わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

結婚祝いで絶対に喜ばれる!外さない10種類の贈り物といえば?

結婚祝いで絶対に喜ばれる!外さない10種類の贈り物といえば?

1.新生活の生活の助けになる!現金や金券
2.新生活のスタートを最新家電でサポート
3.豊富な商品の中から選べるカタログギフト
4.おしゃれなインテリアに!アロマワックスバー
5.結婚記念日や名前を入れることもできる時計
6.夫婦の時間を大切にしてもらえるお酒
7.思い出の写真をいつでも!デジタルフォトフレーム
8.長期間飾ることができるブリザーブドフラワー
9.映画やテーマパークのチケットは実用的
10.ペアで使えるちょっと高級なパジャマ
11.まとめ

せっかく贈るのだから・・。絶対に喜んでもらいたいのが結婚祝いですよね!

結婚祝いで絶対に喜ばれる!「10種類の外さない贈り物」をご紹介します。

1.新生活の生活の助けになる!現金や金券

現金はもらって嬉しくない人はいないでしょう。自分で使い道を決められるので、欲しいものが高額すぎるとか逆に安すぎて欲しいと頼みにくいという方に贈るのにもぴったりです。

実際に、私の姉も結婚祝いで頂いた現金を元手に、高価な食器のセットを購入していました。自分の予算と合わせることで本当に欲しいものをお得に購入することができます。

現金では、あまりにも露骨すぎるという考えの方には金券や商品券もおすすめです。きちんとのしをつけて包装してもらうことができるので、失礼になりませんよ。

現金や金券は、新婚生活の家計も助けてくれるのでありがたいプレゼントです。特に家族や親しい友人の場合は、現金を贈ると必ず喜んでもらえます。




2.新生活のスタートを最新家電でサポート

最新家電は、新婚夫婦の慣れない生活をサポートするためには重要なアイテムです。新米夫婦は家事に慣れていないことも多く、家事がたまったり、家事のやり方で夫婦喧嘩に発展することも少なくありません。

そんな時も、最新家電があれば一気に解決することが期待できます。例えば、ロボット型の掃除機をプレゼントすれば、掃除機が部屋中を掃除してくれます。その間に、夫婦だけの時間を過ごしたり、外出することもできますし、違う家事を効率的に進めることもできます。

また、お互い実家暮らしや一人暮らしをしていた場合、冷蔵庫や炊飯器等も新しくそろえる必要があります。家族が増えることも想定してファミリー用の家電をプレゼントしてもらえるととても嬉しいものです。

家電をプレゼントする場合の注意点は、他の人からもらう予定はないか、何の家電が欲しいかを事前にリサーチしておくことです。なぜなら、家電は通常一家に一つというものが多いので、重複してしまうと無駄になってしまう可能性があるからです。

3.豊富な商品の中から選べるカタログギフト

カタログギフトは、豊富にある商品の中から自分の欲しい商品を選ぶことができます。商品には、食べ物やエステ、旅行なども含まれているので、多様なニーズに答えることができます。自分の予算に合わせてカタログを選ぶことができるので、無理せず結婚祝いが贈れる点もおすすめのポイントです。

以前、忙しくて新婚旅行に行けなかった新婚夫婦の友人が、結婚祝いのカタログギフトで日帰り温泉旅行を選んで行ってきたと嬉しそうに言っていたことがあります。何を選んだのか、後で聞くのも面白いですよ。




4.おしゃれなインテリアにもなるアロマワックスバー

アロマワックスバーは火を使わないキャンドルとして、女性を中心に人気の商品です。見た目もオシャレで香りも良いため、新婚夫婦の新居にはぴったりです。

アロマワックスバーには、壁にかけられるタイプや置物になるタイプもあります。中にはドアプレートのように掛けられるものもあるので、ネームプレートのように飾っても可愛いですよ。

アロマワックスバーは、ハンドメイドもできるので、予算がないけれどおしゃれなプレゼントが贈りたいという方にもおすすめです。夫婦が好きなカラーや花を入れることもできるので、世界に一つだけの贈り物をすることができます。

5.結婚記念日や名前を入れることもできる時計

「新しい時を一緒に刻んでいく」というメッセージを込めることができるため、時計も結婚祝いとしておすすめの贈り物です。

時計は、流行りもほとんどないため、長く利用してもらえるところも贈る側からすれば嬉しいですよね。時計の中には、結婚記念日や夫婦の名前を刻めるサービスもあります。このようなサービスを選べば、特別な時計として、夫婦の時を一緒に刻むことができます。

また、置時計だけでなくペアの腕時計もおすすめです。いつも身につけてもらえる物なので親しい友人や大切な人に贈るプレゼントとして選ぶ方も多いです。




6.夫婦の時間を大切にしてもらえるお酒

夫婦二人の時間を大切にという願いを込めて、お酒を贈るのもおしゃれです。お酒の種類も、日本酒や焼酎、ワインなど夫婦の好みに応じて選ぶことができます。

以前、結婚祝いとして贈って大変喜んでもらえたのはビール好きな夫婦に贈った世界各国のビールを集めたギフトです。世界中の珍しいビールが詰めあわされており、日替わりで飲んで楽しんでいると聞きました。

「今日は何を飲もう?」と考えながら奥さんは料理を頑張り、旦那さんは仕事を頑張っていると聞いて、贈ってよかったと感じました。

予算に余裕があれば、お酒にあうおつまみを一緒に贈っても気が利いていて良いですね。私もビールと一緒にドイツのソーセージやベーコンを贈りました。

7.思い出の写真をいつでも見られるデジタルフォトフレーム

写真はいつの時代も思い出を残すものとして、とても需要です。昔のように、写真として現像されることは少なくなりましたが、時代に合わせてデジタルに対応したフォトフレームもあります。

デジタルフォトフレームは、写真のデータを画像として画面上に映し出すことができます。写真は、データとしてしか持っていないという方でも簡単に写真を飾ることができます。

夫婦の結婚前の写真や、結婚式での写真を編集してデータにし、一緒にプレゼントすると更に喜んでもらえるのでおすすめです。データを入れ替えれば色々な写真を飾ることができる為、長く愛用してもらうことが期待できます。

8.長期間飾ることができるブリザーブドフラワー

新婚の時は、新居に訪ねてくる人もとても多いです。そのため、部屋を簡単に華やかにしてくれるお花は、新婚夫婦にとってとても便利なアイテムです。

生花だとすぐに枯れてしまったりお手入れが大変です。一方、ブリザーブドフラワーであれば、美しさを保ったままで長期間保存することができるます。結婚祝い用にアレンジされたブリザーブドフラワーもあり、お祝いにプレゼントするのにぴったりです。




9.映画やテーマパークのチケットは実用的

映画やテーマパークのペアチケットを贈るのもおすすめです。特に夫婦に共通の趣味がある場合は、一緒に楽しめるような施設のチケットを贈ると必ず喜んでもらえます。

例えば、好きなアーティストが同じ夫婦であれば、そのアーティストのライブチケットなども喜んでもらえます。チケットを贈った場合、実際に夫婦がそのチケットを使用した時にお土産を購入してくれることも多く、少し得した気分にもなれますよ。

10.ペアで使えるちょっと高級なパジャマ

夫婦の大切な時間だからこそ大切にしたい就寝時に着てもらえるパジャマ。パジャマはちょっと高級なものを選ぶことで、とても喜んでもらえます。

パジャマは、人に見せるものではないので気を抜いている方も多いです。ですが、今後妊娠した場合には、奥さんは出産のために病院に入院することになります。

出産時は、意外とパジャマ選びに困る方が多いです。ちょっと高級なパジャマが一枚あると、急な入院時にも対応できるので、後々感謝されることも多いですよ。

11.まとめ

結婚祝いの贈り物は、相手との関係性や予算によっても選び方が変わります。

ご紹介した10種類の贈り物は様々なパターンに対応できるので、どれを選んでも喜んでもらえる物ばかりです。

相手の好みや予算に応じて、ぴったりの贈り物を選んでくださいね!