ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

夢占いで元カレとの関係を確かめる|3つのパターンをご紹介します!

夢占いで元カレとの関係を確かめる|3つのパターンをご紹介します!

夢占いで元カレとの関係を確かめる?3つのパターンをご紹介します!

1.無意識に元カレのことがまだ好き
2.昔の思い出を夢の中で美化
3.元カレの思いを感じ取ってしまう
4.まとめ

夢占いでは、元カレと仲良くする夢は元カレにまだ気持ちが残っていたり、元カレへの思いを断ち切ろうとする自分の思いを表します。

一度は好きで仕方がなかった相手なのですから、すぐに相手を忘れられないことは良くあることです。

元カレの夢を見た場合、どう考えれば良いのでしょうか?

1.無意識に元カレのことがまだ好き

無意識に元カレのことがまだ好きだという可能性がある?

元カレとあまりいい別れ方をできなかった人が、夢の中で仲良く元カレと話をしていたら起きた時にびっくりしてしまいますよね?

夢の中で仲良く話しているくらいですから、まだ元カレに対する気持ちが残っているといえます。

自分は元カレときっぱり別れたつもりなのに、元カレの方が未練が残っているという夢を見たならば、夢占いでは元カレに自分の事をまだ好きでいて欲しいと感じている状態だと考えられます。

自分の意識では元カレを忘れているつもりでも、無意識に元カレのことをまだ好きだという可能性があります。

また、メンタルが弱っている時に昔の良い思い出を夢の中で見ることがあるので、気分転換をしてメンタルの状態を改善することで、元カレが夢の中に出てこなくなるかもしれません。




2.昔の思い出を夢の中で美化

元カレとの昔の思い出を夢の中で美化してしまう?

大好きだった元カレと復縁してまた仲良く過ごしている夢を見た場合。

どうにかして、また元カレと復縁をしたいという事を意味する夢占いになります。

元カレといっしょにデートをしたときの思い出が夢に出てきて、懐かしく感じて、もう一度昔のように付き合いたいと望むことはありがちなんです。

ただし、良い事ばかり思い出して悪かった事を思い出していない状態なので、実際に復縁をしてもまた別れてしまう可能性があるので注意が必要です。

元カレとの昔の思い出を夢の中で美化してしまうことは良くあります。

いつまでも元カレとの良かった思い出に縛られていると、新しい人と恋愛をするチャンスを持てなくなってしまいます。そのため、元カレとの良かった思い出に執着しないで、なぜ元カレと別れたのか?冷静に分析して、新しい恋愛をする前向きな気持ちになることが大切です。




3.元カレの思いを感じ取ってしまう

元カレの現在の思い。感じ取ってしまっている状態ではないですか?

元カレともう一度付き合う気などまったくなくて、新しい恋人と仲良く人生をエンジョイしているような夢を見た場合、夢占いでは元カレの方がまだ自分に未練を感じて復縁したがっていると考えられます。

自分では知らない間に元カレの現在の思いを感じ取ってしまっている可能性があります。

もし自分にまったく元カレとよりを戻す気持ちがないならば、元カレと連絡を取らない方が無難です。

もし元カレと連絡を取ってしまうと、しつこく復縁を迫られるリスクがあるので注意が必要です。

復縁する気がまったくないならば、元カレの自分に対する現在の思いを気にしないで、新しい恋をみつけて人生を楽しむことがベストだと言えます。

4.まとめ

夢占いで元カレとの関係を確かめることで、自分らしさを取り戻しましょう!

仲良く付き合っていた恋人と別れる。これってとっても辛い思い出として自分の心に残るものです。

現在の元カレの気持ちに悩んでも疲れるだけなので、元カレと復縁する気がない場合、きっぱり元カレの事を忘れて別の恋人を見つける努力をした方が良い結果が生まれやすいですよ。

夢占いをすることで元カレへの気持ちがスッキリするのであれば、ぜひ参考にして下さいね!