ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

その告白は成功する?3回目のデートで告白が成功するヒント!

その告白は成功する?3回目のデートで告白が成功するヒント!

1.2回目までのデートよりもかわいい!
2.新しい服を着てきた
3.自分に合わせたコーディネート
4.目を見て話をしてくれる
5.ちょっと触れてくる
6.ボディタッチを嫌がらない
7.未来の話をする
8.行きたいデートの話
9.プレゼントをくれる
10.ムードのある場所で立ち止まる
11.まとめ

3回目のデートは告白が成功しやすいタイミングといわれています!

一般的には2回目では早く、4回目では熱が下がってしまうため、3回目の告白が良いとされています。

とはいっても、ふたりの恋愛熱が高まっていない状態で、3回目だから告白しても成功するはずがありません。

3回目のデートで告白をして成功するためには、女性の受け入れ態勢が整っているかどうかを見極める事が大切です。

そこで、3回目のデートで告白しても大丈夫かどうか?見極めるヒントをご紹介します!

1.2回目までのデートよりもかわいい!

初デートに対して女性が気合を入れてくるのは当然かもしれません。

相手の男性がどのような性格なのか、経歴なのかも良く分からず、「無限の可能性」を持っているからです。かつてからの知り合いだとしても、恋愛系では初対面のようなものです。

嫌われないように、最大限好かれるように気合を入れたメイクやファッションで、初デートに臨むはずです。

また逆に、男性と付き合う事に少し消極的な女性の場合は、初デートに気合を入れすぎて、男性に誤解を受けないようにします。控えめな失礼のない程度のメイクやファッションを心掛けるかもしれません。

このように女性のメイクやファッションに対する気合は、男性に対する好意と比例するといえるでしょう。

初デートよりも2回目のデートのほうが、女性のメイクやファッションの完成度が上がった時は、初デートがうまくいった証拠です。女性は男性に対して本気になっている可能性が高いです。

3回目のデート当日、女性が2回目よりもメイクやファッションに力を入れてきた場合は、告白しても成功する可能性が高いです。

3回目のデートの日に、相手の女性が「今までよりもかわいい」と感じたら、告白が成功するサインかもしれません。




2.新しい服を着てきた

男性のために新しいファッションアイテムを新調するという行為は、女性の愛情表現のひとつです。少しでも好きな男性の前で素敵でいたいと思う気持ちの表れだからです。

3回目のデートに明らかに新調した服を着てきたら、彼女の愛情が高まっている証拠です。ファッションアイテムを新調するという投資に見合うだけの男性だと、高い評価を受けている証拠でもありますので、自信を持って告白ができそうです。

そして告白をしたら成功する可能性が高いでしょう。

3.自分に合わせたコーディネート

新しい服ではなくても、「自分の好みに合わせたコーディネート」を女性がしてきた場合は、告白が成功する可能性が高いです。

2回目までのデートで、彼氏候補の男性がどんなタイプの女性が好きか、女性はリサーチが済んだため、男性に好かれるようなコーディネートをしてきたという事になります。

かわいい系の女性が好きな男性には、かわいい女性に見えるようなコーディネートを、お嬢様系の女性が好きな男性には、コンサバなコーディネートをしてきます。

「自分好みだな」と女性のファッションやメイクを見た時に思えたら、女性が告白を受ける準備が整った証拠かもしれません。




4.目を見て話をしてくれる

女性は好意を持っている男性の目を見て話しがちです。2回目までのデートよりも、自分の目を見て話してくれるようになったとしたら、告白が成功する可能性が高まっている証拠です。

友達同士のような関係の時は、目が合った後で、自分の好意が相手に伝わらないように目を逸らす女性もいますが、2回目、3回目のデートでは、そのような気遣いは必要ありません。

きっと、女性が男性が好きな気持ちに比例して相手の目を見つめる時間が増えるでしょう。また好きな男性を見ると、女性は「瞳孔が開く」という特徴があります。瞳孔が開くと、黒目部分が目立ってきます。

目の前にいる女性の目が黒目がちになっていたら、告白が成功しそうです。

5.ちょっと触れてくる

何気ないタイミングで、女性が手を触ったり、肩に手を置いたりしてきたら、女性の好意が高まっている証拠です。

お互いの距離が近くなり、女性の手が触れる機会が増えて証拠だからです。女性は嫌いな男性を近寄らせないよう、無意識で遠ざけるような態度を取ります。好きな男性に対しては、できるだけ近くにいるような行動を取ります。

女性に触れられる機会が増えたと感じたら、それはふたりの距離が接近した証拠です。女性の好意の度合いも高くなったとみて良さそうです。

6.ボディタッチを嫌がらない

男性から女性に対してボディタッチをしても、相手が嫌がらない場合は告白が成功する可能性が高いです。

もちろん3回目のデートの途中に、腰やおしりに手を回すようなボディタッチは避けるようにしましょう。相手を安全な場所に誘導するために肩に手を置いたり、先を急ぐために手を軽く握るくらいのボディタッチは試みてみても良いでしょう。

肩に置いた手を払いのけるような仕草がなかったり、手を握ったら女性から握り返してくれた場合は、ボディタッチを嫌がっていない証拠です。告白しても成功するチャンスが多いはずです。




7.未来の話をする

3回目のデートの途中に、女性から未来の話が出てきたら、告白が成功する可能性が高いです。

例えば冬のデートで「夏になったら一緒に海に行きたいね」という話題になったり、夏のデートで、「雪が降ったら、一緒に温泉に行きたいね」という「ふたりの未来」についての話題が出た場合です。

彼女の方は、すでに男性と付き合っているような気持ちで3回目のデートを楽しんでいる事が分かります。逆に男性が未来の話を振っても、まともに返事をせずに、返事を濁してしまうような場合は注意信号です。

告白する前に、「夏になったら、南の島に一緒に行きたいな」などと、近い未来の話を振ってみると、告白が成功するかどうかのリトマス試験紙のようになるでしょう。

8.行きたいデートの話

未来の話と同様に、女性が「行きたいデート」の話を振ってきたら、告白が成功する可能性が高いです。

「夜景の見えるレストランでデートをしてみたい」とか、「キャンプをしてみたい」とか、「海外旅行に彼氏と行ってみたい」というような話です。特にデートの相手は、目の前の男性を前提にしていなくても構いません。

架空の彼氏とのデートという設定だとしても、間違いなく目の前の男性とのデートを意味しているからです。3回目のデートの途中で、女性から行ってみたいデートの話を振ってくる時は、「こんなデートに連れて行って」というリクエストだと思って間違いありません。

デートの内容を覚えておいて、告白が成功した後に、女性の願いを叶えてあげましょう。

または告白の時に、「付き合ってください、そして夜景の見えるレストランでデートをしてください」という感じで、彼女の理想のデートを告白の文章に組み込んでみましょう。




9.プレゼントをくれる

3回目のデート中に、彼女がちょっとしたプレゼントをくれたら、強い好意を持たれている可能性が高いです。

女性は好きでもない男性のために、プレゼントを買う時間も経済的余裕もないからです。2回目のデートまでに、男性の好みを把握して、その好みを反映したプレゼントをくれるかもしれません。

告白が成功したら、倍返しをするようなプレゼントを彼女にあげましょう。

10.ムードのある場所で立ち止まる

デートの途中でムードのある場所に来るたびに、女性が立ち止まるような仕草をしてきたら、「告白して」という合図です。素直にその合図に従って、告白をすると成功しやすいでしょう。

11.まとめ

3回目のデートまでこぎつける事ができたら、告白が成功しやすい状態です。女性が自分に対して明らかに好きだというサインを出してくれたら、このチャンスを逃さずに告白しましょう。

4回目で満を持して…と思ったら、恋愛成就のチャンスが過ぎているという事もあるからです。ドキドキするとは思いますが、思い切って告白してみましょう。