わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

旭山動物園旅行で必要な料金は?入園料・アクセスの簡単まとめ!

 2017年11月30日

旭山動物園旅行で必要な料金は?入園料・アクセスの簡単まとめ!

旭山動物園旅行で必要な料金は?入園料・アクセスの簡単まとめ!

1.旭山動物園へ行くために必要な料金
2.アクセスのポイントは交通費
3.無料駐車場のすぐ近くに有料駐車場?
4.札幌からなら旭山動物園号!
5.まとめ

動物が好きだから、面白いと言われている展示方法に興味があるから、北海道の有名観光地の一つだから。

様々な理由で旭山動物園へ訪れる人がいます♪元気が出ないときに、動物に癒やされたいと足を運ぶ人もいるかもしれませんね。

旭山動物園の入園料や駅からの交通費など、訪れる際にかかる料金について簡単にまとめました。人気の旭山動物園号の料金についてもご紹介します!

1.旭山動物園へ行くために必要な料金

旭山動物園へ行くために必要な料金は?

東京の上野動物園は都立のため入園料の安いことが大きな魅力です。旭山動物園も旭川市が運営している動物園なので、公営施設となり入園料が安いのです!うれしいですよね。




▼【旭山動物園旅行を計画中の方への情報とは?

旭山動物園へ行く計画を立てている人にとって「入園料はどのくらいかかるのか」「駅や空港からのアクセス、交通費はどうなっているのか」「札幌からの旭山動物園号の料金は?」など、旅行の基本事項は気になるところだと思います!

▼【中学生以下は入園料が無料?

旭山動物園の入園料は高校生以上からかかることになっています。中学生は無料です。高校生以上の大人の入園料は以下の通りです。


●820円(一般)

●590円(旭川市民)



リーズナブルですね。団体の場合はさらに安くなり、それぞれ720円、490円です。年間パスポートには「動物園パスポート」という名がついており、旭川市民もそうでない人も同一料金で1,020円。旭山動物園に2日連続で訪れたい人のための「おもてなし券」も同一料金で820円。ただしおもてなし券には時間制限があり、初日は正午以降、翌日は正午までの入園とされています。
入園料・券売所| 旭川市 旭山動物園
参照元:旭川市 旭山動物園(2017年7月調べ)





2.アクセスのポイントは交通費

アクセスのポイントは交通費!料金表のまとめ。

入園料のリーズナブルなことがわかったら、次に気にかかるのが交通費。どのくらいかかるのでしょうか?

▼【旭川駅からのバス料金は?

30分間隔の運行なので、乗り遅れないように注意しましょう。また、所要時間が40分と長めです。小さい子供を連れている場合など、トイレを済ませておくことも忘れずに。車酔いしやすい場合は酔い止めを備えておくと安心です。

旭川駅東口前の6番のりばから、旭川電気軌道のバス(旭山動物園線41・42・47番)が30分間隔で運行されています。



●所要時間:約40分 料金:大人440円
出典: www.city.asahikawa.hokkaido.jp




▼【旭川空港からのバス料金は?

旭川空港からの直行バスもありますが、残念ながら本数が少ないようです。しかも、夏期(4/29~11/3)のみの運行です。2017年7月時点での時刻表は以下の通りです。



●旭川空港発10:00→旭山動物園着10:35頃

●旭山動物園発15:00→旭川空港着15:35頃



料金は下記の通りです。子供料金は280円となっています。

●所要時間:約35分 料金:大人550円(旭川電気軌道)
出典: www.city.asahikawa.hokkaido.jp
参照元:旭川電気鉄道(株)(2017年7月調べ)

▼【タクシーで行く場合の料金は?

タクシーだと楽ですが金額はちょっと高くなります。4人以上での乗車ならそれほどでもないと考えられるかもしれません。予算によって検討してみてください。

旭川駅から旭山動物園

所要時間:約30分 料金:約3,000円



●旭川空港から旭山動物園

所要時間:約30分 料金:約3,500円
出典: www.city.asahikawa.hokkaido.jp




3.無料駐車場のすぐ近くに有料駐車場?

無料駐車場のすぐ近くに有料駐車場がある?

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/generalinformation/d053767.html
旭山動物園は北海道にありますから、無料駐車場収容台数が多めです。しかし、初めて行くときは間違えて近隣の有料駐車場に入れてしまうミスを犯す危険もあります。気を付けましょう!

▼【正門と東門にあります

旭山動物園の正門に180台、東門に520台分の無料駐車場があります。そして、正門、東門、西門近くに約2,700台分を収容できる有料駐車場もあります。料金は500円です。混雑で無料駐車場に入れないときは便利ですが、無料駐車場が空いているときにわざわざ利用する必要はありません。
地図・アクセス|旭川市 旭山動物園
参照元:旭川市 旭山動物園(2017年7月調べ)





4.札幌からなら旭山動物園号!

札幌からなら旭山動物園号!予約が必要?

JR北海道がとても素敵な電車を走らせています。その名も「旭山動物園号」。札幌から旭川へ向かう電車でも動物園へ行く気分を盛り上げてくれるというわけです。

▼【旭山動物園きっぷの場合の料金

旭山動物園号は全席指定の特急です。そのため、指定席料金が520円かかります。お得な「旭山動物園きっぷ」に520円をプラスすればOK。旭山動物園きっぷには、往復特急自由席料金、旭川駅から動物園までの往復バス料金、動物園の入園料全てが含まれます。6,130円です。ですから、指定席料金を足すことで下記料金での利用が可能です。



●6,650円(6,130円+520円)



4日間有効で便利なのですが、大人料金の設定しかありません。子連れの場合は、旭山動物園アクセスきっぷを利用すると良いでしょう。
運転日・時刻・お得な商品|旭山動物園号|GOTTON JR北海道
参照元:JR北海道(2017年7月調べ)

▼【本数が少ないので予約が必要?

旭山動物園号には本数が少ないという注意点もあります。2017年7月時点での運転時刻は下記の通りです。



●札幌8:30発→旭川10:09着
●旭川15:42発→札幌17:22着



運転日カレンダーは決定するタイミングでJR北海道のサイトに公開されます。予約は電話予約センター、JRの駅や旅行センター、インターネットで行うことが可能です。

運転日・時刻・お得な商品|旭山動物園号|GOTTON JR北海道
参照元:JR北海道(2017年7月調べ)
旭山動物園号|GOTTON JR北海道
参照元:JR北海道(2017年7月調べ)





▼【高速バス料金はどのくらい?

旭山動物園号は魅力的な電車ですが、高速バスとの料金も比較しておきたいところですね!



【高速あさひかわ号料金:札幌、旭川間】


●片道:2,060円

●往復:3,860円

●回数券(4枚):7,210円

●回数券(10枚):17,510円

●回数券(20枚):31,930円



回数券を使用するとかなりお得と言えそうですね!
北海道中央バス
参照元:北海道中央バス(2017年7月調べ)

5.まとめ

入園料金よりも交通費がポイント!

旭山動物園は入園料がリーズナブルですが、アクセスの選択方法で交通費が変わってきます。旅行費用との兼ね合いで、お好きな方法を選択してくださいね!

浮いたお金で美味しいものを食べたり、お土産を買ったりしてもいいかもしれません。ぜひ、お得に旭山動物園を満喫してください!