ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

[性感帯]とは?

[性感帯]とは?

性的快感や快楽を特に感じるポイントのこと。先天的なものではなく、意識の問題であることも多いので、お互いに開発していくことで性感帯は増えていきます。

恋人同士や恋愛関係にあるカップルにとって、性感帯を考えることは浮気不貞行為不倫などのリスクを回避するためにも、避けては通れない知識と言えます。
女性の場合は陰核、陰唇、膣口、尿道口、肛門、Gスポット、乳首、首筋、うなじ、ヒップ、鎖骨、唇、足の付根、内もも、耳の後ろ、脇の下、背中、手足の指先、膝のうら、髪の毛など。
男性の場合は亀頭、陰茎、陰茎小帯、前立腺、肛門、会陰、乳首など、男性の方が女性に比べて感覚が鈍感なので、デリケートな部分にアプローチを重ねて、性感帯を探し求めてもそれほど感じない場合が多く、新たな性感帯を開発出来ない場合も多くあります。
それぞれの性感帯は、皮膚の厚さや神経伝達に違いがあるので、微妙に感じ方も変わり、そこには相性も存在します。
膣口とクリトリスには乳首と耳、男性の場合は乳首と前立腺など掛け算のように快感が増すこともありますが、感度を高めるためには、集中力や雰囲気がとても重要なので、同時に責めれば必ず気持ち良いという訳ではなく、パートナーと共に考えていく必要があります。
一般的には弱い力から強く、静かな動きから激しく、柔らかく刺激を感じるところから、徐々にダイレクトに感じるところへと移行していくことが良いとされています。

恋愛用語全集へ