ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

「恋は盲目」ってどんな状態のこと?経験談と科学的な根拠をご紹介します!

「恋は盲目」ってどんな状態のこと?経験談と科学的な根拠をご紹介します!

1.「恋は盲目」といったのは誰か?
2.盲目すぎて困ったちゃんな先輩の話
3.私にもあったかも!恋は盲目経験
4.恋は盲目を科学する?
5.まとめ

今、恋をしていますか?

「恋は盲目」という言葉があります。

人間、恋をすると人が変わったようになってしまうことがあります。

「恋は盲目」とは具体的にどのようなものなのでしょうか?




1.「恋は盲目」といったのは誰か?

はじめて「恋は盲目」といったのは誰なのでしょう?

この言葉を書いたのは、『ロミオとジュリエット』など数々の名戯曲を残したイングランドの劇作家、ウィリアム・シェイクスピアです。

1594年~1597年に書かれたという『ヴェニスの商人』の文中に、この言葉が書かれています。

『ヴェニスの商人』自体は、金の貸し借りを軸に人間模様が書かれたものですが、その中心からは若干外れたところにジェシカという女性がいます。

このジェシカこそが、「恋は盲目(Love is blind)」という言葉を口にするのです。ジェシカはその言葉を発した人物にふさわしく、父の財産を持ち出し、改宗までして愛し合う男と駆け落ちをします。

そして、恋は盲目、の文言だけが取り上げられますが、これには続きがあり、「恋人たちは盲目であり、恋人たちは自分が犯す愚行に気づかない」とあります。

その瞬間、恋を生きている間の行動というのは、後に愚かだと気づいたとしても、そのときには止められないものでもありますね。

ちなみに日本語として、love is blindを「恋は盲目」と初めて訳したのは、この『ヴェニスの商人』における、浅野馮虚の訳が初めてになります。

1906年の訳ですから、もう100年以上も日本人に読まれつづけているのです。




2.盲目すぎて困ったちゃんな先輩の話

盲目すぎて困ったちゃんな先輩の話をご紹介します。

あなたはもしかすると・・。とても恋愛にドライなタイプかもしれませんが、あなたの周りに一人くらいは、盲目タイプの方がおられるのではないでしょうか?

いないですよそんな人、というあなたには信じられないかもしれませんが、本当に人というのは、恋は盲目になりかねないのです。

私には尊敬している先輩がいました。奇抜だけれどその人にはしっくりくるファッション、すこし虚弱な体質、そして抜群の詩のセンスと人当たりのよさが人気の女性でした。私も出会ってすぐに仲良くなり、後輩としていろいろな手ほどきをしていただきました。

先輩がおかしくなってしまったのは、出会って一年ほど経った頃。先輩には彼氏がすでにいたのですが、その人とはほとんど、同居人のような生活になっていると、噂は聞いていました。

家賃を折半しているから出るに出られないと言いながら、その人と住む家には帰らず、知人の家を転々としたり、わざわざホテルに泊まったり……。

そんななか、先輩は新たな恋に目覚めてしまいました。私の同期の男性なのですが、物腰のやわらかい、優柔不断な方でした。

先輩はその男の子に会いたいがために、男の子のいそうな場所を徘徊したり、飲み会に行っては飲めない酒をわざと飲み、その男の子に家まで送って、などと言うようになりました。

周りの女の子にも嫉妬しだし、ずっと仲良くしてくれていた私に対しても、さっきなに話してたの?などと聞いてくる始末……。

先輩はあまりの素行の悪さに上司からも見限られ、契約更新をせずにいつの間にか仕事を辞めてしまっていました。

先輩ほどの例は極端かもしれませんが、このように、恋は人をダメにしてしまうこともあるのです。

玄宗皇帝も、楊貴妃を寵愛しすぎたせいで政治がおぼつかなくなり、国の衰退をまねいた、とも言います。男女問わず、人は恋に溺れてしまうことがあるのです。

3.私にもあったかも!恋は盲目経験

恋は盲目という経験はありませんか?

私は彼とは一定の距離を保っているし、大丈夫です、と思ってはみるものの、私自身、恋は盲目を後から思い知らされた経験があります。

なんとなくつきあっていた男性が、お金がない素振りを見せはじめると、なるべく自分が出すようにしてあげたり、徹夜して誕生日プレゼントを作ったり……。

もちろんそのすべてが、盲目だったがゆえのことではありませんが、別れた後に、あれはやりすぎだったな、とか、なんであんなことまでしてしまったんだろうとか思うようなことは、盲目だったがゆえの行動かもしれません。




4.恋は盲目を科学する?

「恋は盲目」は科学的に証明されています!

感情面や経験則から、そういうことも起こりうるだろうと思われがちな「恋は盲目」ですが、実は科学的に証明されています。

一つはドーパミンの分泌によるものです。

誰かを好きになったとき、その「好き」は「快感」として捉えられます。気持ちのよい状態が好きな脳は、快感に浸り続けるために、ドーパミンを出しつづけます。それが恋の落とし穴となり、人はその快感から抜けだせなくなるのだそうです。

もう一つは、βエンドルフィンという物質の分泌です。

エンドルフィンは、人をランナーズ・ハイの状態にする物質で、麻薬様物質と呼ばれます。脳内麻薬であるエンドルフィンが分泌されることにより、ハニートラップはさらに深みを増すのです。

恋をすると綺麗になる、というほどですから、ある程度の盲目状態は、人に気力を与えたりといい方向にも作用するのでしょう。

あまりその状態がつづき、あまりにも他のことに手がつかないようになってしまったら、その時には他に集中できるものを探すのがいいのだそうですよ。

恋人とのアツアツなシーンも、プライベートでしっかりとクールダウンしておくことでメリハリがつき、より一層楽しめそうですね。

5.まとめ

恋は人間だれしも、落ちるときには落ちてしまうもの。

なんだか最近私ヘンかも!と思わず、どっぷりと浸かるもよし。浸かりすぎてちょっと友達に避けられはじめたかも!という方は、そろそろ目を開いてみてもいいかもしれません。

数々の名作のモチーフとしても扱われ、また現実にもあちこちで起こる「恋は盲目」について、ご紹介しました。