ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

女性がデートの誘いを断る理由とは!脈なし・脈ありを見抜く裏ワザ!

女性がデートの誘いを断る理由とは!脈なし・脈ありを見抜く裏ワザ!

女性がデートの誘いを断る理由とは!脈なし・脈ありを見抜く裏ワザ!

1.デートの誘いを断る女性は脈なし?
2.デートの誘いを断る理由とサイン
3.女性がデートの誘いを断る心理
4.誘いを断るメールから脈なしを判断
5.まとめ

女性をデートに誘ったけれど・・・

断る理由って脈なしだから?と思って、次に誘うか迷ってしまう男性も多いことでしょう。

しかし一度目は断る女性も多いので、2回くらいは誘ってみた方が本心が見えてきます。

断る理由によって、相手の女性の気持ちがあらわれている場合がありますので、その脈ありサインを詳しく見ていきましょう。




1.デートの誘いを断る女性は脈なし?

デートの誘いを断る女性!これって脈なしですか?

女性の心理は複雑で、たとえ好きな男性からデートに誘われても、一度目は断ることがあります。

そのため、一度断られたからといって、そのままあきらめるのは早すぎます。

少しくらい断られても、めげずにアプローチを続ける方が、女性の心を射止める確率が上がるでしょう。


女性は好きな男性に対して、興味があるという脈ありサインは出すものの、自分から誘ってくることはほとんどありません。

駆け引きが面倒だからといって「好きなら向こうから誘ってくるだろう」と思うのはもったいないと言えます。

では、デートを断る理由から判断できる女性心理の脈ありサインを見ていきましょう。




2.デートの誘いを断る理由とサイン

女性がデートの誘いを断る理由からわかるサイン。

一度はデートのお誘いを断る!

好きな男性からデートに誘われた時、本当は嬉しくてすぐにOKしたいのですが、まず一度目は断る女性が意外と多いようです。

簡単に落とせる女性は、男性の興味を削ぐことを知っていますので、少しじらせるのが恋愛テクニックだと考えています。


また、軽い女だと思われたくないという気持ちもあります。

だから「一度はデートを断るけれど、もう一度誘ってね」という意図が隠れていると考えた方が良いでしょう。

そのため、一度目はダメでも、もう一度誘ってみてOKしてくれるようなら、あなたのことを最初から狙っている可能性もあります。

用事がある時は他プランを!

女性をデートに誘っても断られる理由として、本当に用事がある場合があります。

しかしこの場合、脈ありサインのパターンとしては、他の日や他のプランなどを提案してきて、「これでも良ければ」と言うことがあります。


日程をずらされたら、本当に都合が悪い可能性がありますし、他のプランを提案されたら、本当にそれが行きたい場所なのかもしれません。

ただし気をつけなければいけないのは・・・

あなたとはそこに行きたくない」という気持ちでプラン変更をしている場合もありますので、そこを見極めることが重要です。

とはいえ、デートに乗るなら脈ありの可能性が高いでしょう。




何となくあやふやにされる

女性がデートを断る理由として、社交辞令のようなことを言って来たら脈ありの可能性は低いです。

ごめんなさい。今日は本当に都合が悪いので、また今度誘ってください

と言われたのに、もう一度誘ってみたら、また同じようなことを言われた場合、脈なしだと考えた方が良いでしょう。


女性は、男性にはっきりと断ることができない人もいますので、社交辞令のようなことを言われたら、鵜呑みにしない方が傷つかなくて済みます。

ただ、なかなか見分けがつかないことも多いので、最低2回は誘ってみた上で判断するようにしましょう

断ったことを後悔してるなら

女性は好きな人からデートのお誘いを受けた場合でも、まず一回目は断る場合がありますが、断った後で「どうして断っちゃったんだろう、もう誘ってくれなかったらどうしよう」と悩む場合があります。


その場合は、断ったことを後悔していますので、何かしらのアピールをしてくると考えられます。

例えば向こうから話しかけてくるようになり、また誘って欲しいオーラを出してくることがあります。

けれども向こうからデートに誘ってくることは考えにくいので、もう一度誘ってみることです。

その時に女性の本心がわかるでしょう。

小細工すらできない

仕事が立て込んでいて、本当に忙しい時は、社交辞令なども言えないことがあります。

その場合は、小細工すらできない状況で余裕がありません。

女性の仕事が落ち着いた時に、もう一度誘ってみましょう。

それでもダメならあなたに全く興味がないのかもしれません。


しかし以前デートに誘った時と雰囲気が違う場合には、本当に忙しかったことが理由である可能性が高いので、誘いに乗ってくれることでしょう。

それだけ仕事を一生懸命やっている証拠ですので、信頼できる女性であると考えられます。




3.女性がデートの誘いを断る心理

女性がデートの誘いを断る心理とは?

一度でも二人で会いたくない

女性がデートの誘いを断る心理は、一度でも二人っきりで会いたくないということです。

つまり完全なる拒絶と受け取れるでしょう。

女性は「嫌いではない」程度なら、とりあえず食事くらいならと考えることが多いです。

しかしその上で誘いを断るのなら、その心理は拒絶反応と言えます。

もっと自分のことを・・

女性がデートの誘いを断る心理は、もっと自分のことを好きになってほしいということです。

好きだけど簡単に落ちない女を演じ、好きな男性にもっと追いかけてほしいのです。

相手も自分と同じくらい好きになってくれたと感じたら、その時に初めてデートのお誘いを受けることでしょう。

本当に好きなのか試したい

女性がデートの誘いを断る心理は、本当に自分のことが好きなのか試したいからです。

あまり好きだと思っていない男性からの誘いに、簡単に乗りたくないという心理があるのです。

中途半端な気持ちの相手と会って、万が一自分の方が好きになってしまったら、結局傷つくのは自分になるからです。



だからちゃんと好きになってくれたら、その後で真剣に検討しようと考えているのでしょう。




4.誘いを断るメールから脈なしを判断

誘いを断るメールから脈なしを判断する。

友達も一緒に?

誘いを断るメールが「友達も一緒に」は「二人はイヤ」という意味です!

誘いを断るメールから脈なしを判断するなら、「友達も一緒に」と言われたら脈なしの可能性が高いでしょう。

つまりその言葉の裏には「二人きりで会うのはイヤ」という気持ちが隠れています。

「他の人も誘いましょうよ」とか「みんなでなら」と言われたら、少し控えた方が良いかもしれませんね。

「しばらく」は「この先」も無理

「しばらく無理」は「この先も無理」ということ!

誘いを断るメールから脈なしを判断するなら、「しばらくは無理」と言われたら「この先も無理」だと思った方が良いかもしれません。

多くの男性は誘いを断ることをせず、優柔不断な行動をすることもあるはず。

しかし女性はそんなに優柔不断ではありません。

気持ちの中でははっきりしているので、遠回しな言葉で誘いを断るのです。

「こちらから」は「もう」です!

「こちらから連絡する」は「もう連絡しないで」!

誘いを断るメールから脈なしを判断するなら、「こちらから連絡する」と言われたら「もう連絡しないで」と思われていることが多いです。

つまり「こちらから連絡するまで、もう連絡しないで」ということ。

でもそれって一瞬「うまくいきそう」と思ってしまいます。



残酷ですが、そのような場合は脈なしと思った方が良いですね。

ただし本当に忙しい時にもこの言葉を言う可能性があります。よく見極める必要がありますよ!

深追いは禁止!

何度も誘いを断られたら深追いは禁止!

女性は、あまり自分からデートに誘うことがありませんので、男性から誘うのが効率的です。

実際、その方が多いことでしょう。その場合、何度も断られることが続くなら、あまり深追いはしない方が良いでしょう。


よく女性は、強引に押され続けると落ちると言われていますが・・・

それは、どうしようかな?と迷うくらいのラインにいる男性の場合であって、初めから脈なしの男性には、いつまで押されても気持ちが傾くことはほとんどありません。


好きな男性でも一度は断られることがありますので、だいたい3回くらい誘っても応じてくれないようならば、あきらめるか他の方法を考えた方が良いでしょう。




5.まとめ

女性がデートの誘いを断る理由のまとめ。

女性がデートを断るのは、駆け引きの場合もあれば、本当に脈なしの場合もあります。

また、本当に忙しい時もありますので、結局は相手の様子を察しながら誘うことが求められます。

最近は、インターネットでの交流が増えているせいか、相手の気持ちをくむということができない人が多いように思います。

今後、幸せな結婚をするためにも、相手の気持ちを考えたアプローチを考えた方が良いのではないでしょうか?