わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

初デート後メール!返信に失敗しない方法を教えます♪

 2019年4月4日
更新日:

初デート後のメール!一生後悔する返信NGのパターンは?

1.次に繋がる初デート後のメールテクをご紹介!
2.そもそも初デート後のメールは自分から送るべき?
3.①「今日はありがとうございました」系のメール
4.②「また遊んでください♪」系の積極的なメール
5.③返信が来ない・・・。
6.初デート後のメールがそっけない理由
7.アクションはどちらからでもOK!
8.初デート後のメールは意外と心に残る
9.脈ありパターンを見抜くテクニック
10.まとめ

初デートはお家に帰るまでと思っていませんか?

そんなことはありません。メールが無事に終わるまで安心できません。

ということで今回は確実に次のデートに繋げるためのシーン別、返信テンプレをご紹介します。




1.次に繋がる初デート後のメールテクをご紹介!

大成功した初デート♪しかしまだ初デートは終わっていませんよ!

お家に帰るまでが初デートではありません。デート後のメールが終わるまで初デートですよ!

安心するのはまだ早いです。

このメール次第でこれからの関係性が大きく変ってきます。

逆に言えば多少デートで失敗した方でもこれからの頑張り次第でまだ分かりませんよ!

▼【初デート後のメールテクを分かりやすく紹介します!

ということで様々な要望に応えられるようにシーン別にテンプレをご紹介していきます。




2.そもそも初デート後のメールは自分から送るべき?

そもそも初デート後のメールは自分から送るべきでしょうか?

▼【女性から追いかけられる関係性が理想

なるべく自分からはなく、女性がこちらを追いかけるのが理想です。

こちらが女性を追う関係が出来てしまうと、いつまでもその関係を抜け出すことが出来ず女性に主導権を握られてしまいます。

従って初めのうちにこちらが主導権を握る必要があります。

▼【結論から言うと「メールを送らない」のがベスト!

これには理由があります。多くの女性が初デート後は返信を待つ傾向にあります。

しかしこちらが送らないことで、女性は返信を待ち続けます。

そしていつしかこちらのことばかりを考えるようになり、これが”好意”に変るわけです。




3.①「今日はありがとうございました」系のメール

女性からの返信が”ありがとうございました”としかない...。

期待して待っていた返信が「ありがとうございました」としか無いと少し落ち込みますよね。

このタイプのメールには気がありながらも控えめな女性と、感謝を述べるために送っただけで別にこれからの進展に興味が無い2つのパターンがあります。

ですから、それぞれのタイプの女性に対するテンプレを紹介します。

▼【向こうに気がありそうな場合

”こちらそありがとうございました!一緒に遊べてとても楽しかったです。

もし良かったらさっき話していた○○に一緒に行きませんか?”

ポイントは積極性をみせるということです。女性からすると、デート後にメールが無く、決死の思いで送ったメールです。

ここであなたが素っ気ない態度を見せてしまうと彼女の想いもそこで途絶えてしまいます。

ですから、積極的に次のデートの約束をしましょう。

▼【向こうに気が無さそうな場合

”こちらこそありがとうございました。今日はとても楽しかったです。また機会があれば遊びませんか?”

ポイントは”意図的に”冷たい態度をとるということです。

デートの感触で向こうに気が無いようでしたらこのくらいの返信がちょうどいいでしょう。

向こうに気が無いのに、こちらが積極的な態度を見せると女性も引いてしまいます。

まずはこのメールを送ってみて様子を見るのがベストです。




4.②「また遊んでください♪」系の積極的なメール

このメールが来れば完璧です!

向こうから積極的な姿勢が見られる場合は完璧に”女性側がこちらを追いかける”関係が出来上がっています。

この調子でいけば問題ありません。

よって返信も彼女のテンションに合わせて返してあげましょう。

”もちろん!おれも今日はすごく楽しかったし、また○○さんと遊びたいと思った!今度はどこがいいかな~”

ポイントはこちらも”会いたい”

と思っていることを伝えることです。

彼女の気持ちにしっかり応えてあげることで好印象を与えます。

また、できれば次のデート場所も聞いてあげるとなお良いです!

初回のデートは男性側が一方的決めることが多いので今度は彼女の要望を聞いてあげましょう。




5.③返信が来ない・・・。

翌日までに返信が無いときにはこちらからメールを送りましょう!

一番避けたいパターンがこれです。

彼女からの返信を待つのがベストですが、必ずしも思い通りに行くわけではないので対策を練っておくことも大事です。

ではどのようなメールを送ればいいのでしょうか?

▼【ストレートに想いを送るだけ

翌日になっても彼女から返信が無いのは緊急事態です。

おそらく待っていても返信は来ないので早急にこちらからメールを送りましょう。

彼女は「連絡が来たら返す」ぐらいにしか考えていないので長々としたメールではなく率直にこちらの想いを伝えましょう。

▼【ひとつの文章にすべてを込める!

”昨日はどうもありがとうございました!初めて一緒に遊んだけど、とても楽しかったです”

ポイントは”感想を述べる”ということです。

送ってはいけないのが「また機会があれば遊びましょう」です。

100パーセント流されます。

従ってこちらからメールを送る際にはあくまで感想だけを述べ相手の出方を見るのをお勧めします。




6.初デート後のメールがそっけない理由

初デート後のメールがそっけない理由とは?

初デート後の理由がそっけない理由には2パターンあります。

まず、本当に興味がなく、今後関わりを持ちたくないと思っているタイプ。

次に、わざとそっけなくしてこちらの様子をうかがっているタイプです。



相手の女性が、今後関わりたくないような思いを持っているならば、メールがそっけないのも当たり前ですね。

例えば男性側がおごったり、リードしたりした初デートの場合、このタイプの女性は「男性に借りを作りたくない」と思います。

 

ですから、お礼のメールはきちんと打って対応はするけれど、それでもうおしまいよ、という合図なのです。

こういった場合、その後にメールをして次のデートに誘ったりしても流されたりすることが多いので、きっぱり諦めましょう。

挽回のチャンスというのは、そうやってこないものなのです。



相手の女性がこちらの様子をうかがっている場合、メールはそっけなくても、その後の返信に差が出ることでしょう。

向こうはこちらがデートをどのように感じたかわからず、不安な気持ちなのです。

 

あまり自分が「楽しかった!」という感想を前面に出すと、都合のいい女になってしまうのではないかという不安が出てきたり、そういうメールがなんとなくためらわれたりするので、まずはそっけなくして返信を待つのです。

この場合は脈アリですから、メールが続くような返信を打つこと、自分が楽しかったという意を伝えることで、相手も安心して、だんだん打ち解けたメールに変わっていくことでしょう。




7.アクションはどちらからでもOK!

アクションはどちらからでもOK!

アクションを起こすのは、どちらからでも構いません。

基本的には男性がリードするのが主流かと思いますが、女性側から好意を積極的に示されたり、次のデートへの誘いがあったりする場合もあるでしょう。

いい雰囲気になった二人なら、どちらから今後について言い出しても構わないのです。



女性側から好意を示し、次に誘った場合、女性は少し不安に思っていることも多いです。

女性から誘っていいものか、相手からの誘いがないのは脈がないからなんじゃないか、と不安要素はたくさんあります。

そんな場合はすぐに返信して、自分の好意を伝えてあげましょう。

 

男性側からの誘いがない時点で、女性の心は揺れ動いているはず。

相手に不安な思いをさせないためにも早めの返信が重要です。



男性側から好意を示して次のデートに繋げるのは、とても一般的と言っていい方法でしょう。

女性側はこれを当然のことと思い、もしも男性側にその気があるのなら誘われるはず、と待っている場合もあります。

次につなげたい思いがあるのなら、あなたから誘っていいのです。向こうもそれを心待ちにしていることでしょう。



このように、アクションはどちらから起こしてもOKなのです。

ただ、一般的な考えから言えば、男性側がリードしてあげるのがスマートでしょうね。

女性に誘わせる前に誘う、それは紳士的な対応でもあるのです。




8.初デート後のメールは意外と心に残る

初デート後のメールは意外と心に残るもの?

初デート後のメールというのは、意外と心に残るものです。

付き合い始めた二人でも、初デート後のメールは保存してあったり、内容を覚えていたりする場合も多いのではないでしょうか。



そんな心に残る初デート後のメール、やはりきちんと考えて打つべきでしょう。

そのやりとりは長い間二人の心に残り続けるわけです。

やはり男性からスマートに次につなげるのがベストです。

 

女性側のメールを見て脈アリと判断したならば、好意を伝えること、今後の関係を含ませたようなメールにすること、そして印象に残るようなメールにするといいですね。

初デート後のメールのスマートさというのは、女性にはその後も男性に対するイメージとして残り続けているものです。



女性に対して、楽しかった、心地よかったなどの褒め言葉で好意を伝え、また会いたい、一緒にいたい、ということを素直に伝えましょう。

初デート後は下手な駆け引きなどせず、ナチュラルに思いを伝えた方が、後に残ることを考えてもベストなのです。




9.脈ありパターンを見抜くテクニック

脈ありパターンを見抜くテクニックとは?

女性側からのメールを見て、脈ありパターンを見抜くテクニックは幾つかあります。

もっともわかりやすいのは、「好き」や「また会いたい」などのストレートな言葉で好意を伝えてきてくれた場合ですね。

これはもう脈あり確実なので、きちんと自分も好意を伝え、そのまま関係を発展させていきましょう。



「楽しかった」「心地よかった」等の感想が書かれている場合は、単なるお礼の場合と、本当にそう思っていて向こうから探りを入れられている場合があります。

単なるお礼の場合は、その後のメールは発展せず、二人の関係性は終わっていくことでしょう。

 

良い感想が書かれていたならば、とりあえず好意的な返信をして、相手にこちらの気持ちを伝えることが大切です。

そうすれば、探りを入れてきていた女性も、同じ気持ちなんだ、と思って好意のあるメールをまた送ってきてくれるはずです。



食事に対するお礼だけ、形式的な文章だけ、の場合は残念なことにほぼ脈なしと判断していいでしょう。

10.まとめ

初デート後のメール!間違えると一生後悔する?

いかがでしたでしょうか?

3パターンの女性のメールからその返信テンプレをご紹介しました。

初デート後はメールが終わるまで安心できません。

今回紹介したポイントを参考にしてみてください!