わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

キスの仕方はどうすればいい?上手になるテクニック!【完全版】

【完全版】キスの仕方とは?キスが上手になる21のテクニックを教えます!

キスにはさまざまな種類があることを知っていますか?

軽いキスの仕方から深いキスの仕方まで、男性も、女性も、キスの好みは本当にさまざまです!

そんなたくさんあるキスの中でも、特に女性が好きなキス、気持ちよくなれるようなキスってどんなキスがあるのでしょうか?

たくさんあるキスの仕方とそれぞれのテクニックをご紹介します!



\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

・キスの種類で女性が好きなのは?

女性が好きなキスの種類は?どんなキス?

皆さんは彼女とのキスに満足していますか?

彼女はあなたとのキスに満足しているでしょうか?


キスにはたくさんの種類があって、その数は数十種類と言われています。

ふたりだけのオリジナルなキスも入れたら、それこそカップルの数だけ無限大にありますね。


進化論を唱えたことで有名な、ダーウィンは「キスは人類の本能的な行動ではなく、特定の文化圏で学習されるもの」と言っています。

つまりそれは「気持ち良いキスがしたいなら、本能に身を任せるんじゃなくてちゃんと勉強しないとダメ」ということです!

素敵なキスをするにはまず、その種類を知るところからはじまるんです。



そして、現在では様々なキス講座があったり、キスの種類を説明するものがあるので、キスの種類を知ることは比較的簡単になってきました。

でもよく知らないで、練習もしないでそのままキスされてもちょっと微妙。そんなことがないでしょうか?


そこで今回は、いくつもあるキスの種類を「このキスは本当に女子が気持ちよくなれる」と断言出来るようなものから、ちょっと楽しくできるキスまで・・・

数あるキスに対して1つ1つに感想を付けてご紹介します!


新しいテクニックを試してみたいけど、何この人?と思われるのは恥ずかしい。

キスが好きだけど最近マンネリ気味、彼女をドキッとさせたい!そんな男子は必見です!


本当に使えるキスの種類とテクニック、ぜひ参考にしてみてください。



\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

・キスの種類で最も手軽な「ソフトキス」

「ソフトキス」ってなんだろう?

ソフトキスの仕方

ソフトキスは、数あるキスの中で最もテクニックの必要ないキスです。

しばしのお別れのキス、いってらっしゃいのキス、おやすみのキスもこれに当たります。


このキスの仕方はとっても簡単で、ただあなたがしたい場所にちゅっとするだけです!

おでこやほっぺへのキスも良いですし、まぶたへのキスも素敵です!


一番手軽に愛情表現ができて、時間もとらず、いやらしさもないので女子にはかなり人気なキスです。

【意味と心理は「場所によって違う」です。】

ソフトキスは、ソフトというだけあって軽いキスのことです。しかしその深い心理を知ると、とっても奥深い意味を持つキスなのです。

キスはする場所によって様々な意味があると言われていますので、それぞれ見ていきましょう!

1・[鼻]にキス・・・大切に思う、可愛がる気持ち


2・[唇]にキス・・・愛情


3・[耳]にキス・・・誘惑


4・[首筋]にキス・・・執着


5・[おでこ]にキス・・・祝福・友情

6・[まぶた]にキス・・・憧憬

7・[髪の毛]にキス・・・思慕


このようにキスをする場所によって様々な意味があり、それを一番表現しやすいのがソフトキスというわけです。

簡単なキスでも、これだけのバリエーションをつければ、色々な感情を表現することができるんですよ。

ソフトキスの仕方

ソフトキスは、かるーくいつでもちゅっとできるのがいいところなのですが、このソフトキスをちょっと色っぽくしてみましょう。


ぎゅっとハグをしてから、軽く髪をなでながら、髪の毛にキス。手ぐしで相手の髪をとかしながらソフトキスするのも良いですね。


そして、次におでこにキスします。おでこは、女子が唇以外でしてキスをして欲しい場所No.1と言われているので、おでこへのキスは欠かさずにするようにしましょう!

おでこにキスされると、女性はとっても愛情を感じるものなんです。


その次の流れでは、鼻の頭にキス。その時におでこを付けて見つめ合います。

彼女がその時ちょっと恥ずかしそうしてくれたら、ここまでの流れは大成功です。

それから、そっとまぶたにキスをしましょう。もちろん彼女が目を閉じているときにです。


ソフトキスはぶちゅっとするのではなく、軽く唇を当てるくらいが丁度いいので、とにかく彼女の反応を確かめながらすれば失敗することはありません。


無事にまぶたにキスできたら、最後に唇へ。

一連のキスの流れの間、首の後ろや肩や顔などに手を添えるとより素敵に感じることでしょう。

[

ソフトキスの評価]
ドキドキ感 ★★★★

お手軽感 ★★★★★

愛情表現度 ★★★★



・小鳥のような感じで「バードキス」

「バードキス」ってなんだろう?

バードキスの仕方

バードキスは唇を軽く尖らせて、鳥がつつくような感じのキスすることを言います。

バードキスはその動きから何度も何度もキスすることができるのに、いやらしさがないのでこれが好きな女性はとっても多いんです!


あくまでも軽く小鳥がついばんでいるようなイメージで、ソフトキスを何度も行うようにしていきます。


唇を軽く尖らせると言いましたが、ふーっと息を吐いた時程度の唇の出し加減でキスをしていきましょう!

うーっと、発音するときほどに唇を尖らせてしまうと、小鳥というよりも積極的なアヒルのようになってしまいます。力加減には注意しましょう!

【バードキスの意味と心理は「喜び」です。】

バードキスは小鳥がツンツンとつつくようなキスという意味があり、「ずっとキスしたかった!」「キスできて嬉しい!」という心理を表しています。


喜びの感情をたっぷりと表現することで、彼女まで嬉しくなってしまう、そんなキスの仕方なんです。


恥ずかしがらずに、ちゅっちゅっと何度もキスすることでお互いが笑顔になれるキスなので、久しぶりに会えた時や一緒に部屋でくつろいでいる時に、何気なくしてみてください。

唇だけじゃなく、ほっぺや首筋などにキスしても良いですね!

バードキスの仕方

とにかく喜びや楽しさを表現するものなので、ねっとりした感じや色っぽさは必要ありません。どちらかというと、赤ちゃんにキスするようなイメージを持つことが大切です。


例えば彼女と部屋にいる時に、髪をなでたり後ろから抱きしめた後、何度もバードキスをします。

途中でお互いにニコニコ笑えれば大成功です。

あなたの「彼女に会えて嬉しい!」という気持ちはしっかり伝わっています。


順番にどちらかが受け身、どちらかがキスする側になって行えば、お互いの愛情確認にもなるので、彼女のタイミングをよく見計らってチャレンジしてください。

[

バードキスの評価]

楽しめる度 ★★★★

喜びを表す度 ★★★★★

お手軽度 ★★★
どんな感覚か想像できるでしょうか?

・一番素敵な感覚の「プレッシャーキス」

「プレッシャーキス」ってどんなキスですか?

プレッシャーキスの仕方

唇同士を軽い圧力で押し付ける、いわゆるごく普通のキスのこと。

だいたい最初にするキスは、このキスになる場合が多いのではないでしょうか?


本当に普通のキスだけど、頑張りすぎているような嫌悪感を感じる人も少なく、間違いがないキスです。

もちろん男性・女性からの人気No.1。定番のキスです!


プレッシャーキスの注意点はあまり強く押し当てないこと。

口を開けないことだけを意識すれば失敗することはありません。


たまにいるのが、キスの前に唇を舐める男の子!

唇が乾燥しているから舐めるんだと思いますが、ものすごいやる気が感じられて女性はちょっと引きます。

あとは唇の周りに唾液が付いているとヌメッとしたり、べたっとしてちょっと気持ち悪いと思われてしまいます。


当たり前のことですが、舐めるのではなくてリップクリームなどでケアするようにしましょう!

【意味と心理は「愛おしい」です。】

プレッシャーは圧力という意味なので、そのまま唇同士圧力をかけあってその感触を楽しむキスのことです。


このキスは初心者向けのキスだと思われがちですが、テクニックによってはこのキスひとつで相手をとろけさせることも可能です。

お互いの唇の感触や温度、柔らかさをじっくり確かめあって、愛情をたっぷりと表現してください。

相手に対して愛おしいという気持ちを持ってキスすることが、このキスを成功させるカギです。


あくまでも軽めの圧力でお願いします!不器用にぶちゅーっとキスしてしまうと、慣れていない人みたいになってしまい、ちょっと空気が固まってしまうことがあるので注意が必要です。

プレッシャーキスの仕方

プレッシャーキスには特にテクニックなどは必要ないと思っていないでしょうか?


キスの上級者ほど、普通のキスが上手なんです。


このキスをする前にはたくさんハグするようにしましょう。

キスよりハグが好き、ハグがないキスは安心できないという女子も多いので、愛おしさを前面に出してしっかりと抱きしめてください。


キスをする直前には、彼女の頬にそっと手を当てて目を見つめて、優しく微笑みます。

そんなの恥ずかしい…。キャラじゃない…。これからもっと激しいキスをするのに、ここで恥ずかしがっている場合じゃありません。

むしろ、普段のキャラじゃない人がこうやってキスすることが、ギャップが生まれて良いんです!


顎を持って顔をこっちへむけさせる、「顎クイ」も自然にできれば、よりドキドキさせられること間違いなしです。

ただし自然にできないと「この人、顎クイやってきた(笑)」とちょっと内心での笑いを誘ってしまうので、あくまでも自然な流れでそこまで持っていかないとダメです。


いざ、プレッシャーキスをするときは、まずはそっと唇をくっつけて離す。

次は少し強めに押し付けて離す。

最後はしっかりと唇同士を合わせて少し長めにキスしてください。


圧力や時間を変えて、お互いの唇の柔らかさをじっくりと確かめあうと気持ちよさも、お互いの愛情確認に対しても効果倍増ですよ!

[プレッシャーキスの評価]

幸せを感じる度 ★★★★★

愛情を感じる度 ★★★★

エロティック度 ★★

\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れる。キス専用美容液を実際に匿名配送で買ってみた記事はこちら!

・唇の感触を確かめ合う「スタンプキス」

「スタンプキス」ってどんなキス?

スタンプキスの仕方

スタンプキスは、プレッシャーキスを応用したキスのこと。

ちょっと上級レベルのキスだと思ってください。

プレッシャーキスは唇を閉じたまま合わせましたが、スタンプキスの場合は唇を開いたまま相手の唇に合わせます。


そこから下唇の感触を確かめるように、プルンと弾きます。

お互いの唇をくっつけたら、顔を小さく上下に動かすと軽く弾くことができますよね?それがスタンプキスです。

この時に「下唇だけ」を集中して弾くのがポイントです。


ちょっとスタンプキスの意味が分からないという方は、自分の指で唇をプルプルさせてみてください。

下唇をプルプルさせると、自分の指でさえ気持ち良く感じると思います。

それが彼女の唇となれば、もっと柔らかいので、お互いに気持ち良いこと間違いなし!自分はもちろん、彼女も同じように感じますよ。

【意味と心理は「可愛い」です。】

スタンプキスの意味はその名の通りペタンペタンとスタンプを押すようにするところから来ています。


そしてこのキスをするときの心理は「かわいい、可愛がる」ということです。


あなたに身を任せ、無防備に唇をプルプルさせている彼女はとっても可愛いもの。

唇の感覚の気持ちよさだけではなく、「なんて可愛いんだろう」という気持ちを持ってキスすると成功します!

彼氏に可愛がられることが嫌いな女子はいませんから、可愛がり慈しむ気持ちを全面に押し出すことが大切です。

スタンプキスの仕方

唇をプルプルさせるキス「スタンプキス」は、慣れていないとちょっと変な感じになってしまうのが難点です。

お互いの唇の大きさに差があって、彼女の口が小さくてあなたの口が大きい場合、プルプルするのが男性の唇だけになってしまうということもあります。

これはちょっと恥ずかしい状況です。


このスタンプキスの仕方を磨く練習としては、指を使うと良いです。

唇だけで弾くのが難しいなら、人差し指や親指を使って彼女の唇をそっと弾いてみてください。

本当に弱い力で、そーっと弾くことがポイントです。

ひとりのときに自分の唇で気持ち良い力加減を試して練習してみましょう。


それができたら、このキスの最大のポイント「可愛いらしいという気持ち」を伝えられるようにしましょう!

しゃべりすぎなキスはムードに欠けますが、愛をささやくのは、どんな時にされても良いものです。


目を見つめて、相手を抱きしめて「可愛い」と言ったあとに、スタンプキスにトライ。

指でそっと唇を弾いてまたキス。そんな流れを自然に出来たら、彼女もきっと喜んでくれると思います。

[スタンプキスの評価]

愛されている感じ ★★★★

気持ち良い感 ★★★

愛おしさの表現 ★★★★



\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

(↑↑公式サイトへ

・スタンプキスの応用「スライドキス」

「スライドキス」とは、どんなキスなのでしょう?

スライドキスの仕方

スライドキスは、スタンプキスに似ていますがもう少し唇をキスです。

スタンプキスは下唇をプルンと振るわせるキスのことですが、スライドキスはそれを上下の唇に行います。


口を少し開いた状態で、お互いに顔を上下に動かし、唇をプルプルさせるのがスライドキスです。

下唇をプルっ、上唇をプルっと、順番に振るわせることで唇の感触を確かめていきます。


スタンプキスは彼女の協力が必要なので、付き合ってすぐのカップルよりも、色々なキスを試して、深く気持ちが通じ合っているカップルにおすすめです。

【スライドキスの意味と心理も「可愛い」です。】

スライドキスのスライドとは、左右に動かすことじゃなくて、上下に動かすことです。

あくまでもプルプルの唇の弾力を感じることがこのキスの醍醐味です。


スライドキスもスタンプキスと同じく、相手のことを可愛いと思っている心理から行うキスです。

可愛い、愛おしいと思う相手じゃないと、唇の感覚をゆっくり確かめあうキスなんてなかなか出来ないですよね。


お互いにたくさんの愛を込めて、スライドキスにトライしてみてください!

スライドキスの仕方

スライドキスは、スタンプキスをした流れでそのまま続けてキスすると、彼女も自然と唇が動きます。


スタンプキスで気持ち良いと感じたら、そのまま上唇をはさみ、上に向かって弾く。次は下唇を弾く、と繰り返してみましょう。

あくまでもゆっくりキスをするのがポイントですが、まずは一定のリズムで上下に動かすと彼女もタイミングが掴みやすいです。

慣れてきたら緩急をつけてスタンプキスをすれば、よりセクシーなキスになります。
勢い余って違うところを舐めたりしないように気をつけてください。



[スライドキスの評価]

テクニック度 ★★★★

お互いの協力感 ★★★★★

楽しい度 ★★★★

・唇以外にキス「ノーズキス」

「ノーズキス」ってどんなキス?

ノーズキスの仕方

ノーズキスは唇を使わないキスのことです。鼻の先をツンツンと合わせたり、そっと鼻先をこすり合わせるような鼻でのキスは愛情を感じられてとてもロマンチックな気分にさせてくれます。

鼻を合わせるだけのキスなのでとっても簡単で、他のキスをする前の準備として最高のキスです!


ノーズキスの応用で鼻を舌で舐めたり、鼻の穴に舌を入れるというのもありますが、彼女にそういった好みがない限りやめておいた方が無難。

最悪の印象を与えてしまうかもしれないからです。

【ノーズキスの意味と心理は「慈愛」です。】

ノーズキスはその名の通り、鼻でのキス。このノーズキスには「相手を慈しむ、深い愛情慈愛」という心理的な感情が込められています。


唇でするキスとは違って、性欲を感じさせないことが大きな特徴と言えるので、女性がキスに求める時に精神的な安心感をたっぷり与えることが出来ます。

女子からは、ソフトキス同様に人気のあるキスの種類です。


ノーズキスからバリエーションのあるキスへとつなげられれば、その後のキスも自然に受け入れられるようになるので、まずは相手に安心感を与えたいという時におすすめです。

ノーズキスの仕方

いきなり鼻先を目の前に突き出されても、なんだろう?となってしまうので、まずは軽く髪をなでたりしながら、彼女に近づいていきましょう。


その後で、両手を耳のあたりや、頬のあたりにそっと添えて、おでこをくっつっけて見つめ合ってください。

この時間だけでもドキドキ出来ていると思います。


その後でそっと鼻先を付けて、左右に軽くこすり合わせ、見つめ合うといったことを繰り返してみてください。

ドキドキは徐々に安心に変わっていき、彼女のリラックスした笑顔が見られるようになるはずです。



[ノーズキスの評価]

愛おしい感 ★★★★

安心を与える度 ★★★★★

ドキドキ感 ★★★

・唇以外にキス「バタフライキス」

「バタフライキス」ってなんですか?

バタフライキスの仕方

バタフライキスもノーズキス同様に唇を使わないタイプのキスです。しかし、こちらはノーズキスよりもちょっと色っぽいキスと言えます。


バタフライキスの仕方は、彼女の首筋やほっぺ、唇などにあなたのまつ毛をそっと触れさせるだけです。

目を開け閉めした時に、まつ毛がふわっと触れて、静かに相手のことを感じるような、良い意味でゾクゾクっとする気持ち良いキスのことです。


ただし、まつ毛が短い男性には向いていないキスです。

バタフライキスはできる人とできない人がいますが、そんな時は彼女にやってもらいましょう。

首筋を彼女のまつ毛でなぞられるのは、唇も手も使っていないのに、相手のことを凄く近くに感じられるはずです。

【意味と心理は「ドキドキ」です。】

顔に蝶が止まったような感覚になれるバタフライキス。この時の心理状況はまさにドキドキの非日常。


普段のキスに慣れてしまって、あまりドキドキしないというカップルは、ぜひこのバタフライキスでドキドキ感を取り戻してもらいたいと思います。

いつもはすぐに唇にキスされるのに、何か今日は違うかな?と感じ始めると、間違いなく彼女は色々と期待しています。


優しくてちょっとくすぐったいまつ毛の感覚が、あなたと初めてキスしたときの気持ちを取り戻してくれるはずです。

バタフライキスの仕方

バタフライキスをする場所はどこでも良いのですが、初心者はほっぺなどが無難です。

慣れてきたら首筋やまぶた、唇にしてみてください!

自分の唇やまぶたを触ってみると分かると思いますが、他の部分のよりも皮膚が薄く、神経が表皮に近いのでとっても敏感です。

繊細なバタフライキスをするには、敏感な部分にするのがベストと言えます。


そっと彼女の頬を支えたら、あなたのまつ毛を彼女のまぶたや唇に当ててなぞります。目は半分開いテイルくらいが、丁度まつ毛が当たりやすい角度になって感じやすいです。


そのまま首筋にもバタフライキスをしたら、唇でキス。こういったコンビネーションを見せると、相手は期待してゾクゾクしていますよ。

ディープキスもいいけれど、こういうちょっと変わったスキンシップといった感覚のキスも、ふたりの雰囲気を盛り上げるのには最適です。

[
バタフライキスの評価]

ドキドキは感じ ★★★★

ゾクゾクしちゃう度 ★★★★★

お手軽感 ★★★

\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れる。キス専用美容液を実際に匿名配送で買ってみた記事はこちら!

・唇をそっと噛むように「スウィングキス」

「スウィングキス」ってなんですか?

スウィングキスの仕方

スウィングキスは、彼女の唇をそっと噛んで、左右にスウィングするキスです。


イメージがわきにくいかもしれませんが、やってみると簡単です。とっても色っぽいキスのひとつです。


お互い少しだけ口を開いた状態で、彼女の下唇をそっと甘噛みします。

この時に甘噛みじゃなくて、唇で挟んでもOKです。そうしたら、ゆっくりと顔を左右に揺らし、彼女の唇が揺れるのを確かめながらキスを続けます。これがスウィングキスです。


ちょっと自分の指でした唇をそっと挟んで、左右にゆっくり揺らしてみてください。

思ったより気持ちよく感じないですか?

キスのコンビネーションとして、スタンプキスからの流れでスウィングキスに移れば、相手により自然な感じを与えられます。

【意味と心理は「欲求」です。】

スウィングは「揺れる」という意味なので、左右に揺らすことがこのキスの最大のポイントになります。


あまりブルンブルン揺らしてはいけません。

スウィングキスは心理的に相手を求める欲求の気持ちなので、欲求が激しすぎると相手が引いてしまうのと同じで、キスだって絶妙な加減を考えてくださいね。


ディープキスなど、舌を入れる深いキスをする前に、彼女の受け入れ態勢を整えて、心をリラックスさせてあげることが大切なので、そのためにこのキスはとにかくゆっくりしてみてください。

スウィングキスの仕方

まずはそっと、プレッシャーキスをしましょう。ゆっくり彼女の反応を確かめて、だんだんと普通のキスに慣れてきたなと感じたら、スタンプキスで唇をプルプルすることに慣れさせましょう。

いきなりスウィングキスをすると「!?」という感覚で相手の身体が強張ってしまうので、ちょっと刺激的なキスをするときは、キスのコンビネーションを考えて段階を踏んでいくことが大切です。

柔らかく優しいキスをして、相手の身体から無駄な力が抜けたことを感じてから、スウィングキスに移ります。


口を軽く開き、彼女の唇をあなたの唇で挟みます。そして唇を挟んだまま左右にゆっくり揺らしてください。

ずっと揺らし続けるのではなく、2〜3回揺らしたら唇を離して、また普通のキスに戻します。


徐々に唇を挟む力を強くしたり、弱くしたり、かるい甘噛みをしても良いです。

彼女がスウィングキスを気に入るようだったら、ディープキスの前にスウィングキスを取り入れることで雰囲気は最高潮に盛り上がります!

[スウィングキスの評価]

相手を求める感じ ★★★★★

気持ち良い感覚 ★★★★

お手軽感 ★★★

・特に有効な「バインドキス」

「バインドキス」ってなんですか?

バインドキスの仕方

バインドキスは相手の唇をパクッとするキスのことです。

口を開いて咥えるように、彼女の唇自体を挟み込みます。よく外国の映画で恋人同士がしているようなキスがこのバインドキスになります。


バインドキスの仕方はまず口を軽く開き、彼女の閉じた状態の唇を上下ともパクッとしましょう。

そのまま唇を離してまた同じことを繰り返します。

彼女も気分が乗ってくれば、同じようにリズムに合わせてバインドキスをしてくれるはずです。

その時に下唇だけ軽く舐めたりと変化をつけても良いです。


このキスは多少激しく動いても大丈夫なので、ディープキスに移る前にバインドキスをすると効果抜群です!

【意味と心理は「結びつき」です。】

バインドとは拘束や束縛と言う意味ですが、このキスの意味はふたりの結びつき。

このキスをするときの心理としては、これから始まるもっと深いキスへの期待感があります。


お互いに唇をパクッと咥え合うので今まで紹介したキスとは一線を画すような色っぽさがあります。

彼女がきちんとディープキスを受け入れるための、心の結びつきを作るためにも、バインドキスはしっかりとマスターしておきましょう!

バインドキスの仕方

バインドキスというとちょっと難しいかもしれませんが、ディープキスをする前に無意識にやっている人が多いキスです。

彼女とのキスをよく思い出すと、軽いプレッシャーキスをした後、口を軽く開いて唇を挟んだりしていませんか?

これがバインドキスです。


ディープキスですぐに舌を入れるよりも、バインドキスをその前することでちょっと大人な上手いキスになります。


反対にこのバインドキスが下手だと、気持ち悪いキスをする人。というレッテルを貼られてしまうことも忘れてはいけません。

彼女の唇を咥えるといいましたが、この咥える範囲がひどく間違っていると、一気に気持ち悪いキスに降格。

あくまでも「唇だけ」を咥えるということを忘れないでください。


唇をはみ出すとそこはもう鼻の下や顎がある場所です。いきなり、そんなところを舐められたらちょっとした不快感が襲ってくることはわかるはずです。


自分のイメージよりも狭い範囲を挟むぐらいが丁度いいので、加減を間違えないようにしてください。



[バインドキスの感想]

ドキドキと期待感 ★★★★★

お手軽感 ★★

とろけるキス感 ★★★★

・もちろん定番「ディープキス」

「ディープキス」はどういうキス?

ディープキスの仕方

ディープキス。これは定番中の定番なのでよく知っているし、よくするという男性も多いのではないでしょうか。深いキスと言えばディープキスですよね。


ディープキスは舌を彼女の口の中に入れて、お互いに舌を動かしてするキスです。

まず軽く口を開けた状態でキスをしたらそっと舌を入れましょう。彼女の舌に自分の舌を絡めながらお互いが感覚を感じ合います。
これが基本となるディープキスの仕方です。

【ディープキスの意味と心理は「求愛」です。】

ディープキスは濃厚で深いキスという意味があり、これをする心理は「求愛」。

つまり、あなたのことを求めている、もっと愛したいという心の表れということです。


ディープキス自体が濃い行動ですが、それ以上に心の繋がりも深く濃くなっていないと、お互いに嫌悪感が出てしまうキスでもあるので、彼女がもし拒むようだったらもう少し時間をかけてからディープキスを求めた方が良いでしょう。


「彼女のことがもっと欲しい」と思っても、お互いに相手を求める気持ちがないと成立しないので、無理に進展させないでちゃんと気持ちの繋がりが出てきてからしましょう。

ディープキスの仕方

ディープキスの仕方はたくさんありますが、メインとなるようないくつかのディープキスとテクニックを紹介させていただきます。

まずは、初めて彼女とするディープキスでも気持ちよく感じさせられる基本テクニックをご紹介します。


まずは軽いキスからバインドキスなどの段階を踏んで、ディープキスに持っていくまでの流れを作りましょう。

段階を踏まないでいきなり舌をいれると「強引で下手なキス」になってしまうので、ゆっくり時間をかけて雰囲気をつくってください。

焦らしすぎちゃったかな?というくらいがちょうど良いかもしれません。

その間にハグもしながら、彼女に心の準備をさせてあげましょう。

ディープキスまでのストーリーとして、
ソフトキスかたバインドキスまで進んだら、そのあとにゆっくりと舌を入れます。

この時、自分の舌は彼女の舌の下側に入れるようにすると良いです。そして、舌を入れたらゆっくり上側に持っていきます。

この時、彼女の舌にずっと触れていることを意識してください。

そしてそのまままた下側に動かしていきます。

回転させるようなイメージです。

時に強く、時に弱く、緩やかに力加減を変えながら、うねるように大きな強弱をつけることが良いキスをする重要なポイントです。


動きに緩急をつけて、回したり、出し入れしたりとお互いの舌の感覚を楽しめるようにしましょう。


ディープキスのときは、ゆっくりと舌を動かすのが本当に重要なポイントです。

突然、早く動かしたりすると気持ちよさもムードも一気に消えてしまう場合があります。

あくまでもゆっくりと、はやる気持ちをグッとこらえて焦らないようにしましょう。


[ディープキスの感想]

愛されてる感 ★★★★★

とろける度 ★★★★★

気持ち良い度 ★★★★★

・ディープキスの種類「インサートキス」

「インサートキス」を覚えましょう!

インサートキスの仕方

インサートキスはディープキスの中で最もソフトなキスです。

ディープキスにちょっと抵抗がある彼女でもこれなら気軽にできると思いますよ!


やり方は口を開いて少しだけ舌を出し、彼女の口の中にインサートします。

がっつり舌を入れずにあくまでも少しだけペロッと舐めるような感覚で行いましょう。

彼女にも少しだけ舌を出してもらったら、それを包み込むように舐める、また少しだけ舌をインサートする、の繰り返しです。


ライトな感じで軽いキスなのに、愛情はしっかり感じられるというディープキスなので、受け入れやすいキスのひとつです。

【インサートキスの意味と心理は「愛情」です。】

インサートは挿入するという意味なので、そのまま舌を挿入するキスになりますが、この時の心理は「愛情」です。

本当はもっとぐっと舌を入れて激しいキスをしたくても、彼女に愛情を伝えるためにそっと優しくインサート。

これを何度も何度も行うことで、お互いの愛情が再確認できるキスでもあります。

インサートキスの仕方

とにかくこのインサートキスをするときは、愛を確かめ合うような感覚で行ってください。

髪に手を当ててゆっくりと見つめ合い、少し舌を入れたらそっと離れます。

離れたときは微笑んであげたり、「愛してる」などの言葉をかけてあげるともっと良いです。


ディープキスが苦手だったり、どうしたら良いか分からない女子でも、インサートキスは抵抗がなく、とても簡単にできるので、男性の一方的なリードで進めることが可能です。

優しく愛情たっぷりに、彼女の舌を包み込むようなインサートキスを繰り返すと相手の心も開けてくるので、その後のもっと深いキスへと繋がる可能性がググッとアップします。



[インサートキスの感想]

安心感 ★★★★★

嬉しい予感 ★★★★

かんたん度 ★★★★



\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

(↑↑公式サイトへ

・ディープキスの種類「オブラートキス」

「オブラートキス」ってなんですか?

オブラートキスの仕方

オブラートキスは、インサートキスの進化系。

インサートキスは、少しだけ出した舌先を口の中に入れて舐めあうものでしたが、こちらはその舌を吸い込むキスです。


彼女に舌を少しだけ出してもらったら、その舌を吸い込んであなたの口の中に入れます。

そのまま口の中で優しく舐めてあげましょう。そして舐め終わったら、優しく吸いながらそっと顔を離して、お互いの舌を離します。

これを繰り返すキスがオブラートキスです。


ちょっと難しいかもしれませんが、インサートキスからの流れで行えば自然にできるキスです。

【オブラートキスの意味と心理は「抱擁」です。】

オブラートのように舌を包み込むという意味がある、オブラートキス。

これは舌をハグするように包み込むので「抱擁」という心理があります。


大切な彼女を抱きしめるように舌を包むことで、相手に安心感が生まれるので、より激しいキスへの期待が膨らむと言えます。

とても気持ち良いキスなので、彼女にもやってもらえれば良い感触を得られるかもしれません。

オブラートキスで最高潮に興奮を高めて、次のカクテルキスへのステップにしてください。

オブラートキスの仕方

オブラートキスは「抱擁」や「包み込む」という心理を感じさせるキスなので、まずはしっかりハグをして彼女の体を包み込んでください。

こうして相手の幸福感を高めて、まず、いきなり相手の舌を吸わずにインサートキスから始めて、そこからオブラートキスにつなげていきましょう。

他にも、
少しだけ出した舌をペロッと舐めて楽しむことができたら、ちょっとだけ出ている舌をそっと吸い込んでみましょう。

必ず、包み込むような感覚で優しく吸うことが大切です。


舌の長さは人それぞれなので相手の舌が短くて、思ったより舌が入ってこないな?と感じても、それ以上吸ってはいけません。

慣れていない始めのうちは、舌の先しか吸い込めなくても充分なので、決して痛くなるような力加減では吸わないようにしましょう。


そこまでできたら、あなたの舌で彼女の舌を包み込んで、押し出したり、吸い込んだりを繰り返してく出ださい。

オブラートキスは上手くできればすごく気持ち良いので、丁寧にそっと舌を刺激していきましょう。



[オブラートキスの感想]

気持ち良い度 ★★★★★

テクニックが必要度 ★★★★★

驚きの予感度 ★★

・ディープキスの種類「カクテルキス」

「カクテルキス」ってどんなキス?

カクテルキスの仕方

カクテルキスはディープキスをより濃厚にしたキスです。


この時にしてはいけないことなどはなく、カクテルという名の通りで自由なキスです。

舌を吸ったり絡ませたり、時には甘噛みしたりと気持ち良いと思うことなら何でもしてみてください。

その時、唇を付けたり離したりしあうのもカクテルキスのポイントです。


やってはいけないことがないですが、相手の反応が良くないといけません。

自分一人だけが気持ちよくなるようなキスではなく、相手のことを考えたキスを心がけましょう。

難易度は高いですが、カクテルキスが上手にできれば彼女との仲もよくなり、満足してもらえることは間違いないでしょう。

下や唇を吸うときや甘噛みをするときは、力加減に充分注意してくださいね。

【カクテルキスの意味と心理は「期待」です。】

カクテルという名前の通り、様々な自分だけのキスの技を織り交ぜて最高のキスにするカクテルキス。

このキスをするときの心理は「期待」です。


バインドキスはディープキスへの期待感がありますが、カクテルキスはもっとその先への期待。そんな期待感を裏切らないように、優しくリズムを付けてふたりの特別なキスを作ってください。

カクテルキスの仕方

カクテルキスはまず唇を付けたり、離したりするものなので、その加減を意識してキスしていきます。


まずはライトなソフトキスからディープキスまでしたら、そのまま彼女の舌を軽く吸います。

何度も言いますが、この時に男性が考えているよりも軽い力で刺激しないととっても痛いんです!

そういう印象に残るような痛いキスをしてしまうと、ずっと嫌なキスとして忘れられません。

そんな思い出は作らないようにしてくださいね。


そっと舌を吸ったらそのまま唇を離し、見つめ合い、またディープキス。

そして舌を一度入れるのをやめて、今度は唇を軽く噛んでからまた舌を入れてディープキスをしたり、さらに舌を吸って、といった感じで様々なキスを繰り返しましょう。


リズムとバランスを考えたカクテルキスをすれば、彼女がうっとりすることは間違いなしですよ!

[
カクテルキスの感想]

メロメロ度 ★★★★★

お手軽感 ★

期待しちゃう度 ★★★★★

・ディープキスの種類「クロスキス」

「クロスキス」ってどんなキスですか?

クロスキスの仕方

クロスキスはカクテルキスの唇を離さないバージョンです。

ディープキスの種類での難しさで考えると、クロスキスはかなり難しいキスといった感じ、相手にクロスキスをいきなりするにはかなりハードルが高いと言えます。

相手側もいきなり、ものすごい深いディープキスを言えるような、唇を離さないクロスキスをされたらちょっと嫌だと思います。


ふたりの関係がより深く、カクテルキスも違和感なくできるようになってから、クロスキスにトライしてみましょう!


やり方はカクテルキスと同じですが、唇を離さないようにしてひたすらお互いを求め合います。

【クロスキスの意味と心理は「本能」です。】

クロスは交差、交わるという意味ですが、その通り舌が思いっきり色々な方法で交わるキスのことです。

クロスキスの心理的な意味はまさに本能。彼女の嫌がることはしないようにしよう。

といったことを考えないといけない関係のうちは、まだクロスキスをするには早いかもしれません。


何も考えなくても、彼女とお互いを求め合うキスができて、彼女もしっかりとそれを受け入れ楽しんでいるというふたりには最高のキスです。

本能のままに求め合えるまで関係が深まったら、ぜひ試してみてください。

クロスキスの仕方

クロスキスは、先ほど説明したように本能のまま相手を求めるものなので、「クロスキス」という名前がついていますがその内容はカップルによって違います。

ただ、唇を離さないでするというところだけが重要なポイントなので、とにかく濃厚に舌を絡め、舌を吸ったり、軽く噛んだりと長い時間をかけてキスしていきます。


唇を離さないから息は苦しくない?とか、濃厚すぎるキスはよだれが気になってしまう。

といった感覚を感じる場合は、もう少しカクテルキスで様子を見てからクロスキスに移った方が良いかと思います。何もかも忘れて夢中になれるようなキスに理性はいりませんらね。

クロスキスのコツは、
テクニックというよりも愛する気持ちや求める気持ちを全て彼女にぶつけて、濃厚に本能のままにキスしてくださいね。

[
クロスキスの感想]
自然とその先へ感 ★★★★★

メロメロ度 ★★★★★

深い愛情度 ★★★★★

・ディープキスの種類「サーチングキス」

「サーチングキス」って、どんなキスでしょうか。

サーチングキスの仕方

サーチングキスとは、ディープキスの仕方のひとつ。

やり方としては、まず相手の口の中に舌を入れたら、相手の歯茎を舌で刺激します。

上下の歯茎を丁寧に刺激したら、歯の裏側や口の中全てを探るように丁寧に舐めていきましょう。


この舌先で探っているような時の力加減は、そっとなぞるように、優しく舌先で刺激するのがポイントです。

相手が自分の舌を受け入れる態勢になっていないと、なかなか奥まで舌が届かないので、まずはゆっくりと時間をかけたインサートキスからキスを始めてください。

【意味と心理は「探究心」です。】

サーチングは調査、捜査するという意味があるように、しっかりと相手の口の中をサーチしていくのがこのキスの特徴です。

そしてこのキスをするときの心理は、もっと彼女のことが知りたいという「探究心」。

口の中を舌でゆっくりとマッサージするように彼女を気持ち良くしてあげてください。

じっくりとサーチングキスをしていると、言葉にできないような深い感情の受け取り合いを感じることができるようになります。

君のことをもっと、もっと知りたいから教えて欲しい、といった感情をキスで表現するんです。

受け入れる側もキスに深い感情が入ることで、心が通じ合うようになります。

きっと気持ちいいはずですよ!

サーチングキスの仕方

サーチングキスは、お互いの信頼関係がしっかりと結ばれていることが重要です。

なので、ソフトキスやインサートキスで彼女に安心感を与えて、彼女の心をゆっくりと開いていきます。そして様子を見てからサーチングキスを始めます。

彼女があなたの舌をしっかりと受け入れることができるようになったら、そっと上の歯茎に舌を這わせていきましょう。

右から左へ、それができたら往復し、下の歯茎も同じようにします。そしてぐっと舌を入れて、上の歯の裏側も舐めていきます。


この時、舌に入れる力に強弱をつけて、柔らかくしたり、固くしたりしましょう。

上の歯の裏側は、特に性感帯であるという人が多いので、上手に感じさせることが出来ればとっても気持ち良いキスになりますよ。

あまり舌を奥まで入れるとお互いに息苦しくなってしまうので、相手の反応を確かめながらサーチングキスをしてください。

[

サーチングキスの感想]

気持ち良い愛情度 ★★★★★

とろとろになる度 ★★★★★

お手軽感 ★

\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れる。キス専用美容液を実際に匿名配送で買ってみた記事はこちら!

・舌でするキス「ピーキス」

「ピーキス」ってどんなキス?

ピーキスの仕方

ピーキスは口を閉じた状態で舌先を出し、その舌をお互いツンツンとくっつけ合うキスのことです。

舌先をツンと合わせたら、すぐに離して舌を戻し、またそれを繰り返す、笑顔を誘うような相手を楽しませるキスです。

キスの種類でも、かなりソフトなキス
。彼女とまったりしているときに手軽なピーキスをすることで、ふたりの仲はより深まります。

【ピーキスの意味と心理は「いたずら心」です。】

ふたりで楽しくキスができるピーキスは、軽いイタズラ心を表しています。

可愛い彼女や大好きな彼氏に、ちょっとだけ、いたずら心がわいちゃうことってありますよね。

そんな心理状態の時にすると良いのがこのピーキスです。


ツンツンと彼女と舌を合わせて楽しんでいる時に、いきなり強く抱きしめて濃厚なキス!

なんていう展開だって、彼女からしたら嬉しいものです。

こういった流れからの強引さは、女性に喜んでもらえる強引さです。

いろんなキスと組み合わせて楽しんでくださいね。

ピーキスの仕方

ピーキスは口を閉じたまま、舌先を少しだけを出してキスするのが特徴です。

ピーキスをしてみたいけど、どうやってそこまで持っていけば良いのか分からない。

という時は、プレッシャーキスをした後に相手の目を見て軽く舌先だけ出してみてください。


サーチングキスのような感覚で、不思議と彼女も舌を同じように出してくれるものなんです。

これは、好きな人とは無意識に同じ行動をしてしまうという、同調行動の原理、心理状態の表れなんです。

彼女も舌を出してくれたらそのままツンツンと楽しんでくださいね。


そしてそのままゆっくり舌を入れて他のディープキス。

なんていう展開もとってもGOOD!きっと相手を喜ばせることができます。



[ピーキスの感想]

笑顔を作れる度 ★★★★★

かわいらしい度 ★★★★★
セクシー度 ★

・舌でするキス「ピクニックキス」

「ピクニックキス」ってどんなキス?

ピクニックキスの仕方

ピクニックキスもピーキスと同様で舌だけを使うキスですが、濃密度が違います。

ピクニックキスは口を開いて舌を出し、そのまま相手の舌を舐めたり絡めたりするちょっと激しいキスです。


舌を出した状態のディープキスのような感覚です。

相手を舐めやすい程度に舌を出し、感覚を楽しみながらキスしてください。

この時にお互いの唇はあまりくっつけないようにしましょう。

【意味と心理は「いたずら心と羞恥心」です。】

ピーキスと同じように、ちょっとしたいたずら心でするのがピクニックキス。

ピーキスよりもかなり濃厚なキスなので、ピーキスよりもちょっとセクシーな感覚でやってみましょう。


舌を出してそれを舐めたり、舐められたりは、ほんの少しの恥ずかしいと言う気持ちが出てきますよね。

この「ちょっと恥ずかしい」という気持ちがちょっとしたスパイスになって、楽しくて気持ちいいキスになります。


舌をツンツンしたり、ぺろっと舐めたりと、彼女の反応を見ながら色々な方向から攻めれば、楽しいだけじゃない色っぽいドキドキ感のあるキスができることは間違いなしです。

ピクニックキスの仕方

ピクニックキスは舌をお互いに出して舐めあうのですが、そのときの舌は力を入れずに柔らかく保ってください。

唇の感覚を楽しむキスがあるように、これは舌の柔らかさを感じて楽しむキスだからです。


柔らかい舌で優しく舐めることを続けたら、たまに舌先を固くしてツンツンと相手を刺激するのも強弱が付いて良いです。

このキスができる状態にするには、相手に舌を出してもらえようにお願いして、べーっをしてみて。

と言ってしまうのが一番かんたんです。ちょっとした恥ずかしさがドキドキに変わり、いつもと違う感覚を味わうことができます。


ちょっと恥ずかしい気持ちになりやすく、好奇心よりも、羞恥心が勝ってしまうと気持ちの良い感情的なキスにはならないので、ピクニックキスをするまでの間に他のキスをいくつか繰り返して相手の気持ちをほぐしてあげてから始めてくださいね。



[ピクニックキスの感想]

嬉し恥ずかし感 ★★★★★

色っぽい感じ ★★★★

いろいろ期待感 ★★★★




\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

(↑↑公式サイトへ

・舌でするキス「ニプルキス」

「ニプルキス」ってどんなキスですか?

ニプルキスの仕方

ニプルキスも舌を使うキスです。ピーキスやピクニックキスとはまた違って、唇を舌でなめるキスのこと。

唇の端からそっと舌でなぞり、それを上下の唇に繰り返します。


緩急をつけて、ゆっくりなぞったり少し早めにさっと舐めたりして、彼女の唇の柔らかさを感じましょう。

お互いにニプルキスをすることができたら、そのまま舌を出してインサートキスに進めていきます。

このコンビネーションで責められた彼女はとろけてしまうかもしれません。

【ニプルキスの意味と心理は「期待」です。】

ニプルとは赤ちゃんが飲む哺乳瓶の吸い口の部分のことです。ということは、何を表しているか分かりますね。


ニプルキスをするときの心理は「期待」です。

同じ期待感のあるキスでも、カクテルキスは「キス以上のことへの期待」という心理ですが、ニプルキスは「もっと深いキスへの期待」です。


これから口の中に舌を入れるという前に、ゆっくりと準備をするのがニプルキスの意味なんです。

焦らずに、この先への期待感を煽るように時間をかけてキスしてみてくださいね。

ニプルキスの仕方

ニプルキスは舌先を柔らかく保つことが大切です。

唇は敏感な部分なので、気持ちよくなってもらうには優しく舐めることが大切。

そしてたまに唇をプルンと震わせるスライドキスも挟むとよりお互いの気持ちは高まります。


この時の最大の注意点としては、唇以外を舐めないことです!バインドキスの時のテクニックでもお話ししましたが、唇以外の部分を舐められると[A・B・C]の中のAではなく、Bを意識してしまって、どうしてもキスへの集中力が散ってしまうんです。興奮して鼻の下まで舐めないように気をつけてください。

ニプルキスの
コツは、唇のやや内側を舐めるように意識することです。

こうすることによって、変なところまで舐めないようにするだけじゃなく、彼女の口も自然に開き、ディープキスへの流れを作りやすくなります。



[ニプルキスの感想]

ディープキスへの期待感 ★★★★★

愛情を確かめる度 ★★★★

集中力が試される度 ★★★★★

・変わったキス「キャンディキス」「アイスキス」

「キャンディキス」「アイスキス」ってどんなキス?

キャンディキスの仕方

これまでに解説したキスはもうやりつくした!というカップルにおすすめなちょっと変わったキスもご紹介します。


まずはキャンディキスです。これはその名の通りキャンディを舐めながらするキスのこと。

口に入れたキャンディを相手に口移し、それをまた口移しでもらって、ある程度の回数を繰り返します。


キャンディだけじゃなくアイスクリームを使ったバージョンもあるので、一緒に過ごしている時に何気なく彼女の口に移してみてください。

キスに慣れたふたりなら抵抗なく自然にすることができますよ。


キャンディやアイスクリームも良いですが、氷もおすすめです。

何か冷たいものを飲んでいる時、フッとした時にやりやすくてベタベタもしないし、氷のひんやり感と溶けるスピードがとっても気持ち良いです。



[キャンディキスの感想]

エンタメ度 ★★★★

お互いの信頼度 ★★★★★

ちょっとした抵抗感 ★★★★

・変わったキス「カウンティングキス」

「カウンティングキス」ってどんなキス?

カウンティングキスの仕方

カウンティングキスは「今日はキスを〜回しよう」と決めてカウントしていくキスです。


例えば、今日は100回キスをしようと決めたら始めはソフトキスから、目標回数に近づくごとにだんだん深いディープなキスに移行していけばドキドキ感もアップします。

ちょっと辛くなってくると、キツツキのようなバードキスで回数を稼いで見たりと、エンターテイメント感が溢れるキスの仕方です。

マンネリ気味のカップルのイベントにも良いですし、いつもよりもっと深いキスにチャレンジしたいカップルにもおすすめです!



[カウンティングキスの感想]

エンタメ感 ★★★★

楽しめる度 ★★★★

バカップル感 ★★★★★




\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

(↑↑公式サイトへ

・気持ちいいキスをする最高のタイミング

気持ちいいキスのタイミングって、どんなタイミング?

ここまでキスのテクニックをご紹介してきましたが、彼女に気持ちいいと思わせるキスをするためには、テクニックだけではちょっと足りません。

男性と違って、女性は雰囲気!相手への気持ちからキスへと入っていくことが重要です。

どれだけレベルの高いテクニックを駆使しても、気持ちの入っていない状態であれば、女性は感じることが出来ません。

女性が感じるキスをするには、シチュエーションムードが一番大切なんです。

それでは、女性が喜ぶ憧れのシチュエーションをいくつかご紹介していきます!

振りむきざまにする不意うちのキス

振りむきざまの不意うちキスをするのは、恋人やカップルでするというのが大前提です。

女性はサプライズ的な出来事に弱い部分があります。

普段のキスでは十分にムードを高めて、「そろそろキスかな。」といったタイミングを狙ってキスしますよね。

そういったムード作りをあえてやらず、不意打ち気味にライトキスやバードキスを仕掛けてみると、彼女が胸キュンすることは間違いありません。



やられた瞬間は驚いて目をパチクリさせているかもしれませんが、徐々に現状を理解することによって、幸せな気持ちが内面から溢れてくるんです。

そうやって不意打ちのキスをしていると、彼女のほうからイタズラ心で不意打ちのキスを仕掛けてくるかもしれませんよ。

理想的な状況はエスカレーターで登っている時に振りむきざまにチュッ、もしくは2人で横断歩道の信号待ちをしている時にチュッなど、女性が憧れるシチュエーションの一つです。

デートでの別れ際、惜しむ想いのキス

忙しくなるとお互いの休みが合わず、デートだって数えるほどしかできない、というのは良く聞く話ですね。

どちらかに出張や転勤などがあれば、それこそ年に数回しか会えないということもあるでしょう。

そんな時にするデートは本当に気持ちが盛り上がりますよね。

そんな時のデートでは、別れ際に耐えられない気持ちが一番強くなるんです。



一緒に過ごせば過ごすほど、別れる時間は迫ってきます。

もうちょっとだけと思ってはいても時間はとまりませんからね。

そんな中で、人混みの中でも耐えきれずに人目を忍んでするキスは、これから寂しくなるであろう時間を想うほどに激しくなります。

離れたくないという気持ちが、最高のエッセンスになって最高のキスにつながります。

仲直りした直後の情熱的なキス

彼女がキスで本当に「気持ちいい」と思ってくれるかどうかは、彼女の気持ちをどれだけ高められるかによります。

ムードを出すための素敵なシチュエーションでのキスも素晴らしいですが、それ以上にお互いの気持ちが高まるのは、喧嘩して仲直りした直後のキスです。



お互いの考えがかみ合わなかった時や、どちらかのヤキモチなどが原因で喧嘩した時は、じっくりと話し合う機会が必要ですよね。

最初は感情的になることもあるとは思いますが、激しくなればなるほど仲直りした時の反動も強くなります。

喧嘩した直後というのは、不安定だった感情が大きく動いて安定した。という状況なので、感情が動きに対して敏感になっています。

そういった真理的な理由からも、2人の気持ちを再確認した後でするキスは特別です。

「ごめん」と「やっぱり好き」という気持ちの揺れ動きがあることで、最高のキスになるでしょう。

やっぱり憧れるエレベーターキス

映画やドラマなどでしか見れないようなシチュエーションですが、その分女性には根強い憧れのキスです。

特に職場恋愛をしているカップルは、周囲に気を使わせたくないことや、噂が立ってしまうことを考えて秘密にしていることが多いですよね。


そんな時に、たまたま乗り合わせた2人きりのエレベーターの中で、ドアが開いて人が乗ってこないかを気にしながらするキス。

ドキドキしてしまうものです。

だからこそ、恋愛感情と緊張感が相まって格別なキスになることが多いんです。



もちろん職場恋愛だけでなく、デパートや何かの商業施設などのエレベーターでもドキドキ感を味わうことが出来ますね。

人目を忍んでというのと、ちょっとした瞬間の密室空間というのが彼女に「気持ちいい」と思わせるスパイスになるんです。

恋愛映画で盛り上がってのキス

映画というのは、ドラマとは違って短時間で最後まで見れる内容です。

また、制限された短時間に内容が集約されているからこそ、細部にわたるセッティングや視覚効果などにドラマ以上のこだわりがあるといえます。

映画館は自宅では味わえないような、迫力ある音響と映像で映画の魅力を最大限に味わえる上に、暗い中というムードある素敵なデートスポットとして、カップルに良く利用されています。



そんな中で見る恋愛映画は、彼女の気持ちを十分に盛り上げてくれること間違いなしです。

上品で美しい女優さんや、スマートで格好いい俳優さんに自分の姿を置き換えて鑑賞することも決しておかしい事ではありません。


だからこそちょっとしたストーリー展開にドキドキしたり、感動シーンでは涙を流したりすることも多く、最後のエンディングロールが流れてるころには、素敵な余韻が心を満たしていることでしょう。

そのタイミングで彼女にキスをしてあげると、これ以上ないロマンチックな気持ちに浸った気持ちいいキスができます。

\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れる。キス専用美容液を実際に匿名配送で買ってみた記事はこちら!

・ふたりだけのキスをつくっていこう

ふたりだけのキスを作り上げましょう!

絶対に気持ちよくなれるキスの種類を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


キスには色々な種類がありますが、女性が求めているのは、愛される、安心できるキスというのが絶対条件です。

全てのキスに愛情を込めて、幸せな時間にできれば最高の時間になること間違いなしです!


愛情を込めることができたら、次に欲しくなるのは気持ちの良いキスですよね。

そんな時のキスが痛かったり、自分勝手だったりするとお互いが嫌な気持ちになってしまいます。


このページで紹介したキスの種類は、チャレンジしやすいものからテクニックが必要なものまで本当に様々です!

いきなり激しいキスをするよりも、ソフトなキスから始めて、彼女の反応をみながらキスの種類を変えていく方が、お互いに良い結果になることがお分りいただけたでしょうか?

ある程度のキスができるようになれば、あとはそれを組み合わせて応用していくことで、二人だけのキスを作っていくことができます。


キスの種類は組み合わせ次第でいくらでも生まれます!ぜひ、ふたりだけの最高のキスを作ってください!