ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

「人に興味が持てない人」が人生をハッピーにする4つの方法

「人に興味が持てない人」が人生をハッピーにする4つの方法

「人に興味が持てない人」が人生をハッピーにする4つの方法をご紹介します!

1.興味が持てない理由を知る
2.仕方ないと思う
3.興味が持てる事に集中する
4.興味を持てない人に囲まれている?
5.まとめ

自分はどうやら「人に興味が持てないタイプだ」と気付いたら、人生の先行きが暗く見えるかもしれません。

しかし人に興味が持てないタイプの人でも、しあわせになる事はできます。

人に興味が持てない人が人生をハッピーにする方法をご紹介します♪

1.興味が持てない理由を知る

人生をハッピーにする方法「①・興味が持てない理由を知る」

まずはじめに「なぜ自分は人に興味を持てないのか」その理由を知るようにしましょう。

例えば過去の人間関係の中で、トラウマになるような出来事があったのかもしれません。誰かにひどい事を言われて、傷ついた経験があるのかもしれません。逆に誰かにひどい事を言って、傷つけてしまったり、人間関係を壊してしまった経験があるのかもしれません。

このタイプの人は、人に興味が持てないのではなく、「人に興味を持つのが怖い」という事になります。

人に興味が持てない冷たい人間ではなく、むしろ人に強い興味を持って行きすぎた関係になるのを恐れている、熱い人だという事になります。

人に興味が持てない本当の理由がわかれば、その対処法を考える事もできます。過去のトラウマが原因で人に興味が持てないなら、そのトラウマを克服するための対策を取る事ができるからです。




2.仕方ないと思う

人生をハッピーにする方法「②・仕方ないと思う」

過去のトラウマが原因で、人に興味が持てない場合は、トラウマを克服する必要があります。メンタルヘルス系の病院に行ったり、カウンセリングを受けて、過去の心の傷を癒す方法があります。

ただしこのようなケースでは、無理やりトラウマを克服するよりも、時間の経過に任せた方が良いケースもあります。強いトラウマがあるなら、人と接するのが怖くなっても仕方ありません。

人に興味が持てないのも「仕方ない」と割り切る事も必要かもしれません。間違っても「人に興味が持てない自分は、最低だ」などと、自分を否定する言葉を自分でかける必要はありません。

人が生きて行くためには、様々な事が起こり、トラウマになるような事も起こらないとは限りません。もしトラウマがあるなら、今は休養して心を癒す時だと思い、人に興味が持てない自分を許しましょう。

いろいろあって、現在の自分があるのですから、今の自分を愛してあげましょう。

3.興味が持てる事に集中する

人生をハッピーにする方法「③・興味が持てる事に集中する」

人に興味が持てない人がハッピーに生きるためには、他に興味が持てる物を探す事が大切です。

例えば「趣味」を持ちましょう。音楽鑑賞や映画鑑賞、模型づくりやパズルを解く事、資格を取得したり、言語を習得するなど、様々な趣味を持つ事で、人生を楽しくする事ができます。人に興味が持てないからといってふさぎ込む必要はありません。

他に強い興味を持てるものがあれば、同じくらい楽しい時間を過ごす事ができます。

例えば小説を書く趣味を持ち、創作活動に集中する方法があります。書き上がった小説を何かしらの形で発表すれば、読んでくれる人がきっとあらわれます。すると直接的ではありませんが、人とつながる事ができます。

また小説を書く行為を通じて、人に興味がわいてくるかもしれません。主人公の行動を通じて、人に興味が持てなくなってしまったトラウマが癒されるかもしれません。

またランニングを趣味にする事で、心と体が強くなったり、ストレスが軽減して、人に興味が持てていた頃の自分に戻れるかもしれません。もちろんランニング自体が楽しく、マラソン大会に出場して完走する事自体に強い喜びを感じて、しあわせだと感じる事ができるかもしれません。

人に興味が持てない人は、人以外の興味を持てるものを探しましょう。趣味を通じて幸せを感じる事ができるかもしれませんし、人に興味を持てるようになるかもしれません。




4.興味を持てない人に囲まれている?

人生をハッピーにする方法「④・興味を持てない人に囲まれている事もある」

人に興味が持てない時、周囲の人に問題がある事もあります。

例えばブラック企業のような職場で働いていると、同僚がすべて強いストレスにさらされています。コミュニケーションをして楽しめるような人が、周囲に誰もいないという事も考えられます。

他にも人間関係が最悪なクラスや職場で働くと、人に興味が持てなくなってしまいます。このような場合は、自分に問題があるのではなく、周囲の人や環境に問題がある事になります。

例えばフラメンコやフラダンス、資格取得のための専門学校など、前向きで楽しい気持ちの人が集まるコミュニティに参加をすれば、周囲の人に再び興味を持つ事ができるかもしれません。

人に興味が持てない人は、今いる場所以外の場所に行ってみると良いかもしれません。また学生時代の友達と再会したり、人間関係がうまく行っていた時代の友達に会ってみると良いかもしれません。

今はたまたま人間関係と職場に恵まれていないだけかもしれませんから。

5.まとめ

「人に興味が持てない人」が人生をハッピーにするために出来ることを考えよう。

人に興味が持てない人は、まず自分が人に興味が持てない理由を知りましょう。理由が分かれば対策を取る事ができるからです。

ただし人に興味が持てないからといって、深刻に考える必要はありません。「生活ができれば問題なし!」と思い、人以外の何かに興味を向けるようにしましょう。

また今いる世界の外側の世界に、興味を持てる人たちがいるかもしれませんから。