わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

幸せになりたいと感じた時に|すぐに試してほしい7つの方法!

 2017年11月30日

幸せになりたいと感じた時に|ぜひ試してほしい7つの方法!

幸せになりたいと感じた時に|ぜひ試してほしい7つの方法!

1.幸せになりたいという願望
2.幸せになりたいと感じた時に試したい7つの方法
3.幸せになるために気を付けたい7つのこと
4.まとめ

多くの人が今よりも幸せになりたいと感じていると思います。幸せになる為には、自分から行動を起こさなければいけません。

幸せになる為には何をしたらいいのか?わからないという時は、ぜひ参考にしてみてください!

1.「幸せになりたい」という願望

誰にでも「幸せになりたい」という願望はある!

「幸せになりたい」と考えたことがある人は多いかと思います。しかし、ただ「幸せになりたい」と思っているだけでは、現状を変えることは出来ません。

また、間違った方法で幸せになろうとする事でかえって不幸を感じるようになってしまう事も考えられます。



人間は誰にでも「幸せになる権利」があります。今は幸せを感じていなくても、必ず幸せだと思える瞬間があるという事を忘れないようにしましょう。ただ、「幸せになりたい」と思っているのなら、自分から行動を起こすようにすることも大切です!



どんな事をしたら幸せになれるのか?どんな事をしたら逆効果になってしまうのか?しっかりと把握しておくようにしましょう。




2.幸せになりたいと感じた時に試したい7つの方法

幸せになりたいと感じた時に試したい7つの方法!

▼【とにかく笑うようにする

幸せになりたいと感じた時は「とにかく笑う」ということを忘れないようにしましょう。

いつも泣いてばかりだったり、怒ってばかりになってしまっている人もいるかもしれません!しかし、このような状態では幸せになることは難しいのです。ただ、日常生活を送ることだけで「辛いな」と感じることに直面することも多くなりますよね。



そんな時こそ楽しいことを思い出して、笑うようにすることが大切です。いつでも笑うようにすることで、たいして面白くないと感じていてもなんだか楽しい気持ちになることができるのではないでしょうか?

しかし、「そんな簡単なことで幸せになれるの?」と思う人もいるかもしれません。



幸せになるためには、どんな時でも自分は幸せなんだ、楽しいんだ。と考えるようにすることが大切だということを忘れないようにしましょう。幸せになるために何をしたらいいのか?わからないという人は、毎日笑って過ごすようにすることから始めるようにしてみましょう。




▼【変化することを恐れない

自分の周りや自分自身が変わってしまうことを「怖い」と感じる人も多いことかと思います。しかし、現状のままでいても幸せが自分自身に歩み寄ってきてくれるわけではないということを忘れないようにしましょう。

今自分が幸せだと感じている人は「幸せになりたい」と考えることはありませんよね?



今の環境に満足をしていないからこそ「幸せになりたい」と思うようになるのです。しかし、自分自身が変化を恐れていたら現状を変えることができなくなってしまいます。また、積極的に出掛けて新鮮な空気を取り入れるようにするだけで、身体も心もリフレッシュさせることができます。



まずは、環境の変化を恐れないようにすることがとても大切です。いきなりガラッと環境を変える必要はありません。ちょっとした変化をどんどん積み重ねていくようにすることで大丈夫です。何事も目的に向かってコツコツ進むことを忘れないようにしてくださいね。

▼【どんな事で幸せを感じるのかを考える

自分が幸せだと感じる瞬間はどんなときでしょう?簡単に幸せといっても人それぞれ感じ方が違いますよね。他人が幸せだと感じていても、同じ状況になった時に自分が幸せだと感じるわけではないということです。

お金をたくさん持つことで幸せを感じる人もいます。自分の周りにたくさんの人がいることで幸せを感じる人もいます。



このように、誰がどんなことで幸せだと感じるのかはその人にしかわからないことです。自分がどんなことで幸せを感じるのかを把握するようにしましょう。自分がどんな状態であれば幸せなのか?分からなければ行動を起こすこともできなくなってしまいます。



これをちゃんと把握できるかどうかで、自分が幸せを掴めるかどうかが変わってくるといっても過言ではありません。なんとなく幸せになりたいと思うのではなく、どんな状況で幸せを感じたいのかをしっかり考えられるようにしましょう。




▼【自分自身を好きになる

自分自身を「嫌い」だと感じていては、幸せになることは難しいと言われています。幸せになりたいと感じた時には、自分を好きになる努力を行うことも大切ですよ!

自分を受け入れてあげなければどんな状況でも幸せを受け入れることが出来なくなってしまいます。また、自分が嫌いという事を原因として物事に対して否定的になってしまう可能性も考えられます。



今まで「自分が嫌い」「好きになることが出来ない」というように感じていた人が、いきなり自分の事を好きになることは難しいものですよね。まずは自分の強みを考えるようにしましょう。「自分は笑顔が素敵」「料理が得意」「周りの人に気を遣える」というような細やかなことで構いません。



難しく考えるとなかなか見つけることが出来なくなってしまうので注意をしてください。自分と向き合って考えられるようにしましょう。この強みを自分の好きな部分に変えるようにするのです。そうすることで自分に自信を持って好きになっていく事が出来るようになるとされています。



またどうしても自分の良さがわからないという時には、自分の事をよく知っている親や友達に聞いてみてもいいかもしれませんね!

▼【人と比較しないようにする

どんなことであっても自分の周りにいる人と無意識に比較してしまうということがあるかと思います。

他人と比べることで、「自分はダメな人間だ」「周りの人は出来るのに何故自分には出来ないんだ」と思うようになってしまう事も考えられます。このような状態になると、モチベーションを下げる事に繋がってしまいます。



人それぞれ「得意」「不得意」があるという事を忘れないようにしましょう。周りの人が自分より素晴らしいと感じる時は、それが自分にとって不得意なことなのかもしれませんよ?またその人より劣っていたとしても、他の分野では自分の方が優れているかもしれません。



自分と他人を比較することで、自分にとってプラスになることはありましたか?きっと多くの場合はマイナスになってしまっていることでしょう。

このように人と比較をする事で得られるものはないということを忘れないようにしましょう。自分が人よりも劣っているということなど考える必要はないのです。それぞれ違う分野で得意だと感じるような事があるはずですからね。




▼【今の生活の中で「幸せ」を見つけてみる

幸せになりたいと考えている人の中には、自分が幸せな環境に居るのにそれに気が付いていないという事もあります。

一度自分の普段の生活を振り返ってみましょう。実は気が付いていないだけで自分の周りには幸せが溢れているかもしれませんよ。



毎日美味しいものを食べることが出来る。住む家がある。蛇口をひねればお湯がでる。周りに信頼できる家族や友達がいる。という事が自分の中で「当たり前」なことになってしまっているかもしれません。

しかし、冷静になって考えてください。世の中にはこの自分があたり前だと思っている事が全く出来ていないという人はたくさんいるのです。



そう考えるようにするだけで、自分は比較的幸せだと思えるようになれるかもしれません。また、いつでも些細な幸せを見つけるように心掛けるだけで「幸せな気持ち」になることが出来ます。小さな幸せがどんどん重なっていくことで、自分にとっての大きな幸せに繋がっていくという事を忘れないようにしましょう。

▼【今できる事を行うようにする

幸せになる為には自分から幸せを掴みにいかなければいけません。例えば、幸せになる方法はお金持ちになる事だと考えている人もいるかと思います。この場合いきなりお金持ちになることは難しいですよね?しかし、小さな幸せであれば自分の行動次第ですぐに掴み取ることが出来る可能性があるんです。



自分が思い描いている幸せとしてお洒落な環境で生活をしたい。家族と一緒に笑いを共有したい。というような場合、自分が積極的にお洒落な環境を探してみたり、家族と交流を深めるようにすることで幸せを感じられるようになるかもしれません。



まずは、今自分が幸せの為に出来る事をしっかりと把握してそれを行動に移せるようにしましょう。

小さな幸せをたくさん探すようにすれば、結果的に「自分の人生は最高に幸せだ」と感じるようになるかもしれません。また、自分の幸せとは何かと考えた時、そのために何をすればいいのかをリストにしてわかりやすくしておくといいかと思います。




3.幸せになるために気を付けたい7つのこと

幸せになるために気を付けたい!7つのこととは?

▼【絶対に無理はしないようにする

幸せになろうとして、無理し過ぎてはいませんか?頑張れば幸せになれると必要以上に自分を追い込むようになってしまうと、それが自分の中で大きなストレスになってしまいます。また自分の中で「辛い」と感じることも多くなるかと思います。



生活をしていれば、必ず「辛い」と感じることに直面する瞬間があるという事を忘れないようにしましょう。

誰だってなるべく楽しく生活をしたいと思いますよね?しかし、この辛い時に必要以上に無理をすることで余計に「辛い。現状から抜け出して幸せになりたい」と思うようになってしまうのです。



「辛い」と感じた時は、無理にそこから抜け出そうとしないようにすることが大切です。辛い時には何も考えずにゆっくりと休むようにしましょう。現状から抜け出してから頑張るようにしても決して遅くはないという事を忘れないようにしましょう。

辛い時に無理に明るく振る舞おうとしてしまえば、かえって自分が傷つくようになってしまうかもしれません。

▼【自分にプレッシャーを掛けないようにする

「幸せになりたい」という気持ちが強くなることで、自分に対して必要以上にプレッシャーをかけてしまってはいませんか?

自分にプレッシャーをかけるようになることで、常に肩に力が入った状態になってしまう可能性も考えられます。そうなってしまうと本当の幸せに気が付く事が難しくなってしまいますよね。



幸せを追い求め過ぎるようになることで、気持ちが落ち込むようになってしまう可能性もあるので注意をしましょう。「幸せになる為に頑張らないといけない」「こんなに頑張っているのに何で幸せになれないのか?」などの状況になってしまうと意味がありません。



幸せになりたいという気持ちを持つようにすることはとても大切です。しかし、自分のプレッシャーになってしまわないように気をつけましょう。少しずつプレッシャーに打ち勝っていく事で、自分の成長にも必ず繋がっていきます。




▼【誰かと分かち合えば良いというものではない

「幸せは誰かと分かち合ってこそ真の幸せ」という言葉を耳にしたことがある人もいるかと思います。

このような言葉を聞いたからという理由で、誰かと幸せを分かち合おうとする人もいます。しかし、何でも人と共感し合うことで幸せになれるということではありません。



人と幸せを分かち合うことで、本当の幸せを手に入れることができますか?

SNSで「今日はここに行きました!」と投稿することで、たくさんの人と幸せを分かち合う事ができるようになりますよね。しかし、この時に自分の投稿を見た人の中には「羨ましい」という感情から妬みを感じる人だっているかもしれません。



そうなってしまえば、自分が本当の幸せを感じることが難しくなってしまいますよね?最悪の場合、こういった妬みや恨みが今後のトラブルの原因になってしまうかもしれません。

▼【日頃から歩こうとしない

日頃から積極的に歩くようにしようという努力はしていますか?

「疲れる」「面倒臭い」といった理由から車や電車を頻繁に利用している人も多いかもしれませんね。最も簡単に幸せなる方法は、日頃から歩くように心掛けることだと言われています。



自分から積極的に歩くようにすることで、健康への意識を高めて心や身体をリフレッシュされることができると言われています。また、外を歩くようになると必須ビタミンを摂取する機会が増加するのです。そのため、結果として自分の健康維持にも繋がっていきます。



人によっては代謝のアップによるダイエット効果によって、自分の容姿に自信が持てるようになるかもしれません。さらに、歩くスピードをあげるようにすれば幸福を感じるホルモンがたくさん分泌されるようになるとも言われています。

▼【無理に過去を忘れようとする

過去に嫌なことがあったり、辛いなと感じるような経験をしていることもあるかと思います。この時に多くの人は「気持ちを早く切り替えて、全て忘れよう」と考えるようになってしまいます。また、嫌なことを忘れられれば幸せに一歩近づけると思うようになってしまいますよね。



嫌なことや辛いことを経験することで、自分がどの道を進んでいけばいいのか?という正しい方向がわかるようになります。失敗を繰り返すことで人間は徐々に成長をしていくのです。ノスタルジーには高い癒しの効果もあるそうですよ。



ノスタルジーとは「過ぎ去った時期を懐かしむこと」というような意味があります。

中国の研究では、意図的に過去を振り返るようにすることで心や身体を温める効果があると言われています。このようなことから、無理に過去を忘れようとするのではなく過去を懐かしむようにすることが大切だと言われているのです。




▼【なんでも手に入れようとしない

幸せになるために、何でも手に入れようとしてしまう人もいます。仕事も友達も恋人も遊びも、というようになんでも手に入れることが出来ればどれだけ幸せなんだろうと思います。しかし、全てを手に入れたからといって本当に幸せになることができるのでしょうか?



全てを手に入れることで、一つ一つの幸せを感じる力が弱くなってしまう可能性もあります。

反対にすべてを手に入れて、すべての物事をこなそうとすることで自分の人生の大きな負担になることも考えられます。特に女性は家事や育児、仕事をこなすスーパーママになろうとすることで、うつ病のリスクが高まるとも言われています。



無理にすべてを手に入れようとするのではなく、何か大切なものを一つや二つ、手に入れようとすることが大切です。そうすることで、それを手に入れた時の幸せをより大きく感じることができるようになるはずです。

▼【SNSのやり過ぎには要注意

たくさん人と関わりを持ちたいと思うことで、SNS(Facebook・Instagram・Twitter・LINEなど)に依存するようになってしまうかもしれません。SNSを活用することで気軽にたくさんの人と交流ができるようになります。しかし、このような状態になることで結果的に不幸になってしまう人も多く存在しているようです。



ある論文では「SNSをやり過ぎることで健康を損なって、前向きな気持ちを失ってしまう」というような警告が発せられています。SNSを頻繁に利用するようになることで、気持ちをどんどんマイナスにしてしまう可能性も考えられます。



このようなことから、本当に幸せになりたい場合は過度にSNSにとらわれず、目の前にある楽しいことに意識を持っていくようにすることが大切です。なくてはならない存在となっているSNSですが、過度に活用する(依存する)事で実際の生活をおろそかにしてしまうことも考えられます。

ちょっと難しいことかもしれませんが、SNSを活用する場合はたまに見る程度にするといいかもしれませんね。




4.まとめ

幸せになるために。自分のペースを大切にしよう!

幸せになりたいと考える人は、自分が今できることをしっかりと把握して行動をすることが大切です。

毎日のように「幸せになりたい」と思っているだけでは、現状を変えることができないという事を忘れないようにしましょう。



幸せになる為だからといって、あまりにも力が入るようになってしまうと、自分に負担がかかって「辛い」と感じるようになる可能性もあります。

肩の力を向いて自分なりにゆっくりと幸せを掴むようにしてください。今は幸せを感じられていなくても、小さな幸せを積み重ねる事で誰にでも大きな幸せを掴むチャンスはありますよ!