わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

気になる!「好きな人にとる行動」から好きな人を見抜く!

気になる!「好きな人にとる行動」から好きな人を見抜く!

「好きな人にとる行動」から好きな人を見抜く方法をご紹介します!

1.いつも近くにいる
2.自分から会話を終わらせない
3.基本的に怒らない
4.まとめ

「自分のことを好きな男性は誰だろう?」そんなことを学校のクラスや、会社の職場で考えたことはないでしょうか?

自分のことを好きな男性が分かれば、その中から付き合う男性を選ぶことが出来てとっても効率的です。フラれてしまうリスクもありませんからね!

そこで、男性が「好きな人にとる行動」の特徴を覚えておきましょう!

1.いつも近くにいる

近くに誰がいるのか?チェックを続けることで好きな人がわかります。

男性は好きな女性がいる時に、できるだけ近くにいたいと思います。シャイな男性の場合でも、取りあえず近くにいて、彼女の顔を見ていたいと思っています。アクティブな男性は、とても楽しい話をしに、近くに遊びにくるでしょう。

そこで「統計」を取ってみてはいかがでしょうか?

例えば会社の昼休みに、自分の近くにくる男性の統計を取ってみましょう。職場なら男性社員の名前を、学校ならクラスメートの男性の名前を、手帳に書き出しておきます。

そしてお昼休みに、例えば近くに山本君が来たら、山本君の名前の横に、正の字をつけていきます。一か月ほど経って調査結果を見てみると、本当に「いつも近くにいる男性」がハッキリするはずです。

もし山本君が他の男性に比べて圧倒的に近くにいると分かったら、山本君は自分のことが好きです。自分も好きかどうか心に聞いてみましょう。




2.自分から会話を終わらせない

自分から会話を終わらせない時は間違いなく脈ありサインです!

例えば電話で誰かと話している時に、「電話を切りたがってるな」と感じることがあると思います。

彼氏がいる女友達と電話で話していると、「そろそろ電話を切って、彼と話したい」という気持ちが伝わってくると思います。

逆に自分のことが好きな人ほど、自分から電話を切ろうとしません。男性も同様で、好きな女性との会話を自分から終わらせようとしないものです。

電話だけでなく、会社や学校の帰り際の立ち話でも、好きな女性と話しているなら、男性は自分から会話を終わらせたりしません。

「いつまででも話を続けてくれそう」と感じたら、その男性は自分のことを好きなのかもしれません。

LINEのメッセージのやりとりでも、最後にメッセージを送るのが、必ず男性のほうだとしたら、好意を抱かれている可能性が高いです。




3.基本的に怒らない

付き合い始める前、好きな相手には怒れないものなんです。

自分のことが好きかどうかを知りたい時、少し乱暴ですが分かりやすい方法があります。対象になる男性に対して、怒らせるような行動を取ってみましょう。

自分のことが好きな男性なら、よほどのことをされても怒りません。「何だよ!」とか言いながら、好きな女性と一緒にいられることのほうが嬉しく感じているからです。逆にすぐ怒る男性は、自分に興味がない男性です。

4.まとめ

「好きな人にとる行動」を覚えることで好きな人って意外とわかっちゃうんです。

男性は「好きな人にとる行動」に共通点があります。特に「いつも近くにいる」男性は、自分のことを好きな男性の可能性が高いです。

自分以外の女性と、その近くに集まる男性の統計を出してみると、そのことが良く分かるかもしれません。単純な好奇心という点でも面白そうな調査です。

もし男性が近くにいることが嫌ではなく、むしろ心地よい時は、彼氏候補に加えても良さそうですね!