ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

【平日休みの過ごし方】すぐに試せる!充実した4通りのスタイルとは?

【平日休みの過ごし方】すぐに試せる!充実した8通りのスタイルとは?

【平日休みの過ごし方】すぐに試せる!充実した8通りのスタイルとは?

1.平日休みの方、悩んでいませんか?
2.平日休みの人ってどれくらい?
3.平日休みのメリット
4.平日休みのデメリット
5.平日休みの過ごし方[おひとりさま編]
6.平日休みの過ごし方[家族編]
7.平日休みの過ごし方[女性編]
8.平日休みの過ごし方[男性編]
9.まだまだある!おすすめの遊びスポット
10.まとめ

平日が休日のみなさん!友達と休みが合わないから、いまいち休日が充実しない。なんて悩んでいませんか?

実は平日休みには利点がいっぱいです!せっかくの平日休みを有効活用しない手はありませんよ。

一人で、家族で、おすすめの休日スタイルをご紹介します。

1.平日休みの方、悩んでいませんか?

平日休みの方、悩んでいませんか?

世の中には土日休みのお仕事と、平日休みのお仕事があります。はっきりした数字はご存知ないでしょうが、どうしても平日休みの人口は少ない感じがしませんか?実際、周りの友達と休みが合わずに、休日何をしようかいつも悩んでしまう。という人も多いのではないでしょうか?



曜日別でみた休日の比率は?平日休みの場合、何をすればいいの?という疑問を解消すべく、平日休みの人におすすめの休日の過ごし方をご紹介します!




2.平日休みの人ってどれくらい?

平日休みの人ってどれくらい?

こちらをご覧になっているということは、あなたも平日休みなのでしょうか?周りのお友達と休みがなかなか合わないなぁ、と感じている人も多いと思います。では一体、働いている人の内、どのぐらいの割合の人が平日休みなのでしょうか?



少し前のデータになりますが、“社会生活基本調査報告 平成18年第1巻”(日本統計協会2008)によると、有業者の曜日別仕事の行動者率は平日は86.5%、土曜日は55.7%、日曜日は34.0%となっています。

日曜日に仕事をしている人は、有職者の中でもたった3.5割。平日+休日の1日ずつのお休み、なんていう人もいるでしょうから、はっきりと割り切れませんが、平日に働いている人が8.6割ということを考えると、やはり平日休みの人口は少ないようです。

3.平日休みのメリット

平日休みのメリットを考えてみよう!

平日休みにはメリットが盛りだくさん!平日休みならではと言えるようなメリットをチェックしてみましょう!

▼【なんといってもお得!

平日の商業施設では、どうしてもお客様の人数が減ってしまいます。そこで、平日ならではのお得な割引がいっぱいなんです!



映画館では毎週月曜日、地域によっては水曜日などの決められた曜日に“レディースデー”などが設けられ、通常よりもかなりお安く映画を楽しむことができます。アウトレットパークなどでも、平日に“レディースデー”が設けられ、週末よりも割引価格であったり、ノベルティがもらえたりとお得感がいっぱいです。



その他、遊びに出かけるときの交通費をひとつとっても、各交通機関によっては平日割引が設けられています。その他、美術館、博物館などの入館料や、飲食店では平日限定のお得なランチセットなどもありますね。



平日でお客さんの数が少ないからこそ、感じられるお得感がいっぱいなんです!




▼【空いているのでじっくり楽しめる!

人気のスポットやニューオープンのお店など、どうしても混雑してしまいます。それが土日祝になれば、せっかく行ってみても身動きが取れない、行列に並んだ印象しか残っていない!ゆっくりとお店を見ることができない!なんてことも・・。



その点平日がお休みだと、これらの人気スポットに足を運んでも、休日とは混雑具合が雲泥の差なのでゆっくりと自分のペースで楽しむことができます。

服を買いに行ったとしても、混雑時は商品を見るのも一苦労です。店員さんに買い物の相談をするのも順番待ちで、やっとのことでお目当ての服が見つかったとしても、試着室には長い列。平日だとじっくり相談に乗ってもらえますし、空いているので丁寧にアドバイスを受けることもできます。



また、世間一般で常に混雑しているといわれているテーマパークなどでも、土日祝と平日の来場者は万単位で違っています。スポットに向かう途中の電車の込み具合だって、道の渋滞だって違ってきますよね。



また、混雑していると精神的にイライラしたり気疲れしてしまうことも多いですから、体力面、精神面で疲れてしまい、せっかくの休日も“休養”という意味では休めないもの。平日休みの方が、お出かけスポットを十分に満喫するにも、疲れを取るにも良いと言えますね。

4.平日休みのデメリット

平日休みのデメリットを考えてみよう!

メリットがある反面残念ながらデメリットもあるんです。いったいどんなデメリットがあるのかをチェックしてみましょう。

▼【友達と休みが合わない

平日休みの人の一番のデメリットは、やはり『友達と休みが合わない』ことではないでしょうか?せっかく新しくできたお出かけスポットが空いていても、映画が安くなっていても行くのは一人。


有職者の曜日別に見た、仕事への従事者率を思い返しても、日曜日に仕事をしている人は、有職者の中でもたった3.5割。やはり多くのお友達と休みが合わないのではないでしょうか?そうこうするうちに、長期間会うことが出来ずにいつの間にか疎遠になってしまう…なんてこともあります。



また、平日休みである仕事は、シフト制のサービス業が多く、基本的に順番に休みを回しているため、職場の仲良しと一緒に休みを取る、ということも難しいのが現状のようです。

▼【大きなイベントに参加できない

お正月、バレンタイン、サマーフェスやハロウィン、クリスマス!日本ではざっと挙げただけでも四季折々のイベントやお楽しみがありますよね。街中が華やかになって、通りを歩くだけでもワクワクしてきます。



しかし、これらのイベントは1カ月単位などの長期間行われることもあれば、土日祝限定のピンポイントで行われることもあります。基本的に平日休み=サービス業であることが多いので、世間が盛り上がっている時期は職場の繁忙期であることが多いのです。



したがって、世間で盛り上がっているイベント期間中には、仕事の休みが取れずに参加できないということになってしまいます。




5.平日休みの過ごし方[おひとりさま編]

平日休みの過ごし方[おひとりさま編]

▼【おひとりさまでも怖くない!

せっかくお友達と休みが合わないので、それを逆手に取ってみてはいかがでしょうか?自分だけの趣味に浸る時間を作りましょう。



行ってみたいスポットだけれど、周りに同じ趣味を持った人がいない。また、友達に一緒に行こう!と言いにくい場合もあると思います。まわりの目が気になって一人では行き辛い。そんな場合は“平日だから一人なんです!”と強気で出かけてしまいましょう。



土日祝は人がにぎわっている分、複数人数でワイワイと訪れている人が多いのですが、平日だとお出かけスポットでも“おひとりさま”が多くみられます。「あの人一人で来てる…かわいそう」と思われているんじゃないか?と見られることに気がかりな人は、一人でいても目立たない平日に、趣味のスポットへ出かけてみてはいかがでしょうか?

▼【お気に入りのカフェで未来を創造する

1995年にスターバックスジャパンが設立されてから、ますますカフェ文化が発展した日本。休日だと席の確保も一苦労。せっかく座ったと思っても、席が空くのを待っている長蛇の列をみると、飲み終わったらさっさと席を譲った方がいいんだろうな、とそそくさと席を立った経験はありませんか?



休日にお友達とカフェで語るものいいですが、平日に一人だからこそできることをおすすめします。それは、お気に入りのカフェでのんびりとお茶を飲みながら、人生計画を立てることです。



人生計画といっても、なにも難しいことではありません。一人お気に入りのお茶を飲みながら、心も頭もリラックスした状態で、思いついたことをノートに書き留めるだけです。それはいつまでにしたいことなのか、そのためにはいつまでに何をしておこう。こんなゆったりとしたカフェタイムがあるからこそ気づけることがあるのではないでしょうか?

▼【習い事を始める

平日休みのあなたにもし、チャレンジしてみたかったことがあるのなら、習い事を始めてみてはいかがでしょうか?カルチャースクールなどは、平日の昼間に行われるものも多いため、多彩なプログラムから習い事を探すことが可能です。



平日に習い事を始める利点は、習ったことを習得できるのみならず、その場で「同じ趣味を持った【同じ平日休み】の友達ができる」ことが挙げられます。同じ習い事をしているのだから、当然ながら共通の趣味が最低でも一つはあることがわかっています。もし習い事で気の合う仲間ができれば、習い事以外でも一緒にお出かけできる仲になるかもしれません。

6.平日休みの過ごし方[家族編]

平日休みの過ごし方[家族編]

▼【遊園地や大きな公園へgo!

もし、ご家族全員が平日休みでお子さんも小さい場合は、手作りのお弁当を持って遊園地や大きな公園に行ってみてはいかがでしょうか?日本国内にあるほとんどの遊園地は、平日であればのんびりと過ごすことができます。遊園地によっては、入園料の平日割引やクーポンがあるところも!



遊園地であれば乗り物も空いていますし、公園であれば遊具の待ち時間もありません。お弁当を食べるベンチだって空いています。季節が良ければ木々や花を楽しむこともできますし、のんびりとした時間で家族団らんはいかがでしょうか?




7.平日休みの過ごし方[女性編]

平日休みの過ごし方[女性編]

▼【苦手な家事にチャレンジ

普段は仕事の忙しさにかまけて家事をおろそかにしているかもしれません。仕事の日に家事をこなすことが難しいなら、思い切って人と休みが合わない平日こそ、溜まった家事を片付けるときです。

とはいってもせっかくの休みなので、「今日は新しい料理にチャレンジする」、「断捨離として押し入れに焦点を当てて片づける」、「今日はブラウスとシャツ、ハンカチにアイロンを当てるアイロンday!」などのテーマを決めてゲーム感覚で取り組んでみてもいいかもしれません。



自分で決めた内容の家事をやり終えた後は、充実感でいっぱいになるのではないでしょうか?早めにお風呂に入って、初めてチャレンジしたお料理に舌鼓を打ちながら、ビール!なんていうのも良いですよね。一日の終わりにスマホを片手に「あー私今日、何してたっけ?」なんて休日とはおさらばです!

▼【話題の本を読んでみる

最近本を読みましたか?もし久しく本を読んでいないなら、テレビや雑誌、身の回りで話題になっていて少しでも心に引っかかっている本、もしくは既に手に入れていたのに“積ん読”になっていた本をもって、カフェへ行ってみましょう。



カフェで本を読む。



よくありそうで、その実なかなか実行できないことではないでしょうか?だって本は家で読めますからね。ただ、ロケーションが変わるだけで、同じ本でも違った感じ方をするかもしれません。忙しい日々を過ごしているのなら、普段はアウトプットばかりで心が渇いてしまっているかもしれません。



また、カフェで本を読んでる自分に酔いしれるかもしれません。それはセルフイメージをアップさせることにもつながります。こんなことしてる自分ってステキ!と思えれば、明日からもより素敵な私を求めて活動できるのではないでしょうか?

▼【真昼間からお酒を飲んでみる!

平日昼間と言えば、ほとんどの社会人はお仕事の真っ最中です。土日祝であれば、街のカフェなどで昼間からお酒を飲んでいる人も多いですが、平日ではそうはいきません。



土日祝に頑張って働いているご褒美に、平日の真昼間、雰囲気のいいお店でお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか?

平日昼間や早めの時間帯は、お酒が夜より割引されているお店も少なくないのでお得でもあります。また、夜に飲むお酒とは景色が違って見えるはず。みんな頑張ってるな~なんて感じるかもしれません。



その他にも、真昼間からお風呂に入ってみる、ベッドで眠ってみるなどの普段は夜に行っていることをお昼にするのもおススメ。

リフレッシュできること間違いなし!そうすれば、また新たな気分で仕事にも取り組めるでしょう。

▼【女子力を高める

女性の方は暇な日を使って、自分の女子力を今一度見直してみるのはどうでしょうか?女性にとっては料理、美容など女性としての魅力を作るスキルは高めておくことに越したことが無いと言えます。しかし、普段仕事で忙しいと、どうしてもこのようなことまでに気を配る余裕が無くなってしまいます。



そのため、暇な時間を使って、普段中々意識できない女子力に磨きをかけることはとても女性にとっておすすめなのです。料理を自分で作って研究してみるのもいいですし、化粧やネイルなどの見直しを行ってみるのもいいでしょう。

▼【女子会を開く

女性同士でわいわいと楽しめる女子会を休日に開いてみる、というのも女性にはお勧めの休日の過ごし方と言えるでしょう。女性は人と会話をすることがとても大好きな生き物と言われています。そして、自己のストレスを人との会話から晴らすことができると言われています。



そのため、女子会のような複数の人達と心置きなく語りつくすことで、普段のストレスを解消してみるのもいいでしょう。

▼【街コンに出かけてみる

交際をしている男性がいない女性におすすめなのが街コンへの参加です。街コンは最近急速にその人気が高まってきており、今ではどの街でも普通に行われるようになっているイベントです。一つの街を舞台にした大型のコンペである街コンは例え、恋人を見つけられなくても、多くの人に会えて、交流することができるとても楽しいイベントと言えます。



恋人を探している人、人と接して多くの刺激を受けたい人、暇つぶしをしたい人には大変おすすめのイベントと言えます。

▼【汗を流す

仕事で忙しい人は運動不足になっていることが非常に多いといえます。そんな人は休日を使って体を動かして思いっきり汗を流してみるのはどうでしょうか?運動不足は思った以上に体の調子を悪くし、本業である仕事の効率にも大きな影響を及ぼしてくることがあります。



そのため、体のメンテナンスとして休日に身体を動かしてあげることは非常に大事なことと言えるのです。理想としては、平日でも毎日体を動かすことが良いのですが、仕事で忙しく疲れ切った状態ではそれは難しいと言えます。そのような場合は、休日を使って、平日で動かさなかった分を補うようにする必要があるのです。



平日で体を動かさなかった分、休日に体を動かしてみると、溜まった余分な毒素が汗として排出される実感を強く味わえてとても気持ち良いので、運動不足な方は休日を使って体を動かしましょう。




8.平日休みの過ごし方[男性編]

平日休みの過ごし方[男性編]

▼【家事にチャレンジしてみる

一人で平日休みを過ごす男性におすすめしたいのが、家事にチャレンジしてみることでしょう。普段は奥様や彼女にまかせっきりの家事をやってみることで、その大変さに気づくことができるかもしれませんし、もしかしたら思いのほか楽しくてハマっちゃうかもしれません。



そもそも最近では“弁当男子”“イクメン”“掃除好き男子”など、男性が積極的に、場合によってはマニアックに家事に取り組んでいることも多いですし、そういう方はえてして活き活きとしています。

平日休みでやることない!なんて思っているのなら、新しい趣味の発見につながるかもしれませんし、家に帰ってきた奥様、彼女があなたが家事をやっていてくれたことに、大きな感謝を表してくれるでしょう。

9.まだまだある!おすすめの遊びスポット

まだまだある!おすすめの遊びスポットは?

▼【公園

公園は自然に囲まれたとても癒しの空間と言えます。最近話題になっている森林浴も自然の多い公園では十分に味わえることができます。自然に囲まて、透き通った空気に、鳥や虫たちの鳴き声は普段の生活で溜まったストレスを解消し、とても心の癒しになります。



おすすめなのは面積が広い、広大な公園に行くことです。大きい公園には多くの自然が広がっており、その分強い森林浴効果を実感できます。公園の中をウォーキングやジョギングしてみるのもお勧めです。

▼【岩盤浴

岩盤浴は最近ではすっかり定番になっているリラクゼーションですが、そのリラックス効果には定評があります。岩盤浴は効率的に汗をかくことができ、体に溜まった老廃物をデトックスしてくれる効果が期待できて、脂肪燃焼効果も強く期待できるので、とても健康的に優れていると言えます。



ダイエットに休日を当てたいと考えている人や週末に健康の調整をしておきたいという人にとってもお勧めと言えます。

▼【図書館

図書館も休日の暇な時に使うことがおすすめできる施設と言えます。図書館は非常に静かな雰囲気が保たれており、また多くの人がいます。そのため、人の目が良い刺激になり、かつ静かな空気感で自分の読書や勉強に思いっきり集中することができるのです。



図書館は空調管理も徹底されているので、居心地も非常によく、過ごしやすい環境になっています。この様な場所は勉強や読書をしなくても、いるだけで心の癒しになるリラックスの場と言えます。何もすることが無く、暇なときは図書館に行ってみるのはどうでしょうか?

▼【商店街

商店街はとても活気があり、居るだけで心が弾む場所と言えます。また、商店街には多くのお店が立ち並んでおり、視覚的にとても良い刺激になり、飽きることがありません。商店街をぶらぶらしながら、カフェに入って休憩をしたり、お店に入ってショッピングをしてみたりするのはとてもストレス解消になり、楽しいことです。そして、何より良い時間つぶしになります。



商店街は昼に行くと昼の商店街の良さが夜に行くと夜の商店街の良さがあります。そのため、自分の好きなタイミングで言ってみるがいいでしょう。

▼【スポーツジム

スポーツジムに行って汗をかくことも良いでしょう。先程上で述べたように平日の運動不足を解消するうえで休日の運動はとても大切なことなのです。しかし、運動を自分一人で淡々と行うのもまたモチベーションが湧かないことだと思います。



そんな場合は人が多く集まるような環境で、体を動かすことをお勧めします、人の目があると人は自分の行動に対して強い義務感が生じ、その分自分の作業に集中することができるのです。そういった意味では多くの人が集まるスポーツジムに行って、人の目を感じながら運動をしてみるのもいいでしょう。

10.まとめ

平日休んでリフレッシュ!

平日休みの方へ、おすすめの休日の過ごし方をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

何か一つでも、やってみよう!と新たな発見につながったのなら嬉しいです。慣れてしまえば土日祝休みよりお得がいっぱい。平日休みしか考えられない!という思いが生まれるかもしれません。

もし、平日休みが嫌だなと思っているのなら、ちょっと別の視点で見つめなおしてみませんか?素敵な休日を送れると思いますよ。