ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

美しくて優しい!年上女性の魅力と確実に落とす8つの方法とは?

美しくて優しい!年上女性の魅力と確実に落とす8つの方法とは?

1.美しい女性が多い
2.ギャップが可愛い
3.余裕からくる優しさ
4.良いアドバイスをくれる
5.遊びじゃないと伝える
6.ふたりの人生設計図を示す
7.相手の好みのタイプになる
8.あえて「ダメ男」を演じる
9.まとめ

20代の男性から見ると、30代の大人の女性は「お姉さん」のように強くたくましく、洗練された美しい存在に感じませんか?

そんな大人の女性と付き合い始めると、公の場とプライベートのギャップもあり、さらに魅力的に映るかもしれません。

絶対に付き合いたい「年上女性の魅力」、「年上女性の落とし方」をチェックしましょう!

1.美しい女性が多い

年上の女性は社会人経験が長く、洗練された美しい女性が多いです。

社会人になって本格的に化粧を始めてから何年も経ちますので、経験豊富で化粧の仕方も洗練されています。自分に合ったメイクの方法、メイク用品も知っているため、自分の魅力を引き出す方法を知っています。

ボディメイクについても真剣に考えている女性が多いため、ジム通いをしたり、食事制限をするなどして、女性らしい魅力的なスタイルの女性がたくさんいます。20代までの女性の美しさは、存在そのものが可憐で可愛いというタイプのものです。

一方で30代以降の女性の美しさは、男性の目や同性の目を意識して、効果的に造り上げた美しさです。

男性が思わず見とれてしまうような美しい女性がいるのもそのためで、年上女性を好きになる男性がいるのも当然でしょう。

このように年上女性には、見ているだけで幸せになれるような美しい女性が多いという魅力があります。




2.ギャップが可愛い

年上女性は、年下の男性に対して「お姉さん」として行動します。

特に仕事の場では、自分の幼さを隠して、大人の女性として仕事をしたり、話をしたりします。一方で、30代の女性、40代の女性の内面は、それほど大人ではありません。

実は20代の女性の内面とそれほどかけ離れておらず、「子供っぽい」女性が多いものです。ほとんどの人は、内面の成長はゆっくりしていて、外面の成長は早いです。男性も同様ですので、このような内面の成長と外面の成長のギャップは実感できるのではないでしょうか?

年上女性は立場上、大人っぽく振る舞っていますが、実は若い女性の内面と変わらないので、気を抜くと子どもっぽかったり、甘えたりします。

若い男性がこのような「可愛い部分」を目にすると、普段の女性とのギャップに萌えてしまうはずです。付き合い始めると、いつでもこのようなギャップを楽しむ事ができます。

デートや食事のたびに、キュンキュンする事、間違いなしです。

3.余裕からくる優しさ

年上女性は、社会人としても、恋愛上でも経験を積んでいます。

ほとんどの事が初めてではなく、何度もしている事ですので、慌てたりテンパったりしません。若い女性と仕事をすると、ちょっとした事で慌てたり、テンパったりします。思わぬ暴言を掛けられたり、傷つくような態度を取る事もすくなくありません。

年上女性は余裕がありますので、自分の事よりも周囲の人に目を配り気を遣う事ができます。余裕からくる優しさがありますので、一緒にいて心地がいいです。仕事をしていても、プライベートで会っていても、年上女性の優しさに包まれて、気分よく過ごす事ができるでしょう。

もし年上女性が彼女になってくれれば、いつでも優しく接してもらう事ができます。仕事でテンパり気味の男性は、プライベートで年上女性に優しく癒してもらう事ができそうです。




4.良いアドバイスをくれる

人生経験が豊富な年上女性は、同時に様々な男性の行動を見ています。

どのような態度で仕事に臨めば成功するか、どのような言動を取ると出世するかを、実際に目にしています。年上女性が彼女になったら、仕事で成功できるように、的確なアドバイスをくれるようになるでしょう。

職場で好感を持たれやすい身だしなみや、取得しておくと強みになる資格について、読んでおくと知識が広がる書籍など、若い女性では知らないような価値があるアドバイスをくれるでしょう。

結婚をした後も、内助の功で男性を支えてくれるはずです。社会人として大きなチャンスやピンチを迎えた時も、年上女性のアドバイスで良い方向へ進んで行くことができそうです。

5.遊びじゃないと伝える

年上女性を落とすためには、自分の好きな気持ちは本気で、「遊びじゃない」という事を伝える事が大切です。

年上女性は、すでに結婚適齢期に入っていて、結婚する気もない女性と遊んでいる暇がないという事情があります。

また年下の男性に真剣に恋をして、遊ばれるという事が、プライド的に許されないという面もあります。年上女性を落とすためには、「自分も最後の恋にしたい」という本気度を伝える事が大切です。

告白の時に、遊びじゃない本気だ、という事を言葉で伝える事も大切ですが、日頃の態度も重要です。同じ職場で働いている男女の場合は、男性が若い女性にちょっかいを掛けたり、楽しそうに話しているようだと、年上女性に真剣度が伝わらないかもしれません。

日頃から「あなたしかいない」という態度で行動し、少しずつ信頼を積み重ねるようにしましょう。




6.ふたりの人生設計図を示す

年上女性を落とすには、「真剣度」を示す必要があります。

その手段として「人生設計図」を示してみてはいかがでしょうか?男性が将来、どのような社会人になり、どのような成功を収めたいのか、さらにどんな老後を迎えたいのかを話してみましょう。

そして、もし年上女性と付き合って結婚した場合は、どのような幸せな出来事が良そうできるかを話してみましょう。年下の男性との恋愛は刹那的で先が見えないと思い、不安になる年上の女性も少なくありません。

付き合うとどんな幸せな将来が待っているかを示してあげると、安心して恋に落ちる事ができるでしょう。

7.相手の好みのタイプになる

年上女性は、長く生きているため、男性の好みのタイプがはっきりしている傾向があります。

若い女性に比べて、好みのタイプが分かりやすいため、自分が好かれるかどうか、恋愛対象に見られやすいかどうかが分かりやすいです。もし、自分が年上女性の好みのタイプだとしたら、どんどん積極的にアプローチをすると良いでしょう。

自分が好みのタイプの男性ではないとしたら、「相手の好みのタイプになる」という選択肢もあります。「仕事ができる男性」が年上女性の好みのタイプなら、その日から一生懸命仕事に向き合ってみましょう。

「自分の事が好きだから変わろうとしている」と年上女性が思ったら、男性の事をいとおしく感じるかもしれません。




8.あえて「ダメ男」を演じる

年上女性の中には、欠点や弱点がある男性が好きで、自分が何とかしてあげないと思うのが幸せな女性もいます。

いわゆる「母性本能」が強いタイプの女性です。このような女性を落とすために、あえて「ダメ男」を演じる方法があります。

金遣いが荒いとか、暴力を振るうとか、浮気をするという本格的なダメ男ではなく、食事の仕方が少し汚かったり、仕事でちょっとしたミスをするような、プチダメ男を演じてみましょう。

ただし、年上女性に見せようとして演じたダメ男ぶりが、職場全体に広がってしまい、「ダメ男認定」をされてしまう可能性も高いです。仕事で成功を収めるのが難しくなりますので、リスクが高いです。

年上女性とふたりきりの場面だけ、誰にもばれないようなシチュエーションでプチダメ男になり、年上女性の母性本能をくすぐりましょう。

9.まとめ

年上の女性を彼女にしたり、奥さんにする魅力やメリットを見てきました。

もし周囲に気になる年上の女性がいるなら、逃さないように注意して、素敵な年上女性と恋愛成就を願いましょう。

その後の人生が、これまでにないくらいキラキラしたものになるかもしれませんよ!