わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

復縁は望めます!遠距離恋愛で別れた後に仲直りする方法とは?

 2018年2月16日

復縁は望めます!遠距離恋愛で別れた後に仲直りする方法とは?

【遠距離恋愛】復縁は望めます!別れた後に仲直りする方法とは?

春は出会いの季節となりますが、同時に別れの季節でもありますね。

特に社会人の場合、就職や転勤などによって、付き合っている恋人遠距離恋愛に突入するということにもなりかねません。

場合によっては遠距離で付き合うのは無理だと別れてしまうこともあるので、復縁したいと思ったときに役立つような、いくつかの仲直り方法をご紹介します。




1.遠距離恋愛の復縁は成功することがある?

別れた恋人と復縁したいと熱望。

遠距離恋愛をしていたけど別れてしまった、という人は意外と多いのではないかと思います。

遠距離恋愛で別れてしまう最大の原因は、会えない時間の不安に耐えられないことにあると言われています。

遠距離になると簡単には会うことが難しくなるため、結果としてすれ違いが多くなり別れしてしまうといったケースが普通の恋愛よりも多くなります。



また会えない不安をごまかすため友達と遊んでいる内に、別の異性と仲良くなってしまうといったこともあります。

恋人のことを嫌いになった訳ではなく、寂しさや不安が別れた原因になったというケースでは復縁出来るチャンスも残っていると言えるでしょう。

遠距離からの復縁は簡単なことではありませんが、諦めなければチャンスが訪れる可能性は十分あります。



復縁を希望する場合、基本的に相手に連絡を取らない方が成功する確率が高くなります。

また遠距離恋愛の復縁では会うこと自体が難しくなるため、相手の連絡先を確保しておくことが大切となって来ます。

実際に遠距離恋愛の相手と一度別れてしまうと、そのまま関係が完全に断たれてしまうこともよくあります。元々距離の問題があるため、街中で偶然出会うなどといったことも期待することは出来ません。



遠距離恋愛からの別れてしまった後で、あまりしつこく連絡を取ろうと焦ると相手に拒否され音信不通になってしまう可能性も考えられます。

そのため執拗に復縁を迫ったり、しつこく連絡したりしないようにしましょう。

まずはしっかりと連絡先を確保しておきタイミングを見計らって復縁のアプローチをすれば、復縁の可能性がない訳ではありません。遠距離恋愛の復縁は簡単なものではありませんが、諦めなければチャンスはあると言えます。





異動の季節…もし遠距離恋愛になったら?|リクルートの行動支援サイトISIZE[イサイズ]
参照元:リクルートテクノロジーズ(2017年7月調べ)

2.復縁を成功させるには冷却期間が不可欠

元カレと復縁したい!

遠距離恋愛での復縁は難しい面もありますが、別れてしまった後で元カレのことを忘れることが出来ず、もう一度よりを戻したいと考える人もいるかと思います。

遠距離恋愛が失敗する要因としては、お互いで抱える不安な気持ちが大きくなるといったことが挙げられます。復縁は簡単なことではありませんが、きちんとした手順を踏むことで遠距離から復縁することも可能となります。



別れたいと言われた人はもちろんですが、別ればなしを切り出した側でも少なからず傷ついていることがあるものです。

復縁を希望するなら、先ずは冷却期間をしっかりと置くことが復縁の鉄則となります。

冷却期間とは、別れてからお互いに連絡したり会ったりしない期間のことを言います。この冷却期間をきちんと設けることで、復縁の確率を上げることも出来ます。



どのような別れ方をした場合でも、一度連絡を絶って冷却期間を置いた方が賢明とあると言えるでしょう。

早く復縁したいと焦る気持ちも分かりますが、あまりしつこく連絡してしまうと逆に相手の気持ちを遠ざけてしまうことにもなりかねません。

話し合いを経て穏便に別れた場合でも冷却期間は必要となりますので、連絡を絶っている間に別れの原因に付いて見直してみるのも良いでしょう。



遠距離恋愛では、普通の復縁より時間が掛かるのは仕方のない面もあります。

冷却期間を置いてから相手と連絡を取ることになりますが、最初から彼女に戻れるという甘い考えは持たない方が身のためかと思います。

女性が考えているよりも、男性というのは恋愛の傷に弱いといった所があるため、最初からよりを戻したいと迫るのではなく、先ずは様子見から始めて友達からやり直すくらいの気持ちで接していく方が無難であると言えるでしょう。

元カレと復縁!長続きさせるコツってある?|セキララ★ゼクシィ
参照元:リクルートマーケティングパートナーズ(2017年7月調べ)





▼【元カノと復縁したいなら覚悟も必要

遠距離恋愛での復縁は、成功の可能性が低いとも言われています。

別れてから元カノの大切さに気付き復縁したいと願う男性も多いかと思いますが、遠距離恋愛では物理的に距離があるため、通常の恋愛よりも復縁が難しくなるというのも事実となります。

遠距離恋愛には限らないと思いますが、女性側から離れて行ってしまったというケースでは男性とよりを戻す場合よりも関係修復が困難となる傾向にあるようです。



遠距離恋愛でなくても当てはまることですが、元カノとの復縁を望む場合には別れた原因について徹底的に追求する必要が出て来ます。

別れた原因が分かっていなければ、上手く復縁を果たしたとしても結局は同じ過ちを繰り返すだけとなってしまう可能性も高くなります。

遠距離恋愛で別れに繋がる最大の原因としては距離が関係して来ますが、それだけが原因であるとは限りません。遠距離だけを別れの原因だと思い込まずに、もう一度じっくりと分析してみるのも良いでしょう。



遠距離恋愛で復縁するためには、冷却期間が必要になると良く言われています。

確かに一理あるかと思いますが、元カノとの復縁を考えるケースでは少し勝手が違って来ることもあるようです。

遠距離恋愛に限りませんが、女性は別れた後に寂しいと感じることが多くあります。

また女性の特徴として、失恋からの立ち直りが比較的早いということが挙げられます。女性が一度別れると決断し開き直ってしまうと、元カレへの未練を残すということはまずありません。



冷却期間を置いている間に、女性の心が徐々に別の相手に移るということも十分考えられます。もしSNSなどで元カノとの繋がりが残っている場合には、そのまま繋がりを保つことが大切となります。

またメールやLINEで連絡を取り合っているということなら、そのまま連絡を取り続けるようにしておいた方が良いでしょう。

また自然消滅などで別れてしまい元カノと全く連絡を取っていない場合、まずは彼女と連絡を取ることから始める様にしましょう。




3.復縁するためにはキッカケ作りも大切

復縁するためにはキッカケ作りも大切なんです!

▼【メールで連絡を取ってみる

別れた恋人がまだ同じアドレスを使っている様なら、メールを送り少しずつやり取りを増やしていくのも一つの手です。

まずはメールで連絡して警戒心を取り除き、友達として連絡することが不自然ではない関係になれると良いでしょう。

ただしいつまでもメールばかりを続けていると相手の気持ちが冷めてしまい、結局は友達のまま終わってしまうこともあります。



メールのやり取りが出来るようになっても、自分の主張だけを相手に押し付けるようなことは避けましょう。

常に相手を立てる様に心掛け、いきなり復縁を催促するようなことを言うのも止めておいた方が無難です。また相手から連絡が来た場合には、返事をすぐにすることが鉄則となります。連絡が途絶えがちになってしまうと、復縁は無理だという印象を相手に与えてしまうため注意が必要です。



連絡が取れる様になったら、今度こそ良い関係を続けていきたいという意思表示をはっきりと相手に伝えておくことが大切です。

ただし重い長文メールにならない様に気を付けましょう。気持ちを上手く伝えることが出来れば、相手も前向きに復縁に付いて考えてくれるようになります。遠距離恋愛で復縁したいなら後ろ向きに捉えられる言葉は使わず、未来に向けたポジティブな言葉を選んで伝えることをお勧めします。

▼【手紙を書いてキッカケを作る

メールを送って即答で良い返事を貰えなかった場合、手紙を書いてみるのも一つの手段かと思います。

手紙を書いて送ることは、遠距離なら不自然ではない連絡方法となります。口下手で気持ちを上手く伝えることが出来ず、言いたいこと全て言えなかった場合などに手紙を書いて送ってみるのも効果的となるかも知れません。

最初は季節の挨拶のハガキなど送って、様子を見るのも良いでしょう
。


いきなり長文メールを相手に送り付けてしまうと、相手に余計な警戒心を抱かせ逆効果となってしまう可能性も出て来てしまいます。

しかし手紙の場合では、同じ文字数の文章でもメールほど不自然な印象を与えることはないようです。想いを伝える最後の機会となるかも知れないため、思い切って全ての想いを手紙で届けてみるというのも一つの手なのかも知れません。




▼【直接会いに行ってみる

遠距離恋愛の場合では普通の恋愛と違って、すぐに会えないことが原因で別れてしまうといったケースが多くなります。

会えない日々が続くとこでお互い思ってもいないことを口にしてしまい、結果として別れてしまうこともあるようです。そのような些細なことの積み重ねが別れの原因となった場合では、まだお互いに気持ちが残っていることも十分考えられます。



遠距離だと、別れた後に簡単に会うことは殆ど出来なくなります。会わないことには、復縁の機会が訪れるといったこともある筈がありません。

遠距離恋愛で別れてしまった相手に会うためには、まず共通の友人に頼んで会う機会を作って貰うといった手もあります。このような場合では複数で会うことが多くなるため必要以上の警戒心を相手に抱かせる心配もありませんし、別れた相手が会いに来てくれる確率も高くなると言えるでしょう。



遠距離恋愛で別れた元恋人を上手く誘う方法としては、相手の住んでいる所の近くに用があるとしてついでに誘うといった方法があります。

結論から言うと、回りくどいことはせずストレートに誘ってしまった方が成功率は高くなります。

出張のついでなど、回りくどい誘い方をするのは避けた方が賢明であると言えるでしょう。文面通りついでだと相手に捉えられてしまうと、軽く扱われていると悪い印象を与えてしまう可能性があるため注意が必要です。



遠距離恋愛では距離がある分、信頼関係が大切となって来ます。わざわざ付かなくて良い嘘を付く必要はありません。

ただし連絡もせず、いきなり別れた恋人の所に押しかけるといったことはしない様にしましょう。戻りかけた信頼関係が崩れてしまいます。まずは友達という関係から改めてやり直すというのも新鮮な感じがするため、失敗を繰り返さないため復縁方法としては効果的と言えるのかも知れません。




4.遠距離恋愛から復縁した人の幸せな体験談

復縁が結婚のきっかけになる?

遠距離恋愛で破局した恋人と、復縁したいと考えている人はたくさんいます。

恋人同士が別れてしまう原因としては色々な理由が考えられますが、別れ方によっては復縁することも十分可能となるようです。

むしろ復縁をきっかけとして交際が順調に進み、そのまま結婚にまで至るというカップルが多いという情報もあります。



もう二度と会いたくないといった決定的な別れの場合では、復縁の可能性はかなり低いと言わざるを得ませんが、それでも復縁することがない訳ではありません。

一度は距離を置いたとしても、二人にお互いを想う気持ちが残っていれば復縁に至るということも十分あり得ます。

興味深いことに破局した恋人同士がもう一度よりを戻した場合には、結婚にまで至るといったケースも少なくないようです。
遠距離恋愛で別れた理由TOP5|リクルートの行動支援サイトISIZE[イサイズ]
参照元:リクルートテクノロジーズ(2017年7月調べ)

▼【復縁後の結婚率が高い理由

遠距離恋愛の恋人同士では、しっかりと話し合う機会も無いまま別れてしまうといったケースも多くあります。

遠距離恋愛では会っている時にお互いの良い部分しか見ていないといったことがよくありますが、一度別れることで冷静にお互いの欠点も含めて見ることが出来るようになります。

復縁後にはお互いの良い所や悪い所も理解した上で自然な関係になれるため、そのまま結婚という風に関係を進めることが出来るようです。



一度別れた恋人同士が再会から復縁して結婚にまで至る理由としては、元カレ元カノがお互いに信用できる相手だということに、別れてから改めて気付くといったことが挙げられます。

離れている期間を経験したからこそ、しっかりとお互いのことを考えて見つめ直す余裕も出て来るため、復縁してやり直した二人の絆をより強いものへと変えていくことも可能となります。



実際に遠距離恋愛から結婚に至った恋人同士には、交際中に別れを経験したという人がたくさんいます。

一度別れてしまってからやり直す場合には、元々付き合っていた期間があるためお互いのことを良く知っています。

時間が経った分だけ中身も大人になっているので、別れた時よりも相手のことを思いやることが出来るようになります。復縁後の交際は順調に進むといった傾向にあるため、結果としてそのまま結婚にまで至るというケースも多いようです。

結婚を決めた当時の「同棲」「遠距離恋愛」の割合は?|マーケットを読む・調査データ|リクルート ブライダル総研
参照元:株式会社リクルート(2017年7月調べ)





5.まとめ

復縁は望める?別れた後に仲直りする方法とは?

いかがでしょうか?遠距離恋愛で一度お別れしてしまうと復縁は難しいと言った面もあるようですが、アプローチの仕方によっては仲直りすることも可能です。

遠距離恋愛の後に復縁すると、結婚にまで至るといったケースが多数報告されているようなので、将来の伴侶をゲットしたい!という人であればぜひ考えてみることをおすすめします。



ひょっとしたら、相手もあなたと復縁できることを望んでいるかもしれませんよ。ぜひ、自分の気持ちに正直になって行動をしてみてくださいね!