わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

成功率をあげる告白のタイミング!難しいタイミングを理解しよう!

 2017年12月1日
更新日:

成功率をあげる告白のタイミング!難しいタイミングを理解しよう!

成功率をあげる告白のタイミング!難しいタイミングを理解しよう!

1.告白のタイミングを間違うと失敗する?
2.成功率を上げる6つの告白のタイミング
3.社会人恋愛での告白タイミング3つ
4.絶対にNG!な告白のタイミング
5.まとめ

好きな人に告白をしようとしても、なかなか告白のタイミングが掴めないということもありますよね。

タイミングによって成功率が大きく変わってくると言われています。どんなタイミングで告白をすればいいのか?

どのタイミングでの告白は控えた方が良いのかをしっかりと把握しておくようにしましょう!




1.告白のタイミングを間違うと失敗する?

告白のタイミングを間違うと失敗する?

告白を行う際に告白のタイミングを気にしたことはありますか?

社会人であっても高校生であっても、告白のタイミングというものはとても重要になります。しかし、多くの人は告白をする際に対してシュミレーションをせずに、その時の勢いで告白をするようになってしまいます。



このような状況で告白をすることで結果的に失敗終わるということも少なくないのです。

告白をした後に「なんであのタイミングで告白をしたのだろう」「もっとちゃんとシュミレーションしておくべきだった」と後悔しないためにも、しっかりと告白のタイミングを把握しておくようにしましょう。



これから好きな人に告白をしようと考えている人は、しっかりとタイミングを把握した上で自分なりの告白をシュミレーションするようにしてみてくださいね。少しでも成功率の高い告白をしてみましょう。




2.成功率を上げる6つの告白のタイミング

成功率を上げる6つの告白のタイミング!

告白のタイミングは朝よりも夜!】

告白を行う際に、時間帯を気にする人は少ないかと思います。相手が学生であっても社会人であっても「朝の告白」はあまりおすすめできません。

多くの人は朝は外出する準備をしていたりと比較的忙しい時間を過ごしていますよね。そのため、この時間帯に告白をすることで「今は忙しい」と後回しされるようになる可能性も考えられます。



また、人間は午前中に頭が活発に働くようになっているそうです。

そのため朝や午前中に告白をすると、相手があれこれと考えるようになり、結果的に失敗する確率が高くなるのです。このようなことから告白のタイミングとして「夕方から夜」がベストだと考えることができます。これは、人間は夜になると頭がぼんやりしてくるからです。



また、睡眠の時間に近づいていたり、一日の疲れがたまっていることも理由だと言われていますよ。

このような状態の時に告白を行うことで、告白の雰囲気に流されてOKしやすくなるのです。夕日が登ってくる時間から頭が疲れてくる深夜にかけてがベストな告白のタイミングだと判断することができますよね。そのため、なるべく告白は夕方から夜にかけての時間帯に行うようにしましょう。

告白のタイミングは秋が理想です!

告白を行う際に季節を気にする人は、それほど多くありませんよね。季節によって告白の成功率が変わるということを知らない人も多いかと思います。

今すぐ告白をしなければいけないという状況でない場合には「秋」に告白を行うようにしましょう。



これはすでに脳科学的にも証明されていることだそうです。人間は秋になると発情期を迎えると言われています。

そのため、発情期であるが秋に告白をすることで成功率をあげることができると考えられています。また、冬になると「クリスマスを恋人と過ごしたい」「寒い季節は恋人と過ごしたい」と思う人が多くなりますよね。



そのため、発情期という理由だけではなくこのようなことから秋に告白をすると成功する可能性が高くなると言われていますよ。これは、比較的女性に多い考えとなっているため女性に告白するときにはある程度季節を考慮するようにできるといいですね。

告白のタイミングはLINEではなく電話で!

近年ではメールやラインが発達してきたことで、告白をラインで行う人も少なくありませんよね。

しかし、いきなりラインで告白をするようになると「送る相手を間違えている」「酔った勢いだからなのかな」と感じるようになる女性も少なくありません。



このようなことか原因で告白を受け流されたり、素直に受け取ってもらうことができなくなってしまう可能性も考えられます。

そのため、告白をする際にはメールやラインではなく「電話」で行うようにしましょう。多くの女性は直接告白をされることに嬉しさを感じるようになります。



そのため、可能であれば直接会って告白を行うようにしてみてください。

どうしても直接会っての告白は勇気がでないという場合には、電話を活用するようにしてみてくださいね。また、メールやラインの文章だけでは自分の気持ちをしっかりと伝えることが難しくなってしまいますよね。



電話であれば顔が見えなくても声のトーンなどである程度しっかりと自分の気持ちを伝えることができるようになります。本気で相手に想いを伝えたい時にはメールやラインでの告白は控えるようにしましょう。





告白のタイミングはデートの別れ際!

好意を寄せている女性とのデートで「今日こそは告白をしよう」と決意をしていることもありますよね。

デートをしている間に、告白のことが頭から離れなくなることが原因でデート中に告白をする人もいるかと思います。デート中の告白に対して「タイミングが悪い」と感じる女性も少なくないのです。



その告白が100%成功の場合には、どんな時に告白しても問題ありませんよね。

しかし、それが失敗だった時には、デートの途中で告白をすることでその後のデートで気まずい雰囲気になってしまいます。そのため、結果がどうであってもデート中の告白に対して「失敗することを考えていないのかな」と思われるようになる可能性も考えられます。



これが原因となり「自信家」「ナルシスト」というイメージを持たれるようになることもあるため注意をしましょう。

デートの別れ際に告白をすれば、結果がどうであれその日のデートをスマートに終わらせることができますよね。

また、楽しいデートを行えば「もう少し一緒にいたい」と好印象を持ってもらうことができるかもしれませんね。名残惜しさを感じている別れ際こそがベストな告白のタイミングだと判断することができます。

告白のタイミングは3回目のデート!

告白をする前にお互いのことを知るために何度かデートを行うこともありますよね。デートの誘いをOKしてくれたことで「あの人は自分に好意を寄せている」「告白をしても失敗しない」と感じるようになるかもしれません。

しかし、初めてのデートでの告白は成功率を下げる原因になる可能性もあるため注意をしましょう。



多くの女性は1回目のデートで相手のことを知る、2回目のデートで自分のことを知ってもらうと考えているようです。そのため、この時に告白をしてしまえば「お互いのことをよくわかっていないから」と断られるようになることも考えられます。



また3回目のデートはお互いの仲を深めるためのものだと言われています。

そのため、この時に告白をすることで成功率を上げることができるのです。お互いの関係を深めたいと考えている場合には、少なからず自分に好意を寄せていると判断することができますよね。



初めてのデートは女性が「とりあえずデートしてみよう」と軽い気持ちの場合もあるので注意をしましょう。3回目のデートで脈ありだと判断できた場合には、別れ際に勇気をだして告白をするようにしてみてくださいね。

告白のタイミングはイベントの当日!

告白を行う前にある程度仲良くなれれば、イベントを一緒に過ごす約束をすることができるかもしれませんね。

この時に、イベント当日は恋人として過ごしたいと考える人も多いかと思います。しかし、告白をするのならイベントの前日よりも当日の方が成功率が上がると考えられています。



イベントを楽しむことによって、その場の雰囲気に流されやすくなるのです。また、多くの女性はイベント当日に告白されることに「特別感」を得るようになります。女性の気持ちが高まっているイベント当日はベストな告白のタイミングだと判断することができますよね。

彼女の誕生日にサプライズをしたり、バレンタインで逆告白をしたりとイベントとサプライズを上手に活用して告白を行うようにしてみてください。




3.社会人恋愛での告白タイミング3つ

社会人恋愛での告白タイミング3つ!

相手が忙しくない時期に告白をする

社会人ということもあり、仕事で忙しいと感じる時期を迎えている可能性もありますよね。

自分はそうでなくても相手がこのような状況になっているかもしれません。相手が忙しいときに告白をしてしまえば「今は忙しいから」「自分のことを精一杯だから恋愛をする余裕がない」と断られるようになってしまうかもしれませんね。



そのため、恋愛に意識が向くようになるべく忙しい時期は避けるようにすることが大切ですよ。

社会人である場合には、自分のタイミングだけではなく相手のタイミングをしっかりと見極めるようにすることを忘れないようにしましょう。告白を成功させるためにはお互いが余裕のある状態になっていなければ難しいのかもしれませんね。

お互いが心を許せる関係になったら告白

中学生や高校生の時とは違い、社会に出ることである程度人間関係を大切にするようになると言われています。

また、周りの人が結婚をするようになると自分も結婚を意識するようになります。このような時に、長く良い付き合いができる人を選ぶようになる可能性も高くなりますよね。



そのため、付き合いを前向きに考えてもらうためには「信頼できる関係」ということも大切なのです。どれだけ容姿が良くても、性格が良くても、信頼ができなければこの際もずっと一緒にいたいと思うことは難しいのです。



告白をする相手とはしっかりとコミュニケーションをとって、お互いが信頼できるような関係を築いていけるように努力をしましょう。そして、信頼されていると感じた時に告白をするようにできるといいですね。社会人である場合には「信頼関係」を第一に考えるようにできるといいかと思います。

最初は食事に誘うようにしてみる

学生の頃はいきなり呼び出しをして告白をするというような方法も考えられましたよね。

しかし、大人になることでいきなりの告白は成功率を下げる原因になってしまう可能性もあるのです。大人になったのですから、相手も付き合うにあたってさまざまなことを考えるようになります。



そのため、勢いに任せていきなり告白をするのは控えるようにしましょう。

まずは、軽い気持ちで食事に誘うようにできるといいですね。この時にも堅苦しい雰囲気にならないように、ファミレスなど気軽に足を運べるような場所を選ぶようにしましょう。



好きな人もの食事に緊張をするようになるかもしれません。

そんな時に高給レストランなどを選んでしまえば、より楽しい食事をすることが難しくなってしまいますよ。食事に誘う場合には事前に相手の好みをリサーチするようにできるといいですね。「おいしい◯◯屋さんを見つけたから今度一緒に行きましょう」というように気軽に誘うようにしましょう。




4.絶対にNG!な告白のタイミング

絶対にNG!な告白のタイミングとは?

第三者がいる前では告白をしない!

好きな人を含めて、数人で会っているというシチュエーションになることもありますよね。第三者を含めて遊んでいることで、お互いが楽しいと思えるようになっているかもしれません。

また、これがきっかけでより関係を深めることもできると言われています。しかし、この時に第三者がいる状況で告白をするのは控えるようにしましょう。



告白を断るときに第三者がいれば必要以上に自分や周りの人に気を使った返事をしなければいけなくなります。そのため、告白自体が相手の負担になることも少なくないのです。また、第三者がいることで告白が噂になって周りの人に知れ渡るようになってしまうかもしれませんよね。



そうなってしまえば、結果的に相手を傷つけるようになることもあるのです。また第三者の目はやはり気になるものですから、照れや焦りなどが生じることで、本来の自分としての告白ができない可能性もあります。

あと少しのところでも、気後れしてはっきり言い切れない、ということもあり得ます。ですから第三者がいる前での告白は、控えた方がいいでしょう。

お酒の力を借りて告白をしない!

告白をするためには、ある程度の勇気や勢いが必要になりますよね。しかし、告白をしようと決めていても、なかなか勇気が出なくて想いを伝えることができないという場合もあります。

そんな時に、あえてお酒の力を入れ借りようとしてしまうこともあるかと思います。



お酒に酔っている状態で告白をしてしまえば、相手に「ふざけている」と捉えられるようになってしまいます。

本人は真剣に告白をしたつもりでも、告白を受け流される可能性もあるため注意をしましょう。



また、最悪の場合「酔ってからかうために告白をしてきた」という悪印象を持たれるようになるかもしれませんよ。お酒の力を借りるのではなく、自分でしっかりと勇気をだして告白を行うようにしましょう。




5.まとめ

告白のタイミングはしっかりと見極めて!

このように告白のタイミングをしっかりと理解していないことが原因で、断られる可能性が高くなる場合もあるので注意をしましょう。

好きな人に想いを伝える際には、ある程度タイミングを考慮するようにできるといいですね。勇気をだして告白をするのですから、少しでも成功率の高い告白を行うようにしてみてください!