ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

困った時に!拗ねる人に共通する5つの特徴をチェックしよう!

困った時に!拗ねる人に共通する5つの特徴をチェックしよう!

困った時に!拗ねる人に共通する5つの特徴をチェックしてみましょう!

1.拗ねるとは?
2.「言わなくても分かって欲しい」という気持ち
3.素直じゃなくなる
4.無視をする
5.口がとがる、頬を膨らませる
6.まとめ

彼女や彼氏が「拗ねている」としか思えないような瞬間はないですか?

なぜ、彼女や彼氏は拗ねるのでしょうか。

「スネる」という言葉の本当の意味と共通する特徴を知っておきましょう!




1.拗ねるとは?

拗ねる人に共通する特徴「①・拗ねるとは?」

「拗ねる」とは、一体どのような状況でしょうか?

具体的には内心では怒っていて、彼氏や彼女に対して文句がたくさんあるけれど、その理由を言葉に出して言うのはちょっと…と思っている状況です。

そのため自分の心の中で怒りを爆発させ、それでいて何もなかったように流そうとしている…そのような状況だと思ってください。

例えばカップルでショートケーキを食べていたら、「ちょうだい」と彼女が言って、彼氏が「いいよ」という前に彼氏のイチゴを食べてしまったとします。するとその瞬間から、彼氏が全くしゃべらなくなり、彼女の問いかけを無視したとします。これがまさに「拗ねている」状態です。

彼氏は「いいって言う前にイチゴを食べるなんてひどい!」と思い、怒っています。しかし怒っている理由を彼女に言うのは恥ずかしい気持ちがあります。「こんな小さな事で怒る俺は小さすぎる」と自己嫌悪しているかもしれません。

しかし怒りがおさまらないため、無口になったり機嫌が悪くなったりと、態度には出てしまいます。

2.「言わなくても分かって欲しい」という気持ち

拗ねる人に共通する特徴「②・言わなくても分かって欲しい」

また拗ねている時の心の中には、「言わなくても分かって欲しい」という成分も含まれています。

先ほどの例でいえば、「OKを出す前に人のものを食べるなんて非常識だ」とか、「俺がイチゴが好きな事を忘れたのか」とか彼氏なりの怒る理由があります。ただしその理由を話すのも嫌なのです。

できれば彼女に「自分が不機嫌になったのは何故か?」を察してもらいたいと思っています。さらに察した上で「反省して欲しい」とも思っています。

彼が思う正解は、無口になった彼を見て彼女が「私はひどい事をしちゃった…」と気付き、「ごめんね…イチゴを了承を得る前に食べちゃって…」と謝り、自責の念で泣き出したりする事です。

きっと彼女がこのような態度を取れば、彼は満足して拗ねるのをやめるでしょう。なかなか面倒な彼氏だと思ったかもしれません。しかし幼児性の強い彼女や彼氏は、このような事を考えながら拗ねています。




3.素直じゃなくなる

拗ねる人に共通する特徴「③・素直じゃなくなる」

彼女や彼氏が拗ねた時、「素直じゃなくなる」という共通点があります。

例えば先ほどのイチゴの件で彼氏が拗ねているとします。拗ねている時は「良い提案にも、素直に従わない」という傾向があります。

例えばケーキを食べているのがお店だとしたら、「もう一個ケーキをもらって、二人で分けようか?」と彼女が提案をしたとします。ケーキが好きな彼氏にとっても良い提案のはずです。しかし彼氏は拗ねているため、素直に提案に乗りません。

「別にいらない…」「食べたくない」とか「一人で食べればいいじゃん」など、素直じゃない返答をします。普通の彼ならこんな事は絶対に言いません。

「いいね!」とか「二つ頼んじゃおうか?」などと言うはずです。いつもと違う答えをしたり、良い提案に乗ってこない時は、彼女や彼氏が拗ねている可能性が高いです。

4.無視をする

拗ねる人に共通する特徴「④・無視をする」

拗ねている時は、「怒っている理由がはっきりしているのに、それを言葉にできない」、心の中が葛藤している状態になります。

そのため拗ねている時にもっとも陥りやすいのが「無視をする」あるいは「無口になる」という状態です。それまで機嫌が良かった、彼女や彼氏が、突然無視を始めたり無視を始めたら、拗ねていると思って間違いありません。

遡ってなぜ拗ねたのか、理由を想像しないといけないので面倒です。またモラハラでも無視や無言状態は起こります。

ちょっと拗ねるくらいなら可愛いものですが、あまりにも無視をしたり無言になる機会が多く、時間が長い時は、付き合い続けるかどうか考える必要があるかもしれません。




5.口がとがる、頬を膨らませる

拗ねる人に共通する特徴「⑤・口がとがる、頬を膨らませる」

拗ねる男性や女性は、心がまだ未成熟で、大人になり切れていない人です。「子どもみたい」な行動を取る人は、拗ねやすいという傾向があります。

嬉しい時に「わーい」と言って走り回る彼氏や、嬉しい時に踊り始めるような彼女は、一緒にいて楽しい相手ではありますが、拗ねる機会も多くなります。

そして子どもらしい拗ね方の代表例が「口をとがらせ、頬を膨らませる」という表情です。「ぷー」っとする時の表情で、子どもが拗ねた時に良くする表情です。

30代や40代の彼氏や彼女が「ぷー」っとするとは思えないかもしれませんが、する人は何歳になってもします。「子どもっぽい恋人を持った」事が確定する瞬間でもあります。

自分も幼児性が強く、彼女や彼氏に甘えたいと思うタイプの人は、この時点で別れを考える必要があります。しかし母性が強い女性や男性にとっては、「理想の恋人・結婚相手」かもしれません…。

6.まとめ

困った時には拗ねる人に共通する特徴をチェックしておきましょう!

彼女や彼氏が「拗ねる」のには、それなりの意味がある事が分かりました。

さらに特徴的な拗ねる態度や表情も見ていきました。拗ねる機会が多い男女には「子どもっぽい」という共通点があります。

恋愛相手として子どもっぽい彼女や彼氏をどう思うかで、付き合い続けるかどうかが決まるでしょう。