ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

運命の出会いには9つの前兆がある?運命を自分の力でモノにしちゃおう!

運命の出会いには9つの前兆がある?運命を自分の力でモノにしちゃおう!

運命の出会いには9つの前兆がある?運命を自分の力でモノにしちゃおう!

(Last Update:2017年8月9日)

運命の人との運命の出会いには、いくつかの前兆があると言われています。

そんなことに飛びつくのは女子だろうと思っていませんか?

男性の中にも「運命の出会い」を信じている人は相当数いるようです。とっても素敵ですよね!

人生の主人公は自分。運命に向き合ってみるといいことがあるかもしれませんよ♪




1・なぜか一致?運命の出会いをした人たち

なぜか一致?運命の出会いをした人たちの話

運命の出会いをしたことがある人たちの話には共通点があります。

いくつかの辛い出来事があった後に、運命の出会いと言える経験をしている点です。

自分がその渦中にいるときは、それらを前兆とも前触れとも思っていません。

それもそのはず、彼らはその後に起こる大きな変化を知るよしもないからです。



私も「運命の出会い」を感じた人のひとり。

それは「人」ではなく「あるもの」でした。それがすべての大きな縁を作り出しました。

そしてその前触れは怖いほどこの共通点とそっくり。

だからこそ今は「運命の出会いでした♪えっへん」などと言ってしまうわけです。



エネルギーを本来あるべき方向に使えるようになったきっかけです。

大きな変化を経て振り返った人々だから知っている運命の出会いの前触れ、のぞいてみませんか?




2・運命の出会いを感じる前触れって?

運命の出会いをした人だけが知ってる前触れって?

こんなことが起きていたら運命の出会いが近づいているサインかもしれません。

心と体に異変?本当の自分からのSOS?

ある人は突然職場で倒れたりするかもしれません。

ある人は健康診断で何かを指摘されるかもしれません。

それまでの人生では経験したことのない心身の不調が訪れます。

パニック発作が現れたり、うつ病と診断されたり、自分ひとりの気合いでは身体が動かない不自由さに直面することもあるでしょう。



大病の疑いが出て検査に走り回ったり、実際に「まさか自分がそんなことになるとは」という大きな病気にかかる人もいるようです。

特に無理をしてきた自覚のない人が多く、体からの「強制シャットダウン」でいろいろ考えさせられます。

事故や災害に遭遇!明日のことはわからない

「明日のことはわからないから今日を精一杯生きる」系のスローガンはイマイチ好きになれなかった人が大改心?

事故や災害に遭遇し、自分自身の身に危険が迫ったりギリギリの体験をします。

「明日のことはわからないってホントだ!」と痛感し、自分の周りのことを再点検し始めます。

別れの予感…好きなだけじゃダメなんだ。

大切な恋人や付き合いはいなくても心底惚れた相手との別れの予感がします。

後者なら、どれだけ相手を思ってもとにかく二人の人生が交わることはないだろうと実感します。

片想いをとことんやり切り、あとは「見送るだけ」と自分でも覚悟を決めるときです。



前者は付き合いの中で相手に好きな人ができたり、手ひどく裏切られるということもあります。

また決して悪くはない関係だったこともあります。

それでも、「何かこのまま進んでも何も変わらないんじゃないか」「言葉でうまくいえないけど、違うんだと思う」とつらい別れを選択すべきときが来ていると感じます。




喪失感…ぽっかりと心に穴があくってこと

恋人や友人やペット、親兄弟を失うことだったりするかもしれません。

また長年大切にしてきた自身の夢かもしれません。

自分の心の「大事なものの部屋」に入っていたものが、何かの理由で急になくなってしまう出来事が訪れます。

小説やドラマで知っていたつもりの「ぽっかりと心に穴があく」という現象が、現実になります。



どんなことでも「永遠に続く」とは思っていなかったはずなのに、予想をはるかに上回る衝撃になす術もなく絶望を感じます。

痛みを癒して解決につながる時間の中で、いろいろなものがリセットされていきます。

新しいスタートは生まれ変わった気分!

前兆となる出来事は一つかもしれませんし、複合的にいくつも訪れるかもしれません。

喪失や恐怖、苦痛などマイナスの感情を一旦味わい尽くすと、妙な生命力が湧き上がってくるようです。



暗い時間の中で見えたいくつかのヒントに向けて、歩き出し始めます。

まるで生まれ変わったかのように、新しい恋愛観や活動の方向を手に入れます。

臆病な気持ちは影をひそめ、チャレンジャーの自分を愛おしく思えます。

運命の出会いをしたと語る人々は、その歩みの中で「運命の出会い」を経験しています。




3・運命が微笑むのはどんな人?

運命の出会いへの前兆は運命からの試練!運命が微笑むのはどんな人?

自分の正直な声を聞くことができた人

心身の不調の中で「これまでの生き方のこういうところ、しんどかったのかな」と自分自身の正直な声を聞くことができた人はチャンスです。

その本音は今まで自分も気づいておらず、誰にも話したことがないようなことかもしれません。



家族との関係やこれまでしてきた選択の洗い直しにつながることも多いようです。

その過程の中でつらいことも直視できる勇気があれば運命の神さまはニヤリとしているかも。

「なんかきついな、もういいや」と見ぬふりをしてとりあえず回復を待つだけなら、機会を逃してしまうかもしれません。

▼関連記事
元カノに連絡したい男子必見!彼女と復縁するための攻略法!
未練がある元カノに連絡したい。あわよくば復縁したい。でも無鉄砲に連絡をすれば、うざいと思われて無視される可能性もあります。そんな最悪の事態に陥らないために、元カノへ連絡する前に読んでおきたい!攻略法をお届け致します。連絡手段として不可欠な、メールやLINEの送り方など、元カノと復縁したい男性は必見です!




生きてるうちにやっておきたいことが見えた人

人は自分の命に限界があると知ると「あれだけはやっておきたかったな」ということが思い浮かぶそうです。

事故や災害、病などを通して自分のその思いに気づいたのなら、具体的に何をしたかったのか徹底的に向かい合ってみましょう。



映画のタイトルや本にもこういった趣旨のものはありますよね?

「死ぬ前にこれだけはやっておきたいな」と思うことには大きな意味が隠れているようです。

それが「ピラミッドに住みたい」のように実現が難しいことでも大丈夫。

それをさらに掘り下げることで前兆の示す方位磁石の役目を果たします。

あの子ともう一度だけ話をしておきたい」こういう後ろ髪引かれる想いがある場合も、しっかり書き留めておきましょう。

好きと別れる決心をした人
「ふつーに好きな子」とは別れる決心をした人

意外と難しいのは「嫌いじゃない彼氏彼女」との今後を考えることです。

「ふつーに好きな人」だったら、彼氏と彼女という関係を続けていることもあります。

穏やかで、外から見て上手くいっている以外にないカップル。

通常なら幸せと思えば思える状況に別れを選ぶ理由は弱いです。



運命の前兆の場合は「ふつーに好きな人」では相手にも自分にも失礼かもと思う瞬間が来ます。

相手がどんな姿を見せても受け止めてみせる、どんな自分も見せていける、その確信が持てません。

自分の「好き」はいったいどのレベルのものか考えます。



「ふつーに好きな人」でも彼氏と彼女の関係を持っている間は、その他の活動や出会いの広がりに制限がかかるもの。

運命の大きな変化の前には「それどーする!?」という見えない声が聞こえるようです。




好きだけど一緒に生きられない・・・
「好きだけど一緒に生きられない子」とはさよならした人

好きだ、好きだ、大好きだ!」好きな気持ちにどうやら間違いも迷いもない。でも…。

という人たちがその「でも」の先を見届けなければならないという知らせです。結婚するかどうかは置いておき、長い人生を「一緒に生きられるか、喜怒哀楽を大事にできるか」という観点で二人の関係性を見つめなおします。



たまに会ってラブラブするだけの関係なら、二人が「好き」だったら、体の相性が良かったらそれでよいかもしれません。

でも「人生に挑戦するかしないか」「時間をどうつかうか」「お金をどうつかうか」「仕事をどんなふうに考えるか」などが正反対すぎると、上手くいかない組み合わせもあります。



正反対だからこそカバーしてうまくいく二人なのか、傷つけあってしまう二人なのか、進んでみないと分からないという可能性を残しながらも、未来のために決めるときが来ます。

最果てまでぶつかって見届ける勇気が出なかったということも含めて決断するのです。

「好きだけど一緒にいたら悩ませてしまうのでは…」好きだから別れるなんてナンセンスだと思っていた人たちも、「なんだ、こういう、ことなのかも」とほろ苦く受け止めます。

本気でぶつかって何かをあきらめ、エゴを手放した人

目の前にあった「絶対飛び越えてやる」と思っていた何かを、ふとあきらめることができます。

純粋な挑戦者だったつもりが、だんだんと意地とプライドだけでかじりついていたりしませんか?

通常、あきらめるということはネガティブにとらえられます。

でも運命の大きな流れの中では、ふとつきものが落ちたようにあきらめがつき、次のステージに進んでいくことがあります。



その流れを引き寄せるために前兆として「一度あきらめよ」と試練を出してくるのです。

「あきらめなければ次の扉を開いてやるぞ」という試しのメッセージのこともあります。

その場合も、「一度は」固執していた何かを手放してからのことです。

そして面白いことに「一度あきらめよ」の試練は、本当にその人に縁あることならば巡り巡ってチャンスとして訪れることもあるようです。

一度とことん自分を突き放して、もう一度抱き上げた人

自分の情けなさ、弱さ、汚さ、あらゆるマイナス部分を痛感する出来事にみまわれ、のたうちまわるほどの自己嫌悪を経験します。

一度本気で自分を崖から突き落とすイメージ。

そして、そのあと崖の上から手を差し伸べるのもあなた自身でなくてはなりません。



自分との新たな契約とでも言いましょうか?

この試練に答えを出せた人は、あやふやだった自分の輪郭がはっきりします。

そしてそれは、新たなスタートラインにつく準備が整ったことを意味します。




4・前兆を感じ取れない人の特徴

運命の出会いへの前兆を感じ取れない人の特徴!運命の人が現れるはずなんだけど・・・。

中には運命の相手が現れるはずなのに、それをみすみす逃してしまっているごく僅かな人もいます。

前兆を察知できないと色々な場面で損をすることになるので、この機会に前兆を感じとれる人間にランクアップを図りましょう。

まずは、前兆を感じ取れない人の特徴を知ることも必要ですよ。

常に前兆を意識している

「自分には運命の出会い、運命の相手が待っているはず」そう思っている人は目に見える全ての現象が前兆だと思い込んでいます。

前兆を意識し過ぎてしまうと本当の前兆を読み取る能力が低下し、どれが本当のものなのかを察知できなくなってしまうのです。

基本的には良いことが起きた時が運命の人が現れる予感を感じさせるものであるとされています。

しかし、ラッキーなことが続くと「これはもしや前兆……」と勘違いをする人が多いのです。


ただのラッキーと前兆の違いを見分けることが出来るようになれば、運命の人との出会いのチャンスを逃さずにすみますよ。

勘が鈍い、鈍感な人

何に置いても勘が鈍い人は前兆を感じとることが出来ません。良く女の勘は当たるとも言いますが、男の勘も前兆を感じることには必要なことなのです。

例えば、よく2択の質問をされることがありますよね?答えを知らなくても確率は半分半分なのですから当たってもおかしくはありません。

しかし、勘が鈍い人はこの2択をことごとくハズしてしまいます。



言うまでもありませんけど、勘が鈍い人は前兆を読み取る勘も鈍いということになります。

女性があなたに興味を示しているのにも気付かずにそれをスルーしてしまう鈍感な人もいるわけです。

あなたに興味を示してくれている女性が運命の人になる可能性も十分にありますよ。

運が悪い人

単純に運が悪い人も運命の人が現れる前兆を感じることは出来ません。要はくじ引きと同じです。

くじ引きで良いくじ運を持っている人同士は引かれ合うという迷信もあるくらいで、運がない人は引かれ合うことも出来ないのです。

女性も運がない人とは付き合いたくないと思うでしょうから、その人が本当に運命の人だとしても・・・

あなたが必要以上の運を持ち合わせていないがために、相手の方から離れていくというのはよくあることです。



大事な結婚式の途中でガムを踏んづけてしまうような人も運がないとされていますので、とんだ不注意からも運は去っていってしまうようですよ。

周りをよく見て運気を下げない行動をとっていってほしいものですね。




5・運命の出会いは試練のあと!

運命の出会いは試練のあとにやってくる!

運命からの試練となって現れる前兆は「一項目も当てはまらない」という人もいるでしょう。

もしかしたら人生に大きな変革を必要としない星の元に生まれた幸せ者なのかも♪

でも、「ないない!」と初めから無視を決め込んでいたら大事な瞬間を逃してしまいます。

たとえばネットや本などで成功の秘訣などを読みますよね?

「100人読んでも実行する人は一人いるかいないか」だそうです。



「どうせその人はたまたま上手くいったんだろう」と思ってしまう心理から、99人は行動せず、結果うまくいった人の数も多くはなくなってしまうそうです。

何かがささやいて来ているなら、100分の1になってみてはいかがでしょうか?

新しい場所や新しく始めることはそのヒント!

試練の中で見えた「やっておきたいこと」「行ってみたい場所」には、運命の扉の鍵につながるヒントが隠れています。

時にはこれまでの生活を大きく変えるほどの決断であっても、その場所に行き、それを経験するだけの意味を持っています。

運命の出会いを信じる人には経営者や有名人が多いのだそうです。

(有名になってそういうこと言うからそう思われてるだけかもしれないけど)自らの転機はそれによって起きたと思っているそうです。



人生の大部分を大きく変えてしまうような運命の出会いが待っているのかもしれません。

運命の出会いとは「人」とは限らないのです。

今まで出会わなかったタイプとのご縁が

今まで出会わなかったタイプとごができるのはそのヒント!

今までいろいろなタイプの人と出会ってきたつもりだったけど…。

「こういう人もいたんだ」とあらためて思える出会いが待っていたら要注目!

特に試練の中で、積極的に「別れる」という選択を選んだ人たちには、そういう別れをしなくても良いご縁となるかもしれません。



「一緒に生きられる人」が現れるコースを走り始めたのかも?

一緒に生きられる人ではなくても、その人が「一緒に生きられる何か」を伝えてくれるかもしれません。

それまで興味を持つとは思えなかったこと、魅力的と思えなかった世界に一歩踏み出すことも!



今後の自分を助けてくれる出会いやスキル、財産(モノもココロも)につながったりすることも多いようです。

急にモテ期が到来するなんてことがあるかも!




6・夢占いで運命の前兆がわかる?

夢占いでも運命の出会いに対する前兆がわかる?

昔の知り合いや知らない人が登場

じつは、見た夢が運命の人との出会いの前兆であるケースもあります。

昔親しかったけれども、現在は疎遠であるという人や、以前少し親しかった知人などが夢に出てきた時・・・

近いうちにその人に再会するかもしれないサインであるそうです。



また、まったく知らない人が夢に登場した場合には、その人と実際に今後出会う可能性があると言われています。

どちらの場合にも、その夢に登場した人が運命の人である可能性があります。

ただし、自分のタイプの人であったり素敵な人である場合には、「こんな人と出会いたい!」という願望の表れかもしれませんよ?

運命の人との出会いの前兆と判断するには注意が必要です。

自分が空を飛んでいた

自分自身が気持ち良く空を飛んでいる夢を見た場合には、いろいろなことがうまくいく前兆であると言われています。

仕事がうまくいったり、臨時収入があるなどの他にも、恋人ができる前兆であることを表しています。

また、他にも自分が幸せを感じていたり、気持ち良く何かをしている夢を見た場合には、良いことが訪れるという前兆であるようです。

カエルが登場した!

カエルは、幸福の象徴であると昔から言われているそうで、カエルが夢に出てきた場合には、とても良いことが起こる前兆です。

昔から家の玄関などにカエルの置物がよく置いてあるのも、幸福の象徴だからであるそうです。

そのため、元気なカエルが登場する夢を見た場合には、運命の出会いの前兆である可能性があります!




7・恋愛から一時的に遠のいた時が前兆?

恋愛から一時的に遠のいた時が、運命の出会い前兆のサイン?

恋愛に興味がなくなった

急に恋愛に興味がなくなり、別に夢中になるものができた時や、仕事に忙しく恋愛について考える暇がなくなった時など・・・

じつは運命の出会いのサインである場合があるようです。

とくに、1日1日がとても充実している!という実感を感じられる場合には、その可能性がかなり高いと言えるでしょう。



なぜなら、夢中になるものがあったり仕事が充実している人は、他の人から見るととてもイキイキとしているように映るため魅力的に見えます。

そのため、多くの異性があなたに注目するようになるため、運命の人に出会う確率も高くなるからです!

大失恋をして立ち直りかけた時

失恋をし、何もかもが嫌になり長い間落ち込んでいたけれど、やっとその傷が癒えて何か行動を起こそう!

そう思えるようになったら、それが運命の人と出会う前兆である可能性が高いと言われています。



人は失恋をすることにより、他人に優しく適度な距離を保てるようになったり、思いやりを持つことができるようになるなど、人として成長をすることができます。

人として成長することにより、今まで付き合っていた人ではなく、現在の自分のレベルに合った人と新たに出会うことになります。



そのため、失恋の痛手から本当の意味で立ち上がり、新たに前に進もうという気持ちになった時が、運命の出会いがある可能性が高いと言われています。




8・人生の主な出来事が集中?

人生の主要な出来事が集中している時は!

出来事が一斉に起こる!

自分の人生を大きく変化させる出来事が一斉に起こった場合にも、運命の出会いがある前兆であると言えるでしょう。

たとえば、遠い場所に転勤になったり、転職や退職、大切な人との別れや親友が結婚をした時・・・

自分にとって一生涯の趣味を見つけた時などの、自分の人生が大きく変わるような出来事が集中した時です。



このようなシチュエーションは、ほとんどの場合自分の意思とは関係なく起こることが多く、

自分にとって大きな環境の変化が起こった場合には、新しい運命的な出会いが待っている前兆であるでしょう。




9・人間関係の変化は運命の出会いの前兆?

人間関係の変化は運命の出会いの前兆かもしれませんよ!

疎遠になっていた人から連絡がくる

ずっと疎遠になっていた人から急に連絡が来た時も、運命の相手との出会いがある前兆だと考えて良いでしょう。

学生時代の友人から突然飲みに行こうと誘われたり、結婚をしたからぜひ結婚式に出席して欲しいなどの連絡があった場合。

何か運命的な出会いがある可能性があります。



そのため、久しぶりの知人や友人からの急なお誘いは、ためらうことなく必ず参加するようにしましょう。

自分の予定などを気にしてしまい、誘いを断ってしまった場合には、せっかくの運命の出会いを逃してしまうことになります!

運命の出会いとは、ほとんどが突然にやってくるものなので、自分の直感に必ず従うようにしましょう。



実際に、学生時代の友人の結婚式や久しぶりに誘われたホームパーティーなどで、運命の出会いを果たしたという人の話を多く耳にしたことがあるはずです。

このような意外な人からの突然の連絡やお誘いは、運命の出会いの前兆である確率が非常に高いと言えるでしょう。

偶然の出会いや過去のニアミスにも注目

偶然とは必然である、という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

偶然会うことが多い人にも注目するようにしましょう。それは偶然ではなく必然であり、運命の出会いの前兆として訪れているからです。



また、気になる人がいる場合には、過去のニアミスにも注目をするようにしましょう。

接点がありそうでなかったというのは、レールは敷かれていたもののなかなか会う機会がなかった。

運命の出会いの期に熟していなかったというだけであり、今回の出会いが「本命」の出会いであるパターンもあるからです。



そのため、同じ場所に同じ時期に住んでいた、同じ学校だったけれど入れ違いだったなど、かなり近い位置にいて出会わなかったのが不思議であるという人の場合には、運命の人である可能性が高いでしょう。




10・偽の出会いは真実の出会いの前兆!

偽の運命の人との出会いは、本物の出会いの前兆なのかも!

偽のソウルメイトの出現

ツインソウルという言葉を聞いたことはありますか?

スピリチュアルな世界では、運命の人、ソウルメイトのことを「ツインソウル」と呼んでいます。

じつは、運命の人との出会いの前兆には、「偽のツインソウル」が出現することも多いようです。



これは、本当の運命の人に出会う時に、意識を本物の運命の人に近づけるための試練であるそうです。

また、この偽のツインソウルとの恋愛は、結果的にはうまく行かず悲恋に終わってしまうことになります。

しかし、この経験によりあなたは自分の恋愛グセや負の遺産を、本物のツインソウルに出会う前に清算することができるのです。



そのため、本物の運命の人だ!と浮かれていたのに、なぜかうまく行かずひどい結果で終わったとしても、深く落ち込む必要はありません。

その経験自体が、本物の運命の人と出会う前兆なのですから。

▼関連記事
真実の愛とは?真実の愛を確かめる7つの方法!それって本当に愛してる・愛されてる?
真実の愛とはどのようなものでしょうか?多くの人は赤い糸で結ばれたような、運命の人と真実の愛で結ばれたいと考えますよね。頻繁に耳にしている「好き」「愛してる」などの言葉は真実の愛と呼べるのでしょうか?真実の愛とは何なのか?それが、真実の愛かどうかを確かめる方法を考えていきます。
一目惚れからの告白!6つの成功させる秘訣と告白成功率の違い!
一目惚れをしてしまい、相手のことをよくわかっていないのに、どうしても好き・・・。そんな経験をしたことある人も多いのではないでしょうか。一目惚れの相手に、意を決して告白したいと思ってる人もいるでしょう。しかし、告白する勇気がなかったら、そのまま恋は終わってしまいます。このページでは、一目惚れの相手に告白する方法をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

11・急に自分を変えたくなる時

急に自分を変えたくなる時はチャンスです!

イメージチェンジを突然したくなる

なぜだかわからないけれど、突然今まで好んで着ていた洋服や髪型を変えてみたくなったら、それは運命の人と出会う前兆であると言えるでしょう。

また、場合によっては人生そのものの目指す方向性自体が変わってしまう人もいるようです。



とにかく、今までの自分から変わりたい!というような衝動が起こった場合には、非常に高い確率で運命の人と出会う可能性があります。

自分のイメージチェンジがきっかけとなり、運命の人と出会うことになる場合も多いからです。



突然理由もなくイメージチェンジをしたくなった場合には、自分のその時の思うままに身を任せてみるようにしましょう。

素晴らしい出会いをつかむきっかけとなるかもしれませんよ!

12・まとめ

とっておきのアドバイスをひとことだけ。

赤い糸で結ばれているような、運命の相手との出会いへの試練はとっても大変です。

その真っ最中に「これが運命の出会いにつながるに違いない!」なんてポジティブな確信を持てるわけがないほど。

しかもその中で見つけた試練への答えはきっと、運命への出会いへとつながっています。

皆様に運命の出会いがおとずれますように♪