ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

歯磨きとキスの関係は?女性の気になる本音と対策をチェック!

歯磨きとキスの関係は?女性の気になる本音と対策をチェック!

1.キスの前に歯磨きできるわけじゃない・・
2.キスで歯周病がうつる可能性も・・
3.寝起きのキスのためにできること
4.歯磨きとキスの密接な関係

キスする時、一番気になるのはやはり口臭ですよね。

いつも歯磨き後の爽やかな息が維持できればいいのですが、そういうわけにもいきません。

やはりそれでも、気配りができる男性とできない男性では雲泥の差があります。

ここでは、歯磨きとキスの切っても切れない関係と、口臭対策を女性目線の意見を交えてご紹介します!




1.いつでもキスの前に歯磨きできるわけじゃない・・

キスの時、一番気になるのが口臭です。女性も男性も同じでしょうが、どんなに好きな人でもキスする時嫌なにおいがしていたら「歯磨きして〜!」という気持ちになってしまいますよね。


では、まず簡単に改善できるパターンをいくつか紹介します。こんな時にキスされたら臭いがするに決まってるでしょ!という場面ですね。今日から歯ブラシを持ち歩いて、紳士的な男性を目指しましょう!

▼【お酒を飲んだ後は高確率でNG!

まずはお酒を飲んだ時です。お酒を飲んだ後は男女問わずどうしても酒臭くなるもの。


お互い気にしない間柄なら問題ありませんが、お付き合い前でこの後キスをする可能性があるのなら、退店前にサッとお手洗いで歯磨きをするのがベターです。


自分ではあまりわかりませんが、お酒を飲んだ後は結構独特の臭いがするものです。


エチケットとして密室に移動する前に対策を打っておきましょう。

▼【タバコとコーヒーの後は要注意!

タバコのみコーヒーのみでも結構分かりやすいにおいがしますが、中には好きだという人もいます。


ですが、タバコとコーヒーがコラボしたにおいは結構強烈です。ほとんど刺激臭といえるようなにおいなので、タバコやコーヒーを嗜んだ後は口をゆすぐなり歯を磨くなりすることをおすすめします。


タバコも吸わない、コーヒーも飲まない人がキスの相手の場合はさらに注意が必要です。

▼【にんにくを食べた後は論外!

言わずもがなですね。こちらも気心の知れた相手なら問題ありませんが、にんにくの後にキスは論外です。


一緒に料理を楽しんだ後ならまた話は変わりますが、前日に食べたにんにくのにおいが漂っている人とキスしたい女性はいません!にんにくに限っては歯磨きでは解決できないので、キスするかもしれない前ににんにくを食べるのはマナー違反です。




2.キスで歯周病がうつる可能性も・・

歯周病は唾液で感染するってご存知でしたか?唾液で感染するということは歯周病の病原菌がキスを通じて相手の口内に入る可能性があるということです。


カップルや夫婦間の口内トラブルが似るという話は有名ですが、原因はキスをするからに他なりません。



日頃から歯周病予防・虫歯予防をお互いが気をつける必要がありますね。


歯は一度失うと二度と生えてきませんから、愛する人のためにも自分のためにもいつまでも健康な歯でいるために歯磨きなどで予防しましょう。

3.寝起きのキスのためにできること

人間の口内が最も雑菌まみれになる時間、それは睡眠時です。


乾燥を防ぎ雑菌を発生させないために唾液を分泌します。睡眠時にはその機能が低下し、唾液の分泌が減ってしまうのでにおいの元となる雑菌が発生してしまうのです。この人間の構造上、寝起きの口内というのは決していいにおいではありません。


お泊まりの時の楽しみといえばおやすみのキスとおはようのキス。そんなムードの時に口臭が気になっては楽しめませんよね。



寝る前の歯磨きはもちろんする前提で、寝起きの口臭を軽減する方法をご紹介します。

▼【就寝前の歯磨き+マウスウォッシュ

寝る前の歯磨きにマウスウォッシュをプラスすることで起床時の口臭が大幅に軽減されます。


歯磨きで取れる汚れはほんの一部。それをマウスウォッシュでカバーすることで睡眠時の過剰に雑菌が発生してしまう事態を防ぐことができます。



睡眠前のマウスウォッシュはアルコール成分とラウリル硫酸ナトリウムが入っていないものを選びましょう。殺菌効果が高すぎてかえって唾液の分泌量を下げてしまう効果があります。唾液が分泌されないと雑菌がわきますので、就寝前には向きません。




▼【就寝前に水分を多めにとる

就寝前に水分を多くとることで、唾液の分泌量を上げることができます。


雑菌の発生が抑えられるので起床時の口臭も軽減されます。ドライマウスが口臭の原因の一つであることは有名ですよね。



歯磨きをしたあとにコップ一杯の水を飲んでから寝るだけでもずいぶん違いますので試してみてください。

▼【寝る前に舌をちゃんと磨く

口臭の原因の一つに、舌苔と呼ばれる舌の表面に付着した垢があげられます。臭いの元になるこの舌垢をきちんとブラシでとることも口臭予防の一つです。


舌磨き専用のブラシが売られていますので、そちらを使用するのがおすすめです。筆者も舌ブラシを使用していますが、口内のさっぱり感が格段に違います。


朝一が効果的であるという説もあるので、起床時か就寝時に磨くようにすればよいでしょう。

4.歯磨きとキスの密接な関係

いかがでしたか?キスと歯磨きというのは切っても切れない密接な関係があります。


食後にいつも歯磨きをする習慣を作るだけでもずいぶんと違います。ここで紹介した対策はほんの一部ですが、大切なのはキスをする相手への気配りです。



キスの時に不快な思いをさせないためにも普段からこまめに口内をチェックする習慣をつけましょう。
細やかな気配りができる男性は魅力的です。今日から歯ブラシを持ち歩いて、紳士的な男性を目指しましょう!