わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

美容師と恋愛する方法!振り向かせるコツを教えます♪

【必見!】美容師と恋愛する方法!絶妙に近寄る7つのコツでライバルに差を!

1.気になる美容師さんとの恋愛ってあり?
2.憧れの美容師へのアプローチ[1〜4]
3.憧れの美容師へのアプローチ[5〜7]
4.美容師との恋愛!5つのきっかけとは?
5.美容師に聞いた恋愛のあるあるとは?
6.美容師との恋愛を描いた小説をチェック
7.まとめ!

あこがれの美容師との恋愛事情って?

お客さんと美容師の恋愛はあり?美容院に行くのが待ち遠しくなるような、美容師との恋愛、きっかけ、美容師の恋愛事情についてまとめてみました。




1.気になる美容師さんとの恋愛ってあり?

専門職の人との恋愛ってどうなんだろう?

女性からモテる職業として、バンドマン、バーテンダー、美容師などが人気の職業とされています。

その中でも特に女性にとって身近に感じる存在なのが美容師さん。

美容院に行ってイケメン美容師にカットされ、憧れを抱いたことがある人は多いのではないでしょうか。



特に職業柄、美容師はカット技術だけではなく、お客様に気持ち良くなってもらう為に、会話術にも長けていて女性心を掴むのが上手な男性です。



一度美容師さんを気に入ると、月1回または2,3カ月に1回など定期的に通い、その度に気持ちがどんどん恋愛へと向かっていきます。



ちょっといいな。と思っていた気持ちが恋に変わり、「好き」という気持ちになってしまったら…、美容師にアプローチするにはどうしたらいいでしょう?

そもそも美容師とお客様、この立場で恋愛関係ってありなのでしょうか。



美容師の多くが、お客さまとの恋愛経験はあるようですが、基本的にはお店では恋愛禁止とされているところが多いようです。



美容師とはいえ人間ですから、相手がお客様であっても、好きになる気持ちはあります。

絶対に恋愛が出来ない訳ではありません。



しかし、お気に入りの美容師を見つけたからといって、すぐにアプローチするのは禁物です。

お互いの立場を踏まえて、少しずつ相手の心に入り込んでいきましょう。




2.憧れの美容師へのアプローチ方法[1〜4]

美容師とお客さんという関係からのアプローチ方法を考えてみましょう!

1.カット中の短い時間で自分を印象付ける

美容師さんからアプローチされる可能性は、極めて低いです。

しかし、諦めてはいけません。まずは、お目当ての美容師にとって「いいお客様」になることに努めましょう。



人気の美容師となると、1日に何十人もの接客を行います。その中で美容師にアプローチするためには、少しでも印象に残ってもらえるようにしなければなりません。



カットしてもらっている時間は、美容師さんを独り占めできるのですから、その時間を無駄にしないように、積極的に会話をしましょう。



何度も通う内に、自然と営業トーク以外の会話に発展します。そこでプライベートを少しずつ探って、共通点や共感できるところがないか、徹底した調査・リサーチをします。

2.気に入っている感をアピール

美容師は技術職です。また、自分という人間の個性を売っている部分もあります。

ですから、自分の技術や、自分との会話が楽しいと伝えてもらえることは、自分を認めてもらえているようで、とても嬉しく感じます。

「あなたにカットしてもらうとスタイリングがしやすい」とか、「あなたとお話するのが楽しくて、ついここにきてしまう」とかどんどん伝えていきましょう。



それが積もり積もれば、美容師さんはあなたを特別なお客様だと認識してくれるようになってきます。




3.ライバルが多くてもひがまない!

毎日多くの女性のお客様を接客する美容師は、とてもモテる職業です。

もともとヘアスタイル、メイクアップなどが好きで、自分自身をかっこ良く見せるプロなのです。



そして、女性はヘアや頭などを触れられることで、通常の男性よりもぐんと「親近効果」を感じます。

つまり、美容師に親近感をもつ女性が多いということは、ライバルも多いということです。

ライバルの人数が多いということは、必然的に憧れの美容師さんに彼女がいる確率が高くなってくるということです。



また、もし恋が成就して付き合うことが出来たとしても、周りには常に彼を狙っているお客さんがたくさんいて、たくさんのライバルがいる状況は変わりません。

仕事中、彼のまわりには常に女性がいます。しかし、心配しても仕方がありません。美容師はモテるもの!これを理解した上で美容師との恋愛に望みましょう。

4.セールストークからプライベートトークへ

普通、男性を好きになったら、突破しなければいけないのが「出会うこと」「知り合うこと」「会話をすること」です。

その点、美容師さんと客という関係上、すでに会話のハードルは乗り越えています。



そもそも美容師は、しゃべることも仕事のうちといったホストクラブで勤務するホスト的な性質を持っています。

人気のある美容師さんというのは、技術だけではなく会話が上手だからこそお客さんが付いてきてくれるものです。

たくさんの経験と知識から、女性のお客様を幸せな気持ちにさせたり、喜ばせたりする言葉がなにかをよく知っているのです。



しかし、それはあくまで仕事の上で意図的にお客様を喜ばせようとしている言葉でしかありません。

美容師さんの言葉を、仕事上の言葉から、美容師さん本人の言葉にしていかなければいけません。

プライベートの話をしてもらえるように、うまく距離を詰めていく必要があります。

会話の内容がプライベートの話になればなるほど、ライバル達を引き離すことができるでしょう。




3.憧れの美容師へのアプローチ方法[5〜7]

美容師とお客さんという関係からのアプローチ方法を考えてみましょう!

5.鏡を通して彼の目を見る

カットなどをしてもらっている間は、彼の顔を見て会話をすることは難しいです。

しかし、ずっと下を向いていたり、雑誌に目を通しながらの会話では、いつまでたっても距離を縮めることができません。



お気に入りの美容師との接触時間は限られています。

会話をしている間は、雑誌から目を離し、鏡に映る彼を見つめて会話するようにしましょう。

それに合わせて、彼も鏡のあなたに目線を向けて話してくれます。

6.笑顔でいること

美容師さんにとって、鏡とはとても大切なものです。

鏡越しにスタイルを確認するだけではなく、お客様の様子を確認したりもします。ですから、鏡越しに写る表情というのはとても大切です。

憧れの美容師さんがいる時だけでなく、他の美容師さんたちに対しても笑顔を向ける姿は、とても印象が良いものです。



例えば、新人の子のシャンプーやブローで、多少不快なことがあっても、笑顔で「大丈夫」と言ってあげるようにしましょう。

美容師さんというのはお店全体を鏡を使ってよく見ていますので、きっといい印象を残すことが出来ますよ。

「いい人だな」という印象をもってもらうことはとても大切なので、お店にいる間は笑顔を絶やさないように過ごしてみてください。

7.相手へのねぎらいの気持ちを大切に

美容師は接客業、出会いが豊富な職業です。

ライバルも多く、高嶺の花といっても過言ではないでしょう。そこで、美容師の世界、性質について知っておく必要があります。



一見チャラい様に見えても、美容師の多くは10代の頃から美容師を目指して修行をしてきた人達です。

美容師資格は国家資格であるため、高校卒業後に2年間美容専門学校に通うなど勉強が必要です。



その後は見習いとして、美容院などでアシスタントからスタート。毎日毎日シャンプーの練習や薬剤を扱うため、手指は荒れ、夜は遅くまでカットの練習など、数々の試練を乗り越えて今があります。

つまり、美容師になれたということは、ある程度の根性や忍耐力がある人達と言えます。



ですから、そんな苦労時代の話を聞き出してあげると、より親近感を持ってもらえます。

いつもは接客側の美容師さんですが、自分の昔話を聞いてもらえるというのは、誰でも嬉しいものです。



現在はSNSの普及もあり、お目当ての美容師さんと連絡を取りやすい環境があります。

予約のために連絡先を聞いたりもしやすいので、うまく連絡先を聞き、距離を詰めていきましょう。

しかし、美容師さんはとても忙しく、夜も仕事や練習で遅くまで残っている人も多いですから、迷惑にならないよう、ねぎらいの言葉も一緒に送るといいですね。




4.美容師との恋愛!5つのきっかけとは?

絶妙に近づく方法をマスターしたら…。
次は、恋愛に発展させる方法を考えてみましょう!

お目当ての美容師さんとの距離を縮めるため、どうしたらいいの?そんなことを悩んでいるあなたのために…。
美容師との恋愛って何がきっかけではじまるのでしょうか?きっかけを考えてみましょう!

1.常連になってチャンスを狙う

まずはお目当ての美容師に近づくために、美容院の常連さんになりましょう。

予約をいれるときは必ず指名します。

そして、こちらの名前を覚えてもうらえるように、美容院へ通う回数を重ねる必要があります。さりげなく指名、さりげなく予約するのがポイントです。


出会いから
恋愛まで発展させるにはどんな職業であれ、会う回数ってとても大切ですよね。

お目当てが美容師であればお店に行けば会えます!こんなチャンスはありません。

お金はかかるけれど、自分の外見も美しく保てますし、きっかけを作り出すためにもなるべく定期的に通うようにしましょう。

2.聞き上手になって親近感を高める

美容院でオーダーする、カットやカラーなどの施術時間は美容師とおしゃべりのチャンスです。

黙っていても、美容師は営業トークで話しかけてきてくれるものです。

たいていの美容師は、お客様の機嫌を損ねない様な…、聞き上手な男性が多いですよね。これはあくまでも接客なのでお客様におしゃべりを楽しんでもらうためです。



ここでライバルと差をつけるチャンス!いつも聞き手に徹している彼の話を引き出し、聞き手になってあげてください。

そうすることで単にお客様として接していた美容師が、一人の男性としてあなたと話すのが楽しいと思ってくれるでしょう。



では、聞き上手になるにはどうしたらいいのでしょうか。人は本来、自分の話をするのが楽しいと感じるそうです。

相手の話を聞くことのほうが疲れてしまうのですね。人の話というのはついつい適当な返事をしたり、流してしまったり、そんな経験ありませんか。

しかし、それでは聞き上手になれませんよね。



基本は「うなずき」。相手が話をしているときに「話を聞いてくれているな」と思ってもらえるよう、うなずきをします。

カットしている時に首を動かしてうなずくのは難しいので、相手が話しているときに「うん、うん」「へー」「そうなんですか」など、うなずきと同じようにあいづちを打ちましょう。

また、このあいづちも何を言っても同じようでは話す気を無くしてしまいます。



「ああ!」「いいですね!」「うーん」「えー!!」「おー!」など「あいうえお+一言」を試してみて下さい。これを知っているだけでパターンが増えますよね。



また、上手なオウム返しも聞き上手の基本です。相手の言葉のキーワードを使って返事をしてみましょう。

あまり多用すると馬鹿にしている印象を与える場合もあるので、注意が必要です。




3.他のスタッフにも積極的に話す

美容師はモテる職業です。ライバルが多いのは確実です。

ですが、彼ばかりを追うのではなく、ここはライバルと差をつけるべく、他のスタッフとも仲良くなっておきましょう。特に女性スタッフと仲良くなっておくのに損はないでしょう。



他のスタッフと仲良くすることで、気になる相手の普段は見られない一面を聞くことが出来るかもしれません。

ライバルから一歩リードするために、お店の色々なスタッフと会話を重ねて、あなたの良い印象を広く伝わるようにすることで、お目当ての彼にもより記憶に残る存在となります。周囲から固めていく感覚ですね!

4.カット以外の理由で通う回数を増やす

美容院のメニューはカット、カラー、トリートメント、パーマ、ヘアメイク、などなどいろいろあります。

美容師との恋愛のきっかけを作るためにも、出来るだけお店に足を運ぶことが大切です。



しかし、お店に行く回数を増やすとなると、カットとカラーを別々の日にするのは値段も違いますし、期間をあけずに施術した方が良いセットもあります。



そこで、お店に行く回数を増やすために、サロンのグッズを利用するのも良いと思います。

シャンプーやトリートメントなど美容院で取り扱っているものは、プロ向けとして薬局などで一般販売されていないものが多くあり、髪にもとても良いものです。

担当の美容師に、自分の髪質に合うものを相談することで、より親しく接することができます。



美容師としても、お店全体を気に入ってもらえると嬉しいだけでなく、その感謝としてあなたに対してフレンドリーに接してくれるようになります。

5.SNSからつながってみよう

美容師とお客様という立場を超えて恋愛対象になるためには、お店の外での関係を持つのがカギになります。

しかし、お店の外で繋がるきっかけは、街で偶然に会わない限りなかなかないものです。そこで、今ほとんどの人がやっているSNSからアプローチをしてみましょう。



今はどこのお店でも、TwitterやFacebookなど、何かしらのSNSをやっていますよね。

直接お目当ての美容師のアカウントを見つけて「検索で見つけました」と言うのは、相手もびっくりしてしまいます。



そんな時は、お店のSNSから予約するなど、そこから彼に繋がれば自然な流れを掴めます。また、そのときに他のスタッフと仲良しになっていれば、ますます自然に繋がることが出来るでしょう。




5.美容師に聞いた恋愛のあるあるとは?

実際の経験談を参考にして見ましょう!

お客様の立場から美容師へのアプローチ方法をご紹介してきましたが、ここで、美容師側から見た恋愛”あるある”をご紹介します。

美容師からのアプローチは難しい

やはりお店では恋愛禁止のところも多く、お客様であるあなたの方からアプローチしなければ、よほどのことが無い限り恋愛への発展は難しいようです。

専門職のため業界内での噂話が広がるのも早く、働いているお店や自身の美容師としての職歴に傷をつけてしまうので、最悪の場合、美容師としての仕事を続けられなくなるほどのリスクがあるからです。

連絡先交換はOK!

プライベートでは絶対に会わないということはなさそうです。お友達になれば、デート感覚でイベントに遊びに行ったり、飲みに行くこともあるようです。

お客様に連絡先を聞かれるのは嫌なことではないのでしょう。

プライベートを聞きやすい

お客様にタイプの人がいた場合、美容師は相手の個人情報を聞き出せるから得とのことです。

ストレートに「彼氏彼女はいるんですか?」とは聞けないものの、恋愛に関することを遠回しに聞けるそうです。

美容師のほとんどがお客様と恋愛経験あり

やはり恋愛禁止とはいえ、恋愛に発展することが多いようです。

やはり女性との出会いが多いこと。美容師のお仕事は、女性をきれいにすることが使命なので、自分好みのテイストが入り、少しずつ自分が担当している異性に惹かれてしまう傾向もあるようです。

美容師から恋愛トークは脈ありの証拠?!

なかなか関係を発展することが難しいと思っていても、「もしかして脈アリ?」と思っていいのが、美容師からの恋愛ネタです。

しかし、それが営業トークなのか、好意を持っているからこその恋愛トークなのか、判断に悩むところです。

ストレートに「彼氏いるんですか?」と、聞かれることはないけれど「最近いい出会いとかありましたか?」など恋愛に関することを遠回しに何度も聞いてきたら、脈アリと思って良いかもしれません。




6.美容師との恋愛を描いた小説をチェック

妄想やイメージを膨らませることだって時には大切です!

美容師さんとリアルな恋愛の前に、フィクションの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

本当にそうなったらどんな気分になるのか?小説の中でそんな気分も感じることも可能です。

美容師との恋愛を描いた小説は、携帯で読めるものもたくさんあります。もう恋が止まらない…。

なんていう状況に陥った時は少し冷静になるためにも、ぜひ読んでみて下さい。

7.まとめ!

美容師さんとの恋愛を考える!いかがでしたでしょうか?

美容師との恋愛ってどうなるのか?

いかがでしたか。「美容師とお客様」という壁を破ることは、とても勇気がいることです。

しかし、どんな立場であれ、どんどん惹かれていく、好きになっていく気持ちを抑えられないのが恋愛です。



ライバルが多い美容師との恋愛かもしれませんが、絶妙に近づくコツや恋愛に発展するためのきっかけを活かしてトライしてみてください。

素敵な思い出が残るはずですよ。

恋愛用語全集へ