ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

女性の新しいライフスタイル!「ミニマリスト」になる10の方法とは?

女性の新しいライフスタイル!「ミニマリスト」になる10の方法とは?

女性の新しいライフスタイル!「ミニマリスト」になる10の方法をご紹介します!

1.ブログや本を読む
2.必要なものを紙に書き出す
3.衝動買いを止める
4.ボロボロになっているものは捨てる
5.1年間着ていない服
6.スペースがもったいない
7.電子書籍を活用する
8.生活用品をストックしない
9.思い出の品を捨てる
10.まとめ

必要なもの以外は持たない!シンプルな暮らしを心掛ける「ミニマリスト」に注目が集まっています。

そこで、誰でもミニマリストになれる!10の方法をご紹介します。

1.ブログや本を読む

ミニマリストになる方法「①・ブログや本を読む」

まずは!ミニマリストの方々が運営しているブログを見たり、発表されている書籍を読む事をおすすめします。ミニマリストとは何ぞや?という事が理解できると思います。

ミニマリストは単純に物を少なくするだけでなく、シンプルな暮らしをして充実した人生を送るための精神的な意味も多分に含まれています。

表面的な事だけでなく、ミニマリストの奥深さも知って欲しいと思います。




2.必要なものを紙に書き出す

ミニマリストになる方法「②・必要なものを紙に書き出す」

ミニマリストは本当に必要な物しか持たない人です。ミニマリストに近づくために、「本当に必要な物」だけを紙に書き出してみましょう。

例えば朝起きてから夜眠るまでに必要な物をイメージしてみるといいでしょう。朝起きるための目覚まし時計、布団と枕、電気、スリッパ、顔を拭くためのタオル、歯磨きに歯磨き粉…様々なものが思い浮かぶと思います。

その中で本当に必要なものは、どの程度あるでしょうか?

朝の光とともの起きる習慣がつけば、目覚まし時計は必要なくなるかもしれません。裸足で生活できるように床の掃除をきちんとすれば、スリッパはいらなくなるかもしれません。

定期的に本当に必要な物を書き出していくと、徐々に品数が減っていくかもしれません。

3.衝動買いを止める

ミニマリストになる方法「③・衝動買いを止める」

セール品を見るとつい何でも欲しくなる人がいます。ここで購入してしまうとミニマリストからは遠くなってしまいます。

ミニマリストは商品を吟味して、本当に必要な物だけを購入します。衝動買いをしそうになったら、一度思いとどまるようにしましょう。

そして本当に必要だと確信が持てるようになるまで購入するのを控えましょう。衝動買いを止めるだけで、部屋はスッキリしていきます。

またコンビニで甘いものを衝動買いしなくなると、ボディラインがすっきりするかもしれません。




4.ボロボロになっているものは捨てる

ミニマリストになる方法「④・ボロボロになっているものは捨てる」

気に入っている下着があると、ずっと着てしまいボロボロになっている人もいるでしょう。ミニマリストは一つの物を長期間愛用しますので、ボロボロな物を捨てずに取っておくだろうと誤解する人がいます。

ミニマリストは物を厳選するため、自然と質の良い物を選ぶようになります。安物はすぐにボロボロになってしまいますが、高級な物は長く使っても元の状態を保ちやすい傾向があります。

また長く大切に使う習慣を持っていますので、物がボロボロになりにくいです。例えば洗濯物をする時に、ネットに入れて洗うようにしたり、繊細な生地の服は手洗いをするなどします。

持ち物が少ないため、一つ一つの物を丁寧に扱ってもそれほど時間はかかりません。高級なものを購入しても長く愛用するために、長期的に見ればお金の節約になります。

もちろん愛用していたものがボロボロになったら、取って置かずにすぐに捨てます。

5.1年間着ていない服

ミニマリストになる方法「⑤・1年間着ていない服」

取っておく服と、捨てる服が判別できない時は「1年間着ていない服は捨てる」と決めてしまいましょう。

1シーズン着なくて済んだという事は、これからも必要がない服だからです。




6.スペースがもったいない

ミニマリストになる方法「⑥・スペースがもったいない」

服を捨てるのはもったいないと思う人がいます。ミニマリストを批判する人がよく言う理屈でもあります。

しかし必要のない物を入れておく「スペース」がもったいないという考え方だってあります。生活費の中でいちばん割合が高いのが「家賃」です。

例えば3部屋の内、1部屋分いらない物があったら、家賃の三分の一は捨てているようなものです。必要な物を捨てれば、2部屋の家に住み替えて家賃を大幅に減らす事ができます。

物がもったいなくて捨てられないという考えが浮かんだら、「いや、スペースと家賃の方がもったいない」と考えてみましょう。

7.電子書籍を活用する

ミニマリストになる方法「⑦・電子書籍を活用する」

読書は素晴らしい趣味です。ミニマリストになっても、女性としての品格を磨くため、必要な知識を得るため、豊かな感情を持つために本を読んで欲しいと思います。

ただし本はスペースをたくさん取ってしまいます。大切な本だけ厳選して手元に置き、後の本は処分しましょう。

また電子書籍を活用すればスペースの問題はなくなります。さらに図書館も有効活用しましょう。




8.生活用品をストックしない

ミニマリストになる方法「⑧・生活用品をストックしない」

ドラッグストアなどに行くと、ティッシュやトイレットペーパー、洗剤などが安売りされています。ついたくさん購入してストックしたくなりますが、スペースの無駄になります。

生活用品は最低限に抑えてストックを持たないようにしましょう。

9.思い出の品を捨てる

ミニマリストになる方法「⑨・思い出の品を捨てる」

例えば年賀状やスナップ写真などの思い出の品は捨てにくいものです。しかしダンボールにしまって放置するだけで、見返す事はほとんどないでしょう。

処分をするのがミニマリストへの近道になります。

捨てる前にスキャンしたり、スマホのカメラ機能を使って撮影しておくと、捨てる事への抵抗がなくなるでしょう。

10.まとめ

ミニマリストになる方法「⑩・周囲からヒントを得て、少しずつ改善すること!」

ミニマリストの生活から、素敵な女性になるためのヒントを得る事ができるはずです。少しずつ取り入れて、生活を改善してみましょう。

ミニマリストになれなくてもミニマリストに近づくだけで、シンプルな生活に近づく事ができます。時間もスペースもお金も節約する事ができるようになるはずですよ!