わんちゃん!

[恋愛・出会い・人生の悩みを解決します!]

彼氏が浮気する夢を見る。11種類の理由と対処法を紹介します!

 2018年1月12日

彼氏が浮気する夢を見る。11種類の理由と対処法を紹介します!

彼氏が浮気する夢を見る。11種類の理由と対処法を紹介します!

1.浮気される夢を見てしまう11の理由
2.浮気の夢をみるメカニズム
3.夢占い診断
4.浮気される夢を見たときの対処法!
5.夢からのメッセージを見逃さないように
6.まとめ

彼氏に浮気される夢を見たらなんだか気分も悪いし、夢だと分かってはいても気になってしまうものですよね。

その夢がどういう意味なのか、正夢なのか、本当に浮気を疑ってしまうこともあるかもしれません。

そこで浮気される夢をみる理由や夢をみた時の対処法をまとめました。

そんな夢を見た原因を知って、心の問題と向き合うこと、会うこと、そして恋人との今後のトラブルの予防にも繋がるはずです!




1.浮気される夢を見てしまう11の理由

浮気される夢を見てしまう11の理由とは?

【1.恋人の行動が怪しい

夢で彼氏が浮気をする夢を見たりすることってありますよね。

こんな夢を見てしまうと寝起きも最悪な気分になりますよね。恋人に浮気をされる夢を見てしまう理由のひとつに現実に、恋人のことを貴女が怪しいと疑っている時に、そのような夢を見たりします。



彼氏が浮気を疑ってしまうような行動を取っていると不安になりますよね。その現実の心配が夢になって現れてしまった状態のでようです。彼の言動が少し違っただけでも、ふと無意識に相手の浮気を疑ってしまう事はあると思います。



起きている時はそこまで気にしていないとしても、それが夢に現れてしまうことがあるのです。夢に出てきてしまうと、さらに疑いの気持ちが増してネガティブ思考に陥りがちになり、彼に浮気をされる夢を何度も繰り返し見てしまうこともあります。





【2.浮気されていることに勘付いている

浮気される夢を見たからと言って、彼氏が実際に浮気しているわけではありません。

「夢であなたが浮気していたの」という内容で男性が責められては、彼氏の方もうんざりしてしまうでしょう。ですが、浮気していない可能性が高いというだけで、浮気をしている可能性がゼロであるという意味ではありません。



女性には、男の浮気を見抜く勘が備わっています。

実際には気づいていなくても、女性の勘は鋭いものですから、直感的には男性の浮気を見抜いているのかもしれません。もしくは、見ないふりをしていた彼氏の浮気を気づかせるために夢に出てきているのかもしれませんね。



実際に意識していなくても、何かおかしいと思っている自分に気づいたら、本当に浮気しているのかもしれないと思った方が良いでしょう。

くれぐれも彼氏を問い詰めるときには、「夢で見たから」とは言わないようにした方が良いです。勘違いだと言われるのが落ちですから、おかしいと思ったときにはまずは証拠集めをしてみましょう。

【3.外的刺激によるもの

夢は自分の心の中が影響しているものばかりではなく外的刺激が夢になって表れるということもとても多いようです。

テレビをつけたまま寝ているときに、起きる直前に浮気に関する内容のものが流れていたとき、それが夢に影響することがあります。

これはテレビだけではなく会話なども影響します。この場合は外の音が影響してみている夢なので、悪い意味などは何もないということになりますね。

【4.相手の言動が影響している

夢は深層心理や気にかけていることが現れると言います。恋人が浮気する夢を見たときには、恋人の言動が気になっているということなのかもしれません。

街を歩いている女の子に惹かれている様子を見せていた、自分以外の女の子にデレデレしていたなど、浮気ではなくても、気になる言動が自分の中に引っかかっているということなのかもしれません。



または、恋人に冷たくされた、最近マンネリ気味であるなど、恋人との関係性も大事です。恋人の言動が気になって仕方ないときに、浮気されているような夢を見てしまうのです。




【5.相手に不安を感じている

相手に対して不安感を持っていると浮気される夢を見ることがあるようです。特に相手の何を不満に思っているわけではなくても、相手のことを信じ切れていないので浮気される夢を見るのです。

特に付き合い始めのころには、相手の感情が掴みきれずに、心からの愛情を信じられないこともあるかもしれません。



この人は、何故?私と付き合っているのか自信がもてなくなることもあると思いますが、そういう時はいくら相手に愛情表現をされてもどこか信じられないのです。その不安感が浮気される夢となって表れてしまうようです。

【6.相手に不満を感じている

恋人に対して不満がある場合も浮気をされる夢を見ることがあるようです。そして相手に不満を感じていて別れたいと思っている時、誰もが自分は悪者になりたくないという気持ちが無意識下にあるものです。

そうなると相手が浮気をしてくれたらいいのにと思う人もいるでしょう。

相手が浮気をすれば、自分が悪者にならずにすみますよね。相手を悪者にしてきっぱり別れたい。といった気持ちからこんな夢を見ることがあるようです。

【7.相手を奪われないか心配

浮気される夢を見たときには、恋人のことを誰かに奪われるのではないかと怯えている可能性も考えられます。

これには二つのパターンがあり、一つ目は、相手が人気者であるというものです。他の異性にもモテる人に自分からアプローチしてようやく付き合ってもらった、というような経緯がある人は、いつでも他の人に奪われないか心配でしょう。



もう一つのパターンとしては、恋人と元恋人や女友達との関係が気になっているというものです。

具体的にはっきりと夢の中で浮気相手が現れた場合には、昔の恋人や女友達に対して嫉妬している状態であるといえるでしょう。異性関係での不安を抱えたままモヤモヤしている気持ちが、浮気の夢を見せるのです。




【8.恋人が離れていくのでは?

夢は不安な心の状態を表すことが多くあります。恋人との関係で不安に思っていることがあると、それが「恋人に浮気される夢」として出てきてしまうのです。



恋人との関係で不安になる要因には様々なものが挙げられますが、よくあるのは喧嘩でしょう。些細なことで喧嘩をしたのに仲直りをすることができなくて、「私は捨てられてしまうのではないか」「愛想をつかされてしまっているのではないか」という不安が浮気の夢を見させます。



また、たとえ仲直り後だとしても、恋人との関係性に大きな不安を覚えた後には、浮気の夢を見やすくなります。

恋人が離れていくのではないかという不安が夢を作り出すので、実際に恋人が浮気しているということはあまりないでしょう。恋人の愛情が減っているのではないかという不安は、恋人と仲直りしなければ元に戻ることはありません。

【9.恋人に隠し事をしている

恋人に何か隠し事はないですか?浮気される夢を見た時に意外と多いの自分が恋人に何か隠し事をしているときです。

もし、夢の中で浮気した恋人に責められていた、もしくは、浮気した恋人の姿を見て自分の方が罪悪感に苦しんでいたという場合には、嘘をついているという罪悪感が夢を見せたのでしょう。



その隠し事は、とても恋人に言えないようなやましいことかもしれません。

隠し事は相手に隠し通すことができたとしてと自分に隠すことは出来ません。相手に隠さなければいけない事をしたこと、そして隠していることを自分はすべて知っています。

そんな罪悪感が相手に浮気をされる夢になって現れたのでしょう。

【10.恋人に劣等感を感じているとき

彼に対して特に不満はないし、大好きで自慢の彼氏だとしても彼氏が浮気される夢を見ることがあるようです。それは劣等感がそうさせているのかもしれません。彼氏が容姿も性格もいい、レベルも高くて自分とは釣り合わないのでは?と感じていませんか?

【11.恋人の過去の話を聞いた

彼氏の過去の恋人の話や好きだったひとの話を聞いたりすると、そのあと浮気される夢を見やすくなってしまうようです。

過去の話を聞いたその時は、それほどショックを受けたりなど感情の揺れが無かったとしても、潜在意識の中では、思い切り焼き付いてしまっているということもあるのです。



彼氏の過去の彼女のことを知らないときは架空の人物や、身近なひとがその浮気相手として現れることが多いです。

人は自分でも気づけてない感情が心のなかにあるのです。複雑な気持ちが意識はなくても残っていたら、話を聞いたすぐあとでなくても1~2週間後でも浮気される夢を見てしまうようです。




2.浮気の夢をみるメカニズム

浮気の夢をみるメカニズムとは?なぜ夢を見るのか?

夢は人間の潜在意識がみせる心の中にある真相心理の表われだとされています。

普段の生活のなかで自分でも意識していない、気づいていない無意識に感じていることを夢で自分自身にメッセージを送っているともいわれています。

浮気をするときは、恋人になにかしらの不満がある時にすることが多いですよね。さらに、浮気したあとは今度はバレないようにと、不安もでてきます。つまり不満や不安の現れが浮気の夢なんだそうです。



不安な気持ちが浮気の夢となって現れるのは、交際相手との恋愛が原因なだけではなく、その他の人間関係や仕事など様々な不安が浮気の夢をみさせているのです。人は寝ているときの睡眠状態には、レム睡眠とノンレム睡眠があります。この2つは約90分感覚で繰り返されています。

ノンレム睡眠のときは脳も休息している深い眠りで、レム睡眠のとは身体は眠っていても脳は活動している状態で浅い眠りです。夢を見るのはこの脳が起きている浅い眠りの状態の時とされています。



疲れているときなど夢も見ないほど熟睡したと思うときもありますが、これは夢を見たのに憶えていないだけなんだそうです。夢を見たことを覚えていると熟睡出来ていないと思いがちですかみんな夢は見ているのです。

3.夢占い診断

夢占い診断をして見ましょう!

彼とのトラブルを予感している

浮気される夢を見たときなど、何か意味のありそうな夢を見たときには、その夢の内容が気になってしまうということもあるでしょう。

恋人との関係性を変えるような出来事が夢の中で起こっていると、現実の話ではないと分かっているのに、動揺して恋人のことを疑ってしまうこともあるはずです。



夢占い診断では、恋人が浮気する夢は、近い将来に起こる彼とのトラブルを暗示しているということになるようです。

今あるトラブルではなく、近い未来に彼との間に起こるようなトラブルが暗示されているということです。もしかしたら、彼と不仲になってしまうような大きな問題が起こるのかもしれません。



最も、未来を暗示しているとは言っても、夢は自分の深層心理と言われています。近い将来に起こるトラブルは、もう既に水面下で始まっているのかもしれません。彼との恋愛関係を揺るがすような大喧嘩は、積もり積もった小さな不満が原因なのかもしれません。



彼との浮気の夢を見て不安になってしまったときには、大きなトラブルにつながるような何かの問題がないか振り返ってみましょう。見ないふりをしていた小さな問題点があるときには、大きなトラブルになる前に話し合っておいた方が良いかもしれませんね。

仲は良いのに浮気される夢

彼と仲はいいのに、浮気される夢を見たときは、彼のことを自分はちゃんと理解出来ているのかな?といった感じで心の奥底で不安を抱えているのかもしれません。

この、夢を見たら、今まで以上に彼と本音で接っし合う時間を作るといいかもしれませんね。これも夢からの貴方へのメッセージになるのです。

喧嘩中に浮気される夢

喧嘩中の浮気の夢は、夢占いでもやはり、彼との未来に関する不安を表します。喧嘩中は誰もが想うことですが、本当に彼と仲直りできるのか、彼が離れていかないか、これから先も付き合っていくことができるのかといった様々な不安な点があるでしょう。



喧嘩の時に浮気される夢を見てしまったときには、これらの不安が夢となって表れたものだと考えられます。少しでも早く仲直りして不安を減らすことで、夢の中で味わった不安で悲しい気持ちも払しょくすることができるはずです。

浮気されて怒る夢を見たとき

恋人に浮気をされてあなたが怒る夢というのはあなた自身が相手の気持ちを理解出来ていなくて不満を抱えていることを暗示しているとされています。

ですが、怒りを思う存分爆発させると、気持ちがすっきりしていることもありますよね。



夢の中であっても怒りをぶちまけることができると、彼との関係で抱えていたモヤモヤがかなり治まると言われています。

それだけではなく、抱えていたモヤモヤが現実にもすっきりする日が近いということも暗示されているようです。浮気された夢なのに、彼との関係が好転するという意味が込められているのです。



ただし、夢の中で怒りを爆発させたのに、まだモヤモヤが残って、起きたときにも怒りのエネルギーが消えていなかった状態だったときには意味が変わります。

そういった場合では、しばらくモヤモヤが消えないということが暗示されているのです。放っておいても好転するわけではないということなので、一度、腹を据えて恋人と話し合ってみた方が良いかもしれませんね。

彼が元カノと浮気する夢

浮気をされる夢を見たときに、彼氏が元カノと浮気する夢の場合はあなたが劣等感を感じていることを表しているようです。

この劣等感は元カノに対してではなくて、自分に自信が持てず無意識に自分と人をを比較してしまっている状態です。

恋人がいないのに浮気される夢

現在、恋人がいないのに夢で浮気をされる夢を見ることもあります。

これはドラマや雑誌などから影響されていることが多く、浮気の夢を見る場合も多いですが、貴方の心の乱れを表すものでもあるようです。

知らない人と浮気をされた夢は、心の中の寂しさが影響しているといわれています。何か、心の中に寂しさを抱えてはいませんか?




4.浮気される夢を見たときの対処法!

浮気される夢を見たときの対処法!

不安、不満を解消する

浮気される、浮気をする夢のほとんどは心の中の不安な気持ちや不満がそのような形で表れています。

それでは、浮気される夢を見てしまったらどうすればいいのでしょうか?



浮気の夢は、物事が順調に進んでいて、多少調子に乗っていたり、恋人や、その他の人間関係、仕事に対しての不満や不安を強く持っているという今のあなた状態を表わしたものなのです。



油断して、つまづいてしまわないように気をつけた方がいい。という自分に対する警告の夢でもあります。

ふだん、自分でも気づいていながら、見ないようにしている自分の気持ちや問題があるのに、そのままにしているから夢の中で自分にダメ出しを食らっているのです。



誰でも自分のイヤな気持ちは見たくないものです。無意識のうちに、その不安な気持ちを押さえ込んでしまったりするものです。夢がそれを教えてくれたと思って、自分の気持ちと向き合っていくようにしましょう。

向き合ったら今度はその問題から目を背けずに改善していくよう努力しましょう。

パートナーを信頼しよう

浮気される夢を見るときは、心の中に不安や不満があり、相手のことを心からは信頼できていません。

大好きな恋人のことも、何も疑う要素がなくても信じられていない状態です。



何かある度に彼氏の浮気を疑ってしまうのは、自分自身も疲れてしまいますよね。彼氏に浮気されることは一切考えないようにするのが一番ですが、それが出来れば苦労はしませんね。



交際相手が貴方を好きだと言ってくれるその言葉はうれしいですよね。自分の愛する恋人が、好きになってくれた自分のこと、それ以上にもっと相手のことを大好きになってあげましょう。そうすれば、きっとパートナーを信頼出来るようになるはずです。



他人と自分を比べて落ち込むことはありません。そもそも違う人間だから人と比べることは何よりも愚かです。

自分の良いところ、悪いところも全て自分として、受け止めてあげるだけで、不安な気持ちは軽くなっていきます。

相手を信頼できないのは自分の心に問題があるからだと考えましょう。大好きな恋人のことをを信じて、自分のことも信じてあげることはとても重要なことなのです。




5.夢からのメッセージを見逃さないように

夢からのメッセージを見逃さないようにしましょう。

浮気される夢は今の自分の状況が大きく影響しています。

恋人がいるかいないか、自分が浮気をする夢なのか、恋人に浮気をされる夢なのかによってもとそれぞれ解釈が違います。しかし浮気をされる夢は何かしらの自分に対してのメッセージだといえます。



予知夢として考えると何らかののトラブルが起こる予兆だということもいえるようです。浮気の夢は、恋愛や仕事が順調に進んでいる時にみることも多くそういう場合のメッセージは、浮ついている気持ちを引き締めなさい!というものであったりします。



そして場合によってはあなたに対して不満を持っていたり、強い執着を持たれているときにあなたの夢にでてくるということもあるようです。浮気が象徴しているのは浮ついた気持ちや不安、不満、不信感、願望などです。



浮気をされる夢を見たときは、何かしら自分に対するメッセージだと受け止めてみましょう。

メッセージだと思えば、浮気をされる夢を見たからといってむやみに不安を感じることもないかもしれません。

心配するべきは、浮気されることではなく、自分自身が気付けていないものが心の奥底にあるということです。ちょっと最近心身ともに疲れているなと感じたら、少しゆっくり休むことも必要かもしれません。

6.まとめ

彼氏が浮気する夢を見る理由についてのまとめ。

いかがでしたか?

浮気される夢を見てしまう理由についてまとめました。

何か心当たりはありましたか?浮気される夢を見たときは、夢なのに本当に不安に駆られてしまったりするものです。でもあまり浮気の心配はしすぎないようにして、もう一度じっくりとゆっくりと自分の心の中を見つめてみましょう。



彼氏の浮気の問題よりも、自分の心に抱えている不安を取り除いていきましょうね。浮気の夢を見て彼氏の浮気を疑いを強くしてしまっていては、本当に彼氏を浮気へ走らせることにもなりかねませんので、注意しましょうね♪