ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

女性の恋愛心理を赤裸々に告白します!行動やメールに隠された女心とは?

女性の恋愛心理を赤裸々に告白します!行動やメールに隠された女心とは?

女性の恋愛心理を赤裸々に告白します!行動やメールに隠された女心とは?

1.恋愛における女性の基本的な心理
2.見逃し注意!好きのサインと仕草
3.脈アリ?脈なし?LINEの返信が遅い
4.LINEでの恋愛女子心理を完全解説
5.女心と秋の空?急に態度が冷たくなった
6.嫌い?好き?目をそらす意味は?
7.好きな人に嫉妬してしまった時の態度
8.まとめ

モテるために大切なこと、それは顔でもスタイルでもなく女性の心理を読み解く能力です。

特別イケメンではないけれど、なぜか女性からモテる人っていませんか?

それはもしかしたら、揺れ動きやすい女性の心理を理解し、相応の気遣いができるからなのかもしれません!




1.恋愛における女性の基本的な心理

恋愛における女性の基本的な心理とは?

ずっと大切にされたい!

男性は女性に子どもを産んでもらい、子孫を繁栄させるという本能をもっているため、ライバルの唾のついていない女性を好みます。

逆に女性は、優秀な遺伝子であること、そしてそれをライバルに奪われないことを本能的に重視するため、男性がどのような女性遍歴をもっていても、最終的に自分を本気で愛してくれていれば良いという心理があります。



そのため、男性が女性にアプローチするときは、どれだけ真剣にお付き合いしたいかを相手に伝えることが重要になります。

挨拶をしてくれる、目を見て話してくれる、 落ち込んでいるときに励ましてくれる、ときには叱ってくれるなど

ちょとした気遣いに女性はときめき、惚れてしまうものです。

告白はもちろん、デートの誘い方1つにしても本気度を図られます。

この人と付き合えばずっと大切にしてもらえると思わせることができるかが成否の鍵です。

軽い女だと思われたくない!

女性にアプローチするときに厄介なのが警戒心です。女性にだって性欲はありますし、できることならイケメンに抱かれたい気持ちもあります。

しかし、女としての価値が下がると優秀な遺伝子をもった男性と付き合えなくなってしまうため、都合のいい女として安売りするようなことは本能的にしません。

下心まるだしの男性が嫌われるのは、その男性への嫌悪感ではなく、軽い女だと思われたくないという心理が無意識に働くためです。 



あわせて、もっとも避けたい事態は子どもを身ごもった時に守ってくれる人がいないこと。

男性側がまったく下心をもっていなかったとしても、できるだけ慎重に相手を選ぶため、近づいてくる男性を本能的に警戒してしまいます。

女性に真剣な気持ちを理解してもらうためには、焦らずゆっくり信頼関係を築いてくださいね。




いつもかまってほしい!

女性はおしゃれをするのが大好きです。

でも、ハイヒールでコツコツ歩くのも、ミニスカートで足を露出するのも、メイクをするのも、ダイエットをして痩せようとするのもすべて男性によく見られたいから。

男性にかわいいと思われたい、自分を見てほしい、声をかけられたいという心理の現れになります。

ちなみに、男性に媚を売ったり、猫を被って甘い声をだすと女性が同性から嫌われるのは、男性の注目を集めていることへの嫉妬です。



いざ男性から声をかけられると突っぱねてしまうけれど、実は心のなかでガッツポーズ。

逆に、一切見向きもされないと悲しい気持ちになります。

幼い女の子に将来の夢を聞くとモデル、女優、アイドルなどの職業がでてきますが、女性は生まれながらにお姫様願望をもっているのかもしれません。

軽い女だと思われたくない、けどかまってほしい、そんな女性の心理を面倒くさいなんて思わないでくださね。

言いわけをつくってほしい!

女性は軽い女だと思われたくないという思いが強いため、常に言いわけを探しています。

たとえば男性が「ホテルに行こう」とふつうに誘うと、たいてい女性は「嫌だ」と断るでしょう。

でも、強引に腕を引っ張って「行こうよ」と誘うと、無理やり連れていかれたという言いわけが心のなかで生まれ、心理的な逃げ道をつくることができるのです。



同様の心理で、お酒の席も女性が言いわけをつくりやすくなります。

酔っぱらってしまったからという心理的な逃げ道をつくり、気になる人にアタックできるからです。

男性より女性のほうが、お酒を飲むとキス魔に変身したり、スキンシップが激しくなる人が多いのはこのためといえるでしょう。できるだけ女性にとって”仕方なかった”という言いわけをつくってあげると、誘いにのってくれやすくなるかもしれませんよ。




捨てられたくない!

女性は本能的に、子どもを身ごもったときに守ってくれる人がいない事態を避けようとします。

そこから”捨てられたくない”という心理が生まれ、付き合っている男女、夫婦間でとくに色濃現れるのです。

離婚したいけれど、「子供のため」という理由で婚姻生活を続けているいわゆる仮面夫婦はたくさんいますし、彼氏にぞっこんな彼女は、フラれそうになると必死に引き止めるでしょう。 



イケメンとかそうじゃないとか関係なく、女性は1度好きになったら別れたくなくなるのです。

告白された女性が、好きではないけどお試しで付き合ったところ、いつのまにか惚れこんでしまい、彼氏と立場が逆転するということが起こるのもこの心理が影響しています。

体だけの関係と割り切っている2人の場合でも、 女性のほうが恋愛感情が生まれやすいといえるでしょう。

他の子と同じだと思ってほしくない!

綺麗な人はたくさんいるので、綺麗でいたいと思う心と同時に、個性を持っていたいと願うのが女性の心理です。

No1にはなれなくとも常にOnly Oneを目指しているのです。

男性は浮気をする体質にあるため、それをさせないために女性は必死になって自分を良く見せようと努力しています。

人気のある女優さんやモデルさんには外見で勝つのは難しいと分かっているので、できるだけ男性が好きな女優さんの髪型を真似たりをしますが、内心では「他の子とは違うのよ」というところをアピールしたがります。



アピールの仕方は人それぞれで、言葉遣いを変えてみたり口紅の色を変えてみたりして、一見では誰にも気づかれなそうなことをしてきます。

でも女性はそれに気づいてもらいたいと思っているんです。乙女心は複雑なのです。




2.見逃し注意!好きのサインと仕草

見逃し厳禁!好きのサインと仕草について。

ボディタッチ&スキンシップ

体に触れるというのは、よっぽど親近感や信頼感をもっていないとできない行動です。

そして当然、相手に手が届くくらいの距離に近づかなければなりません。

飲み会のとき隣に座る、集団で歩いているときにそばにくるなどは、好きな人としゃべりたい、触れたいう欲求からくるものです。

嫌いな相手にはしないことなので、ボディタッチスキンシップをされた場合は好意をもっている可能性が高いといえるでしょう。

笑顔、声のトーンが違う

基本的に女性は男性からよくみられたいと思うため、よほど嫌いでない限りは笑顔で男性に接する人が多いです。

とくに、好きな男性に対してはそれが顕著に現れ、目をキラキラと輝かせていつも以上にまぶしい笑顔になります。

無意識のうちに声がワントーン高くなり、リアクションも大きくなってしまうのです。

たとえば秘密の社内恋愛がバレてしまうのも、女性側の浮ついた態度でまわりの人に勘づかれることが多いようですよ。


合コンのとき「この子はあいつに気があるな」というのが、女性の表情からなんとなくわかりませんか?

女性は感情が顔にでやすいため、まわりの人に好意がバレやすくなります。

ただ、第三者として観察しているとわかりやすいのですが、好意の対象が自分だと気づくのが難しいかもしれませんね。

話しかけてくれる

女性はおしゃべりが好きで、恋愛の話、仕事の話、雑談などをする時間は大切なひとときです。

だからこそ、そのひとときを好きな男性とも共にできることに憧れます。

話しかけるのは仲よくしたい意思表示であるのは当然ですが、異性に対しての場合、関係を発展させたいという想いもふくまれていることがあります。

とくに質問攻めにされたときは、かなり興味をもっているといえるでしょう。

親密になりたい、連絡先を交換したい、デートに誘われたいなどと思っているかもしれません。

聞き上手な男性はモテるとよくいわれますが、それはこのおしゃべり欲求を満たしてくれるからです。




お願いを引き受けてくれる

メール、電話であれ対面であれ、尊敬という言葉がでたら、かなり脈アリと思っていいでしょう。

つまり頼れる男だと判断されているので、その女性からの信頼度はかなりのものです。

女性の年齢が男性より下のときに尊敬という言葉で好意を伝えることが多いです。

また、女性は好きな人の前では借りてきた猫のようにおとなしくなり、聞きわけがよくなる傾向があります。

そのため、少しでも気になっている男性からのお願いは快く引き受けてくれることが多いです。

逆に嫌いな男性からにお願いは、どんなにライトな内容でも断るかもしれません。

他の女性と話をしていると不機嫌になる

自分とだけ仲良く接してほしいのに、他の子と仲良くしていたり、話をしているだけでも嫉妬をしてしまいます。

見分けるのにはかなり苦労もしそうですが、見つけられればあなたの事が好きなこと確定です。

男でも嫉妬はすることがありますが、目に見て明らかに嫉妬をするのは女性特有のものと言えるでしょう。



他の女性と話をしていたら急にそっけない態度を示したり、口数が減ったりすればそれは「好き」へのサインかもしれません。

男性は綺麗な女性を見るとついつい目がそっち向いてしまいがちですので、あまり見とれていると好意を持ってくれている女性を取り逃がしてしまうかもしれませんよ。

ご注意下さい。

▼関連記事
女子からの脈ありLINEを女子が解説!意外な脈なしのNGパターンも教えちゃいます!
気になっている女性とのLINE、「男だしガツガツ行きたいけど、脈アリかどうか分からない!」そんなメンズたちは、この記事を読んで、スマートに脈アリチェックをしてしまいましょう!
女子にデートを断られたときの対処法! LINEの内容で脈あり・脈なしも見抜けちゃいます!
男性にとって「このLINEは脈ありサインか?」って思っているようなLINEの返信でも実は脈ナシということも・・・。

逆に「デートを断られた!」と相談されてLINEを見てみると「あーこれ、脈ありだよ」なんていうアドバイスをすることも。気になる女の子からのそのLINE、脈ありか脈ナシどっち?徹底解説します!




3.脈アリ?脈なし?LINEの返信が遅い

脈アリ?脈なし?メールやLINEの返信が遅い・・・。

まだ、夢中じゃないです・・・

恋愛の駆け引きでありがちなのが、わざと返信を遅らせるというものです。

そこには男性を注意をもっと引きたいという心理が隠されており、実際本当になってしまううことが多いので、ほとんどの女性が使う小悪魔テクニックだといえます。

「まだあなたに夢中じゃないのよ」という余裕を見せつけているわけですね。

この段階では惚れているとは断言することができませんし、女性は基本的に追いかけられるのが好きなので、あまりこの対応に振り回されすぎないことをおすすめします。

単純に忙しいだけ・・・

別に小悪魔テクニックを使っているいるつもりなどまったくなく、忙しくて返信する時間がないことは意外とよくあります。

一般的に出勤前の朝7時~8時くらいは身支度で大忙しなので、通勤途中や昼休みやの空いている時間に返信することが多いでしょう。

仕事が忙しければ昼休みをとれないこともあるかもしれません。



お互い社会人なら、終業後、帰宅途中などの返信しすいタイミングを狙って連絡するのも相手への気遣いになるでしょう。

どうしても返信のスピードで一喜一憂してしまう人は、連絡するタイミングをはかってみてくださいね。

返信に困っている・・・

もしかすると、返信しづらい内容を送ってしまっている可能性があります。

たとえば悩み相談や愚痴の場合、きちんと考えて返信しないではならないので必然的に返信は遅くなるでしょう。

重い内容が続くと「面倒くさい」と思われ連絡を絶たれてしまう可能性もあるので気をつけてください。

また、自分が受け取る側になったときに感じると思いますが、内容のないメール、LINEは返信に困るものです。

重要なのはスピードより内容

大切なのは、返信のスピードよりも毎回必ず返信があるかどうかではないでしょうか。

そしてその内容を確認するほうが、女性の心理を探ることができることは間違いありません。

たしかに返信を遅らせるテクニックはありますが、1日、2日返ってこないようであれば残念ながら脈ナシだと判断してもいいかもしれませんね。

女性の心理うんぬんの以前に、そもそも興味のない相手とはメールやLINEは続かないものですし、連絡がくることもないでしょう。

返すのが面倒くさい、恋愛対象外。

かなり優先順位の低い位置にいることが分かります。

好意のある相手であればすぐに返信したいと思うものなので、仕事の休憩中にでも返信をくれるはずです。

メールの返信が当日中にあればまだ可能性としてはありますが、それが2日後、3日後に帰ってくるようだと諦めた方がいいかもしれません。

メールであればたまたま埋もれてしまったということも考えられます。

しかしLINEの場合は既読をするとマークが付きますので、既読マークが付いた状態で返信が無い場合は完全アウトです。



遅い返信が続くと好意自体、ほとんど感じることができません。

あなたが彼女に対して好意を持っているならば引き際とも言えます。

逆にイライラして送り続けてしまうとストーカーに勘違いされかねないので注意も必要です。




4.LINEでの恋愛女子心理を完全解説

LINEとメールで読み解ける。女性の恋愛心理を完全解説します。

返信のスピード以外にも、そのメールやLINEの返信内容からも心理が読みとけます。

これであなたも女性からの返信に一喜一憂しなくなるかも?

脈あり:よく寝落ちする

男「おやすみ~」

女「……」

男「(あ、もう寝たんだな)」


――翌日
女「ごめん、昨日寝ちゃった!」



メールやLINEを続けたくて、寝落ちしたフリをする女性もいます。

そして翌日に「ごめん、寝ちゃった!」という具合でまたやり取りを続けていくのです。

ずっとメールやLINEをしていたい、という心理の現れですね。

疑問形でやり取りが終わっているならまだしも、「おやすみ」「またね」など終わっていてもわざわざ翌朝に返信してくるようなら、もうまちがいないでしょう。

脈なし:予定を教えようとしない

男「来週の土曜日空いてる?」


女「ん~、まだわからない。予定がわかったら連絡するね。」



オブラートに包んだお断りのメッセージですね。

女性のほうがボールを持った状態になるので、一見、脈ありに思えますが連絡が来ることほぼありません。

好意をもっている相手に会えるチャンスを逃したり、ましてや保留になんてしないですよね?

もし本当に予定があったとしても「ごめん、来週の土曜日は無理なんだ。でも日曜なら空いてるよ」と別の日程を提案するでしょう。



基本的に好意をもっている男性から連絡が来るのはうれしいものです。

それをわざわざ「わたしから連絡する」というスタンスに変える時点で、女性側の心理をお察しください。

「わたしから連絡する」=「あなたからは連絡して来ないで」の隠語だと心得ておきましょう。

脈あり:わざわざ自分に質問してくる

女「携帯変えたいんだけど、LINEのトーク履歴ってどうやって引き継ぐの?」


男「えーとね、それは(わざわざ自分に聞かなくてもいいのに・・・。)」



他の人でも答えられることや、むしろ他の人に聞いたほうが早いことを質問してくるのは脈ありと考えて大丈夫でしょう。

女性の心理としては、自分が好意をもっている男性に忘れられるのが怖いんです。

だから自分の存在を忘れられないよう少しでも連絡を取りたいし、多少無理やりでもいいから連絡するきっかけが欲しいんです。

好意がある相手には連絡が増えるとよくいいますよね。それは好意があるからというより、この”忘れられるのが怖い”という心理が働くためだと考えられています。

脈なし:2人きりで会いたがらない

男「飲み行こうよ」

女「いいよ!○○も誘ってみんなで行こう」



けっして嫌いではないけど、2人きりでは会いたくない女性の心理が現れていますね。

友だちとしては仲よくするのはOK、でも恋仲になるのはちょっと・・・というような。

2人きりで会うと期待させてしまうのをわかっているからこその大人の女性の気遣いともいえますね。

でも、そんなに悲観することはありません。

いまは脈なしかもしれませんが、今後の努力次第で変わる可能性もあります。

まわりに協力してもらって自分のよいところをアピールするくらいの勢いで行きましょう。




脈あり:赤やピンクの絵文字・スタンプ

男「気をつけて帰ってね」


女「今日はありがとう!また誘ってね♡♡♡」



メールやLINEの脈ありサインのド定番といえば「♡」こんなにわかりやすい返信をくれればだれも悩まないかもしれませんね。

でも今日からは、「♡」の有無だけでなく、絵文字・スタンプの色にも注目してみてください。

色と心理状態はリンクしているといわれています。

赤やピンクのかわいい絵文字・スタンプには、あなたへの恋心や、甘えたい気持ちが込められていることも・・・♡

脈なし:連絡するのは自分から

男「最近どう?元気してる?」


女「久しぶり~!相変わらずだよ。○○くんは?」



ちゃんと返信くれるし、質問もしてくれる、でも脈ありとは限りません。

それは、好意がない男性にもやさしくできる女性が世のなかにはたくさんいるからです。

たとえばあなたのまわりにも、周囲の和を乱さないよう、だれにでもやさしく心配りをする女性っていませんか?

既読スルー・未読スルーなんて言葉もありますが、たいていの女性は、よっぽど嫌悪感を抱く相手でない限りそつなく返信するでしょう。

脈あり・なしを見極めたいときは、どちら発信でやり取りが始まっているのかも注目してみてくださいね。

脈あり:酔っぱらってメールやLINEを

女「やば~い、飲みすぎちゃったよ~♪」


女「なにしてるの~?家にいるの~?」


男「(酔っぱらってるな……)」



酔っぱらうと自制が効かなくなり、ふだん隠している深層心理がむき出しになります。

だからこそ、なんとも思っていない人には絶対連絡しません。

明らかに酔っている、あるいは酔っぱらってる?と感じるメールやLINEが来るなら、それはまちがいなく脈あり。

とくに、恥ずかしがり屋、ツンデレタイプの女性に多いかもしれませんね。

心に秘めた「もっと近づきたい!」という心理の現れです。

脈なし:返信が他人行儀

付き合いも長いのにいつまで経っても敬語のまま。

それが彼女の特徴なのかと思っていたけど、他の人への返信を見てみると「だよね〜」とか「そうだよね」などの友達口調で話をしているものがあります。

まだ「ですよね」や「ではないですか」などの敬語を使われてる場合は、あなたに対して警戒心が残っている証拠でもあります。



彼女の方からメールが来たのであればまだ傷は浅いと言えます。

しかし、自分の方からメールをして、返ってきた返事がいかにも他人行儀であるならばあまり脈はありません。

あたなとの上下関係(上司なのか部下なのか)に対しても関連があるので、他人行儀でも一概には脈なしとは言い切れないところがあります。

会社内の人間であるならまた少し別の話にはなってきます。




5.女心と秋の空?急に態度が冷たくなった

女心と秋の空?急に態度が冷たくなった場合は・・・。

気がついてほしいことがある

好意をもっている男性に対する行動には、大抵の場合はなにかしらのメッセージがこめらているのです。

たとえば、自分に好意をもっているか確かめたい、あるいは自分の好意に気がついてほしいとき男性を試そうとすることがあります。

連絡を自分からしなくなる、素っ気なくする、わざと怒ったふりをする、わざと他の男と仲よくしてみるなど。

注目されたいがために、ちょっといじわるな行動をして様子を伺います。

しっかりアンテナを立てて、女性の変化を見逃さないようにしてくださいね。

もしかすると、気がつないうちにチャンスが過ぎ去っているかもしれませんよ。

傷つくことを言われた

女性は男性からするとびっくりするような些細なことで傷つきます。

「頭おかしいだろ」「帰れ」など、男同士のように気楽に負の言葉を発しないよう気をつけてくださいね。

逆に、「おいしい」「楽しい」などのプラスイメージの言葉を発すれば、一緒にいて楽しい人だと思われるでしょう。

女性は否定や批判されることに慣れていないため、男同士なら成立するシャレ程度の悪口でも大きくダメージを受けてしまうことがあります。

退屈すぎる、脈なし

出会ったばかりの2人がデートしたときにありがちなのが会話が続かないことです。

無言状態になってしまった場合には、「帰りたい」と感じて冷めたそっけない態度をとるでしょう。

嫌いになろうとしている女心

本当はあなたの事が好きなのに、仕事の異動や引っ越しを余儀なくされた時にとる態度です。

ずっと好きだけどあまり話をしたこともないし、付き合うことさえままならないのであればいっそのこと嫌いになった方が楽だと思っていることがあります。

急に態度が急変する前に、何かきっと予兆のようなものがあったはずです。

自分が関わっていない事柄であっても相手に一方的に冷たくされるので、男性からすると「なんで俺にだけ冷たいんだ」と思ってしまうかもしれませんね。



それはあなたの事が好きであるがためにとっている行動であるかもしれない、ということを考えておくべきです。

遠距離恋愛になるかもしれませんが、冷たい態度をされた時ほどチャンスの可能性も非常に高いといえます。




▼関連記事
女性がデートで思わずキスしたくなる8つの場所【女子のホンネ!教えます!】
デートの最中「キスしたい」と思う瞬間ってありませんか?男性でも、女性でもキスをしたいと思う瞬間があるんです。女性が「キスしたい」と思う場所や瞬間をまとめてみました。デートの参考にしてみてください!
女子が教える!【付き合う前のキス】に対する考え方。テクニック&注意点!
付き合う前にキスするのはそれほど稀なことでしょうか?付き合ってもいないのにキスなんていや。といったことが建て前の女性たちも、実は二人に一人が付き合う前のキスを肯定しています。そのキスからお付き合いが始まることも悪くない!と考えています。あなたはどうしますか?

6.嫌い?好き?目をそらす意味は?

嫌い?好き?目をそらす本当の意味は?

照れ隠しだからです

好きな人を見かけると思わず見つめてしまうけど、目があった瞬間に照れ隠しでスッと目をそらしてしまうのです。

男性の場合、恥ずかしければ目をそらすでしょうが、たいていの人は目があったことがうれしくてそのまま見続けるといわれています。

男女の心理の違いが現れるおもしろい行動ですね。

距離をはかるためです

気心のしれた者同士であればともかく、ふだんはあまり親しくない人とは目を合わさないようにしているはずです。

たとえば満員電車で知らない人と顔が近づいても、わざわざ目を合わせることはまずありませんよね。

これはパーソナルスペースを保ちたいという心理から起きることで、自分が安心感を保てる距離よりも内側に他人が入ってくると不快感を覚えたりします。

そうなったときの最初の反応が目をそらすことなのです。

ごめんなさいという避け

残念ながら、嫌悪感から目をそらすケースもあります。

でも、2人で向かいあって座ったときに目をそらされただけでは、照れなのか、それとも嫌悪なのかは簡単に判断できません。

そんなときは、視線だけではなく相手の体の向きに注目してみてください。

体が自分に対して横向きになっているようであれば嫌悪感をもっている可能性が高くなります。

逆に体が自分の正面を向いているようであれば、恥ずかしくてコミュニケーションがうまく取れないだけです。

不安な心の現れ

目をそらすという事は、もしかしたら心のどこかにまだ不安な気持ちが残っている可能性があります。

あなたの事が好きか嫌いかはまだはっきりとは言えません。ただ言えることは、まだあなたに対して疑心に感じている場合もあるということです。

慣れない相手だと、2人きりになった場合にどうしたらよいのか分からないという想いが強くなり目をそらしてしまうのです。

完全に心を開いていない状態なので会話をしていても本心を話ししてくれないかもしれません。



目がちゃんと合って話ができるようなれば、それは心を許してもらったと思ってもよいはずです。

恥ずかしがり屋さんほど、攻略が難しいのですが、目をそらさないで会話ができれば心のドアを開いてくれたという証拠になりますよ。

極度な恥ずかしがり屋さんが目を合わせてくれた時は、かなり好意が自分に向いてきているので攻めどきでもあります。




7.好きな人に嫉妬してしまった時の態度

好きな人に嫉妬してしまった時の態度。女性心理について。

相手の悪口で好感度を下げようとする

女性の嫉妬が強くなるのは、好きな男性を他の女に取られたくないという独占欲と、自分のことを忘れられたくないという自己防衛の面もあります。

一番わかりやすくその部分が出るのは、好きな男性が別の女のことを話していた時や、実際に仲良く会話している姿を見た時です。

それまでは自分だけしかいないと思っていた矢先に、他のライバル出現ですからかなり焦ってしまいますよね?



そんな時にとる行動が『悪口』です。少しでも、自分のライバルの評判を落として好きな男性に愛想をつかせよう画策するわけですね。

例えば男性が「◯◯さんって優しくて気が利くし、絶対モテそうだよね」と言ったのに対し「うーん……そうだけど。ただ△△さんと2人で歩いてる所よく見かけるよ。

彼氏いるはずなのに……」



こんな会話よく聞きませんか? 実際の知り合いだけでなく、テレビに出ているタレントさんに対しても似たような会話になりがちですよね。

そんな話を聞いて男性は「女性は悪口が多いな」と言うわけですが、その一部は好きな人を誰かに取られたくないという可愛い嫉妬心からということもあるんですよ。

急に不機嫌になり、無口になる

それまでは楽しくおしゃべりして、次は何処に行こうと計画までしていたのに・・・。

気がつくとムスッとした表情で、何を聞いても「そうだね」「ふーん」「すごいね」位しか返してくれずに困ったことってありませんか? 

こんな時に「ごめん、なんか気に触ること言った?」と聞いてもまともに応えてくれることはありませんよね。



ですが、大体は女性に嫉妬心を抱かせるようなことを話してしまったことが原因です。

会話の中に他の女性の名前が出てきていませんでしたか?

 彼女が嫌っている女性をフォローするような、かばうような言葉はありませんでしたか? 

もしくは目の前の彼女のプライドを傷つけるような言葉を発してしまったのかもしれません。



女性が不機嫌になり無口になる時は、察してほしい時です。

ここで自分が問い詰めてしまったら負けた気がする、束縛しすぎな気がする、でも腹が立つ。

そんな時は無言の抗議のような態度にでてしまうんです。

もしくは、これまでは言わなかったような無茶なわがままを交えて男性を困らせようとするので、早めに自分の言動を思い返してフォローする必要があるんです。

ちなみに、彼女から聞き出すような真似は逆効果ですよ。




8.まとめ

女心。女性の恋愛心理についてのまとめ。

「女性の恋愛心理」いかがでしたか?

女性は直感でものごとを判断することが多いため、どうやら男性には女性の心がわかりづらいようです。

あまり難しく考えずに、思いをよせる女性に真摯に向き合い、2人の距離を縮めてくださいね♪

ちなみに女性は、信頼できる男性か否かを見極めるとき、自分に対する態度と行動だけではなく、他人に対する接し方もチェックしていますよ。



最後に、男性が女性の心理を探ろうとするのと同じように、女性も男性の心理を探ろうとしているのをお忘れなく。

あなたの何気ない行動の意味を、女性もまた考えて悩んでいるかもしれません!