ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

盲目な恋をしやすい女性8つの特徴!恋に溺れることから脱出する!

恋をしやすい女性8つの特徴!恋に溺れることから脱出する!

恋をしやすい女性8つの特徴!恋に溺れることから脱出する!

1.恋は盲目?
2.なぜ恋をすると盲目になるのか?
3.盲目な恋をしやすい女性8つの特徴
4.盲目な恋から抜け出すポイント
5.まとめ

誰かを好きになって恋をする。夢中になってその人のことばかり考えてしまう事ってありますよね♪

その人以外のことが全く目に入らなくなったり、理性を失ってしまったり、「恋は盲目」と呼ばれるような状態になった経験のある方も多いのではないでしょうか?

なぜ、恋をすると盲目になってしまうのでしょうか。恋は盲目のメカニズムと盲目的な恋をしやすい女性の特徴、そんな恋から抜け出すためのポイントをまとめます♪




1.恋は盲目?

恋は盲目?

誰かを好きになって恋をして、そしてその大好きな人のことで頭がいっぱいになって、仕事も手につかなくなってしまった経験をした事のある人は多いのではないでしょうか。

恋は盲目とはこのような状態のことを言いますが、時には気になる人の事で頭がいっぱいになるのも、恋の醍醐味なのかもしれません♪


しかし、恋の盲目になっているときは自分自身とても苦しい状態であることもありますよね。

どう考えても相手から大事に扱われていないのに、自分の都合の良いようにとらえてしまったり、自分の感情も上手くコントロールできていないことが多いと思います。

盲目的な恋をしてしまう人ほど、恋は長続きしない傾向にあるようです。




2.なぜ恋をすると盲目になるのか?

なぜ恋をすると盲目になるのか?

【1.情緒不安定になる

恋をすると、ホルモンバランスにかなりの影響を来たすことになります。

女性は特に、ホルモンバランスの変化によって精神面が揺さぶられるので、不安感や心配感などが一時的に大きくなってしまうようです。

恋をするとなんだか落ち着かないし、弱気になる事もあり、こんなの自分らしくない!と感じることもあるのではないでしょうか?



これはセロトニンというホルモンのの分泌が一時的に減ることで、そういう気持ちが起きやすくなっているそうです。

ホルモンバランスの変化により、気持ちが情緒不安定になっている時「ホルモンバランスの変化で、こんなに気持ちが浮き沈みするわけない」と疑いたくなるくらい、大きな気持ちの変化が起こります。どんなに恋をしていても、自分の身体は大切!自己管理はしっかりと出来るようにしましょう。

【2.分析力が鈍る

人は恋をすると、物事を冷静に分析する能力が低下します。

これは、脳の前頭葉が一時的に正常に働かなくなっている状態が原因とされています。恋以外の他のことに集中できなくなったり、恋の相手を冷静に見れず、ひいき目で見てしまったり、彼の全体像が客観的に見えなくなるなど、フェアな判断力が低下するようです。



彼が赤と言うと自分も盲目的に赤を選ぼうとしたり、彼が正しいと言ったことは深く考えずに自分もいいと思ったり、同じテリトリー内にいたいという気持ちが先立って、正しい分析力が低下しているようになるので注意が必要です。




【3.恋をするとアドレナリンも分泌される

恋をしているときは、アドレナリンというホルモンの作用によって、緊張状態を呼び込むことになります。こういった作用が体内で起こると、物事に対して落ち着いてゆっくり考える力が下がり、逆にソワソワしたりハイテンションになったりするようです。しかし、時と場合によってはそれが効果的に展開し、物事が上手く行くこともあるようです。



このような状態で相手を冷静に見極めるのは、若干難しいかもしれません。恋が盲目になってしまうのはこのような脳の働きが大きく影響してしているのです。

【4.不自然な快感に近い?

恋は盲目と言われるのには、ジョークで「一種の気が狂っている状態」と表現する心理学の有識者がいるように、脳が通常の状態ではないことを意味します。

具体的には脳内に大量のドーパミンが分泌されているからです。ドーパミンというのは、ワクワクする気持ちや幸福感を、より感じるようにするホルモンです。



恋をすると、このホルモンがたくさん分泌され、一時的に不自然な喜びに浸っているような状態を作るという事です。

気持ちがワクワクして温かいような、しかしそわそわして落ち着かない、この時間が過ぎ去らないでほしい、そんな思いが湧くような感覚です。そういった感覚になった時にこそ冷静になるように知識を持っておきましょう。




3.盲目な恋をしやすい女性8つの特徴

盲目な恋をしやすい女性8つの特徴。

【①恋人に依存しやすい

盲目的な恋をしている時は、辛い恋であることが多いのですが・・・。辛い恋にはまってしやすい女性というのは、恋愛体質であることが多いようです。

恋人がいないと寂しくて生きていけないというのは恋愛に依存しているのです。ついのめり込んでしまって辛い恋愛に慣れてしまうと、今度は普通の相手では満足できなくなってくるようです。辛い恋愛であればあるほど刺激が強くはまりやすいようなので注意が必要です。

【②恋人の世話を焼くのが好き

彼氏の世話をやくのが好きな女性というのは、一見しっかりした女性だというイメージがありますよね。でも実はこういう世話焼きタイプの女性というのは危険な恋をしやすいタイプでもあるんです。




世話を焼くのが好きだという人は、自分のことよりも相手のことを優先しがち、自分を犠牲にするタイプであることが多いようです。自分を犠牲にする事が多いので恋愛においても自分からツライ状況に足を踏み入れてしまうことが多くなってしまいます。



そういう感覚を持っていると、放っておけないような男性を好きになってしまうことも多いのです。何から何まで彼に尽くして・・。そういった優しさを持つ人は、ダメな男からも好かれやすいので、気付いたらつらい恋愛ばかりといったパターンに陥ることも多いのです。

世話をやきすぎてしまうことで、余計に相手をダメダメにしてしまっているのです。

しかし一方で、頼られることが嬉しいので、ダメな男だと分かっていても突き放すことが出来ず、恋愛の深みにはまっていくのです。




【③自分中心的な思考になりやすい

妄想は誰でも少しはするものだと思います。妄想であまりにも自分の都合の良いことばかり妄想している人も、つらい恋をしてしまいやすい傾向にあるようです。



妄想は自由ですが、自己中心的な思考になりやすいので、現実はつらい状態でも、妄想どおりの淡い期待をいつまでも持ち続けてしまうようです。

相手が連絡もくれないし、会ってもくれない状況であっても、「もしかしたら・・」「まだこういう可能性が・・」など、自分の頭の中でつくりあげた妄想を信じてしまうのです。



期待を持ち続けているがために、次の新しい恋に進むことが出来なくなってしまうことも多いようです。 ある意味ではポジティブなのかもしれませんが、現実としっかり向き合う事はとても大事なのです。あまりにも相手を勝手な妄想で美化するのは良くありません。

【④寂しがり屋

寂しがりやな女性は、恋人にいつも自分のことを見ていて欲しい、注目されたいという、かまってちゃんタイプではないですか?

寂しさが大きいためどんなダメな相手であっても依存してしまうのです。寂しいから彼氏が欲しいという女性は多いと思いますが、自分の寂しさを埋める為だけの相手だと、いつしかそれは相手に伝わります。



付き合っている彼氏がどんな最低な男であっても、別れることが寂しいからという理由で別れられずにいる方も多いと思いますが、この状態でハッピーエンドはありえません。

【⑤自分自身を低く見ている

自分に自信がなさすぎると、相手に対しても妥協してしまいやすい傾向にあるようです。

自分に顔やスタイルに自信が持てなかったり、内面的なものにコンプレックスを感じていたりすると、本当に自分に合った人というのが見えなくなり、間違った人を選んでしまう事があるようです。 



言い方はきついかもしれませんが、自分に自信がない女性は、一種の「我が強い人」と見ることもできます。

勝手に自分自身の価値を決め付けて、自分自身を下げてみているのです。自信が無いのと謙虚は全く違いますし、自信があることがイコール傲慢でもありません。

授かった自分自身の心と体は、磨けば磨くほど光るものですから、自分に誇りを持って下さいね♪

【⑥惚れっぽい

惚れっぽい女性というのは、相手のことをあまり知らない状態で好きになることが多いため、結果としてつらい恋をしてしまうことも多いようです。

惚れっぽいというのは外見だけで好きになっていることも多いため、叶いそうにない恋愛にばかり関わってしまうことが多いようです。

惚れっぽいというのは悪いことではありませんので、それと同時に相手を見極める目をしっかり養えれば苦しい恋をする回数も減るはずです。

【⑦なんでも彼氏の言いなり

「恋は盲目」になっている女性は、彼氏からのお願いを断ることができないという人が多いようです。

彼氏のことが好きだから、お願いされたら何でもしてあげたいとか、喜んで貰えるなら、という気持ちもあるとは思いますが我慢ばかりするのはよくありません。



自分を犠牲にして相手にばかりつくしているのを見ると、大丈夫かな?と心配になってしまいますが、本人は大抵気付いていないのです。相手にとって都合の良い女になってはダメなんです。彼氏のお願いばかりを無条件で聞いてしまっているということは「恋は盲目」状態です。



自分が強い負担を感じてしまうようなお願いをされた時は、勇気を出して断るのことも大事です。付き合っていく相手とは出来るだけ対等でなければいけません。彼は自分のお願いばかりで、あなたのお願いもちゃんと聞いてくれますか?

【⑧周りのアドバイスに耳を貸さない

恋は盲目になっているときは、友達からのアドバイスなんて耳に入ってこないものです。

友達に自分の彼氏の話をしたときに「なんでそんな人と付き合っているの?」と聞かれたことはないですか?友達から見たらダメ男でも自分ではそれに全く気付けないのが盲目な恋の特徴です。



そんな時に周りからいろいろと言われても耳に入ってこないばかりか、周りからのアドバイスに腹を立てることもあるはずです。「みんなには彼の事は分かるわけない!」と思ってしまうものですよね。





4.盲目な恋から抜け出すポイント

盲目な恋から抜け出すポイント!

【①趣味を作る

恋に盲目になりがちで、つらい恋ばかりしてしまうという人は・・。何か没頭できて楽しめる趣味を見つけるといいでしょう。

彼氏のことばかり考えていると余計にどんどん泥沼にはまってしまいます。彼氏に対する依存心を少しずつ手放すためにも、ひとりで楽しめることを探すのはお勧めです。



自分が楽しいと思えることならなんでもいいのです。

運動でも、料理やお花でも、その時間は彼氏のことなんて忘れるくらい集中できる何かを見つけましょう。他に何もないから彼氏にばかり意識が集中してしまうのです。彼氏がいなくても楽しめる自分になれるといいですね。



趣味の時間というのは自分を磨く時間でもあります。他のことにも意識を向けることで恋愛に対する意識が変わってくることもあります。彼氏のことを考えずに純粋に自分が楽しむ時間を作りましょう。

【②仕事に打ち込む

盲目な恋から脱出するためには、仕事にがっちり集中する事も一つの良い方法です。

恋よりも仕事のほうが社会人として責任あるものですから、より責任の強いほうに力を注いでみましょう。恋に関しては自己中心的な思考になりがちですから、もっと公なことへエネルギーと愛情を傾けてみて下さい。



最初は彼氏のことばかりで頭がいっぱい、仕事に集中できない時もあるかもしれませんが、彼の事はなるべく置いて、目の前の仕事に取り組んでみましょう。

【③夜更かしをしない

夜になると、「最近彼氏からの連絡が減ったな。」「もしかして私のこと嫌いになったのかな?」とか「ほかに好きな人が出来たんじゃないのかな?」とか、ネガティブ思考がエスカレートしてしまうのです。

そして不安が押し寄せてきて、その勢いで彼にまたメールしてしまったりすることもあると思います。



夜はなるべく早くに寝たほうがいいのです。遅くまでおきていると余計なことを考えてしまうのです。

夜寝る前にあんなに不安に感じていたことが、朝起きて考えてみると何であんなに不安に感じたんだろうと思うことも良くあるものです。



ダメな恋をしてしまいやすいタイプの人は、自分に自信がないことも多いので、夜はなるべく考える時間がないように早寝することをお勧めします。




【④好きなところを書き出す

「恋は盲目」な状態になっているときは、周りがどれだけと言っていても素直に聞き入れる事はむずかしいと思います。

盲目になっていたとしても、相手のことを貴女が心から本当に好きなのであれば問題ないのです。



一旦冷静になって自分の気持ちとしっかり向き合ってみましょう。頭の中でぐるぐると考えても整理しにくいので、ノートなどに自分の相手に対する気持ちなど思ったことは全部書き出して見ましょう。



文字にする事で自分の気持ちも客観的に見ることができます。彼氏を好きだと思っている気持ちが「恋は盲目」のせいなのか、それとも本当の気持ちなのかを冷静に判断してみましょう。



大事なのは思ったことをとにかく全部書くということです。自分の中に沸いてきた良い感情も悪い感情もすべてです。自分のことを知るというのは簡単なようで、難しいのです。自分のことを知るためにも是非一度試してみてください。

5.まとめ

盲目な恋をしやすい女性の特徴。

いかがでしたか?

脳科学でも「恋は盲目」というものは解明されているのです。

盲目になる恋愛をするのも経験として必要だと思いますが、それがいつもいつもだとつらい恋愛からいつまでも抜け出せませんよね。



「恋は盲目」という意味をまずは知って、つらい恋をしている人はなるべくその体質から抜け出すことが幸せになる秘訣ではないでしょうか。是非参考にしてみて下さいね♪