わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

彼氏と別れたくない女の行動と心理|23のパターンをご紹介します!

 2018年3月1日
更新日:

彼氏と別れたくない女の行動と心理|23のパターンをご紹介します!

彼氏と別れたくない女の行動と心理|23のパターンをご紹介します!

1.彼氏と別れたくない女の3つの心理
2.彼氏と別れたくない女が送るLINEの特徴
3.彼氏に別れたくないと思わせるため女がやる事
4.遠距離の彼氏と別れたくない場合は?
5.話し合いは有効?!
6.説得してくる相手と別れる方法はある?
7.彼女から別れたくないと言われた場合
8.別れたいという言葉が本気に聞こえない場合
9.手紙で気持ちを伝えてくる場合
10.まとめ

彼女と別れたいけれど、なかなか納得してもらえなくて困っている・・。そんな、彼氏と別れたくない女の行動心理を解説しちゃいます!

彼女からのアプローチの真意をつかんで、情に流されない決断をしましょう!

その場で情に流されてしまっていると、お互いに別れたいのに別れられない、という時間を過ごすことになります。

はっきりと別れて出会いを探した方がお互いのためになるはずです。

彼氏と別れたくない女の行動と心理。23のパターンをご紹介します!




1.彼氏と別れたくない女3つの心理

女性は勘が鋭いので事前に察知する!

女の勘は鋭いと言いますよね。男性の異変をいち早く察知した彼女の心理とは?彼女の胸の内を3つのパターンで解説しちゃいます!

▼【①・なんだか別れを切り出されそう…。

男性の気持ちがなくなると、彼女との何気ない会話も煩わしくなったりするものです。そう言った些細な変化を感じ取った女性は別れを切り出されるまいとわざと明るく振る舞うなど健気な様子を見せてくることも。

「どうにか別れを切り出したいのに彼女が笑顔で話しかけてくるから言いづらい」と思っているあなたは、彼女の策略にまんまとはまっている可能性も。大事な話がある旨を伝えた後勇気を出して別れを切り出しましょう。

▼【②・ずばり別れようと言われた…。

大好きな彼氏に別れようと言われた女性は怒って訳を訊ねてきたり、悲しみが先行して泣いてしまったりします。しかし中には別れを受け入れるふりをして彼氏の気を引こうとする女性もいるようです。

▼【③・別れたのにまだ未練がある…。

別れを受け入れたからといって未練がないわけではありません。新しい恋を見つけようと無理やり合コンをセッティングしたり女友達と飲みに行こうとする女性もいれば、行き場のない気持ちをSNS上に綴って気持ちを落ち着かせようとするなどその心理は様々です。




2.彼氏と別れたくない女が送るLINEの特徴

こんなメッセージに心を揺さぶられないようにしましょう!

彼氏と別れたくない女性はその心をつなぎ止める手段にLINEを使用してくる場合があります。そんな彼氏と別れたくない女が送る、LINEの特徴を5つご紹介します。

▼【①・「悪い所があるなら直すから!」と改善点を訊ねてくる

原因を訊ねてくるパターンです。別れる原因が彼女にあった場合、改善することで別れの危機を乗り越えようという作戦ですね。ただ改善したからといって彼女への愛情が冷めている場合、復縁は難しいといえるでしょう。

▼【②・「今までありがとう…」と感謝の気持ちを述べてくる

今までの感謝の気持ちを述べられると、別れようと切り出した男性側は大きな罪悪感に包まれます。ここで思わず「やっぱり別れるほどではないかな」なんて寄りを戻してしまう男性は多いようです。

▼【③・「諦めた方が良いんだよね」と揺さぶりをかけてくる

「まだ好きだけれど、あなたのためにも諦めた方が良いのかな」と彼氏のことを考えているアピールをしてくる女性もいるはず。そう言われるとつい「いや、無理に諦める必要はないよ」と優しい言葉をかけてしまいそうになりますよね。

▼【④・「あの時は楽しかったよね」と過去の思い出を掘り返してくる

「付き合いたての頃は毎日楽しかったね。遊園地も行ったよね!」というように過去の思い出に触れられると、楽しかった思い出が蘇りつい「あの頃に戻りたいな」と思ってしまいます。

▼【⑤・「バイバイ」と諦めたような素振りを見せてくる

別れを切り出しているのは自分なのにあっけなく了承されるとつい返信をしてしまいがちです。別れたいのなら未練を持たず「去るものは追わない」スタイルを貫きましょう。




3.彼氏に別れたくないと思わせるため女がやる事

女性の行動を見れば、別れたくないかどうかの判別ができる?

どうしても別れたくない彼女、あなたにだけでなく色々なところで復縁を促す行動に出ています。そんな彼氏に別れたくないと思わせるために、多くの女性がやっていることを5つご紹介します。

▼【①・共通の友達に説得を頼む

1番多いのは共通の友達に相談して別れたくない旨を友達から彼氏に伝えてもらおうとするパターンです。女友達の場合もあれば、彼氏の身近な友達に説得を頼む女性もいます。複数の友達に「彼女と寄りを戻しなよ」なんて言われた場合、彼女はあなたの外堀から埋めようとしているかもしれません。

▼【②・SNSなどで幸せアピールをする

今まであまりSNSを使わなかったのに、別れた途端いきなり更新するようになった場合はあなたへのアピールが考えられます。わざと楽しく過ごして幸せだと表現することで、別れたことを後悔させようと思っているのかもしれません。

▼【③・わざと他の異性と遊ぶ

もう気持ちが離れているとはいえ彼女(もしくは元カノ)が他の異性と遊ぶことを喜ぶ男性は少ないはず。そこでわざと男友達を遊んだり合コンに行くことでやきもちを焼かせようと考えている可能性も。

▼【④・わざと連絡を絶つ

離れてみて初めて分かる大切さがあります。彼女からプツンと連絡が途切れることでつい気になってしまい、彼氏から連絡を取ってしまうという狙いがあるのかもしれませんよ。

▼【⑤・急に自分磨きを始める

別れた女性の分かりやすい変化に、髪を切ったり化粧を変えたりダイエットをするなど自分磨きをするというものがあります。別れたことを後悔させるために自分を磨いているのかもしれません。

久しぶりに会ったけど綺麗になっていてドキッとした、自分のためにこんな努力をしてくれるなんて!と寄りを戻す男性もいるでしょう。




4.遠距離の彼氏と別れたくない場合は?

週1回のペースで会いに来る場合は?

遠距離恋愛だというのに、週1回のペースで会いに来るなんてこともあるでしょう。それだけ彼氏と別れたくないという事なのです。

交通費もバカにならないのに、もうここまでくると、彼氏のことを本当に好きなのかどうかもわかりません。とにかくじっとしていられないのでしょう。意地になっている場合もあるかもしれませんね。



彼氏の用事や都合もお構いなしに会いに来るので、増々男性の方はウンザリすることでしょう。そういうこともおそらく彼女は見えていません。とにかく会わないと、気が済まないのです。頻繁に会いに来る必死さに、好きという感情も薄れ、厚かましく思えてくる人も多いかもしれません。

▼【小まめに連絡を取ってくる。

遠距離なだけに、小まめに連絡を取るしか手段はありません!別れたくない彼女はもう必死です!

連絡を取るというのも、ただ自分のあった出来事や報告も多々あるでしょう。「今日、すごいおいしいランチ行ったよ!」などと画像を送ってきたり、新しいお店を見つけては「今度ココ行こうよ♡」などとメッセージしてきます。別れなどを全く意識させないように、彼女はラブラブ感を出してきているのです。



返信に困るような、またなんて返信していいのか全くわからないようなメッセージに、困惑する男性も多いのではないかと思います。何となくスルーしても、負けじとどんどん連絡を取ってくる健気な彼女に、同情すら感じることもあるかもしれませんね。

しかし、遠距離では連絡を取り続けるしか彼女としては方法がないのです。

▼【彼氏のところへ引っ越すと言い出す。

最終手段でもうす!彼女が彼氏のところへ引っ越すと言い出してくるパターンです!「もうあなたがいないと私はダメなの……」「遠距離が原因なら、私引っ越す!」などと言う彼女です。これは一番男性が困るパターンですよね。

こっちは別れたいのに近くに来られたら、たまったもんではありません。なんとか引っ越してくる前に説得しなくてはいけません。これは彼氏としても、かなり労力のいることですね。



彼女は現在のところで仕事をもっているかもしれません。また、実家暮らしの女性かもしれません。それを辞めてまでも引っ越されると、彼氏としてもかなりの責任を感じざるを得ません。

それも結婚しようと考えているのではなく、まったく正反対の事をこちらは考えているのですから……遠距離といっても、ここまでくると付き合う重みが違ってきます。




5.話し合いは有効?!

彼氏と別れたくない彼女、話し合いは有効?!

話し合いすることはとても大事ですが、ちゃんと話し合いが成立しない場合が多いです。

始めはお互い落ち着いて話していたとしても、次第に論点がずれてくるでしょう。そして別れたくない彼女は泣きだし、泣き崩れるのです。そこでもう話し合いは中断です。そしてなかなか泣き止まない彼女をなだめるため、一旦別れの話はナシになるのです。それが彼女の魂胆です。



女性の泣きに弱いことを知っている彼女は、どうにか泣いてその場を切り抜けようとするのです。そして今まで何もなかったかのように振る舞い、「別れ」というワードを彼氏から出させないようにします。

そこまで彼女は一生懸命楽しく振る舞い、いい彼女として過ごしますが二度目、三度目の話し合いになると豹変する可能性もあるので気を付けてくださいね。

脅してきたりする女性もいるので要注意です。

▼【「別れたくない」の一点張り

一方が別れたいけど一方が別れたくない場合、なかなか話し合いは上手くいかないでしょう。相手から言われたことを素直に受け止めることのできる女性なら、別れも上手くいきますが、それを受け止める事のできない女性は、一筋縄ではいかないかもしれません。

「自分は別れたくない」「一人じゃやっていけない」「悪いところ直すから」などと言い、とにかく別れたくないの一点張りです。



男性がいくら別れたい理由を並べても、いっこうに聞く気がありません。別れという事を認められず、受け入れたくないのです。

こういう女性はうまく別れないと、ストーカーや嫌がらせの行為に走ることもあるのでむげに別れてはいけません。少しずつ説得するしかありません。

6.説得してくる相手と別れる方法はある?

彼氏に別れたくないと説得する彼女。それでも別れる方法はある?

▼【毅然とした態度ではっきりと別れることを宣言しよう。

様々な手段を使ってなんとか別れまいとする彼女とどうしても別れたい場合はどうすれば良いのでしょうか。1度は好きになった彼女の悲しむ顔は見たくないと思うのが人情ですが、心を鬼にして頑なに自分の意思を公言し続けるのが肝心です。

このとき、彼女の悪口を言って周りの心象を悪くすることは厳禁!「彼女を悪く言いたくないから理由は言えないけど、別れるって決めたからそっとしておいて欲しい」と言われれば周りも納得して逆に彼女を説得してくれるようになるかもしれません。




7.彼女から別れたくないと言われた場合

原因が治せるものでない限り、同じことの繰り返しをするだけでしょう。

彼女がどうしても別れたくない場合、こちらの気持ちも揺らいでしまいがちです。しかし安易に寄りを戻してもまた別れてすぐ復縁して〜を繰り返すことになりかねません。自分がなぜ別れたいのかをしっかり相手に理解してもらうことが重要です。

8.別れたいという言葉が本気に聞こえない場合

日頃から別れると口癖のように言っていると、本気にしてもらえません!

あなたは彼女と喧嘩をした時にいつも口癖のように「別れる!」なんて言っていませんか?

もし、言っているのであれば、あなたがいくら「別れたい」と言っても彼女は本気で取ることはありません。おそらく「またいつものことだわ」なんて思っているでしょう。

そのためにも少し喧嘩をしたくらいで「別れる」と口に出してはいけません。「別れる」という単語は本来は非常に重いものです。それを言ったらお終いと言うくらいの単語なので、別れたいと本気で思った時のみ口にするようにしてください。



もし、口癖になっていたな……と心当たりのある方は「別れる」という言い方ではおそらく何度言っても彼女は本気にしないので、言い方を変えるようにしましょう。

「好きな人ができた」など別れたい具体的な理由を言うのがもっとも良いかもしれません。もし、次に誰かと付き合う時は安易に「別れる」なんて単語は使わないようにしてください。

▼【本心では別れたくないという気持ちを見透かされているかも?

いくら「別れたい」と言っても彼女が「本当は別れたくないくせに別れたいなんて言っている」と思っているのは彼女の思い込みだけではないかもしれません。

実はあなた自身が本気で別れたいと思っていないので、その気持ちを見透かされている可能性もあるのです。もし、本気で別れるつもりであれば、行動で示すことも大切です。



彼女が泣いて「別れるくらいなら死んでやる!」などと言って走っていったら追いかけて引き留めるとか、「もう一度だけ最後に会ってください」なんて連絡があったら、のこのこと出掛けて行くなどと言うような行動をとっていませんか?



そのような行動をとっていると彼女から見ると「本気で別れたいと思っていない」と判断されても仕方がありません。女性は一度本気で別れを決めると比較的相手に同情などせず、別れに向かって一直線になります。



男性は比較的に同情しがちになるので、女性からすると本当は別れたくないのではないかと思ってしまうのです。本気で別れたければ相手に同情をしてはいけません。あなたはきっと別れた方がお互いのためだと思って別れを決めたはずです。その信念を貫くためにも相手には毅然とした態度を取るようにしましょう。




9.手紙で気持ちを伝えてくる場合

手紙攻撃はかなり心が揺らぎますので注意して読みましょう。

あなたが別れを告げた後に彼女から手紙が届くことがあるかもしれません。この手紙と言うのは大抵の場合、別れたくないということを書いてある手紙になります。

しかし、この手紙が曲者なのです。

なぜなら、手紙と言うのはメールやLINEなどのようなデジタル的なものより、かなり心に染み入ることが多いのです。そして、相手はあなたの心を動かすために考えて書いているはずなので、じっくり読んでしまうと心が揺れ動いてしまうのです。

手紙を読まないで捨てるというのはできないかもしれませんが、読むのは一度だけにしてください。読み返したりするとあちらの思うつぼです。

▼【最初に何で別れようと思ったのか?原因を忘れてはいけません!

手紙を読んでまた彼女とやり直す気持ちになるのは仕方がありませんが、あなたはなぜ彼女と別れようと思ったのでしょうか?

その原因が解消されない限り、別れるのは時間の問題です。同じ結果になるのであれば今別れた方がお互いのためではないでしょうか?

別れようと思った原因は何なのかしっかりと思い出してください。これを忘れて手紙を読んだ一時の感情でやり直そうと思うのはやめた方が良いでしょう。

10.まとめ

決断の時に情に流されないようにしましょう。結局は破局が待っていますよ。

いかがでしたか?別れたくない女性の心理や行動は様々なので、彼女のパターンに合わせた行動を考えることが大切です。

情に流され惰性で付き合っていてはお互いのためになりませんよ!お互いのためにしっかりと別れる時は別れる。それが大事だと言えるのではないでしょうか?