ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

振られた後でカップルになる?「逆転の目があるパターン」の特徴とは?

振られた後でカップルになる?「逆転の目があるパターン」の特徴とは?

振られた後でカップルになる?「逆転の目があるパターン」の特徴をご紹介します。

1.自分が優位に立つために振る
2.反射的に告白を断る
3.告白したから分かる男性の本当の姿
4.告白されて好きになる
5.まとめ

女性から思い切って告白をしたのに、男性に振られてしまった…。

これって悲しくてつらい出来事ですよね。

しかし、一度振られたからといって、そこで恋が終わるわけではありません。

振られても「逆転の目があるパターン」をご紹介します。




1.自分が優位に立つために振る

自分が優位に立つために振るということもあるんです。

男性の中には、恋愛上手な人もいます。好きな女性に告白されて、本当は嬉しい気持ちでいっぱいなのに、冷静に状況を判断して「一度断る」人がいます。

告白された時の女性の様子をしっかり観察し、どの程度自分の事が好きなのかを判断します。告白を断ったら、他の男性に行ってしまいそうなら、もちろんその場でOKをします。

しかし一度断っても、自分の事を諦めきれないだろう…そのような判断をした時は、一度断る事があります。一度告白を断り、その後付き合った場合は、恋愛期間中「自分が優位な立場」にいる事ができるからです。

「振られた女」「振った男」という上下関係を持ったまま、カップルになる事ができます。このように男性の心理状態をチェックしていくと「嫌な奴」に見えるかもしれませんが、恋愛は駆け引きも大切です。

恋愛上手な女性も、同じような行動を取っています。「好きになった方が負け」という言葉もありますように、恋愛はどちらとも同じ熱量で好きなわけではないのです。

大人になれば、「相手よりも好きな気持ちが強い自分」を誇る事もできますが、若い時は、このような残酷な行動も平気でする事ができます。

そしてこの場合、男性は「OKするのを前提に告白を断っている」のですから、あきらめなければ恋愛は成就するでしょう。




2.反射的に告白を断る

反射的に告白を断ってしまうような状況だって考えられます。

告白された時に、驚いて反射的に「ごめんなさい!」と言ってしまう男性がいます。女性の中にも、このような男性の行動を「分かる!」と思い人は多いのではないでしょうか?

特に恋愛経験がない男性は、女性から告白されると思っていませんし、女性と付き合おうと思った事がないかもしれません。

つまり心の準備が全くできていないタイミングで告白されても、それは困ってしまうのです。どんなに素敵な女性から告白されても、ちょっと片想いをしているくらい好きな気持ちを持っている女性から告白されても困ります。

ただし、告白された事が嫌ではなく、告白してくれた女性の事が嫌いなわけでは断じてありません。男性に恋愛をする準備が整った頃、もう一度告白をしてみると、成功するかもしれません。

ませている女子が、男子に告白して振られてしまう…中学校で見られるような出来事が、大人になっても起こる事があるのです。

3.告白したから分かる男性の本当の姿

告白したからこそ、本当の男性の姿がわかる時もあります。

告白したからこそ、「男性の本性が分かる」という面もあります。告白をして振られたとしても、その男性が「今まで通り接してくれる」場合、その男性は心が広い男性となります。

振られた事はショックですが、またすぐに告白をする前の生活に戻る事ができます。しばらくは苦い気持ちを抱えて生活をする必要がありますが、時間が経てば苦味も薄まるはずです。

素敵な男性で振られた事の副作用も少ないため、立ち直ったら何度でも告白をしたくなる男性でもあります。そのため「学生時代に3回告白して、3回振られた」というような事にもなりかねません。

しかし、それは振り返れば笑ってしまうような楽しい思い出になるでしょう。逆に告白をされた事をきっかけに、「露骨に避ける」男性もいます。

兄弟のように仲良くしてきたのに、告白をして断られた翌日から、完全無視を始める…このような悲しい出来事も起こります。

このタイプの男性は、自分がしてしまった事に対する衝撃がなかなか抜けない人であり、振ってしまった女性とどのように付き合って行けばよいか、良く分からない「器の小さな男」です。結果的に振られて良かったと思いましょう。




4.告白されて好きになる

告白されてから好きになる。そんな状況はよくあることなんです。

男性によっては、「告白されてから好きになる」という人もいます。告白されるまで、その女性に対して全く注目してこなかった男性や、「友達」と決めつけていた男性です。

告白された事をきっかけに、その女性に目線が行きやすくなります。すると素敵な面が見えてきて、好きになってしまう事があります。

同じように「友達」と思い込んでいたため、告白をされた瞬間に反射的に断ってしまった男性も、告白をされた事をきっかけに、「女性」と意識して見るようになります。

そして「彼女としての魅力」に気付く事になります。結果的に一度は振られたものの、相手の気持ちを動かした事になります。

近い将来、彼から逆に告白される機会があるかもしれませんし、もう一度告白をしたら今度は成功するかもしれません。

5.まとめ

振られた後でカップルになるような「逆転の目があるパターン」を忘れずに覚えておきましょう♪

女性から告白をして振られてしまうと、ショックで立ち直れないかもしれません。しかし告白した事をきっかけに、本当の意味で恋が動き出す事があります。

また恋の駆け引きのせいで、一度振られただけで、本当は彼はあなたの事を好きなのかもしれません。また恋愛の準備ができていないだけなのかもしれません。

「振られたからその恋は終わり」ではない「逆転の目はある」という事を知っておきましょう。