プラトニックな恋愛『わんちゃん!』

妻へ誕生日プレゼントを贈る!感謝と愛がこもったアイテムとは?

妻へ誕生日プレゼントを贈る!感謝と愛がこもったアイテムとは?

妻へ誕生日プレゼントを贈る!感謝と愛がこもったアイテムとは?

1・妻に誕生日プレゼントを贈る
2・妻への気持ちを上手く伝えられない方へ
3・サプライズなんていらない?
4・ズバリ欲しいものを!
5・ネックレスを贈るのが良いタイプ
6・エステはこんな人におすすめ
7・なるべく費用を抑えるために
8・セールを利用する
9・年代別の予算と攻略法
10・カラーを迷ったときはこれ!
11・まとめ

妻に誕生日プレゼントと聞いて何を思い浮かべますか?

プレゼントを渡すということを習慣にしていない場合はもちろん、妻の好みについてわからない方もいるのではないでしょうか?

年代別、サプライズ、予算を考えて妻への誕生日プレゼントを決めましょう!




1・妻に誕生日プレゼントを贈る

妻に誕生日プレゼントを贈るということ。

プレゼントを贈られたいタイミングについて聞いたところ、「誕生日」が78.4%で最も高く、次いで「結婚記念日(37.1%)」「クリスマス(23.1%)」と続いた。
出典: news.mynavi.jp

妻は自分の誕生日を夫が考えているよりも重要に考えている人が多いようです。妻の誕生日を忘れてしまいがちな男性は要注意ですね。人によっては、自分の誕生日近くになるとセルフプロデュースして、それとなく家族を誕生日ムードに持っていく人もいるくらいです。



妻という立場はそれだけ大変で、自分で自分を盛り上げないと誰も褒めてくれないという一面も持っています。それは夫も同様ですね。だからこそお互い、年に一度のお誕生日だからこそ、日ごろの感謝を伝え合いたいものです。



そうはいっても困るのが妻への誕生日プレゼント。「ありがとう」の一言だけで満足してくれたらいいのになんて思いませんか?そこは違います。妻は「プレゼント」にとても期待しています。



そこで年代別に予算、サプライズ、アクセサリーなど、喜びそうなアイテムについてご紹介します。




2・妻への気持ちを上手く伝えられない方

妻への気持ちを上手く伝えられない方へ。

プレゼント作戦はこのような悩みをもたれる方におすすめします。



●妻と年代が違うので何が好みかわからない

→年代別に喜びポイント、選び方などがわかります。


妻へのプレゼントの予算がわからない

→年代別に予算がわかります。


サプライズを与えたいけれどどうしたらいいのかわからない

→どうしたらサプライズプレゼントにできるのか、何がサプライズプレゼントになるのかがわかります。


●ネックレスは何がいいのかさっぱりわからない

→おすすめブランドやスタイルをお伝えします。


安くおさめたい

→安く、お得にプレゼントを用意する方法をお伝えします。




3・サプライズなんていらない?

サプライズなんていらない?

女性はサプライズが大好きと言っても過言ではありません。妻ももちろん例外ではありません。お誕生日ともなればなおさらです。サプライズプレゼントで涙してもらう事も出来るかもしれません。サプライズとなりそうなことをまとめてみました。

▼【部屋にしかける

お誕生日会をあえて休日に設定します。そしてお誕生日ケーキを予約しておきます。お誕生日会をするダイニングやリビングではなく、お誕生日プレゼントを渡す部屋は別に設定します。そして「今日は持ち帰りの仕事があるから忙しいので扉をあけないでほしい」と家族に伝えます。そして通販で購入しておいたヘリウム風船を部屋で準備します。



当日、お誕生日ケーキをとりに行きます。このとき妻に「僕が取りに行くよ」と言い妻に内緒でケーキの下にカードを入れておきます。カードには「○○の部屋へGO」などと書いておきます。妻と子供達は興味津々でその部屋へ行きます。扉をあけるとヘリウム風船とプレゼントが!とっても喜ぶのではないでしょうか。



ただサプライズはヒットすればすごく幸せになる反面、失敗することもあります。性格によりますがバルーン代をプレゼント代そのものに回した方がいいと思う妻もいます。ケチではなく、家事を預かる立場の女性はムダを出したくないタイプも多いんです。バルーンサプライズなどは慎重に考えたいものです。

▼【心のこもった手紙

あなたの心のこもった直筆の言葉がサプライズとなります。妻は手紙やカードが入っているとプレゼントだけよりも心が熱くなることでしょう。普段強がっている妻ほどサプライズとなること間違いなしです。



さらにサプライズをするなら、手紙を手渡しするよりも、伝書鳩が運んでくれたかのように、妻が歩きそうでかつ、目につくところに置いておくのがおすすめです。妻は「何これ?」と思い手にします。「○○へ」と書いておかなければいけません。そうしないと見ないかも知れないからです。

忙しいけど何?みたいな感じで読んだ時にあなたの誠実な文面にラブラブになるかもしれません。こうすることでプレゼントのサプライズ、見つけることのサプライズ、手紙のサプライズの3つのサプライズが楽しめます。



そんなつまらないことと思われるかも知れませんが、夫婦関係はどちらかが折れることで円満にいくものなのです。普段威厳を保っているような方は特に効果的です。




4・ズバリ欲しいものを!

ズバリ欲しいものを!

例えば2人で買い物に行ったとき、妻が指をくわえてみているような商品をあえて奮発して買うこともサプライズの1つです。数年に一度くらいかもしれませんね。

そのための貯金もしておくといいのではないでしょうか。もちろん貯金箱です。妻には貯金箱も見せていつも貯金をしていると言っておきます。そして目的額になったとき、貯金を切り崩してプレゼントを購入します。



妻はサプライズプレゼントをみてびっくりします。さらに翌日、貯金箱がなくなっていることに気づいてさらにサプライズとなるわけです。あなたの日々の愛情を感じられる場面となるでしょう。

▼【お小遣い制の場合は?

無理に豪華なプレゼントを買うこともありません。休日に奥様のかわりに家事を代行するというのはいかがでしょうか?ですが、やはり女性は気持ちだけでも記念になるものがうれしいものです。ブランドなどは気にせず、安いものでもいいので何かプレゼントしてあげるとサプライズになります。

▼【自分達で決めあう

夫婦の場合、あらかじめお互いのお誕生日の予算を決めておきます。妻の誕生日には旦那ではなく妻が自分で好きなものを買います。お互いにお誕生日までに買っておくなどにすればいいでしょう。そして実際のお誕生日の日に妻がみんなにお披露目するというのはいかがでしょうか?



旦那の誕生日には旦那のお披露目会をするというものです。合理的で趣味が違ったと言って怒り出すこともないでしょう。




5・ネックレスを贈るのが良いタイプ

ネックレスを贈るのが良いタイプとは?

家に帰ったときにいつもネックレスをつけている人なら、お誕生日プレゼントにネックレスをあげたほうがいいでしょう。



普段はネックレスをつけていないけれど、お出かけの時だけつけている。そのような場合は「ネックレスをお洒落アイテムにしている」ということでお誕生日プレゼントにネックレスをあげると、普段からネックレスを付けている人よりも喜ばれるかも知れません。



このような妻はどうでしょうか?宝石箱のようなネックレス置き場を持っているけれど、お出かけの時もしていない。この場合はコレクションとして宝石やネックレスを眺めるのを趣味としているようです。

この場合はネックレスに対するデザインなどに凝っていることがあるので要注意です。プレゼントしたものが妻の思っている理想のものと違う場合ネックレス箱の片隅に追いやられる可能性があるからです。



ネックレスを考えている方は、妻が日ごろからネックレスをどんな風に考えているのかをチェックしておくことが大切です。




6・エステはこんな人におすすめ

エステはこんな人におすすめです!

▼【お風呂上りの様子がポイント

お風呂上りの妻のスキンケアスタイルはどうですか?ドレッサーの前でいくつもの基礎化粧品をパタパタつけていますか?パックをしている方や、ボディーローションをつけている妻なら、お誕生日プレゼントにエステをプレゼントすると喜ばれるのではないでしょうか。



妻は美容費に対しても家計をやりくりするために最小限におさえるところはおさえている方が多いようです。ですがその中でも譲れない部分は高級化粧品を使っている場合があります。このような妻ならなおさらエステは喜ばれるでしょう。



お風呂上りの様子がわからない場合は、妻のメイクをチェックしてみてくださいね。フルメイクをされている妻ならエステは喜ばれるはずです。ですがリップだけまたはリップもなしのノーメイクなどあまりお化粧に対して興味がないという方にエステをプレゼントすると重たく思われるかも知れません。



妻は旦那からのプレゼントがエステだと「エステに行って今以上に美容に対して関心を持ってほしい」と思っていると受け止める可能性があるからです。日ごろの疲れを癒してもらうために渡したプレゼントが妻にとって負担になることもあるからです。



ですが普段あまりメイクをしない方の中には「メイク代を節約するためにできるだけノーメイク」と言う方もいます。ここぞというお出かけの時にフルメイクをされる妻であればエステは喜ばれるのではないでしょうか。




7・なるべく費用を抑えるために

なるべく費用を抑えるためには?

▼【通販を利用する

通販は送付日を指定できることから、妻のお誕生日に設定するとジャストタイムで届きます。お花などを贈ろうと思われている方におすすめです。もし残業で遅くなって店が閉まっていたりするなどの心配はありません。また発送が遅れたとしても夕食時に届けばサプライズになります。



安くおさえたいと思われる方におすすめしたいのがアマゾンや楽天を利用することです。アマゾンでは商品名がわかれば新品未使用で定価よりも安く売っており、品質も問題がないのでおすすめです。

さらに楽天では楽天スーパーポイントを使うとお得に買い物ができます。1ポイント1円なのでプレゼントを買えばポイントがつき、次に他の品物を買うときにそれを使えるからです。

ただ通販を利用する場合、ラッピングがないことがあるので要注意です。段ボールのまま中身が露骨に見えていてはムードが台無しになります。

▼【工夫すれば大丈夫

通販のときおすすめしたい方法があります。それは会社に送ってもらうことです。妻のお誕生日の3日ほど前に送付日を設定しておきます。そうすると妻には通販で買ったことはわかりません。



ラッピングですが100均ショップに行けばラッピンググッズがそろっています。そこでお気に入りの包装紙とリボンなどを買います。それから近くのスーパーで何か買い物をします。お菓子などでもいいと思います。そしてサービスカウンターへラッピングとプレゼントを持っていきます。こちらで商品を買ったのでラッピングをしてくれませんか?と聞いてみてください。スーパーによってはラッピングをしてくれるところもあります。



私は以前友人とお出かけし、デパ地下のスイーツの催しでマドレーヌを地方発送してほしいとお願いしました。その時ラッピングサービスがなかったのですが、その時に対応してくれたお店の方が親切にも百貨店の近くの100均まで行き、包装紙とリボンを選んでくれ、ラッピングをしてくれました。お店の方の対応はまさにサプライズでした。これは余談ですね。



ポイントはそのお店の商品をまず買っていることを伝えることです。そして次にラッピングが苦手だということを伝えてみてください。サービスのよい方であればラッピングしてくれることがあります。


もしラッピング作戦に失敗しても大丈夫です。スーパーのレジの後商品をいれるところにはセロハンテープがあります。そこで自分でラッピングすればいいだけのことです。




8・セールを利用する

セールを利用する!

百貨店、アウトレット、イオンモールなどでは夏と冬に大バーゲンがあります。最大で80%オフの場合もありますのでバーゲンを利用するのも安くまとまり、いい物が帰るのでおすすめです。この場合、妻にみつからないようにプレゼントラッピングを隠すことがポイントです。ですがもしみつかったとしても、サプライズだよと言ってみればきっと妻も笑顔になってくれるでしょう。
伊勢丹 新宿店 | 伊勢丹 店舗情報
参照元:伊勢丹
池袋PARCO
参照元:池袋PARCO
三井アウトレットパーク 幕張
参照元:三井アウトレットパーク 幕張
イオンレイクタウン
参照元:イオン





9・年代別の予算と攻略法

年代別の予算と攻略法は?

▼【20代の場合

20代の妻へのお誕生日プレゼントの相場は20代前半で5,000円位のようですが決まった相場はないようです。



アクセサリー、ポーチ、バッグ、財布など記念となるものが人気なようです。ブランド物となるとやはり高めになってくるので、予算が低い場合はバッグ→ポーチ、ネックレス→ピアスなどというように品物のクオリティーを落とすのではなく、商品を変更して安いものにすることがポイントです。もちろん同じブランド内であれば安いものを選ぶことはOKなようです。女性は小さくても自分が欲しいブランドをもらうとうれしいものです。



20代は独自のブランドというよりは、ファッション雑誌などの媒体に影響を受けている部分が多い世代です。あなたが40代で彼女が20代であれば20代が読みそうな雑誌の中から妻が欲しそうなプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか。ボーイッシュ系なら「mini」、セレブ系なら「GLITTER」、通勤ファッションなら「BAILA」、「ViVi」、「With」、モード系なら「Ginza」、「VOGUE JAPAN」などです。
素敵なチープシック – ギンザ (GINZA) マガジンワールド
参照元:株式会社マガジンハウス

▼【30代の場合

30代も5,000円から10,000円くらいが相場のようですが具体的にいくらでなければいけないということはありません。30代の妻は20代よりも好みがはっきりしてきているので、雑誌というよりは妻が来ている洋服のブランドをチェックしておくことがポイントです。



このときのチェックポイントは、「妻が普段着ている服ではなく、妻が大切にしている服のブランド」です。妻は家計のやりくりのためにブランドを買う余裕がない人が多く普段着は比較的低コストのものをチョイスしています。



ですからあえてお気に入りのブランドをチェックします。よくあるのはプレゼントをしたときに妻が普段持っているものとよく似たデザインやブランドをプレゼントして失敗してしまうことです。普段持っているものは仮のものだと考えて、妻が大切にしているアイテムのブランドをおさえておくことがポイントです。

▼【40代の場合

40代は3,000円から10,000円が相場のようですがこれと言ったきまりはないようです。40代は女性にとって更年期など健康を損なうことも多かったりします。ですからウォーキングやジョギングシューズなども喜ばれます。そしてブランドへのこだわりは30代のころよりもオープンになっています。



40代ともなると似合う服がみつかりにくかったりします。そうなると「自分が着たい服」を着る人が多いようです。子供も大きくなり好奇心旺盛になるのもこの時期です。



30代のころは「この服を着るとどう思われるか。」ということを意識しますが、40代になると「この服にだってチャレンジしたい。」の発想になっているのでお誕生日プレゼントのターゲットも広くなっているはずです。

▼【50代の場合

50代の妻への誕生日プレゼントの相場は5,000円からスタートしていますが、これと言った決まりはないようです。50代はブランドよりもデザインを重視するようになるので、普段着ているファッションをチェックします。例えばTシャツは丸えりとVがあります。



どちらのタイプをたくさん着ているかによってTシャツを決めるなどです。逆に自分に似合わない服を着たくなくなるのもこの時期です。40代でチャレンジしたので今は自分が似合う服と似合わない服を把握できているんですね。



特にファッションに対してこだわりがないという妻にはファッション系のプレゼントはNGです。その場合は雑貨などにすると喜ばれるのではないでしょうか。そうは言っても普段あるものの代替品では喜ばれません。旦那様は大変ですがその時のトレンド商品をチェックして、妻の好みの雑貨タイプも加味して考えていくことをおすすめします。




10・カラーを迷ったときはこれ!

カラーを迷ったときはこれで決まり!

誕生日プレゼントで困るのは色違いがある場合、妻の好みのカラーを意識しないで買ってしまうことです。カラーについては、普段着ている服のカラーを参考にされるのがいいでしょう。ですが色々な服装をされる妻の場合わかりにくいこともあるでしょう。ですがこれは鉄板だと思うことを紹介します。



「妻が選ぶ食器の色が好きな色」だといえます。パン皿やコーヒーカップはねらい目です。たとえばパン皿をピンクにしている妻であればピンク系をプレゼントすると喜ばれます。逆にブラウン系だとブラウン、ベージュなどをプレゼントすると間違いないでしょう。ヒットするか否かは商品とも関係しますが、色で失敗はしないでしょう。食器というものはいつのまにか自分が一番好きな色をそろえているんですね。



ただ、引き出物やお祝いなどでもらったものもあるので要注意です。あくまでも妻が自分の趣味で買った食器を参考にしてみるのがポイントです。

11・まとめ

妻へ誕生日プレゼントを贈る!

いかがでしょうか?妻の誕生日プレゼントの参考になったでしょうか?女性はプレゼントが大好きです。贈るのも贈られるのもどちらもです。

ですからケーキだけでももちろん嬉しいのですが、ほんの小さなものでもいいのでアクセサリー系や雑貨系をプラスしたり、手紙やカードを添えるだけで妻のお誕生日パーティーは特別なものになるのではないでしょうか。