ワンチャンス!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

「友達以上恋人未満」の関係を改善したい!相手を口説くための告白方法は?

「友達以上恋人未満」の関係を改善したい!相手を口説くための告白方法は?

「友達以上恋人未満」の女子を口説くための告白方法は?

1.「友達以上恋人未満」の境界線は?
2.付き合う前に知っておきたい10のこと
3.とっておきの告白方法とは?
4.告白する前に成功する見込みを確認
5.「楽しい交際の仕方」とは?
6.「友達以上恋人未満」でキスをする心理
7.まとめ

交際はしていないけれど、とても仲の良い「友達以上恋人未満」といった関係を経験したことがある人、多いのではないでしょうか?

恋人未満である以上、相手の女子が他の男性と遊んでいても、仲良くしていても文句は言えないものです。女子の気持ちがわかるようになるために、知っておくべきことを公開します!




1.「友達以上恋人未満」の境界線は?

「友達以上恋人未満」の境界線は?

「友達以上恋人未満」とは、具体的にどういった関係なのでしょうか?人によって様々ですよね。まずは一般的な解釈を考えてみましょう。



「友達以上の関係」とは、二人きりで会える、定期的に連絡を取り合う、お互いのプライベートをある程度は理解している、お互いの悩みを相談できるといった関係でしょうか。

「二人きりで会う」というのは、お互いが相手に好意があってこそ、といった行動に思えますが、そこから交際に発展しない男女も多いですよね。


頻繁に連絡を取り合うのも、お互いのプライベートを知っているのも、見方によってはまるで恋人のようですが、それでも交際には至らない男女は多いんです。



仲の良いグループの友人たちと一緒に遊ぶだけ、という関係では「友達以上」とは言いませんよね、それは「ただの友達」でしかありません。


一方的に「友達以上恋人未満」と考えている人も少なくはないので、そういった関係に悩んでいるときはお互いの距離感に注意しましょう。


「恋人未満」というのはどこがボーダーラインなのでしょうか?

これは人によって意見が異なりますが、「キスまで」「デートまで」という意見の女性が多いです。「カラダの関係」を持ってしまうと、暗黙の了解として「告白はされていないけど付き合っている状態」または「カラダだけの関係」という解釈になる場合が多いようです。




2.付き合う前に知っておきたい10のこと

付き合う前に知っておきたい10のこと。

「友達以上恋人未満」の関係を打開したい!思い切って告白をして交際に発展させたい!と思っている男性は少なくありませんよね。「曖昧な関係に終止符を打ちたい。」「相手も自分に好意があるはずなのに恋愛に発展しない。」という複雑な悩みを抱えている男性は多いのではないでしょうか?


そんな友達以上恋人未満の女子と付き合う前に、知っておいた方が良い大事なことがあります。実際に交際には発展したものの「交際しなければよかった。」「友達以上恋人未満のままでいればよかった。」なんて後悔をする男性も沢山います。


そんな後悔をしないために、交際に発展させる前に知っておいた方が良いテクニックをまとめてみましょう。
ここでは、特に重要と言えるような10のワンポイントテクニックをまとめてみました。



今の友達以上恋人未満という関係を打開して、交際に発展させた方が良いのか?見送った方が良いのか?簡単に考えられる内容になっています。今までのお互いの関係を思い返しながら読んでみてください♪
【①「新鮮さ」は感じられないということ

「友達以上恋人未満」の女性と付き合う上で、大きな課題といえば、新たな「新鮮さ」は感じないということです。

多くのカップルは付き合いはじめの時に、新鮮な雰囲気を楽しめるものですが、やはり「友達以上恋人未満」の期間がある分、お互いが二人きりでいることには慣れているし、今までの関係が交際関係に変わったからといって、劇的にお互いの何かが変わるということもありません。



お互いの付き合い方も、「友達以上恋人未満」の延長線上のような付き合い方になるカップルが多いので、「ドキドキするような新鮮な交際を楽しみたい♪」なんて思っている人は少々がっかりしてしまうかもしれません。

ただ、「お互いに新たな新鮮さを感じない。」ということは「お互いに必要以上に気を遣う間柄ではない。」という事でもあるので、変に恰好を付けたり、相手の性格に合わせて疲れてしまう。なんていうことが少ないので「一緒にいて気が楽なカップル」という関係にはなりやすいでしょう。



一緒にいて気が楽なカップルというのは、交際が長続きする傾向もありますし、無理に「新鮮さ」を求めるよりはいい関係なのかなと思います。

【②付き合っても「束縛」はNGということ

「交際しても束縛はNG」ということです。これが一体どういうことなのかわかりますでしょうか?


そもそも「友達以上恋人未満」という関係だったころは、交際をしていないので「浮気」という概念が二人の間にはありません。なので、相手の女子は他の男性と遊んでいたり、仲良くしている男性が多い可能性があるんです。なので、交際したからといってすぐに「他の男と飲みに行くな」「他の男と遊ぶな」なんていう束縛は、彼女を苦しめることになります。



こういった社交的な女性は極端に束縛をしなくても、交際期間が長くなるにつれて徐々に関係が落ち着いてくるものなので、そっと見守っていれば、いずれ他の特定の男性とは遊ばなくなる傾向が高いといえます。社交的な分だけ、特定のものに依存することも少ないと言えるからです。

不安になってしまうかとは思いますが、「他の異性と一線だけは超えない」といった約束だけ取り付けておけば大丈夫です。基本的に女性は好きでもない人とカラダの関係を持ったりしないので、「遊ぶだけ」「飲むだけ」という異性の友達との付き合いであれば目を瞑りましょう。




【③ストレートに告白しないといつまでも「恋人未満」ということ

「自分の気持ちはわかっているだろう」と考えて、そのうち交際関係に発展するもんだよな?となんの根拠もなく考えている男性がいます。

男女交際に関して「自然消滅」があったとしても「自然成就」はなかなかありません。むしろ、「友達以上恋人未満」という関係は非常に特殊な関係で、どちらかが「付き合おう」と言い出さない限り、いつまでもこの関係は変わらないのです。



しかも、こういった状況にある女性は男性の気持ちへの感度が鈍く、相手からの好意を感じ取っていなかったり、「私の事なんて女友達の一人としか見てないだろうな?」なんて考えている女子も少なくありません。



「友達以上恋人未満」といった状況下では、ストレートに相手に思いをぶつけなくては、交際に発展するどころか、いつの間にか「友達以上恋人未満」の関係さえ終わってしまうかもしれないのです。「いつか交際するだろう」という安易な考えは、意中の女子を他の男性に取られてしまうリスクがいつだって付いて回ります。



「友達以上恋人未満」の相手と交際したい!と考えているなら、なるべく早いうちに告白して、気持ちを伝えたほうが良さそうですね。

【④「友達以上恋人未満」の期間が長いほど、交際には発展しづらいということ

「友達以上恋人未満」の期間が長ければ長いほど、交際に発展しづらいということです。これは、「友達以上恋人未満」という非常に居心地のいい関係がズルズルと続いて、女子側からは交際したいとも、この関係を辞めたいとも思わなくなるのです。



一緒にいて楽な男友達の存在は、女子にとって心の安らぎでもあります。彼氏になると束縛されたり、常に連絡を取り合ったりするのが義務のようになってしまうのが嫌だと思うようになるのです。

気が向いたときに連絡をしてみたり、遊びに誘ったりする関係が心地よくなってしまい、この人との関係は「ずっとこのままでいいかな?」と思われる原因になってしまいます。



曖昧な関係はなるべく早い段階で白黒はっきりつける方が良いでしょう。ついつい長引いてしまう「友達以上恋人未満」の関係は、交際を遠のかせるだけです。もしも、心当たりのある男性は早急に決心しましょう!

【⑤交際しても「友達感覚」のカップルになるということ

交際したら甘い付き合いができるようなカップルになりたい。ドラマや映画みたいな熱烈な恋がしたい!なんていう男性もいますが、残念ながら「友達以上恋人未満」からカップルになってしまうと「友達感覚を保った」カップルになってしまいます。



そもそも、「友達以上恋人未満」だった期間と、交際が発展してからの期間に大きな違いはないのです。ただ「彼氏と彼女呼べる関係になった」という事実が生まれただけ。いまさらデートをしたところで以前もデートはしていますし、二人で過ごす時間は「友達以上恋人未満」の期間でも十分あったはずです。



「友達以上恋人未満」という、もはや「特別な男友達という存在」だったあなたが、いきなり彼氏になったからといって、相手の女子側から自分を見る目が変わるわけではありません。今まで通りの、平和な付き合いが続くということを忘れないようにしましょう。




【⑥「友達以上恋人未満」から始まった彼女は「浮気をしやすい」ということ

悲しい事実ですが「友達以上恋人未満」から始まった彼女は「浮気をしやすい」という傾向にあります。そもそも「友達以上恋人未満」という関係は非常にあいまいな関係ですよね。本来であれば、「付き合ってるのか、付き合ってないのかはっきりしてほしい!」と思う女子だって多いものです。


しかし、「この曖昧な関係でも良い」という女子は「友達以上恋人未満」という関係に疑問を持ちません。手ごろに付き合える良い男友達と認識している女子もいますし、「他の男性と遊んでも文句を言われない」という少々ずるい考えの女子がいるのも事実です。



「男性に対してボーダーラインが甘い」という女子が「友達以上恋人未満」になることもあるので、交際に発展したときには注意が必要です。交際に発展したことで落ち着く女子もいますが、いつまでもいろいろな男性と遊ぶ女子もいます。


相手の女子がどんなタイプに当てはまるのか、よく見極めてから素早く交際を切りだすのが懸命だと言えるでしょう。

【⑦友達以上恋人未満から始まった彼女は「男性との距離が近い」ということ

友達以上恋人未満の関係から始まった彼女は、特定の彼氏がいても「意識的」にも「無意識的」にも男性との距離を近くする傾向があります。そもそも交際関係になる前から、彼氏ではないあなたと二人で過ごしているぐらいですから、男性に対してあまり距離感を意識しないと言えるのです。「彼氏でもない男性にボディタッチ」なんていうことは日常茶飯事だともいえます。



彼氏になった以上、できればそういった「男性へのボディタッチ」などは避けてほしいもの。そんな時はしっかり「俺が彼氏だからそういうことはやめてほしい」と伝えておきましょう。「他の男と話すな」とまで言ってしまうと、彼女は強い束縛感を感じてしまうので、「他の男性に近づきすぎてはいけない」とだけ伝えておけばOKです。


それなら、彼女も「この人と付き合っているんだ」ということを実感をするし、万が一の「間違い」がも起こることもないので安心です。

【⑧友達以上恋人未満の期間が長かった彼女は「結婚」を意識するということ

長い「友達以上恋人未満」の期間を経て、交際に発展した彼女は「結婚」を意識することが多いです。結婚する上で女性が重要視しているのは「一緒にいて楽な存在かどうか?」という点です。結婚後は何十年も一緒に過ごすのですから、当たり前といえば当たり前のことですね。


「友達以上恋人未満」の期間で、ある程度お互いの事を知って一緒にいて楽な存在で、本音も言い合える仲であればあるほど、「この人と結婚したいな」と思うものです。まだ結婚を考えていないという男性は、「友達以上恋人未満」の関係を続けておいた方が良い可能性もありますね。

【⑨「嘘」が通用しないという事

友達以上恋人未満の女子と付き合うことになった場合、必ず知っておいてほしいことは「嘘が通用しない」という事です。恋人関係に発展する前から、あなたのいろいろな顔を見てきた女子は些細な嘘だって見逃しません。



「友達以上恋人未満」の期間を経ずに、恋人になった彼女は「彼氏」としてのあなたしか知らないので、やはり相手の嘘を見抜けないことも多いのですが、「友達」としてのあなたと「彼氏」としてのあなた、二つのあなたを知っている女子からすると、あなたについて知っていることはたくさんあるのです。



こっそりでも何か悪いことをしようものならすぐにバレます。嘘や隠し事が彼女に通ることはありません。


何か違和感のあることをすると、「この人は絶対にこんなことするような人じゃない、何かおかしい?」とすぐに勘付きますから、男性は肝に銘じておきましょう。もちろん、ちょっとした違和感に気付くということは、それだけあなたの事を見てきたという事実でもあるので、「嘘なんてついたりしません。」という男性にはとっては良い彼女になること間違いなし!と言えるでしょう。

【⑩あなたの「浮気」はすぐにバレるということ

上記でも少し説明しましたが、「友達以上恋人未満」の期間を経てから彼女になった女子はあなたの事を良く知っています。あなたの些細な変化すらも見逃さないので、当然「浮気」もすぐにバレます。


こっそり浮気をしようものなら「何かがおかしい」とすぐに察知され、追いつめられること間違いなしだと言えます。もともと女子は男性の浮気に対してはすぐに勘付く人が多いので、当然「友達以上恋人未満」の期間を経た彼女ならば、なおさら勘付くはずですよね。


せっかく付き合うことになった彼女を一途に愛して、浮気はしないようにしましょう。




3.とっておきの告白方法とは?

とっておきの告白方法とは?

「友達以上恋人未満」の関係をどうにか脱出したい!交際に発展させたい!と悩む男性は意外と多いはずです。そこで、「友達以上恋人未満」の関係を終わらせて恋人同士になるための最強の告白方法をまとめました。


ここで紹介する告白方法を実践すれば「友達以上恋人未満」から「恋人同士」に昇格できるかもしれませんよ!ぜひ、参考にしてみてください♪


自分の伝えたいこと、今後の2人のこと、彼女の性格などに告白方法を照らし合わせながら、もっとも効果的な告白の仕方を自分で選んでみましょう!

【①「これからもずっとこの関係なんて嫌だ」という今の関係を否定する告白方法

大体の「友達以上恋人未満」といった関係にある女子に対して効果抜群なのが、この「これからもずっとこの関係なんて嫌だ」という告白方法です。この言葉を言われて初めて、女子も「確かにこの関係がずっと続くのは嫌かな?」なんていうことを実感することが少なくありません。



お互いの関係の居心地の良さに、ついつい曖昧な関係でずるずると過ごしてしまったけど、やっぱり今以上の関係になりたい!と思ってもらえるはずです。

この告白方法を選ぶのであれば、普段からよく使っているカフェや、レストランなど、「馴染みのある場所」で告白するとより効果的です。お互いに馴染みのある場所で急にそんなことを切り出されたらどんな女子だってドキッとするはず。

慣れている場所なのに、なんだか今日は特別な場所みたいと思うことで、安心とドキドキ感といった相反する気持ちを効果的に高めることができるので、吊り橋効果のような感覚が生まれて告白の成功確率が上がること間違いなしです♪

【②「お互いの関係をはっきりさせよう」と男らしく切りだす

次にご紹介するのは「関係をはっきりさせよう」と男らしく切りだす告白方法です。男らしさを感じる「白黒はっきりつけたい」という気持ちを前面に押し出した告白方法なので、女子なら誰でも「キュン♥」となってしまうことでしょう。いつもと違うあなたの雰囲気にドキドキすること間違いなしです。



男らしさをアピールしつつ、「関係をはっきりさせたい」と伝えられる簡単な告白方法はこの方法のみだと言えます!「友達以上恋人未満」といった現在の曖昧な関係は、相手の女子もよく理解しているはずです。あなたが「関係をはっきりさせたい」という意思を伝えれば、女子は告白を断ることで「この日を境にあなたと離れるなんて嫌だ」と考えるでしょう。



この告白は「かなり真剣な会話」なので、落ち着いた静かなレストランや、大人っぽいバーなどで使うと良いでしょう。静かな空間がより一層、雰囲気を演出してくれるはずです。

【③「お前が他の男と親しくしているのは嫌」というやきもちを正直に話す

この告白は、女子の「母性本能」をくすぐるような、ちょっと高度なテクニックを必要とする告白です。


「お前が他の男と親しくしているのは嫌だ」というこの告白方法は、ちょっと「ワガママ」っぽさを演出するのがカギになります。まるで拗ねている男の子のようなあなたの姿に、「もうしょうがないなあ」なんて思ってくれることを狙った告白方法です。


「あなたのことを独り占めしたい」という正直で素直な気持ちを伝えられると、女子なら誰だって嬉しいですし、「他の男の人と仲良くするのはやめるね」なんていう返答が来ることも考えられます!これは実践してみても損の少ない告白方法ですよね。



この告白方法を実践するなら、ちょっと賑やかな場所がおすすめです。相手に対して、真剣さを前面に打ち出して話すような告白方法ではないので、落ち着いた場所よりもひと気のある公園など、多少は人が行き交うような場所をチョイスするといいでしょう。

【④「一緒にいて楽なお前と結婚を前提に交際したい」と将来のことも伝える

これは、本当に「結婚したい」と思える女性に使ってほしい究極の方法と言える告白です。


「一緒にいて楽なお前と結婚を前提に交際したい」という直球、ストレートな告白。この一言の中には「結婚したい」という強い意思と、「結婚したい理由」が含まれているので、女性も急なプロポーズだからといってそれほど困惑しません。


曖昧な関係の中でそんな風に思っていてくれたんだ。とむしろ感動を与えることができるかもしれません。とてもロマンチックな告白方法なので、この告白を実践する場合は「ロマンチックな場所」をチョイスするといいでしょう。


夕日が映える海や夜景のきれいな展望台、深夜のドライブ中など、「定番」と言われるロマンチックな場所で告白することをおすすめします。




4.告白する前に成功する見込みを確認

告白する前に成功する見込みを確認する!

いろいろな告白テクニックを実践してみよう!と考える男性は多いですよね。しかし、ちょっと待ってください。


告白するなら、当たり前ですが「成功する見込みがある告白」をしたいと思いませんか?できれば断られたくない、断られるならこのままの関係を続けたい。というひそかに悩んでいる男性のために、
彼女の気持ちの真意を知って、告白が成功するかどうかを事前に確かめるための手段とは、どんな方法なのでしょうか?

【①「俺に彼女ができたらどうする?」と聞いてみる

これは意外と簡単に相手の真意を確認できる方法です。


「俺に彼女ができたらどうする?」という一言に対して、「別にいいんじゃない?」とあっけなく返答されるか、少し動揺して「ちょっと嫌かな」といったニュアンスで返答して来るかで相手の真意がわかります。



「俺に彼女ができたらどうする?」と聞いたときに、「なんとも思わない」「別にいいんじゃない?」という素っ気ない返事が返ってくるようであれば、告白成功の見込みは通常な状態といえるでしょう。

現状では「友達以上恋人未満」という居心地のいいお互いの関係に満足している女性だという事がわかります。あなたとのこれ以上の関係の発展を望んでいない場合が多いでしょう。



一方で、「嫌だ」「寂しい」なんていう感じの返事があった場合、告白の成功率はかなり高いことがわかります。あなたに好意を抱いているからこそ、素直な心の声が出てしまうからです。
告白をする前には一度「俺に彼女ができたらどうする?」と聞いてみてください。

【②「このままの関係いつまで続くかなぁ」としみじみ口にしてみる

さりげなく相手の真意を聞く方法として効果的なのが、「このままの関係いつまで続くかなぁ・・・」としみじみ口にしてみることです。あなたのこの言葉に対して、相手がどんな言葉を返してくるかで告白の成功見込みがどれぐらいなのかを図ることができます。



例えば、返ってきた言葉が「どうだろうねー」などという曖昧な返事であれば、告白の成功見込みはそれほど高くないという事がわかります。この関係がいつまで続こうと、早く終わろうと、あまりが興味ないという気持ちが、曖昧な返事へと繋がるのです。



しかし、「いつまでも関係が続くと良いね」といった感じの、「これからも関係を続けたい」という意思があるようであれば、告白の成功見込みはかなり高いと言えるでしょう。これからもあなたと一緒にいたいという相手の気持ちが表れているのですから。こういう場合は絶好の告白チャンスです。

【③「彼氏欲しいと思う?」と恋人がほしいかどうかを確かめる

割と簡単に相手の真意を確かめられる方法といえば、「彼氏欲しいと思う?」という単刀直入な質問。これはとっても簡単ですよね。


「彼氏欲しいと思う?」という質問に対して、「別にいらないかな。」と答えるようであれば、今現在はあなたと曖昧な関係のままで十分だと考えている可能性があります。一方で、「できればほしい」「めっちゃほしい」という返事が返ってくるようであれば「特定の彼氏が欲しい」と考えているわけですから、あなたにも十分チャンスがあるということです。
会話の中でさりげなく「彼氏欲しいと思う?」と尋ねてみましょう♪

5.「楽しい交際の仕方」とは?

「楽しい交際の仕方」とは?

「友達以上恋人未満」から恋人関係に、お互いの関係が昇格したら、次に重要になるのは「楽しい交際の仕方」ですね。


恋人関係になったものの、お互い何かしらの新鮮さも無ければ、いままでの関係との違いも特にない。そんな「友達以上恋人未満」の期間を経て恋人になったカップルの為に、「楽しい交際の仕方」を考えてみましょう。


どうやってこれからの恋人関係を楽しんだらいいのか?関係がマンネリ化しないか?恋人同士の付き合い方に不安を感じる男性は「楽しい交際の仕方」をチェックしてみましょう♪

【①「友達以上恋人未満」の期間では行かなかった場所へ遊びに行く

これはもうどんどん実践してほしい放哉の仕方!というのがこれです。「友達以上恋人未満の期間では行かなかった場所へ遊びに行く」という交際の仕方です。まだまだ二人で行ったことが無い場所はたくさんありますよね?そういった場所へどんどん足を運ぶようにしましょう。


恋人になってからの二人で感じた景色や、二人で感じた経験は、今後忘れることのない貴重で素敵な思い出の時間になります。お金と時間が許す限り、二人でたくさん出かけてみましょう。

【②ペアリングを買う

やはり恋人といえば「ペアリング」。定番ですよね。


恋人同士にしか許されない「ペアリング」をすることで、より自分たちはカップルなんだな!という実感が沸くものです。「友達以上恋人未満」のころと日常生活はあまり変わらないけれど、自分の手を見れば、今までにはなかった彼女とのペアリングが光っているのです。これはうれしいことですし、今まで以上に付き合っていることを意識しますよね。


せっかく付き合ったのですからペアリングはもちろんのこと、ペアリング以外にもお揃いのグッズなどを集めてみてはいかがでしょうか?お揃いのアイテムが増えるたびにカップルになった実感が沸きますし、お揃いのアイテムを見るたびに嬉しい気分になる事は間違いなしです♪
ぜひ実践してみてください!

【③お互いの両親に会いに行く

恋人になったことを強く実感するのが「お互いの両親に会いに行く」という一大イベントです!


「彼氏です」「彼女です」なんて、お互いの両親に紹介するのは恋人の特権ですね!「友達以上恋人未満」の時には許されなかった、お互いの両親に会うというシチュエーション、これは恋人になることで初めて可能になるのです。



お互いに顔を合わせておくことで、家族ぐるみの付き合いにもなりますし、とてもおすすめのイベントです。


相手の両親に会うとなると緊張してしまう男性も多いかとは思いますが、ここは「勇気」を出しましょう!これからも末永く彼女と交際を続けていくためなら、なんてことないはずです!



もちろんお互いの両親に会いに行くときは「手土産」を忘れずに!彼女にご両親の好みなどを聞いて、菓子折りなどの手土産を用意しましょう。緊張のあまり、こうした最低限のマナーを忘れないようにしてくださいね♪

【④お互いの友人に紹介する

お互いをお互いの友人に紹介することも「恋人」の特権です。「彼女の○○です。」なんて紹介できるのは恋人だからですよね。「友達以上恋人未満」の時期だったらきっと「友達の○○さん」といった紹介の仕方だったでしょう。

「友達以上恋人未満」は恋人ではないので、事実上彼女は「彼氏なし」という立ち位置になります。もしかしたら紹介した友人に横取りされてしまう、なんていう展開もあり得なくはないのですね。



しかし、そんな不安も「恋人」になることで関係無くなります♪「俺の彼女だから」と友人には一言、釘を打っておけば間違いも起きないものですし、彼女を大事にしているアピールもできるので一石二鳥と言えます♪


お互いの友人とも仲良くなれるカップルって最高の付き合い方ですよね。ぜひ、自分の友達に紹介したり、彼女の友達に紹介してもらったりして楽しく交際してください♪

【⑤思い切って同棲する

ちょっと強行突破と行った感じの行動ですが、毎日を新鮮に過ごしたいなら「思い切って同棲」という選択肢を考えるのもいいかもしれません。お互いに家事分担して助け合いながら生活をするのは恋人だからこそできるというもの。ただの友人関係ではここまではなかなかできないですよね。



二人で貯金をしたり、二人で夜更かしをしてゲームをしたり、そんな平凡な毎日を彼女と過ごしたいと思いませんか?同棲することで、お互いに今まで以上に思いやりが持てたり、今までの関係では見えなかったお互いの意外な一面が見えたりしてとても楽しいものです。



「友達以上恋人未満」の時では見られなった彼女の普段の姿を見ることができたり、逆にありのままの自分を彼女に見せる事ができたりするのも同棲のいいところですね。交際に発展したなら思い切って同棲も検討してみてはいかがでしょうか?

【⑥将来の話、今後のことを具体的に話し合う

だらだら、グダグダと曖昧な関係を続けていた二人にとって「将来」という未来の話はとても新鮮なものだと思います。「友達以上恋人未満」という、いつ終わってもおかしくない関係である以上、その時の二人にお互いが一緒の未来なんて考える余地がなかったですよね。



しかし、これからは違います。恋人になったのですから、今後の事や将来のことはしっかり話し合うべきなのです。とはいっても、いきなり「結婚」の話というものではなく、「来年は遠くに旅行するために、二人でお金を貯めよう」とか「もう少し良い物件に引っ越そう」とか、そういった近未来の話をする程度であれば、会話のハードルも低くて彼女もすんなり受け入れてくれるでしょう。



お互いが曖昧な関係ではなくなったのですから、これからは二人で話し合い、素敵な未来を築いていきたいですね。




6.「友達以上恋人未満」でキスをする心理

「友達以上恋人未満」でキスをする心理とは?

「キス」と言えば、交際しているカップルに許された愛情表現の一つです!

しかし、友達以上恋人未満という関係は決して交際している関係ではありませんので、あなたが相手に対してキスを仕掛けた時に拒否されたり、もしくは女性の方からキスを迫ってきた場合「このキスには何の意味があるのだろうか?」とちょっと悩んでしまうことだってあるでしょう。


そんな「友達以上恋人未満のキス」について解説していきます。付き合っていないのにキスをする女性は一体何を考えているのか?キスをする時はどんな気持ちなのか?ちょっと気になりますよね。


恋人ではない相手とキスをしたことで、より一層相手の女性が気になり始めたという男性も多いことでしょう。モヤモヤした気分は早くすっきりさせたいものですよね。

【①迫られたキスを断れなかっただけ

友達以上恋人未満という関係の女性がいる方には「自分からキスをしかけた」という人もいるかもしれません。「自分からキスを迫ったけど断られなかった。これはなぜ?」という気持ちを抱えたことがある人もいるのではないでしょうか。


「もしかして俺の事はまんざらでもない?」なんて思ってしまいがちなのですが、ここはちょっとストップです。期待で胸を躍らせてしまうようなケースなのですが、ただの勘違いで終わってしまう可能性もあります。


女性の中には「どうにも断れない性格」を持つ女性だって決して少なくありません。キスを迫ったあなたに対して「ここで拒否したら険悪な雰囲気になっちゃうかも」と今後の展開に気を使って、キスくらいならいいかな?といった感じで求められたキスを受け入れる女性は多いのです。

【②もしかしたら、その場の雰囲気に任せただけかも

「酔った勢い」「盛り上がった雰囲気」「ロマンチックな雰囲気」の瞬間などに、女性からキスをされることがあります。


女性からのキスに気持ちが舞い上がってしまう男性も多いかと思いますが、過度な期待は禁物何です。雰囲気に気持ちが左右されやすい女性からすると、その場の雰囲気に飲まれただけであって、女性自身はあなたのことを「友達」としてしか見ていない可能性もあります。


特に酔った勢いのキスの場合だと、酔いが覚めた時にキスしたことすらも覚えていない可能性もあるので注意が必要です。


キスをする前にちゃんとキスの真意を女性に問わないと、後々傷つくことになってしまうかもしれません。雰囲気が良い場所やお酒の席でのキスは「雰囲気に飲まれただけなのかも」と冷静な考えを持って対処できるようにしましょう。

【③あなたを都合の良い関係として縛っておくため

「友達以上恋人未満」という関係は、人によってはとても居心地のいい関係です。付き合っているわけではないから、他の異性と遊んでも文句は言われないですし、寂しい時には常に遊べる友達「都合の良い相手」として男性を縛っておく女性も少なくありません。


ちょっぴり小悪魔的な女性であれば「キス」をすることで、相手に自分のことを強く意識させて「都合の良い関係」を続けていくために、男性の気持ちを縛ろうとすることがあります。


また、何かあった時の「キープ」として男性を自分のそばに置いておきたい、と考える女性もいるので注意が必要です。「ほかに良い男性がいなかったらこの人でイイ」といった気持ちであなたのことを考えていて、キスなどの行動を上手に使ってあなたの気持ちを縛っている可能性があるので、決してキスひとつで舞い上がってはいけません。


日ごろから「突然の誘い」や「ドタキャン」が多い女性は、もしかしたらあなたのことを「都合の良い相手」として見ている場合も多いので注意しましょう。

【④「いい加減付き合ってほしい」のサイン

友達以上恋人未満の関係がズルズルと続いていると、女性は「いい加減に自分達の関係をはっきりさせたい」と思うものです。そもそも友達以上恋人未満の関係は、付き合っているか付き合っていないかの境界線が曖昧なので、色々と考えてしまって「私たちのこの関係って付き合ってるの?」といった疑問を抱くものなんです。


そんな女性は、キスを仕掛けることで男性の反応を見たり、男性に自分を意識させたりしようとします。だからこそ、女性からのキスには「自分と正式に付き合ってほしい」というサインが隠れていることも少なくありません。


もしかしたら友達以上恋人未満の関係にある女性は、あなたと早く付き合いたい。なんて考えているかもしれません。日頃からの態度や、そういった状況での雰囲気が真面目な様子であれば、ちょっぴり期待してみても良いと思います。


行動力のある女性や、白黒ははっきりとさせたい、といった性格の女性であれば、意味のあるキスを仕掛けてくることが多いですよ。相手の女性の性格を、今一度思い出して相手の真意を判断してみてください。

【⑤単純に「キス」という行為が好きなだけ

単純に「キス」という行為が好きなだけ!という考え方の女性もいます。


女性は「ロマンチック」が好きな生き物なんです。女性にとって、キスは恋愛ドラマやアニメなどでよく見る魅力的なシーンの一つ。特に嫌いな男性だという訳でもない限り、キスを極端に拒否することはそれほどありませんし、むしろ女性からキスを仕掛けることだって多いんです。


こういった女性の真意、本音がわからない男性としては「もしかして俺と付き合いたいのか?」なんて簡単に勘違いを起こしてしまうこともありますが、過度な期待は禁物です。単純に相手の女性が「キスを好きなだけ」という可能性もあるので、冷静に女性の性格を分析してみましょう。


相手の女性に「恋愛ドラマや恋愛映画が好き」「アニメが好き」などの特徴があれば、もしかしたらその女性は「キスが好きなだけ」なのかも知れないと、一度は女性のことを疑って見てもいいかもしれません。




7.まとめ

「友達以上恋人未満」の関係を改善したい!相手を口説くための告白方法は?

いかがでしたでしょうか?


「友達以上恋人未満」という曖昧な関係に悩んでいる男性って意外と多いのではないでしょうか?少しだけでもそんな悩める男性のお役に立てましたでしょうか?



いつまでもお互いの関係が発展しない、相手の本当の気持ちもわからない、いつ自分達の関係が終わるかわからない、そんな「友達以上恋人未満」の関係にある二人は、ずるずるとその関係に終止符を打つことができません。

時間だけが過ぎてしまい、気が付くと長い期間に渡って曖昧な関係のままだった。なんていう男女も多いのです。



「友達以上恋人未満」の相手と、恋人関係に発展したい!と考えているのであれば、まずは曖昧な関係を脱出するためへの勇気が必要です。

曖昧な関係というのはお互いにとって居心地がよい場合が多く、今の関係を崩したくないと感じる人は多いんです。しかし、いつまでもずるずるとした関係を続けていくことにそれ以上の大きなメリットはありません。



「友達以上恋人未満」といった曖昧な関係に悩んでいる場合、はっきりとした関係になれるように頑張ってくださいね!長文お読みいただきありがとうございます!