ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

復縁の可能性?別れた後の連絡でわかる!女性が教える、元カノの気持ちとは?

復縁の可能性?別れた後の連絡でわかる!元カノの気持ちとは?

復縁の可能性?別れた後の連絡でわかる!元カノの気持ちとは?

1.タイプ別に見る、別れた後の女性心理
2.別れた後も連絡する元カノの8つの気持ち
3.状況別に見る、復縁できる可能性と方法
4.同棲の彼女と別れた場合は難しい?
5.まとめ

別れた後にくる連絡って気になりますね。未練があるのか、そうではないのか。

元カノの連絡に隠された本心を解明していきます!

復縁を目論む男性陣には、さらに元カノとの別れ方による、復縁を迫り方と成功する見込みをご紹介していきます!




1.タイプ別に見る、別れた後の女性心理

タイプ別に見る、別れた後の女性心理とは?

男性はいつまでも引きずり、女性はすぐに切り替えると言いますが、一概にそうとも言い切れません!

たしかに女性の場合、彼氏と別れたら周囲の男性にはチャンスに映るでしょう。

ルックスが良ければ良いほど、男性からの誘いの数も多く、過去の恋愛を引きずるという期間は少ないかもしれません。

以前の相方と、よほどの喧嘩別れをしたのでなければ、大体は未練を残します。

引きずらないように見せているだけで、簡単に機械のように割り切れるわけではありません。

そこで、女性がどれほど未練を残しやすいのかタイプ別にご紹介していきます。




良くも悪くも移ろいやすい?

【①恋愛至上主義な女性は良くも、悪くもうつろいやすい!

女性同士はいつだって、夢見がちなタイプです

。いつも誰かのことを「格好いい」「素敵」と思っていて、そのことを周囲に隠しません。

恋愛におけるドキドキがなければ、生活に物足りなさを感じています。

特徴として、恋愛モノの海外ドラマや少女漫画には目がなく、ベタでロマンチックな状況に憧れを抱いている女性です。

例えば、花束をプレゼントされるのを喜んだり、お姫様のようなエスコートをされる事に喜ぶなどです。



この手の女性は、別れ方が綺麗であればあるほど思い出を美化して考えるので、未練を持ちやすく、元彼にいつまでも連絡を取りやすくなるような女性になります。

逆に、別れが揉めたり、見苦しく感じるようであれば、男性に未練を残さずあっさりと次にいきます。

男性に依存して忘れられない

【②メンヘラ系に多い、男性に依存して忘れられない・・・。

精神的に病みがちなタイプを「メンヘラ」と言います。

このタイプは「自分の不幸を知ってほしい」「同情してほしい」「理解してほしい」という気持ちが異常に強く、

自己嫌悪と同時に自分を認めてくれる人を求めます。

極端な場合は、自分の不幸アピールに自傷行為などでわかりやすいのですが、中には周囲には明るく振舞っているのに、自宅では半引きこもりという仮面生活を送るタイプも居ます。

どちらも恋愛においては男性に依存することで自分を保てているので、別れる際には苦労してしまうでしょう。



別れた後、元彼を思い続けるのもこのタイプです。直接的な連絡は取らなくても、SNSなどで随時チェックし、いつまでも未練を捨て切れません。

復縁を考えているのであれば、繋がりを残すべきですが、そうでない場合はアカウントや連絡先などは一新したほうがいいでしょう。




自立タイプは見栄っ張り!

【③独りでも苦にしない、精神的な自立タイプは見栄っ張り!

女性同士では「男前女子」と言われるタイプで、非常にサバサバした考えと恋愛観を持っています。

必要以上に男性とベタベタするのを嫌い、お互いがどちらかに依存してしまうような、頼りない関係を望みません。

男性でも女性でも交友範囲が広く、仕事でも一定の評価を得ている人が多くいます。

恋愛においても、極端に男性に甘えるということはせず、なかなか隙を見せません。



ですが、それは「見せない」のであって必要がないということではありません。

この手の女性は、他のタイプに比べて、見栄っ張りで負けず嫌いです。

理想としている自分の生活感が、「プライベートも仕事も、女性として自立している素敵なキャリアウーマン」であり、

男性に「女の子」として扱われることを嫌います。

別れた後も、未練ある女性として見られる事を恥と捉えるので、絶対に弱みを見せたがりません。

連絡する内容も必要事項の連絡といったものが多く、あくまで友達としてのスタンスを崩しません。

すぐに忘れます・・・。

【④計算高い女性は相手のことをすぐに忘れます・・・。

恋愛や結婚も自分にメリットがあるから。

というタイプは別れてから、ずっと相手のことをを思っていても、何の得もないので、さっさと次の恋人を探していることでしょう。

こう言った女性は基本的には恋愛というものを、結婚相手に適切かどうか?

相手を見定めるためにしているものなので、この人とは結婚が出来ないとなれば切り替えは早いです。

特に結婚適齢期に差し掛かっている女性は冷徹と言って良いほど元カレのことをすっぱりと忘れます。



こう言うタイプの女性の場合、ほとんど復縁は無理だと言ってもいいでしょう。

もし、どうしても復縁したい場合は、相手によほどのメリットがあることを見せないと見向きもしません。

こう言った女性と復縁するのが幸せかどうか?

まずは考えることからはじめてみた方が良いかもしれません。

復縁したいと思っても、よほどの好条件を相手に提示できない限り、恐らくは失敗するでしょう。




2.別れた後も連絡する元カノの8つの気持ち

別れた後も連絡してくる元カノの気持ちとは?

どんな別れ方をしたにせよ、彼女から別れた後にくる連絡は必ず意味があります。

女友達でも同僚でもなく、一度は男女の関係になった相手ですから、まったくの無目的で連絡することなんてほとんどありません。

ただ、元カノからの連絡を「俺にまだ未練があるんだな」と単純に考えていてはいけません。

女性には女性なりのしたたかな計算の上で連絡してきている場合も少なくないんです。

相手が具体的にどういう気持ちを持って連絡しているのか?を正確に把握しましょう。

もう一度やり直したい・・・

【①別れたことが間違いだったかも?もう一度やり直したいケース

これは男性が一番期待してしまうような連絡ですが、別れた時の状況によります。

浮気、気持ちの冷めなどがメインの理由ではあまり期待できませんが、比較的綺麗に別れた場合は脈ありです。

後悔がある場合は「あの時もっとこうしていればよかった。」

もしくは、喧嘩別れの場合は「少し言い過ぎたかもしれない。」「あの頃は自分に余裕がなかった。」など、

何かしら解決できる問題が原因であるのならば、もう一度ヨリを戻したいと考える女性は多くいます。

何気ない素振りで元彼と復縁できるのかを伺っています。




元カレが良く思えてきた・・・

【②今の彼氏が微妙なせいで、元カレが良く思えてきたケース

新しく付き合うことになった恋人。

最初は誰でもドキドキが止まらずに2人の空気感も盛り上がりますが、少し慣れてきたら何か違う、そう感じるというのも良く聞く話です。

この場合は、元彼が比較対象になりやすいのは当然です。

「元彼はこうしてくれた。」「元彼ならわかってくれた。」以前の付き合いが長く、深い関係であるほど、相手への思い入れは強くなります。



好きな人が出来たから!と別れてみても、その後の関係がうまくいくとは限りません。

喧嘩をしてしまった、思っていた人と違った、隠し事をされていた、など予想外な展開に悩まされた結果、元彼が恋しくなってしまう。

というケースだって少なくありません。

元カノが連絡の中で、それっぽい愚痴を匂わせているようであれば、ヨリを戻したがっているという気持ちの表れです。

友達としては好き!

【③男性としての魅力はないけど、友達としては好きというケース

もともと仲がよく、何でも話すことができた関係であれば、異性としてではなく友達に戻りたいと考える女性は意外にも多くいます。

あまりにもドロドロした別れ方をした場合はもちろん厳しいですが、別れる時にそれほど揉めず、なおかつ女性がサバサバした性格をしている場合に多く見られるケースです。

一度恋人同士になった以上は、お互いの細かな部分まで理解し合えているので非常に理想的な関係を築けます。



ですが、それは両方が同じくらいの気持ちを持っている時に限ります。どちらか一方の気持ちが大きすぎても、小さすぎても対等な関係は成立しません。

一時的にはうまくいっても、長続きする関係は稀といってもいいでしょう。




惜しいと考える腹黒系

【④別れたけれど、逃すには惜しいと考える腹黒系なケース

別れを切り出した女性にとって、元彼は非常に都合のいい存在です。

男性はそう簡単に気持ちを切り替えれず、未練を持っていることがほとんどです。

よほど嫌いになってから振ったのでなければ、元彼を自分の側に置いておこうと考える女性は多くいます。

理由として、このまましばらく彼氏ができなかった場合、自分のことをよく知っている人に相談したい時などの予防線としてキープする場合も少なくありません。



ちょっと利己的な考え方ですが、大なり小なり女性は使っている手です。

あからさまに元彼に対する気持ちを揺さぶるような言動、デートの誘いなどが多いのに、復縁を迫ればしぶるという女性には早めに見切りをつけましょう。

女性は母性本能があるので理解してあげることも重要ですが・・・。

寂しさを紛らわせたいだけ

【⑤お嬢様タイプに多い、ただ寂しさを紛らわせたいだけのケース

女性側から一方的に別れたにもかかわらず、平然と連絡してくる女性には注意しましょう。

別れるという行為で、相手を少なからず傷つけたことは誰にでもわかることです。

その上で、何事もなかったかのように連絡してくるのは普通の神経ではできません。

間違いなく貴方のことを格下にみている可能性が大いにあります。



その手の女性が連絡してくる理由は「なんとなく寂しかったから。」「暇だったから。」「愚痴りたかったから。」

と自分中心の理由から、男性側の気持ちを考えていない、お嬢様気質のわがままな性格です。

なんでも話してくれることから期待してしまい、「ヨリを戻したい。」と伝えても「そんなつもりじゃないから。」と軽くあしらわれる可能性があります。

自分の話しかしない、こちらの要望には答えてくれない。

こういった話題が多い場合、相手から都合の良い人。と見られている場合が多いので、対等な付き合いを求める場合には、相手と距離を取ることをおすすめします。




別れた相手を偵察・・・

【⑥「私より先に恋人作るんじゃねーぞ」という偵察というケース

女性同士にありがちな「どちらがより幸せか?」勝負です。

元彼の場合、そこまで露骨ではありませんが、元恋人の恋愛事情は多少気になるものです。

たまに、ふと連絡してきたかと思えば「彼女できた?」と確認してきます。

男性であれば「まだちょっと気があるのかな?」と期待してしまうでしょうが、勘違いしないように気をつけましょう。



相手が本当に復縁を狙っているのなら、もう少しわかりやすいアプローチをしてくるでしょう。

たとえば、週に一度は必ず連絡、デートの誘いをして欲しそうな話題、わかりやすい好きアピールなど。

たまに連絡してくる程度での相手の恋愛確認は、『ただの興味本位』であって、自分より先に新しい恋をしてたら、自分が負けた気がするという気持ちの表れです。

これは女性から振った場合に多いケースです。

ビジネスライクなお誘い

【⑦公私混同ではない、ビジネスライクなお誘いといったケース

すでに気持ちが全くない場合にくる連絡です。仕事のノルマが足りていないので、契約してほしい、もしくはお客さんを紹介してほしい。

元彼の持つ人脈が惜しく、『人だけ』紹介してほしい。友達に紹介するという名目で合コンしたい、などなど、したたかに相手を利用するパターンです。

このような連絡は、元恋人というよりも、現在は赤の他人といったくらいの感情でないとできません。

どんなに気持ちが残っていたとしても、このケースでは相手に利用されるといった未来しか訪れません。

気持ちを断ち切るような努力をすることをオススメします。

女としての自信を取り戻したい!

【⑧女としての自信を取り戻したいと考えているケース

付き合っていた時に彼女に相当ゾッコンだったとしたら、あなたに連絡すれば、あなたが自分ことを褒めてくれるのがわかっていて、連絡を取っている可能性があります。

彼女は単に女性として自分が魅力的であるということを確認したいだけなのです。

今の彼氏と喧嘩したり、自分が誰かに告白して失敗した時など自信がなくなったので、褒めて欲しいのです。



もちろん相手から連絡がきたのですから、チャンスではあるのですが、あちら側に復縁の意思はありません。

あなたに褒められるだけ褒められたら、二度と連絡がない可能性もあります。

もし、このチャンスを逃したくなければ連絡がきたその時に会う約束をしないといけません。




3.状況別に見る、復縁できる可能性と方法

状況別に見る、復縁できる可能性と方法とは?

一度別れたと言っても、その別れ方には種類があります。

復縁をしやすいパターンとほぼ無理なパターンをしっかりと見分けましょう。

女性は感情で人を判断するといった生き物なんです。

少しでもあなたに気持ちが残っている場合のアプローチは好意的に受け止めてくれますが、

全く脈なしの場合でのアプローチは、想像以上の拒絶的な嫌悪感で対応されることになります。

そういったアプローチに関しては、女友達のネットワークに情報がダダ漏れ、垂れ流し状態になっている場合があります。

そうならないためにも、元カノが復縁に対してどれだけ気持ちがあるのか?状況に分けて説明していきます。

友達デートで距離を詰める!

振った、振られたに関わらず、仲良く友達関係が続いている場合は脈ありです。

女性は別れた男性に興味を持ちません。むしろ、嫌いになる事が圧倒的に多いのです。

それでも友人関係として二人の関係が良好であるというのは、未だに気持ちを隠し持っている場合がほとんどです。かといっても、一度別れたのは事実です。

ヨリを戻したいと思っているのであれば、慎重に彼女の気持ちを確かめながら動きましょう。



しつこくなりすぎず適度な連絡をとり、あからさまにロマンチックなデートは避けて、二人でいることの楽しさを思い出すような友達デートを重ねましょう。

そして、頃合いを見計らって、自分の気持ちを誠実に伝えれば上手くいく可能性は比較的高いでしょう。

改善している姿を猛アピール!

振られた場合は、悪かった部分を見直して自分は改善している!といった姿を猛アピールしましょう!

振られたパターンから復縁するには、バランス感覚が大事です。

あまりにも相手に対してしつこく言いよるようだとストーカーになり下がってしまいます。

かといって、一度は振られたという関係なので、相当に頑張らないと彼女は振り向いてはくれません。そのため、ポイント押さえたアプローチが必要になります。



彼女が別れ際に口にした言葉をしっかりと思い出し、自分が何が悪かったのかを考え尽くしましょう。

彼女に怒られた具体的な内容があるのなら、優先的に改善しましょう。

少しでも元カノに自分が努力している姿を見らせれたら、言葉に出して「言われた事は絶対に直すから、もう一度付き合ってほしい。」と誠実にお願いしましょう。

決してしつこくなりすぎず、かつ本気が伝わるような態度で相手への好意を示す事が重要です。

甘い言葉と雰囲気で仲直り!

振ったにも関わらず連絡がくる場合は、甘い言葉と雰囲気で仲直りを目指しましょう!

自分の気持ちが冷めた、好きな人ができた、好意が重くなった、などの男性からの一方的な理由により別れた場合は、女性に気持ちが残っている場合があります。

プライドが高く、別れ際に大激怒してきた女性の場合は厳しいですが、そうでない場合で今でも頻繁に連絡しあっている場合は脈ありです。

ただし、男性側の都合で振ったわけですから、しっかりとした理由付けは必要です。



「一度別れたけれど、事あるごとにあなたを思い出す。」「都合いいかもしれないけど、今度こそ大事にさせて。」など、彼女の胸がキュンとなるような甘いセリフで気持ちを伝えましょう。

こういった状況の時、うやむやにヨリを戻そうとしたり、いい加減な言動をとれば、元カノの気持ちが完全に離れてしまいますので、慎重な言動が必要です。

浮気が原因の場合・・・。

自分の浮気が原因の場合、彼女を女王様のように崇めましょう。

浮気が原因で振られるというのは最悪です。弁解のしようがありません。

ですが、こちらからの連絡に返信してくれるようであれば、可能性はとても低いですが脈はあります。

まずは、自分の話を彼女が聞いてくれるような関係になるまで努力しましょう。

いきなり「もう、浮気はしないからヨリを戻そう。」では絶対に復縁は無理です。

あなたの信用は地に落ちているので、「信用されない、できない」というのを前提に話をしていきましょう。



例えば、毎日のこまめな連絡、遊びに行く時の報告、彼女の気持ちを最優先に考える関係など、元カノを女王様のように敬う気持ちが必要です。

女性は男性に詫びられることに喜びを感じる部分もあります。

話を聞いてくれる所まで関係修復を出来れば、彼女が貴方の謝罪を受け入れる可能性は上がります。




4.同棲の彼女と別れた場合は難しい?

同棲していた彼女と別れた場合、やっぱり復縁はむずかしい?

かつて同棲までしていた彼女との復縁はどうでしょうか?

付き合っていたという関係だけではなく、同棲してからの別れにはとても重い感情があります。

同棲関係のない、付き合っていた関係だけの修復よりもかなり難しいと思った方が良いでしょう。

非常にエネルギーを使う!

同棲状態を解消するには、大きなエネルギーを使います!

離婚も面倒な手続きが多くとても大変ですが、同棲の解消も同じくらい大変面倒なことです。

同じ場所に住んでいるわけですから、出ていく方が荷物をまとめて出て行かないといけませんし、住む場所も決めないといけません。

男女どちらにとっても同棲状態の解消と言うのはかなりエネルギーのいることなのです。

よく離婚は結婚の3倍エネルギーがいると言われますが、同棲の解消は同棲の開始と比べると数倍以上大変なことかもしれません。


そのすごいエネルギーを使ってでも別れたくなった。彼女の心を取り戻すことが大変なのは、それほど考えなくてもわかるのではないでしょうか。

彼女はよほどの決意を持って別れているはずなのです。

この部分が単に付き合っていただけのカップルよりも、復縁はむずかしいと思われているところなのです。

復縁したいと思うくらいなら同棲状態を解消する前に、何とか対策できるようにしましょう。

どちらかが出ていく前ならまだ何とかなる可能性が高いです。

出ていってからの関係修復可能性は大幅に激減すると思ってください。

復縁は結婚をする覚悟で!

同棲していた彼女との復縁を求めるには、必ず結婚する覚悟を持ちましょう!

同棲までして別れてしまった場合は、離婚と同じくらいの重みがあります。

なので、復縁はむずかしいと言うのは先に述べたとおりですが、どうしても復縁をしたい場合は、次は結婚をするというつもりで復縁をしましょう。

同棲で長い間すごしたことで、結婚まで至らないカップルは多いのです。

あまりにも結婚してくれないから女性の方がしびれを切らして別れる。そんなことも多いのです。

なので、もし同棲していた彼女と復縁を望むのであれば、復縁したらすぐにプロポーズをすると覚悟して復縁を申し出ましょう。



あなたは復縁を望んでいるということは、彼女なしの生活が考えられないと思ったからでしょう。

それなら復縁してもまた単なる同棲生活に戻るのはおかしいですよね。

次は彼女を逃さないように結婚しましょう。それくらいの覚悟ないと復縁はむずかしいでしょう。

もちろん結婚の決意をしたからと言って復縁できるとは限りませんが、最低でもその覚悟は持つ必要はあるでしょう。




冷却期間は長めに取ろう!

同棲状態を解消しての別れはとても重いものなので、彼女はかなりの決意を持ってあなたと別れています。

なので、別れた直後は何を言っても復縁は不可能でしょう。

少しの冷却期間で復縁できるくらいなら同棲を解消するまでになっていないはずですから。

冷却期間は別れた原因によって違いますが、最低でも3か月くらいは欲しいところです。

あなたからすれば、復縁を考えてから3か月も待つのはつらいとは思いますが、焦って連絡すれば復縁の可能性はゼロになってしまいかねません。



グッと我慢してできるだけ長めの冷却期間を取るようにしてください。

もし、相手にその間に恋人ができたりしたら。なんて考えると居ても立っても居られない状態になるでしょうが、それは仕方のないことなのです。

それを止める手立てはあなたにはありません。

時が経つのをじっと耐えてください。そして、時間が十分経ったと感じてから連絡を取るのです。

方法としては同棲していなかったカップルと同じですが、さらに慎重な行動が求められます。

5.まとめ

復縁の決め手になるのは誠実な心です!

いかがでしたでしょうか?別れた後の彼女から送られてくる連絡に隠された気持ち。復縁までもっていける方法をご紹介させていただきました。

本人の誠実な気持ち、相手の感情を察するだけの余裕を持って彼女に接していけば、復縁できる可能性は広がっていくでしょう。

今一度、元カノの心を開いくことで皆様に素敵な恋愛がありますように。