わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

トイレットペーパーで折り紙をつくる方法!9種類の折り方教えます♪

トイレットペーパーで折り紙をつくる方法!9種類の折り方教えます♪

1.「プリーツ」の折り方
2.「ダイアモンド」の折り方
3.「ネクタイ」の折り方
4.「カブト」の折り方
5.「富士山」の折り方
6.「リボン」の折り方
7.「ハート」の折り方
8.「ヨット」の折り方
9.「バラ」の折り方
10.まとめ

自宅以外のお手洗いに入った時、トイレットペーパーが三角折りになっている事がありますよね?

実はこの三角折りには”清掃の証”の意味があるんです。

衛生面を考えて、清掃員以外の三角折りには賛否があるようですが・・、自宅であれば「トイレットペーパーを使った折り紙」に挑戦してみましょう♪

トイレタイムを楽しく過ごす「トイレットペーパーを使った折り紙」9種類の折り方をご紹介します!

1.「プリーツ」の折り方

トイレットペーパーを「プリーツ」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを20cm程引き出し、1cm幅で山折りと谷折りを10〜13回程繰り返し蛇腹に折ります。

2.蛇腹の部分をまとめて中心で谷折りにします。この時に中心に折ったトップをしっかりつまんで形が崩れないようにします。

3.プリーツが離れないように内側のプリーツ部分を2枚重ねます。

4.蛇腹の部分を広げ固定をしたら出来上がりです。




2.「ダイアモンド」の折り方

トイレットペーパーを「ダイアモンド」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを約15cm程引き出し、対角線に沿って谷折りをし、正方形を作って下さい。そしてその三角形をまた対角線に沿ってもう一度谷折りにし、逆三角形を作ります。

2.その逆三角形を底辺を軸に上に折り上げます。

3.中心に三角形ができると思いますが、その三角形をダイアモンド型にするために、三角形の頂点に下辺の左右の角が重なるように裏側に折ります。

4.ダイアモンドの形を整えて完成です。

3.「ネクタイ」の折り方

トイレットペーパーを「ネクタイ」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを20cm程引き出し、横の長さの2倍ほどの位置で折り上げます。

2.折り上げた方の紙を中心に向かって、今度は左右サイドを中心に合わせ三角に折ります。

3.大きな三角形ができたと思いますが、その下の余っている紙を、横の長さの3分の1ほどの幅で折り下げます。

4.次に右側を裏の紙も合わせて折り筋をつけ、手前の1枚だけを少し斜めに裏に折り、ついてきた紙を縁に合わせて綺麗に処理し、左側も同じように折ります。

5.縁を折り下げ、角を折ると完成です。




4.「カブト」の折り方

トイレットペーパーを「カブト」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを20cm程引き出し、トイレットペーパーの端に合わせるように斜めに折ります。

2.そして三角の上部分に合わせ折り上げます。折ったら裏側の三角形を元に戻します。

3.そして斜めに折りカタが付いていない方にカタをつけるため再度端に合わせるように斜めに折ります。そして正方形に戻し、その正方形を横半分に上の部分を折り曲げます。

4.折り曲げると長方形ができますが、その長方形の中心に向かって紙の裏側に三角形を折ります。正面かみると長方形が三角形になるようにします。

5.その三角形の頂点を軸にして、全体を上に折り上げます。そして中から三角形の部分を引っ張り出して、三角形の中心に沿って表側の紙だけ角を頂点に合わすように三角形に折ります。

6.正面から見ると小さなひし形が正面にあり、脇に小さな三角形が2つある状態になると思います。そのひし形の頂点から少し縁に合わせ折り曲げ、カブトの前立てを作ります。

7.そして下の長方形の部分を中心に沿ってサイドからそれぞれ三角形を折っり、その三角形を上のカブトと繋がっている方を1cm程残して上に折りあげます。

8.縁に沿って残った部分を裏側に折り曲げると完成です。

5.「富士山」の折り方

トイレットペーパーを「富士山」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを15cm程引き出し、2cmほど内側に折ります。そして中心に向かって両サイドの角を折り逆三角形を作ります。

2.その三角形を上に折ります。トイレットペーパーに挟み完成です。

6.「リボン」の折り方

トイレットペーパーを「リボン」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを20cm程引き出し、裏返して縦向きに三等分に割きます。幅は均等でなくても大丈夫です。

2.そしてその3本に割いたモノを三つ編みしていきます。この時は破れてしまうのであまり強く編まない方がいいでしょう。そして編み終えた部分は一本残し、残りの二本を玉結びします。

3.そして、その三つ編みの上のトイレットペーパーをまた15cm引き出し、裏返しのまま2cm間隔程に蛇腹折りにしていきます。この蛇腹折りの箇所はリボンのヒダの部分になるので、時何回折り返すかは好みになります。また2cmも目安なので華やかにしたければもう少し大きくても大丈夫です。

4.そしてその蛇腹折りしたものの中心に、先程折った三つ編みを巻きつけます。そして表を向け、ヒダを広げてトイレットペーパーホルダーに固定させます。




7.「ハート」の折り方

トイレットペーパーを「ハート」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを15cm程引き出し、右下を持って左側に上げ三角に折り折れ線をつけて戻します。また逆も左下を持って右側に上げ三角に折りカタをつけて戻します。

2.そして三角形の頂点の部分まで折り、斜め折り線に向かって広げて折ります。そうすると中心に大きな三角ができます。

3.それからその大きな三角形の重なっている左側の小さな三角1枚を右側へ移動させます。そして先程と同じように反対側も斜め折り線に向かって広げて折ります。そうするとまた中心に大きな三角形ができあがります。

4.また同じようにその大きな三角形の重なっている右側の小さな三角1枚を左側へ移動させます。そして重なっている部分を中心に沿うように折ります。同じように逆側も折ります。

5.右側の重なっている部分を左に移動させ、袋状になった部分を端に沿うように広げて折ります。また反対側も同じように沿うように広げて折ります。そうすると真ん中に四角形ができると思います。

6.その四角形を綺麗な形に整え、上の部分を持って半分に折り元に戻し折れ線を付けます。

7.その左側の上部を手前に折り広げて折ります。また反対側も同じく広げて折ります。正面から見ると四角形が3つ出来上がると思いますが上2つの四角形の下半分をそれぞれ上に折ります。

8.折った手前の頂点部分を少しだけ向こう側に折り、横の角の部分も少しだけ向こう側に折ります。ハート型が出来上がったらホルダーにセットします。

8.「ヨット」の折り方

トイレットペーパーを「ヨット」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを15cm程引き出し、先端を尖らせるようにペーパーを中心に向かって両サイドの角を内向きに折ります。

2.その先端を崩さないように少し左右両サイドを内側に折ります。ここの角度がヨットの帆になります。

3.そしてその底辺になる方を軸にして上に折り込みます。そしてヨットの舟底になる方を1cm程手前に折り上げ、両サイドを1cm程船底の角が斜めになるように内側に折ります。




9.「バラ」の折り方

トイレットペーパーを「バラ」に折るやり方は?

1.トイレットペーパーを25cm程引き出し、縦に2〜3回ほど蛇腹折りをします。この時はあまり硬くカタをつけるのではなく、柔らかい感じを残しながらまとめるようにします。

2.先端をなるべくギリギリで玉結びをし、それを中心にトイレットペーパーを巻いていきます。この時も強く巻きつけるのではなく、なるべくふんわりと隙間が空くように巻いていきます。

3.ある程度巻きつけることができたら、巻きつけた紙を広げていきます。花びららしくなったら、ホルダーで止めて完成です。

10.まとめ

外出先で作りたくなるかもしれませんが・・、もしかするとビックリされたり、色々な考え方の人がいるので少し考えた方がいいかもしれませんが・・。

大丈夫そうな知人宅や自宅などは、珍しがられて喜ばれるかもしれません♪

誰かが自宅に遊びに来る時、お出迎えに「トイレットペーパー折り紙」を創作してみると、その遊び心がお客さまを楽しませるかもしれません!

少し手先の器用さも必要になるかもしれませんが、折り紙を応用して自分なりにチャレンジしてみましょう♪

オリジナルの「トイレットペーパー折り紙」が出来るかもしれませんよ!