ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

[生涯未婚率]とは?

[生涯未婚率]とは?

[50歳]時点での未婚率のことです。

年齢が[50歳]の時において
未婚・未婚者である場合、
将来的に結婚の予定が無いという
可能性のもとに算出されている数値です。

2015年時点での統計平均では
[50歳]男性22.8% 女性13.4%
[60歳]男性14.7% 女性6.9%
となっています。
2010年時点での統計と比較すると、
この15年間でほぼきれいに
すべてのパーセンテージ、
[生涯未婚率]は倍となっています。

現代社会では
結婚適齢期の価値観も多様化して、
晩婚化と呼ばれる時代になっています。
この数字からもわかるように
生涯未婚率が急速に高まっていることは
間違いありません。

しかし、一方で
50歳〜60歳の間において
未婚・未婚者に該当する方の
約半数が結婚再婚をしているといった
統計データもあります。

それはわかりやすく言ってみると、
約2人に1人が
50歳〜60歳の期間に結婚、再婚をしている。
ということです。

年齢を重ねてから、
最高のパートナーに巡り会えるような
素晴らしい出会いが生まれることもあります。
恋や恋愛は生涯にわたって、
幸せへと続くものであると言えます。

恋愛用語全集へ