わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

「付き合う前のデート」で相手を脈ありにさせる方法を知りたい方へ!

 2017年11月25日

「付き合う前のデート」で相手を脈ありにさせる方法を知りたい方へ!

「付き合う前のデート」で相手を脈ありにさせる方法を知りたい方へ!

1.付き合う前デートで彼女をゲットしたい!
2.付き合う前のデートの仕方
3.相手を脈ありにする5つの秘訣
4.付き合う前のデートで行きたい場所
5.付き合う前のデートでメロメロに?
6.食事だけじゃもったいない

(Last Update:2017年6月14日)

いい感じの女性と「付き合う前のデート」をすることがありますよね。

これから恋愛関係へと発展させるために、あなたは色んなことを考えるでしょう。どこへ行けばいいのか、どんな話をすれば気を引けるのか?

しっかりと彼女の心をつかみ、脈ありにするためには何が必要なのでしょうか。

1.付き合う前デートで彼女をゲットしたい!

付き合う前デートで彼女をゲットしたい!

「付き合う前のデート」で気をつけたいことはいくつかあります。きっとあなたは色んなことを考えながらデートプランを立てていることでしょう。

スマートな男を演出して、彼女が脈ありになってくれるように最善を尽くしましょう。




2.付き合う前のデートの仕方

付き合う前のデートの仕方。

理想的なデート頻度は?

理想的なデート頻度は2週間に1回です。本当はもっと会いたいところでしょうが、恋愛関係に発展する前に、あまりにも会いすぎると新鮮さが失われてしまい、結果的に付き合うタイミングを逃してしまうからです。

「早く逢いたいなぁ、デートはまだかなぁ。」そんなことを思いながら待つ時間に、恋心は熟成されるものですよ。「しつこい!」と思われるぐらい連絡することも避けて、適度なタイミングでメール・LINEをしましょう。

おすすめスポットは?

やはり雰囲気の良い場所がおすすめです。あまりにも人気のスポットに行くと、行列に並んで疲れてしまったり、二人だけの時間を楽しめなくなるからです。

ディズニーシーやディズニーランドへ行きたいと考える人もいるかもしれませんが、付き合ってからでも行ける場所は後回しにすることをおすすめします。



「ムードのあるイタリアンレストラン」「夜景が綺麗な場所へドライブ」「ゆっくり話せるカフェ」あたりがおすすめのデートスポットです。




3.相手を脈ありにする5つの秘訣

相手を脈ありにする5つの秘訣。

相手の話を聞き出す

相手の性格を知り、趣味を知り、これからの恋愛に役立てるために相手の話を聞き出しましょう。

ついついあなたの方から話して、仕事論を語ってしまうかもしれませんが、一番大切なことは彼女を知ることです。

デートすることの一番の目的は「女性を喜ばせること」ですよね?それなら彼女のことをもっともっと理解して、次回以降のデートに役立てる必要がありますよ。



男性の方から会話のきっかけをつくることは重要ですが、その後は質問形式で彼女の話を聞いていきましょう。聞く姿勢でも女性はあなたを判断していますよ。

自分も全てオープンに話す

彼女の話を聞くことが大切だからといって、あなたが何も離さずに、秘密主義でいると彼女はあなたを理解することができません。

恋愛関係になるためには、あなたも彼女に知ってもらい、興味を持ってもらうことが大切なのです。少なくとも付き合う前のデートに来てくれているのですから、興味を持ってもらうという第一関門はクリアしています。



これからはもっと深く理解してもらう段階ですよ。一つだけ注意が必要なのは、過去の体験を話すときに悦に入らないことです。ナルシストな態度を見せてしまうと、がっかりされてしまいますよ。




支払いは割り勘にしよう

一般的に女性とのデートは「男性が奢るべきだ!」などという考え方もありますが、まずは割り勘からスタートしましょう。

もしかするとあなたもカッコつけたくて、支払いのときに「今日はいいよ」等と言ってしまうかもしれませんが、これは逆効果です。なぜなら毎回おごってもらうことで、女性は次のデートにOKしずらくなるからです。逆の立場であればどうでしょうか?



相手が「俺が奢るから」と言ってくれたとしても、「毎回奢ってもらうのは申し訳ないから」と気を遣ってしまうのではないでしょうか。まずは割り勘でスタートです。もし彼女の誕生日など、特別なイベントの場合は気持ちよく奢ってあげましょう。

手をつなぐまではOK!キスは・・

いくら付き合う前だとはいっても、大好きな彼女に触れたくなるのは自然な感情です。

もし彼女もあなたのことを好きであることが分かっているのであれば、手をつなぐまではOKです。しかしキスや体の関係はNGですよ。そこまで関係が進んでしまうと、「私って都合の良い女?」と不安を感じさせることになったり、あなたが「遊び人?」と不審に思われてしまうことになります。



ここは欲求をぐっとこらえて、手をつなぐまでにとどめましょう♪

帰り際に次のデート予定を決める

デートの別れ際には、次のデート予定も決めましょう。お互いに付き合っていない関係であれば、自分のために予定を確保してもらうことには気を遣ってしまうはず。

一度帰宅してしまうと、二週間後には会いたい気持ちよりも、申し訳なさや気遣いが勝ってしまいます。それならデートで気持ちが高ぶっている勢いそのままに「次のデートはいつにする?」とたずねて、予定を決めてしまいましょう。



実はこれって仕事の出来る営業マンが、次のアポイント予定を決めて帰ることと全く同じことなのです。スマートな印象をあたえることができますよ。




4.付き合う前のデートで行きたい場所

付き合う前のデートで行きたい場所。

外せない!無難に映画

出会って間もない二人がする付き合う前のデートはお互いの事も良く分かっていない状態なので、どんな会話をしたら良いか分からない時があります。

そんな時に有り難いのが映画。映画を観ている間は会話をしなくて良いうえに、終わった後は映画の感想に花を咲かせれば、会話内容に困る事はありません。



ホラー映画を見て彼女の可愛い反応を引き出すのもよし、恋愛映画を見て自分たちに重ね合わせるのもよし。彼女にどのようなジャンルの映画が好きなのか聞いたり、観たい映画がないか聞いたりしてみましょう。

ボーリング&ダーツ

気になる彼女には自分のカッコいい姿を見て惚れてほしいものです。ボーリングやダーツ、ビリヤードが苦手でないなら是非デートコースに盛り込んでみてください。

ボーリングで、ダーツで、ハイスコアを出す男性は女性の目に素敵に映るものです。お洒落な雰囲気のアミューズメント施設内でデートすれば、いつもの3割増しで自分の魅力をアピールすることができそうです。

バーや居酒屋

本音を聞き出せそうなバーや居酒屋もおすすめ!薄暗い雰囲気の中、お互いの将来のことや考えを語り合うのは大人の醍醐味。

知り合うまでのことや自分の思っていることを話せば、意外な共通点が見つかるなど、2人にとって素敵な発見があるかもしれません。お酒が入って開放的な気分も、本音を語りやすくしてくれます。しっとりとした雰囲気を楽しみたいときは、静かなバーへ・・・。



賑やかな場所で楽しい話をしたい時は、お洒落な雰囲気が売りの居酒屋へ行くのがオススメです。事前に店の雰囲気を調べておくと、店のチョイスをミスして彼女をガッカリさせることもなく安心です。




5.付き合う前のデートでメロメロに?

付き合う前のデートでメロメロに?

安定のキレイめカジュアル

女性受けを狙えるキレイめに、さりげないカジュアルアイテム使いはかっちりし過ぎず、カジュアルになり過ぎない王道ファッション。

ボトムスをキレイめにして、トップスにカジュアルを使用するなど、自分に似合う配分を探してみてください。間違えて全身キレイめにしてしまうと、形式ばったイメージが強くなりすぎるので注意です。



キレカジを取り入れるメリットは、女性がどのような格好をしていても大丈夫という事でしょう。つまり、彼女がカジュアルであれコンサバであれフェミニンであれ、2人の雰囲気が合わなくて冷や汗をかくことはないです。

やっぱりカジュアルで攻める

男女問わず好かれるのがカジュアル。それにカジュアルが似合わない男性はいませんよね。とっつきやすい雰囲気を出して、自信をもって彼女の隣を歩きましょう。

上質なTシャツにブランドの気に入ったジーンズを合わせてスニーカーを履くだけでも十分です。カジュアルと言っても上下ジャージでは女性から引かれてしまいますから、肩ひじの張らない服装とはいえ注意が必要です。



だらしなく見えずにお洒落に見せるには、着こなしの手本が必要でしょう。できる限り清潔に見えるよう心掛けながら、コーディネートは店頭のマネキンを参考にしたり、ネットで調べたりすると失敗しないです。




6.まとめ

「付き合う前のデート」は積極的に!

付き合う前のデートは食事だけではもったいない。毎回なにかは前進したい!でも行き過ぎては逆効果…そんな微妙な期間ではありますが、付き合いたいと思っている女性を脈ありにして、彼女になってもらうためには大切なことですよ。

新鮮さを失わないデート頻度、おすすめスポット、気をつけたいこと、ぜひ参考にしてください!