プラトニックな恋愛『わんちゃん!』

キスが気持ち悪いときはどうする?我慢する相手の見抜き方♪

彼氏のキスが気持ち悪い!本当はドン引き?相手の気持ちの見抜き方♪

大好きな彼女から「彼氏のキスが気持ち悪くて・・・。」と思われていたらショックですよね?

もしかしたらあなたのキスは、知らないうちに彼女からドン引きされているかもしれません・・・!

彼女から嫌われるのはイヤですよね?

念のため自分のキスをチェックしてみましょう。



\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

2.キスが気持ち悪い3つの理由

あなたのキスが気持ち悪い3つの理由とは?

実際に「キスが気持ち悪い」と思われる理由は何でしょうか? 

具体的に例を挙げてみましょう。

キスがヘタクソ!

実は、世の中の多くの男性は彼女からこう思われているのです。

「そんなことないよ!」「彼女から一度もヘタクソと言われたことない」と自信を持って言える人でも、不快なキスをしているケースは非常に多いようです!

あなたのキスは本当に大丈夫ですか?ほとんどの男性がキスが下手な理由は何だと思います?答えはシンプルです。

【上手なキスの仕方を学んでないから】です。



キスの仕方なんて誰が教えてくれるでしょうか?

ほぼすべての男性が自己流か、大人のビデオ・DVDのやり方をそのまま実践、というケースが99%以上のはず。

セックスにも言えることですが、成人になるまでに正しく女性を気持ちよくさせるテクニックを身につけられるチャンスなんて、ゼロに等しいです。



\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

彼女との相性が悪い?

意外な盲点なので、考える人は少ないものです。

「大好きな彼女なんだから、キスの相性が悪いはずない!」と思う方がほとんどでしょうが、現実は残酷です。

女性の意見で、「すごく好きな彼なのにキスが嫌い」「最高の人だけどセックスは合わない」という場合は、実はけっこうあるものです。

女性の「この人のこと好き」という気持ちは、カンタンに「そういう行為がしたい」という欲望に結びつかないものです。

男性はダイレクトで「したい!」と生理的に考えるものですけど・・・。



別にあなたとのキスが好きじゃなくても、あなた自身のことが嫌いというわけでない、なんていうケースも少なくないので要注意です。

もし彼女がキス自体を好きでないとわかっても、「俺のこと嫌いなわけ?」と強引に問いつめるのはやめてくださいね!

彼女が潔癖症の場合

彼女が潔癖症で、「粘膜の交換は根本的に嫌い!」というケースもあります。

付き合っている恋人同士なのに、手が触れるのも嫌だなんて特殊な場合もあるようです。

そこまで極端な女性は少ないですが、彼女自身の性格がどんなものか、きちんと把握しておくべきですね。

この手のクセや嗜好は、キスすることだけに問題が収まらない場合があるので、要注意です。

キスの先に進もうと思ったときに、彼女から断られるケースがあるからですね。



こういった性癖は、日頃の生活パターンを観察しても見抜けない場合がほとんどなので、彼女の暮らしぶりを詮索するのはやめましょう。

それよりも、彼女が「キスはあまり好きじゃないのでは?」と思ったときに、素直に彼女自身に聞いた方がベターです。

聞き方は相当考えなくてはいけません。




\えっ/彼がキスしたくなる唇?3分に1本売れるキス専用美容液とは⇒

3.遺伝子に関係がある?

生理的な問題?遺伝子に関係あり・・・?

キスは人によってもやり方はさまざまです。

濃厚なキスをしようとする人、軽く唇に触れるくらいの優しいキスをする人、しつこいくらいに何回も迫ってくる人いろいろです。

ただ、このキスという行為は遺伝子レベルでも関係しているらしいのです。

女性は本能的に子孫を残すためにより優秀な遺伝子をキスで確認している、要はセンサーのようなものの役割を果たしているというのです。

男性は舌を絡ませることで唾液の交換作業をし、本能的に女性の繁殖能力を確かめようとしているようです。



キスが気持ち悪いと感じてしまうということは、本能的にこの人は私に合わない人だと肌で感じとってしまうので、それ以上の関係にはなりにくいとも言えるでしょう。

遺伝子にはさまざまな組み合わせが存在し、自分に合った相手を見つける作業も担っています。

近寄っただけでも気持ち悪い、キスなんてしたら死んでしまいそうなど、生理的に受けつけない理由がある場合はそれは遺伝子が拒否反応を起こしていると言ってもいいかもしれませんね。

遺伝子レベルのマンネリ化

人間ですから誰しもがマンネリしてしまって、日常的に当たり前になってきている現象に苛まれます。

この症状はいかしかたないものですが、それは遺伝子レベルでのマンネリ化でもあると言えるでしょう。



付き合って初期の頃はドーパミンが多く出てくるので一時的な興奮状態となりますが、月日が経つにつれて効果は落ちていきます。

そのマンネリ化を防ぐためには日常的なことから見直さなければいけませんよね。

夜の営みのときだけ元気になるのはマンネリ化に繋がる一つの原因です。

まずは普段の生活の中に少しいつもと違った日常を加えてあげることで防ぐこともできると言われています。

たとえば普段手を繋がないけれど繋いでみたりとか、朝少し早く起きて一緒に散歩してみたりなども良いかもしれません。



遺伝子レベルでマンネリ化が起きてしまっている場合は、ある程度自分で操作することも大切です。

人間もともと備わっているものが生まれたときからも違うので、まずは自分を知って行動に移すことが第一優先となってくるでしょう。

キスの好き嫌いはありますが、嫌われていると感じたらそれを訂正する手段を私たち人間は能力として持ち合わせているのです。




理想のストロングスタイルへ!HMBマッスルプレス

4.キスが気持ち悪い時の女子の反応

「キスが気持ち悪い・・・。」女子の反応はどんな感じ?

女性が「この人のキス気持ち悪い!」と感じたときに出る反応を紹介します。

あなたの彼女や元カノは、もしかしたら下記のようなリアクションをしていませんでしたか?

気づかれないように口を拭く

これは男側からするとかなりショックですよね。

「そういえばちょっと顔を背けてたような?」と思い当たるフシがある人は、気をつけて。

服の袖や自分の手で、一生懸命あなたの唾液を拭きとっているのです。こっそり拭いているのは口だけではありません。

鼻やほっぺたなど、あなたの唇が触れたところは知らない間にゴシゴシされているかも。

ただの潔癖症ならまだ許せますか?

 筆者は彼女が潔癖症だったとしても、かなりショックですが。

キスが嫌いな人は、好きな恋人の唇だったとしても受けつけないので、心を強く持ちましょう。

この程度で傷つくようなら、その人の彼になる資格がないのかも。

キスを長くしたがらない

シンプルに多い反応ですね。そもそもキスに持ちこませない人は、キス自体が嫌いな可能性があります。

彼女が避けるような仕草、または雰囲気のあるシチュエーションを嫌がるようであれば、無理強いしないのが関係を悪くしないコツですね。



そうはいっても、彼女とキスができないのは相当苦しいですよね。

グロスをたっぷり塗っている

男性は女性とキスをしたときに、グロスが唇につくとベタベタして気持ち悪く感じますよね。

そこを逆手にとって、わざとたっぷりグロスを塗ってキスの時間を減らそうとする恐ろしい女子もいるようです。

「そこまでするほどキスが嫌か?」と思った人はたくさんいるでしょう。



何も考えずに、「グロスを塗るのはオシャレ」と考えて塗るのが女性の大半です。

男がキスのあとにティッシュなどでグロスを拭いているのを見ていながら、毎回グロスをたっぷりつけてくるのであれば、キスが嫌いだと考えて間違いないでしょう。

もしくは、相手のことを考えない非常に無神経な人の可能性もあります。

3分に1本売れるグロス。噂のキス専用美容液を匿名配送で買ってみたら想像以上にすごかった!という記事はこちら

5.キスが気持ち悪いと思われないコツ

キスが気持ち悪いと思われないコツとは?

さて、キスが嫌い・気持ち悪いと思っている女性の仕草、気持ちを紹介しました。

でも、そんなことを言われても、キスしたい気持ちが収まるわけではありませんよね?

「彼女がキスしたくなくても、俺はしたいんじゃ!」と本当は叫びたい方も多いはず。



そこで、できるだけキスを気持ち悪いと思われないようにするための作戦を用意しました。

聞いてみれば、「そんなことかよ?」と思うかもしれません。

でも、あなたはもしかしたら、知らないうちに女性を嫌な気分にさせているかもですよ?

相手への気遣いなくして、気持ちいいキスはできません。

口臭に気をつける

肉料理が好きな人へ、特に気をつけてほしいのが【口臭】です。

まさか、彼女とデートする前夜に、ニンニク料理なんか食べていませんよね? 

自分の好きなものを食べることを悪いとは言いませんが、せめてデートの前日くらい、彼女のための気遣いを優先させませんか?



男性の口が臭くてキスに苦手意識を持つようになった女性は少なくありません。

男でもそうではありませんか? 

好きになった女性とキスをしたときに、変な匂いが相手の口からしたら嫌ですよね。

少なくとも、口の臭い女性を筆者は好きになれません。相手に対する最低限のマナーだと思います。



男性は特に、【匂い】に注意してください。汗や脂の変な匂いを女性は不快に感じるものです。

歯をしっかり磨く、匂い消しのガムを噛むなどのケアを忘れないように。

キスは優しくソフトが基本!

大人のビデオに影響されすぎると、「男は強引に荒々しくキスした方がいいんじゃ!女の子もそれを求めてる!」と思い込んでしまいます。

強引なキスを好きな女性もいないわけではありませんが、大多数の女子はソフトで優しいキスを「気持ちいい♪」と感じるようです。


「女性が喜ぶようなキスがしたい!」と思う人は、一度女性用の大人のビデオを見るといいでしょう。

男性向けの物とは全然内容が違います。行為に入るまでのムード作り・ストーリーがしっかりあって、「女性は雰囲気を大切にする」というところが、非常に重要視されています。



キスの仕方も、相手のことを思いやるような、優しくソフトなものが基本です。

男優さんは、女性側が「受け入れてくれたようだ」と思わないと先に進むことはありません。

【女性がどう感じているかどうか】を徹底的に察知するのがクールでスマートな男なのです。

人気のキス専用美容液を実際に匿名配送で買ってみた!注文〜配送方法までの口コミをご紹介♪

いきなりディープキスは・・・

キスは優しくソフト!に通じますが、ディープキスを嫌いな女性がたくさんいることをご存知ですか?「恋人同士なら、激しいディープキスでしょ?」と考えている人はちょっと考え直さなければいけない部分です。



優しく触れあうフレンチキスはよくても、ディープキスはNGという女性は、あなたが考えているよりも多いもの。

彼女がキスのあとで黙りこんだり、次のキスをやんわりと避けるような仕草を見せたら、ディープキスはしない方がいいでしょう。



別にディープキスにこだわらなくても、十分に女性は気持ちよくなるものです。

方法に執着するよりも、どうやったら女性が気持ちよくなるか?をしっかり考えて行動することの方が何倍も大事です。フレンチキスでも、感度抜群になってくれる女性はいるものですよ。

舌を固くしないこと

知らないうちに男性がやってしまうのが、キスのときに舌を固くしてしまうことです。

「舌のやわらかさなんて意識したことないよ?」と思ったあなたは、キスの初心者ですね。

女性は、しっとりと絡み合うようなやわらかい舌の方が気持ちいいと感じるのですから。



ディープキスが好きな女性でも、固い舌を苦手と思う人はいます。

なめらかにお互いの舌を絡められれば快感に変わるのですが、固い舌だと二人の舌が拒絶するようになり、一体感がまったく得られなくなります。

また、ただ単に「固い舌はイヤ」と思う人もいますね。



彼女とキスするときについ力が入ってしまうのを悪いとは言いません。ですが、相手のことを考えて、なるべくリラックスしてキスをした方がいいでしょう。

適度に力が抜けているときの方が、女性の反応も感じとれますからね♪

歯ぐきを舐めない

ディープキスが嫌いな女性は、「歯ぐきを舐められるのがイヤ」という方がいます。

「好きな彼でも口の中をベロベロされるのはキモい!」とか。

ディープキスが嫌いな女性には無理強いしないのはもちろんですが、舌を絡めるのはよくても、歯ぐきを舐められるのは不快に感じる人もいるので気をつけましょう。



女性の中には、「舐められるのはイヤだけど、嫌われたくないから止めてといえない・・・。」という人もいます。

なので、彼女を反応を敏感にキャッチして、「なんだか様子が変だな」と思ったら、やめるべきですね。

キスの先を意識しすぎない!

キスの先の行為を意識しすぎて、興奮が抑えられず、ついキスが乱暴になってしまった経験、男性なら何度かあるのではないでしょうか。

「ちょっとグイグイ行きすぎて、彼女に引かれてしまった。」という話を聞いたことがありますが、欲望に負けて女性をガサツに扱うのは絶対にNGです!



女性の中には、少しずつ段階を踏んで関係を深めたいと思っている人もいます。

「キスまでは許せた。でも、その先の行為になかなか踏み込めない。勇気が出ない・・・」と悩んでいる女性もいるのです。

そんな人に、あなたが欲望だけで突き進んでしまうとどうなるか。結果は明白ですよね?



「この人とどうしてもしたい!」という気持ちがあっても、それを見せずに女性をいかに感じさせるかが、男性の役目・使命でしょう。

あなたは、自分の下半身の欲望に支配されて、彼女のことをないがしろに扱っていないでしょうか?




理想のストロングスタイルへ!HMBマッスルプレス

6.素敵なキスは健康にも効果あり?

素敵なキスは健康にも効果あり?

よく耳にするのが男性は直接型、女性は間接型ということです。

キスに対して直接唇に触れたいと思うのが男性であり、心の面から繋がったキスがしたいと思うのが女性なわけですね。

人間の身体はよくできているもので、自分がやりたいと思うことに関しては正直に反応してしまう生き物ですよね。



男性はイケイケなのですぐに肌に触りたがりますが、女性はそれを拒んでムードを大事にしようとします。

このバランスが非常に大事なわけで、どちらかが一方通行になってしまっては自己中という認識になってしまいます。

押して引いての譲り合いがベストなキスといえます。

では、素敵なキスがどのように効果があるのかをお伝えしたいと思います。

免疫力ができる?

唾液の交換をするということは、他の遺伝子が自分の体の中に侵入してくるのと同じことです。私

達の体には不必要なものを排出したり、不要なものが入ってきた際にそれを防ごうとしたりする言わば能力のようなものが存在します。

これを「免疫力」と呼びますが、一般的に風邪や熱が分かりやすいたとえでしょう。

高熱が出る場合がありますが、あの現象はいわば体の中のウィルスを退治するのに一時的に体温が上昇しています。

同じウィルスに侵されないように抗体を作ろうと頑張っているんですね。



一方、キスは男性ホルモン女性ホルモンを分泌することに繋がるので免疫力向上にも一役買っているわけです。

またキスをすることは人間にとってスキンシップをとることに等しいので、幸せホルモンとも言われる、「オキシトシン」(セロトニンという物質を指すこともある。以下ではオキシトシンで表記)を増やすだろうと考えられています。

このオキシトシンはキスからだけでなく肌に触れたりするだけでも分泌されるので、マッサージなどでもよく利用されています。



犯罪を犯す若者がニュースでも多く取り上げられ話題になりますが、親子間のスキンシップや友人知人とのスキンシップの不足から事件になることも少なくないという考え方もあります。

言い換えれば、オキシトシンが極端に足りない子どもたちにならないようたくさんの愛を与えてあげましょう!

キスは異性同士だけのものではなくて親子間でも効果を発揮する武器でもあるんです。

ストレスが解消される?

キスをすることはスキンシップにも繋がるというのはこれまでも説明してきましたが、その効果はストレスにも影響を与えます。

それは不安を解消し幸福感を与えてくれるものだと分かっているので、結果健康にも良いとされているんです。

パートナーとの長めのキスが特に効果を発揮するとも言われていますので、皆様もぜひチャレンジしてみてくださいね。

7.気持ち悪い理由はキスだけじゃない

気持ち悪い理由はキスだけじゃない?

言動やしぐさ、ファッション等も

当然ですが、彼氏を気持ち悪いと感じるのはキスだけが理由ではありません。

確かにキスは直接触れ合う行為ですから気持ち悪い場合はその感じ方も一層ですが、言動やしぐさ、ファッション等、何でも該当する危険性があります。



またお付き合いしている訳ですから彼女は当然にあなたの事が好きなわけですし、少なくとも愛情が十分に残っている間はどんな応対でも全てを好むのが女性です。

ただしその愛情の低下に伴ってこの気持ち悪いと感じることが少しずつ増えるのが女性。

つまりその愛情低下の原因が元になってキスも気持ち悪いと感じたにすぎません。



それだけに言い方を変えれば、「あなたがずっと魅力的なら気持ち悪いとは感じない」のが女性。

そして今は気持ち悪いと思われていても、あなたがもう一度見直されれば今までなら気持ち悪いと感じられていたキスですらも心地よく感じてくれるんです。



さて、彼女はあなたのどこに対してどんな理由で最初「気持ち悪い」と感じたのでしょうか?

直接的にキスの改善を考えるのも良いのですが、時にはこういう角度からもしっかり自分の気持ち悪い部分を直してみませんか?

それが結果的にキスの改善にも繋がります。




理想のストロングスタイルへ!HMBマッスルプレス

8.気持ち悪いままなら別れたい・・・

彼氏のキスが気持ち悪いままなら、別れたいと思って当然。

声にならない声を聞く!

ある意味では当たり前のことなのですが、あなたのキスを気持ち悪いと感じたままなら当然にそのうちキスが苦痛になりますよね。

キスが苦痛に感じる相手とのお付き合いって…そのまま続くでしょうか?

普通に考えれば、そのうち別れたいと思いますよね。



また特に女性にとってキスはセックスと同じく「特別な人としかしない」大事な行為。

それだけに他のことはガマンできてもキスについては中々ガマンって出来ないんです。

もちろんあなたもキスさせてくれない彼女との付き合いは難しいでしょう。

しかも女性は気持ち悪いと感じても、なかなかホンネを口に出してはくれないものです。



彼女が声にしない、声にならない声を表情や些細な反応から聞いていかなければなりません。

察するのが苦手な男性にはちょっと難易度が高いですけどね。

あるいは常に「もしかしたら俺、気持ち悪いって思われてるかも?」と意識して、日頃からチェック&改善をする姿勢が必要となります。

「俺は彼氏だし、キスも気に入られてるハズ」などと彼氏の座に胡坐をかいていると、そのうち本気で別れたいって思われますので注意しましょう。

\えっ/彼がキスしたくなる唇?話題のキス専用美容液が予想以上だった!というレビュー記事はこちら♪

9.まとめ

彼氏のキスが気持ち悪い悩みのまとめ。

「キスが気持ち悪くてできない・・・。」と悩んでいる女性の気持ちは複雑です。

「好きな彼とキスできなくて、嫌われてしまうのではないか」「本当に私は彼のことが好きなのか」「キスが気持ち悪いと思っている私を、彼はどう思っているのか」、など。

キスが生理的に無理ならともかく、本当はしたいのにできないと彼女が悩んでいるのなら、なんとかしてあげたいと思いますよね?

彼女の悩みに優しく寄り添って、解決できる道を探してあげましょう。



キスはコミュニケーションの一つでもあります。「キスをするだけで彼女とより深く、お互いが理解できるようになれた」と感じた経験、誰にでもあるのでは? 

キスを気持ち悪いと避け続けているのは非常にもったいないことですよ♪