ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

彼氏・彼女の振られた後に立ち直る8つの方法をチェック!

彼氏・彼女の振られた後に立ち直る8つの方法をチェック!

彼氏・彼女の振られた後に立ち直る8つの方法をチェックしよう!

1.友人と遊ぶ
2.好きな音楽を聴く
3.新しい相手を見つける
4.外出の機会を増やす
5.もらったものを処分する
6.やりたかったことに挑戦する
7.普段と同じに行動する
8.時間の流れに任せる
9.まとめ

付き合っていた彼氏や彼女に振られると、ショックで何もやる気が起きなくなりませんか?

その状態がいつまでも続くと、精神的にも不安定になってしまいます。

他の人達が振られた後、立ち直るためにどの様な行動をしているのでしょうか?

1.友人と遊ぶ

振られた後に立ち直る方法「①・友人と遊ぶこと」

振られた後には「自分は何てダメなんだろう」とネガティブな考え方になってしまう人がいます。

振られた後は気持ちが引きこもりがちになりますので、友人と接して少しでも前を向く必要があります。

飲み会に参加してカラオケで歌いまくれば、大声を出せる分ストレスが発散できてスッキリします。

その中で「失恋した」と打ちあければ、気心が知れた仲間がきっと慰めてくれたり応援してくれるでしょう。

出掛ける前までは「面倒」「人と話したくない」という気持ちでも、終わった後には「今日皆と会えて良かった」と思える様になります。




2.好きな音楽を聴く

振られた後に立ち直る方法「②・好きな音楽を聴くこと」

振られた後にお気に入りのミュージシャンの曲を聴くと、メロディーや歌詞が心に響いてきます。

失恋ソングの中には人を励ます内容のものが多いので、勇気づけられるという人もいます。

音楽を聴いて感動したり、泣いたりすると、セロトニンという神経伝達物質が分泌される様になります。

これにより、副交感神経が働くので精神がリラックスして気持ちが和らぎ、立ち直りも早くなります。

3.新しい相手を見つける

振られた後に立ち直る方法「③・新しい相手を見つけること」

振られた後に不謹慎と思う人もいますが、少しでも素敵だと思える人に出会って可能性を確信できるだけで気持ちが変わってきます。

合コンに参加したり、異性に対して興味を持つ様にして、早いうちに次の恋を見つける様にしましょう。

自分から積極的に行動すれば、あなたと相性がピッタリで、気持ちを受け入れてくれる人が現れるかもしれません。




4.外出の機会を増やす

振られた後に立ち直る方法「④・外出の機会を増やすこと」

振られた後には外出するとデートをした思い出等が蘇り、辛いと感じるものです。

その様な時には、今迄デートでは行けなかったけれども行って見たいと思っていたところへ出かけてみましょう。

相手と好みが合わなくて出かけられなかった美術館やレストラン、映画など、付き合っていた時にはできない体験をしてみます。

一人で外出するのが嫌な場合には、友人を誘っても構いません。とにかく新しい環境で刺激を受けることで、失恋から早く立ち直る様にするのです。

5.もらったものを処分する

振られた後に立ち直る方法「⑤・もらったものを処分すること」

特に女性が振られた後におススメなのが、相手から貰ったものを処分することです。

中には「モノには罪はないから」と取っておく人もいますが、元カレのモノを大事に持っていると次の彼氏も良い気持ちがしないものです。

思い出の品物はキレイに処分して、未恋を残さない様にしましょう。高価な品物ならば、買取に出せばお小遣い稼ぎになるし、改めて自分の好きなものを買えます。

買取に出したりオークションで売ったりすることでワクワク感を覚えて、段々と失恋のショックを忘れてきます。

部屋もスッキリするので、新鮮な気持ちで次の恋を探せる様になれるでしょう。

6.やりたかったことに挑戦する

振られた後に立ち直る方法「⑥・やりたかったことに挑戦すること」

恋人がいると、自分のプライベートな時間をやりくりしてデートをする必要があります。

やりたいことがあっても情報収取をしたり、すぐに体験レッスンを受けたりすることができません。

もちろんデート代がかかるので節約する必要があり、趣味や自分磨きができないという事情もあります。

振られた後には、今まで興味があってもできなかったことに挑戦してみるのも良い方法です。将来の為に勉強して資格を取得するのも良いし、趣味の教室に通うのも良いでしょう。

今迄はデートの時間や費用、そして相手のゴキゲンを伺わないとできなかったことにチャレンジすれば、気持ちの切り替えも早くなります。




7.普段と同じに行動する

振られた後に立ち直る方法「⑦・普段と同じに行動すること」

振られた後に大切なことは、学校や会社を休んだり、やるべきことをおろそかにしないという点です。

精神的に辛くても、生活パターンはいつもと同じにすることが大切です。

失恋して落ち込んだ気分のまま不規則な生活を続けると、一時的には楽に感じますが、その後身体に負担がかかり、睡眠障害になるリスクが高くなるのです。

やるべきことはきちんとして、時間通りに行動する習慣を守りましょう。「意外と平気だった」と思えて早く立ち直れるかも知れません。

8.時間の流れに任せる

振られた後に立ち直る方法「⑧・時間の流れに任せること」

振られた後に色々と行動しても、さらに気持ちが落ち込むばかりという人もいます。

その様な人は敢えて変わった行動をせずに、時間が解決してくれるのを待ちましょう。失恋はいつかは良い思い出話として話せる様になる日が来ます。

もし将来的に相手と会った時に、幸せそうな自分の姿を見せて別れたことを後悔させようと思うのも良い方法です。

決して復讐するというのではなく、今より幸せになっていようと思う気持ちを大切にしましょう。

9.まとめ

振られた後には自分が世界で一番不幸だと落ち込んでしまう人も多いのですが、新しい恋愛のチャンスもまた得たことになるのです。

次に素敵な恋愛をする為にも、いつまでもくよくよと引きずらないことが大切です。