ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

女子力が高すぎると結婚できない!?結婚できない11の理由とは?

女子力が高すぎると結婚できない!?結婚できない11の理由とは?

1.女子力の高さは結婚へのプレッシャー
2.女子力アピールは相手が真剣に結婚を考えてから
3.家事能力以外の女子力は普段から見せてOK!
4.結婚できない女性にありがちな特徴
5.男性は家事能力より居心地の良さを重視する
6.自然な女性らしさを素直に出すこと
7.彼が自信を持っている男性的な部分を褒める
8.女子力が高すぎることがストレスに?
9.自分が優れていても相手にそれを求めない
10.女子力の高さと頑固さ
11.女子力にこだわって大切なものを見失わないこと
12.まとめ

女子力が低くて結婚できないというのは、多くの人が納得するでしょう。

でも、女子力が高すぎて結婚できないとはどういうことなのでしょうか?

1.女子力の高さを見せ過ぎると、男性は結婚へのプレッシャーを感じてしまう

女子力の高さを付き合い始めてからすぐにアピールしてしまうと、やり方次第では、結婚をしたがっている人、結婚にあせっている人だと男性は感じてしまいます。

結婚したがっていることを相手にアピールするのはなぜ良くないかと言うと、誰でも相手に強制されて行動したくない、という本能があるからです。特に男性はその本能が女性よりも強いと言えるでしょう。

たとえ結婚相手を探している男性であっても、女性の方が結婚に積極的で、明らかに結婚相手を探していると感じてしまうと、気持ちが冷めてしまう可能性もあります。

最悪の場合、彼女は自分を気に入ってくれているのではなくて、単に結婚してくれそうな人をさがしているだけなのかと感じてしまうかもしれません。




2.女子力アピールは相手が真剣に結婚を考えてから

女子力が高いと結婚の障害になるかというと、そんなことはありません。

ただ、女子力の中でも特に家事能力にかかわる部分、お料理が上手であるとか掃除の段取りが良いとか、以外に編み物が得意であるなどと言う能力は、相手がはっきりと自分との結婚を考え始めるまで、あまりアピールしすぎないくらいがちょうど良いでしょう。

付き合ってだいぶ経ってから、彼女にはこんな面もあったんだって驚かせるくらいがちょうど良いのです。あくまでもさりげなく、やり過ぎないように注意しましょう。

3.家事能力以外の女子力は普段から見せてOK!

女子力と言うより、女性的な部分と言うべき部分は、普段から見せてOKです。

例えば、彼ががっかりしている時にさりげなく励ます優しさ、彼のすごいところを素直に心からほめる、いつも明るくプラス思考で、周りに心地よい空気を作ることができる、いつもさりげなく身だしなみに心を配っていておしゃれなどです。

4.結婚できない女性にありがちな特徴

結婚できない女性にありがちなのは、女子力を男性にアピールすれば良いとか、女子力が高くないと結婚できないと思い込んでいることです。

また、女子力に劣等感をもつあまり、せっかくのあなたの女性らしさ、つまりさりげない笑顔とか、相手を受け入れる柔軟性などが封印されてしまっている人もいます。

結婚できない人の方が女子力が劣っているということはほとんどありません。それよりも、女子力が無いせいで結婚できないと思ってしまう暗い気持ちの方が問題なのです。もっと自分に自信を持ちましょう。




5.男性は家事能力より居心地の良さを重視する

男性は女子力も確かにチェックをします。しかし、それは女性の考える女子力と少し食い違っている可能性があります。私たち女性は、女子力が高いと言うと、料理が上手とか手先が器用とか掃除がまめでいつも家をきれいにしているなどといった、家事能力に目が行く傾向があります。

でも男性がまず重視するのは、女性のやさしさや協調性など、私たち女性が特に無理をしなくても、もともと持っている女子力なのです。

6.自然な女性らしさを素直に出すこと

何でもそうですが、わざとらしいのはNGです。普段全く料理をしない女性が、料理が大好きと言って手づくりのお弁当の差し入れをしても、彼にばれてしまうか、後でばれたときに気まずいでしょう。

それよりもまず、自分の中の自然な女性らしさを彼の前で素直に出すようにしましょう。彼のすごいと思ったところや、彼を心配している気持ちなどを伝えるところから始めるのでOKです。




7.彼が自信を持っている男性的な部分を褒める

誰でもそうですが、自分が密かに自信を持っている部分をほめられるとうれしいものです。男性も同じです。

ほめるときは、特に彼が男として自信を持っている部分、例えば体格ががっちりしているとか、忍耐力があるとか、リーダー性がある、知的である、冷静な判断力がある、その情報にとても詳しいことなどのうち、本当にすごいと思ったことをその時にほめるようにしましょう。

彼の優しさをほめるのも良いですが、男性はやはり男性的な部分を褒められる方がうれしいし、ほめた自分に対して好感を持ってくれます。

8.女子力が高すぎることがストレスに?

女子力が高すぎて結婚できない人の中には、完璧主義の人もいます。例えば結婚したら家事と仕事を完璧に両立するつもりで努力している人です。そのこと自体は、素晴らしいことで全く問題はありません。

しかし、何でもちゃんとやろうとして、それが自分自身のストレスになっていないでしょうか。男性は家事を完璧にやってくれる人と、家事は完璧ではなくておっちょこちょいだけど、一緒にいるととても居心地のいい人がいれば、後者を選ぶ傾向があります。

もちろん男性にも好みがありますから、一概にはいえません。しかし、女子力が高いことが結婚できるための一番大切な条件だと思い込んでしまうと、そのせいでかえって結婚できなくなる可能性があります。

9.自分が優れていても相手にそれを求めない

自分の女子力が高い人の中には、男性への要求が多く、理想が高すぎる人もいます。今の自分には満足してくれていないと男性が感じてしまうと、相手は居心地の悪さを感じ、自信を無くしてしまうかもしれません。

自分を磨く努力をすることは素晴らしい事ですが、完璧な人はいないのだから、女子力の高さを意識しすぎて、自分がストレスを感じることのないようにしましょう。




10.女子力の高さと頑固さ

女子力が高すぎて結婚できないというのは、こだわりが強すぎてある意味頑固な性格であるという意味もあります。

例えば料理や洗濯の仕方ひとつとっても、ちゃんとした自分のやり方があって、なかなか他のやり方で妥協することが難しい場合などです。彼が本当に困っている時に、すぐに相談にのるよりもメイクや身だしなみを優先してしまう場合もあるかもしれません。

こうなると女子力が高くて、他の女性があこがれるような女性でも、結婚した後の生活にも支障が出てしまう可能性があります。なぜなら結婚とは、考え方や生き方や生活習慣の違う人が協力し合って生活していくものだからです。

結婚生活を円滑にするには、時には相手のやり方にあわせたり、こだわりを捨てることがどうしても必要になってきます。

11.女子力にこだわって大切なものを見失わないこと

結婚をめざす女子が大切にしたいのは、まずは出来るだけ自然体でいること。自分を磨くことは素敵ですが、女子力を高めようと頑張り過ぎてそれがストレスになったり、相手に結婚を意識し過ぎていると感じさせてしまっては、本末転倒です。

それよりも男性との最初のデートでは、相手の話を聞いて素晴らしいと思ったことを素直にほめたり、一緒にいる時間を楽しむことに集中しましょう。

付き合いが長くなったり結婚することになった場合でも、まずは自分の理想にこだわり過ぎてかえって大切なものを見失わないようにすることが大切です。

その上で、無理のない範囲で家事能力を身に付けたり、さりげない気配りやおしゃれができれば、男性にとっていつまでも魅力的な女性でいられることでしょう。

12.まとめ

女子力が高いこと自体は、結婚に何の問題もありません。しかし、女子力を意識しすぎて、頑固になったり、理想が高くなってしまったり、相手に結婚のプレッシャーを与えてしまい、結婚がかえって遠のいてしまう場合があります。

まずは自分に自信を持ってストレスをためないようにし、自分の自然な女らしさが出せるように心がけましょう。