ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

告白を保留されている時の「NGサイン」と「NG行動」とは?

告白を保留されている時の「NGサイン」と「NG行動」とは?

告白を保留されている時の「NGサイン」と「NG行動」を確認しておきましょう。

1.1週間以上経過
2.連絡がなくなる
3.無視をされる
4.返事を急がせてしまう
5.他の男性や女性と遊びに行く
6.まとめ

告白をして「ちょっと返事を待ってくれる?」と言われた時、告白が成功する可能性は「50/50」のような気がします。

しかし、告白保留の中には「相手からのNGサイン」が混じっている事があります。

まずは、これを見抜けるようにしましょう。

さらに相手の告白保留を待っている間に、告白を失敗に近づけてしまう「NGな行動」をしないように注意しなければいけません。




1.1週間以上経過

1週間以上経過している場合。

告白をした後に「少し返事を待ってください」とか「答えるのは、後でいい?」と言われた時は、「はい」「いいよ」と答えるしかありません。

なぜなら「今すぐ返事をして」と言ったら、振られてしまう可能性がとても高いからです。告白を保留されてしまうと、かなりショックを受けるでしょう。

「絶対に成功する」「告白をした事を相手は喜んでくれる」と思い込んでいた人は、なおさらショックが大きいはずです。しかし保留の時間が短い場合、例えば「1日だけ時間を下さい」と言われた場合は、告白が成功する可能性が高いです。

短い時間をもらいたい人の心理状態を見ると、告白された事に動揺していたり、驚きがあるため、少し冷静になりたいという真理が働いているからです。「ほぼほぼOKしたい」「けれど一旦落ち着きたい」という場合、「一晩考えさせて」というような保留の言葉が出てきます。

「ちょっと返事を待って」と言われてから、時間が経てば経つほど、告白の成功確率は低くなっていきます。一週間経っても返事がない場合は、「ほぼ告白は失敗」と考えていいでしょう。

もし付き合いたいと思うなら、もっと早く連絡があるはずですし、今は告白を断っても良い関係を続けたいと思った場合も、早めに断りの連絡を入れるはずだからです。一週間待たせる相手とは、その後時間が経過してもカップルになる可能性は低いでしょう。

2.連絡がなくなる

連絡がなくなっている場合は?

告白をして保留をされた後、音沙汰がなくなってしまう場合、その恋は終わったとみて間違いありません。

告白されて答えを出すまで時間がかかったとしても、付き合うかどうか迷っている場合は、連絡が取れなくなるのを避けるはずです。もしかしたら彼女や彼氏になる相手に対して、連絡が取れなくなるような不安な気持ちにさせるような行動をするわけがないからです。

友達に対してもそうですが、音信不通にするという行動には「人間関係を絶つ」という意味が含まれています。

もちろん例えば「3日間熟考したいから連絡しないで」と言われたり、「海外に行く予定がある」と言われている場合などは別です。予告なく音信不通になった場合は、ほぼ告白は失敗した、そして逆転のチャンスも少ないと見るべきでしょう。




3.無視をされる

相手から何かと無視をされている場合。

告白をした後「ちょっと考えさせて」と言われて、次の日になります。同じ学校や、同じ会社に勤務している相手なら、顔を合わせる機会があるかもしれません。

顔を合わせた瞬間に、いつも通り接してくれた場合は、後で良い返事が待っているかもしれません。仮に告白が失敗したとしても、その後のリカバリーにより、逆転カップル成立の可能性が残るでしょう。

しかし無視をされた場合は別です。「答えはNO」で、しかも面と向かって断るのが嫌な人が取る態度だからです。本来は告白してくれた人に失礼の内容に、もう一度向き合って断る理由とともに、断りの挨拶をするのが礼儀です。

しかし「付き合う事もないし、人間関係が終わってもいいや」と思われた場合は、無視をされてしまいます。悲しい恋の終わり方ですが、そのような失礼な人と付き合わなくて良かったと思うべきかもしれません。

4.返事を急がせてしまう

返事を急がせてしまうのは、状況を悪化させる可能性があります。

告白の返事を保留された後、間違った行動をした事により、成功するはずだった告白が失敗に終わる事もあります。

やりがちな間違いが「返事を急かせてしまう」というミスです。告白した次の日に「ねえ、本当の気持ちを聞かせて」と迫ったり「はっきりさせて欲しい」と迫ったりすると、「うざい」と思われたり「考える余裕も与えてくれないのか」とがっかりされてしまいます。

また付き合いたいという気持ちが重すぎて、OKする方に傾いていた気持ちも、NOの方に傾いてしまうかもしれません。

告白をして返事を保留された場合は、辛いですが返事が来るのをただ待つしかできる事はありません。




5.他の男性や女性と遊びに行く

他の男性や女性と遊びに行く前に、ちょっと考えてみましょう。

告白を保留された時に、「もし断られた時のために」と、他の男性や女性と遊びに行ってしまう人がいます。

このような行動を知られてしまえば「本気じゃなかった」と思われて、告白が失敗に終わる可能性が高くなります。

また告白した相手よりも下に見られたくない、「舐められたくない」という思いから、他の男性や女性と遊びに行く人もいます。これもいらないプライドだと思います。ぜひまな板の上の鯉のように、じたばたせずに結果を待ちましょう。

また友達が多い人は、このような意図をせずに、たまたま異性の友達と遊びに行ってしまい、そのために誤解をされてしまう事もあります。保留期間中は、派手な行動をしない方が無難です。

6.まとめ

告白を保留されている時の「NGサイン」と「NG行動」を確認しておきましょう。

告白を保留された時、告白が失敗したと分かるサインがいくつもあります。

悲しい事ですが、他にも素敵な人はいますので、その恋は忘れて素敵な出会いを探しましょう。

また保留期間中はじたばたせずに、結果発表を楽しむくらいの余裕を持つ事も大切です。

それにもし振られたとしても、相手に見る目がなかっただけで、あなたの人格が否定されたわけではありません。