わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

素敵な人生を送るために!「自分に甘い」状態を脱出する5つの方法

素敵な人生を送るために!「自分に甘い」状態を脱出する5つの方法

素敵な人生を送るために!「自分に甘い」状態を脱出する5つの方法をご紹介します♪

1.目標を持つ
2.ルールを作って守る
3.しっかりした人と一緒に過ごす
4.甘やかす人と距離を置く
5.成功体験をする
6.まとめ

「自分に甘い」と思いながら、甘さを改善できずにいる人は多いと思います。

素敵な人生を送るために、「自分に甘い」状態を改善してみましょう♪

「自分に甘い」状態を改善するために、するべきポイントをまとめてご紹介します!




1.目標を持つ

「自分に甘い」状態を脱出する方法[①・目標を持つ]

まず「目標を持つ」事が大切です。できれば人生で達成したい、最終的な大きな目標を掲げて欲しいと思います。

「社長として年商100億円の企業を作る」とか、「世界的なファッションデザイナーになる」など、大きな目標ほど良いです。目標を決めた瞬間に胸がドキドキするような、「やってやろう!」と思えるような熱い目標をぜひ決めてください。

また、社会的ステータスが高い、一見素晴らしく見える目標でも、テンションが上がらない目標では決めた意味がありません。「一部上場企業の社長になる」よりも、「日本一のラーメン屋を作る」という目標の方がテンションが上がる時は、自分の心に従って欲しいと思います。

次に「達成期日」を決めます。例えば30年後の1月1日とか、10年後の誕生日などに設定をします。

達成期日に目標を達成するためには、どうすればいいかを考えて計画を立てます。そしてその計画通りに実行するために、毎日努力をしましょう。

目標を持つだけで、毎日の小さな努力が必要になり、自分に甘い状態を脱出する事ができます。

しかも高いモチベーションを持ち、楽しみながら自分を高めていく事ができるはずです。

2.ルールを作って守る

「自分に甘い」状態を脱出する方法[②・ルールを作って守る]

目標を作ったら、自分だけのルールを作ってみましょう。生活をしている中で、「これはしない方がいい」と思う事があるかもしれません。

例えば「暴飲暴食」だったり「喫煙習慣」だったり、「遅刻癖」だったりします。その中のひとつでもいいので、ルールを決めてやめるようにしましょう。

例えば「目標を達成するまでは、喫煙をしない」と決めます。喫煙をやめることでタバコ代を節約する事ができますし、喫煙のために過ごす時間を節約する事ができます。1日2箱のタバコ代を節約できれば、1日600円以上、月に2万円近くの貯金ができます。また1日30分ほど時間の余裕が作れるはずです。

そのお金を使い目標達成のための本を購入したり、資格取得のための勉強時間にしましょう。また「したほうが良い事」をひとつ取り入れましょう。

例えば「1時間早く出勤する」というルールを決めます。早めの出社で余裕を持って仕事をする事で、就業時間にすぐに家に帰る事ができるようになり、目標達成のために時間を持てるようになるかもしれません。

ルールを決めて守る事ができれば、自分に甘い状態から脱出できたといえるでしょう。




3.しっかりした人と一緒に過ごす

「自分に甘い」状態を脱出する方法[③・しっかりした人と一緒に過ごす]

自分に厳しく、けじめのついた生活を送っている人が周囲に何人かいると思います。お近づきになりその人の良い影響を受ける事をおすすめします。

自分がどのくらい自分に甘いのか良く分かりますし、どのくらい頑張れば素敵な生活を送る事ができるのかを知る事もできます。取り入れるところは取り入れて、合わないと思う所は参考にしなくても大丈夫です。

また本に登場するかつての偉人や、実際に活躍している経営者や発明家などの自伝を読んで、どのように自分を律していたかを知る事もできます。

自分を高めるためのヒントが、そのような本には詰まっているかもしれません。

4.甘やかす人と距離を置く

「自分に甘い」状態を脱出する方法[④・甘やかす人と距離を置く]

自分を甘やかしてくれる人が近くにいるから、つい甘えてしまう…という事があります。いちばん甘やかしがちなのが「親」です。

両親と一緒に暮らしていると、食事も洗濯もお風呂掃除も親にしてもらう事ができます。人によっては生活費を全て両親に出してもらっているかもしれません。恵まれ過ぎた環境に感謝をしつつも、どこかで独立する事を考える必要があります。

できる事なら親の元を離れて一人暮らしをしてみましょう。一人暮らしをすると、様々な事を自分でしなくてはならなくなりますし、お金も掛かります。

親の元でぬくぬくと暮らしてきた頃と比べると、自分に厳しくする事が自然とできるようになります。同様に優しすぎる友達や、彼氏や彼女とも距離を置いてみてはいかがでしょうか。




5.成功体験をする

「自分に甘い」状態を脱出する方法[⑤・成功体験をする]

自分に甘く、何も我慢する事ができない人、一人暮らしなんて絶対無理と思う人もいます。そのような重傷な人は、何でもいいので自分に厳しくする成功体験を味わってみましょう。

例えば「ダイエット」を成功させましょう。食事制限をして有酸素運動をするなど、我慢と努力がダイエットの成功には欠かせません。

例えば3か月で5kgダイエットするという目標を立てて、達成してみましょう。小さな成功体験かもしれませんが、それなりに達成感があり自信になるはずです。自分を律する事、何かを長期的に達成する事の素晴らしさを知る機会になるでしょう。

身近なところでは「部屋の片づけ」に挑戦する方法もあります。1日から1週間ほどかけて部屋をきれいに片づけるだけでも、かなりの達成感があります。

このような小さな成功体験を積み重ねて、目標を決めて達成する事の楽しさを知って欲しいと思います。

6.まとめ

素敵な人生を送るためにも、自分に甘い状態を脱出しましょう。

自分に甘いと気付いたら、その状況を打破するために一歩踏み出しましょう。目標を立てる事が全ての基本になります。

大きな目標を立てられない人は、部屋の片づけなど小さな目標を達成する事から始めて、自分を変えましょう。