わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

[癒し系]ってどんな意味?

[癒し系]ってどんな意味?

ヒーリング効果[回復効果]を感じるような対象を総称した言葉です。

自然とほんわか、ふんわり
やさしい、おっとり
のんびり、おだやか、温厚、天然
笑顔がたえない、マイペース
なごむ、落ち着く。などの癒し効果、
形容的な治癒要素を持つ
対象に対して使われる言葉です。

その対象となるものが
悪意を持ってわざとらしく、
癒やし状態をつくり出している場合は
癒し系とは呼ばれません。

相反するような系統と言える
癒し系とセクシー系
対象が両立する場合もありますが、
◯◯系とは
目立つ系統に対しての俗称なので
特徴となるどちらかの要素を選んで
単純に◯◯系と呼ばれることがほとんどです。

生活水準が豊かになっていく一方
ストレス要因が増えていることにより、
日常生活の中でも
心の安らぎを求める人が増え
[癒し系]という言葉が生まれました。

[癒やし]という言葉は
日本語における現在分詞・形容詞にあたり、
国家資格者が不在のマッサージ店などで
よく使われている言葉ですが

これには大きな理由があり、
医療行為や治療行為、
薬品の取り扱いに関して無資格のものが
効能や効果を表示することは
それぞれの行為に関する法規で規制されています。

たとえば、これは効きます。
こうすれば治ります。などと
物事を断定することは
薬機法(旧薬事法)違反となり
場合によって厳正に処罰されます。
こうすれば効くこともあります。
などの直接的な効果を匂わせるような
比喩表現も禁止とされています。

そこで、
資格・免許を持たない事業者が
規制対象とならないために
形容的な表現を利用するようになり
治療ではない治療。
[癒やし]といった言葉を多用することで
一般的に浸透することになりました。

恋愛用語全集へ